GENZO's DARKROOM―はじめよう素敵な写真のある生活―

GENZOの暗室にようこそ♪
なるべく写真更新!!
ちょっと不思議で、なんか惹かれ、クセになるそんな写真を目指しています


テーマ:


もともとの「Photograph」が「写真」なんて 「真実を写す」なんていう


誤解の招きかねない名前になってしまったのはしょうがないけれど…


『「写真」とよばれているモノは「真実」などと呼ばれているモノの一部しか記録できません』


さらに


『「写真」と呼ばれているモノは刻に 「嘘」すらつきます』





特に「報道写真」と呼ばれているモノは注意が必要です


本来「ルポルタージュ・フォト」を 恣意的に「報道写真」などという名前に


(報知すると同時に指導しなければならないなんて…)


本当に大きなお世話なことをしてくれたので 未だに「報道写真」というコトバをみるたび


なんとも 気持ち悪くなってしまう


国策として「報道写真」がつくられた経緯「プロパガンタ」として機能したコト


戦前の名取洋之助と伊奈信男らをぬきには語れない


そのへんの経緯については「写真のワナ」新藤健一著 情報センター出版局刊が詳しい


また この一冊が すごいところはインターネット普及のずっと以前に書かれ


今日もなおも続く「映像信仰」に


警鐘をならしているということでしょうか


最後のページから引用したいと思います





『アマチュアにとって、写真は素晴らしい「夢とロマン」のイマジネーションを与えてくれる


メディアであることは間違いないことなのだ。


いかに情報管理社会が進み、映像技術が発達しても、


写真を撮影するのは人間なのだ。そして、その映像情報を見たり解析するのもまた人間なのだ。


だから、その映像をあつかう人間の心が暖かく眼が鋭くなければ恐れることはない。


そしてあなたに写真を読み取る正しい分析力と価値判断があれば、〝のぞき趣味〟


も〝情報操作〟も〝デッチ上げ〟も恐れることも驚くこともない。


あなたが、写真を読み抜く力をもった時、その時、


初めて写真の未来と可能性がひらけてくるのだから。』


新藤健一著情報センター刊「写真のワナ」より





今日 安易にプライベート写真を共有して


私生活が台無しになったセレブリティーや


宗教の皮を着たテロ集団  妙なSNSで泥沼にはまる若いヒトたち


かの米国政府は あなたのもつ「スマホ」に警鐘をならしています


あなたのもつ「スマホ」は「カメラ」であり 「パソコン」なのです


その性能は一昔前の PCをさえ凌駕しているのです


それ一台のCPUの性能で アポロ計画で月面着陸させること以上


が可能な計算処理能力なのです





本日の写真はかなり難産でした


とてもとても個人的な作品だったのですが


直すほど 本来の個人的なものから離れていってしまい


また本来の「Photograph」になってしまった感があります





今まで著作権やCopyrightの問題を考えていたのですが


本作品はクリエイティブコモンズの条項をご覧ください


クリエイティブコモンズについては


下記をご覧ください


クリエイティブコモンズジャパン
http://creativecommons.jp/

Wikipedia
クリエイティブコモンズ


コス写真も何気に復活
-Volume Zone-
Muteki Kawaii Cosplayers Photo
http://kawaiifoto.exblog.jp/
【 Webサイト「 素敵フォトのGENZO SHOP 」プレオープンしました♪ 】
http://www.suteki-photo.jp

God be with you

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Kobayashi Genzo 作『God be with you』はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
BGM: world's end girlfriend - Storytelling feat.Yukawa Shione (MUSIC VIDEO)





『語りえぬものについては、沈黙しなければならない』

ウィトゲンシュタイン

ほんとうに そうなのだろうか…?






約2年と5か月以上ぶりに


このWebログを記したいと思います


この間 ほぼセカイを切り撮る ということもせずに


観相を決め込んでおりました





そして奇妙な小動物を飼いはじめ「ホムンクルス」となづけました


ペンフィールドの図解よりさらにゆがんだ


小さな彼はあんがいと賢く


「グノーシス」や


「ウィトゲンシュタイン」にさえ 精緻に反駁することができるのです


『 喩えば「神」というモノについては どうだい?


「一神教」などと日本古来の「神や仏」について


そのコトバの由来すら本来は異なるだろう?』


『喩えば「概念」についてはどうだ? 英語の「Concept」と同義なのかい?』


などとも教えてくれるのです





『おまえはいつまで セカイを切り撮りつづけるとおもう?


いやつづけられるのかな?


おまえが存在しなくても このセカイはつづいていくだろう


そしておまえも願っているようにいつか完全に忘却されるだろうね』


などというのです





『「語りえぬものについては、沈黙しなければならない」それは本当のことかい?


喩えば


あらゆるコトバで 「狂信を排除したところ」の「信仰」や「神」や


「いと高きモノ」と呼ばれるものや「祈り」とよばれるものの


本当の正体は 「希望」や「望み」「願い」だということに


それへの「畏敬の念」の「あらわし方の形式の違い」だけでしかないことになぜ気づかずにいる


そのことだけでも反駁の論拠をつくることができるはずなのになぁ』





自分は すこしひっかることがあって 「ホムンクルス」にいう


「でもウィトゲンシュタインのいうとおりなのかもしれないともおもう


たけど いつまでも沈黙してる気もないんだよ


たとえ『語りえぬもの…』はいつも何処かにどうしようもなくあっても


だけども 自分の答えは 『沈黙』ではない気がするんだ」


自分は 自分を指し示し


答えは「ここにあるのだと思う」そう答えた





「きっと自分で創れるはずなんだ」


といってみた


『本当かい? それが 答えなんだね』


彼は夜明けとともに告げた


『ここからは急峻な難所だ 在り処はわかったはずだ』


『では語りたくなくば…語らずともよい』


『おまえの創りたいものが そこに至る路を教えてくれるだろうね』



あとはきっと… いつか刻が判断するんだろうな などと思いました





ということで 永遠に続くと思われた『沈黙は終了』したのかもしれない


しかし


大脳皮質表面に展開された セカイをいかに創り出すのか?


ちいさなしわくちゃな「ホムンクルス」も


そこまでは詳しく教えてはくれませんでした





そして 静かに夜が明けていった


さよならウィトゲンシュタイン



Flower_IMG_1
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
KOBAYASHI GENZO 作『Flower_IMG_1』はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

Flower_IMG_2
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
KOBAYASHI GENZO 作『Flower_IMG_2』はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

Flower_IMG_3
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
KOBAYASHI GENZO 作『Flower_IMG_3』はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

ペタしてね

読者登録してね

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
ブログランキング

↑ポチッと押していただけるとありがたいです♪



無料アクセス解析
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
BGM : Bill Evans / "Spartacus Love Theme" from album "Conversations with Myself"


残 暑 お 見 舞 い 申 し 上 げ ま す





さんざん 悩んでおりました


8月15日という日は もちろんお盆で いろいろな出来事があった日で


でも自分にも いろいろとありすぎて


その日について どうにも うまく記すことができませんので


どうしようもなく 自分の選び得るコトができなかった コトバを拝借いたしました


もちろん 自分にとりそれは 禁じ手で だがしかし いかんともしがたく 


長田弘さんというかたの「 こんな静かな夜 」というとても とても素敵な「 詩 」です


「 死者の贈り物 」みすず書房刊 から






こんな静かな夜

先刻まではいた。今はいない。

ひとの一生はただそれだけだと思う。
 
ここにいた。もうここにはいない。

死とはもうここにはいないということである。

あなたが誰だったか、わたしたちは

思いだそうともせず、あなたのことを

いつか忘れてゆくだろう。ほんとうだ。

悲しみは、忘れることができる。

あなたが誰だったにせよ、あなたが

生きたのは、ぎこちない人生だった。

わたしたちと同じだ。どう笑えばいいか、

どう怒ればいいか、あなたはわからなかった。

胸を突く不確かさ、あいまいさのほかに、

いったい確実なものなど、あるのだろうか?
 
いつのときもあなたを苦しめていたのは、

何かが欠けているという意識だった。

わたしたちが社会とよんでいるものが、

もし、価値の存在しない深淵にすぎないなら、

みずから慎むくらいしか、わたしたちはできない。
 
わたしたちは、何をすべきか、でなく

何をなすべきでないか、考えるべきだ。
 
冷たい焼酎を手に、ビル・エヴァンスの

「Conversations With Myself」を聴いている。
 
秋、静かな夜が過ぎてゆく。あなたは、

ここにいた。もうここにはいない。
   
「死者の贈り物」長田弘著 みすず書房より






今年 ワスレナグサの花の写真を 自分は撮り忘れなかった


今年 ワスレグサの花の写真を 自分は撮り忘れてしまった





忘れないでほしいヒトと


忘れてほしいヒトへ


…(´; ω ;`)





刻に 8月15日


いなくなったヒトと


そして


今いるヒトへ…


【 Webサイト「 素敵フォトのGENZO SHOP 」オープンしました♪ 】
http://www.suteki-photo.jp


3_8_15_Beautiful_photo

1_8_15_Beautiful_photo

2_8_15_Beautiful_photo

4_8_15_Beautiful_photo

5_8_15_Beautiful_photo

6_8_15_Beautiful_photo

撮影 : コバヤシ ゲンゾウ
ペタしてね

読者登録してね

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
ブログランキング

↑ポチッと押していただけるとありがたいです♪

―――――――――――――――――――――――――

コス写真ブログ やっております♪

■Darkroom2 Volume Zone■
http://genzozero2.blog136.fc2.com/
―――――――――――――――――――――――――


無料アクセス解析
いいね!した人  |  コメント(25)

テーマ:
BGM : アルハンブラの思い出


ムハー(*´Д`)=зアツーイ…!!

8月の東京の 天気の長期予報で 最高気温がずっと30度越えております

こんなのが あと2ヶ月くらいつづくと思うと……orz

謎にご好評なシリーズ「 誰でもかんたん!!素敵な写真 」をやらさせていただきます


ここでいう「 素敵な写真 」というのは

商品や ポートレイトを魅力的にみせる 正解のある撮影方法やなんかではなく

より個人的な意味で 「 素敵とおもえる写真 」の撮り方のコトです

おそらく そんなモノに正解なんてきっとない…のかもです

ご興味が ありましたら過去の2回は下記になります

よろしかったらご覧ください☆

第1弾「 誰でもかんたん!!素敵な写真☆超入門編 」は↓ こちらになります
http://ameblo.jp/genzozero/entry-11266663474.html

第2弾「 誰でもかんたん!!素敵な写真☆入門編 」は↓ こちらになります
http://ameblo.jp/genzozero/entry-11276510751.html



まぁデジタルカメラというものが主流になって以来


狭義の意味で写真はダゲレオタイプ以来の大きな変化をむかえた気がいたします





写真のあり方は たぶんネットワークの時代となり 大きく変化しておりますが


本日は 写真を撮るのに知っていて そんなに損ではない 基本中の基本だけなので


おつきあいいただければと思います





カメラには なにやらたくさんの ボタンだのダイヤルだのが ついております


デジカメがいったいなにをやっとるかというと 実はそんなに難しいことではありません





デジカメが制御しとるモノというのは


「絞り」


「シャッタースピード」


「CCDなりCMOS(撮影素子)のISO感度」


「ホワイトバランス」


「焦点距離(ピント)」


「レンズの収差補正」


「できあがりの色合い」



くらいでして


そのうち重要なのは


「絞り」


「シャッタースピード」


「CCDなりCMOS(撮影素子)のISO感度」


「焦点距離(ピント)」


だけです







簡単に撮影モードと呼ばれとるモノについてご説明しておきます


■「 M 」「 マニュアルモード 」とかよばれているモード…通常「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」などを手動で 設定します


■「 Av 」「絞り優先AEモード」とかよばれているモード…通常「絞り」を手動で設定すると「シャッタースピード」が自動的に 設定されます


■「 Tv 」「シャッタースピード優先AEモード」とかよばれているモード…通常「シャッタースピード」を手動で設定すると「絞り」が自動的に 設定されます


■「 P 」とか「プログラムAEモード」とかよばれているモード…通常「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」などが自動的に 設定されます

「 スポーツ 」
「風景」
「ポートレイト」
「子供スナップ」
「夜景」
「クローズアップ」
などの各モードは
じつは「プログラムAEモード」の一部機能です 通常「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」「焦点距離(ピント)」「フラッシュ発光」などが自動的に 設定されます その際のアルゴリズムはカメラメーカーで異なります

■「ISOオート」… 通常「絞り」「シャッタースピード」を手動で設定すると「ISO感度」などが自動的に 設定されます







●「絞り」というのはレンズをとおった「ひかりの量」とおぼえておいて良いかと思います
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%9E%E3%82%8A_(%E5%85%89%E5%AD%A6)

基本的に「 F値 」というもので F1.4 F2.0 F2.8 F4.0 F5.6 F8.0 


F11 F16 F22 F32


数字が大きくなれば レンズをとおったひかりの量は少なくなり暗くなります


この 「絞り」の効果に「被写界深度(ひしゃかいしんど)」というものがあり


「被写界深度(ひしゃかいしんど)」は かんたんにいうと「 ピントの合ってみえる範囲 」です





F2.8にて撮影
1_被写界深度サンプル8_1

F22にて撮影
2_被写界深度サンプル8_1


こんなふうに 同じ一点にピントをあわせても ピントの合ってみえる範囲は異なります


あれ?暗くなると書いてあったけど 暗くならんじゃんと思われた方 鋭いです


それは「 絞り 」にあわせて「 シャッタースピード 」を変えているからです


つぎに「シャッタースピード」についてです


●「「シャッタースピード」とは撮影素子光にさらす時間です
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%89

ひかりの量少ない順に並べると 1/8000 1/4000 1/2000 1/1000 1/500 1/250


1/125 1/60 1/30 1/15 1/8 1/4 1/2  1s


となります



「 絞り F2.8 」にて撮影このとき 「シャッタースピード 1/4000 」です
3_被写界深度サンプル8_1


「 絞り F22 」にしましたこの時 暗くなるので「シャッタースピード 1/60 」にしました
4_被写界深度サンプル8_1



「 シャッタースピード 」の効果には 「速いシャッタースピード」で


はやく動いているモノを止めて撮すとか


ワザと遅いシャッタースピードを選んで「 流し撮り 」や


「 露光間ズーミング 」なんかができます






お気づきの通り


たとえば画面の明るさだけでいえば

1「 絞りF2.8 で シャッタースピード1/4000 」


2「 絞りF4.0 でシャッタースピード1/2000 」


3「 絞りF5.6 でシャッタースピード1/1000 」


4「 絞りF8.0 でシャッタースピード1/500 」


5「 絞りF11 でシャッタースピード1/250 」


6「 絞りF16 でシャッタースピード1/125 」


7「 絞りF22 でシャッタースピード1/60 」


1 2 3 4 5 6 7 


は 同じ画面の 明るさになります





ただ7より1の方が


「 背景をぼかすことができます はやいモノを止めて撮すことができます 」


そして1より7の方が


「 背景までピントを合わせてみせることができます ブレやすくなります 」





絞り値 「 F1.4 ひかり多い → F22 ひかり少ない 」


シャッタースピード「 1/8000 ひかり少ない → 1/2 ひかり多い 」


というかんじ





これに 「 CCDなりCMOS(撮影素子)のISO感度 」が関係してきます


CCDとCMOSは 撮影素子と呼ばれ昔の フィルムに当たるモノです


CCDとCMOSの違いについては↓などをご覧ください
http://aska-sg.net/shikumi/006-20050413.html


●「 CCDなりCMOS(撮影素子)のISO感度 」についてです
http://ja.wikipedia.org/wiki/ISO%E6%84%9F%E5%BA%A6


ISO感度は通常 100  200  400  800  1600 3200


6400などと表記され


数字が大きい方が 暗いところでも撮影できますという 簡単な覚え方で良いかと思います



だったらISO感度が高ければよいのか? 


というトコなのですが これがやっかいでして


高ければ ノイズが多くでてしまい 撮影した画像に大きな影響が出てしまいます





最近のオリンピック記録用にでた


プロフェッショナル仕様のカメラですと常用ISO 100~51200とかあるようです


CMOSは 実はカメラメーカーが それをつくっているかというとそうではなく


国産では ソニー パナソニック キヤノン シグマ 東芝あたりの会社でして


まぁ今後 動画機能とかが 標準搭載されると流れ的にはCMOSになっていくのかと思います


おそらくそれでCMOSは 高感度化と高画質化へ展開されていく様相





最後になりましたが どこのメーカーのどんなカメラを買ったらいいの?


というお財布に直撃の 難問です


コレ イチバン ジュウヨウ…!!(`・ω・´)






まぁあくまで現時点で 個人的に気になるカメラを列挙しときます


中には全部揃えると 1000万円超えるという お店にもあまりない 完全なプロフェッショナル向け


というのも ございますが ふーんというかんじで


ご参考程度にみてください


あと最後に カメラ購入の際のご注意なのですが


通販なさるにせよ カタログのスペックだけで


判断するのはやめておいた方が良いかと 思います


少なくともかならず 実物触って 気に入ってからご購入ください





各メーカーのサービスセンターは各地にあります


もし遠ければ なるべく詳しそうな店員さんのいるカメラ店で


機能を納得の上で 買ってください


使わぬ機能ついてても もったいないですし


実はスペックにみえぬ モノというのがカメラにはけっこうありますです


自分はいまだに Canon EOS1Dsという旧い重たいカメラをメインにしとりまして


まぁスペックの上からは 後発の5D Mark IIでもいいんですが


基本的にピントのくいつきとかが 違います





いつになく 熱くなってしまった(笑)


「 カメラが高くなければ 良い写真撮れないか? 」というのは


じつは そーだいなる ひじょーに 大きな間違えかもしれません(´-`)


たとえば なっとくしたのなら 「このカメラかわいいから…」でもありなので


そのへんは 「 第4弾♪誰でもかんたん!!素敵な写真☆技術入門その2・カメラのいらない写真編 」


でやれたら と思っています


今回の技術入門編は おそらく どこの入門書にも書いてあるコトで 実はあまりいらんコトかもで


あんまり「 F値 」とか「 シャッタースピード 」とかめんどっちいのです


ホントは 「 第4弾♪誰でもかんたん!!素敵な写真☆技術入門その2編 」がやりたくて


やりたくてウズウズしとります(((o(*゚▽゚*)o)))


素敵な写真のある生活へようこそ♪



まぁ なんか 今日も のんびり 素敵な時間を過ごしていってくださると嬉しいです ♪







――2012年8月1日現在の個人的に気になるカメラさん達――

●スイスの誇る「 ジナー 」Sinarback eXact(エグザクト)1200万画素~1億9200万画素の世界最高クラス画質 カメラ・レンズ含まずデジタルカメラバックのみ \3,979,500
http://www.nationalphoto.co.jp/2F/sinar/index.htm

●Leaf Credo 80 8000万画素 お値段それなり デジタルカメラバックのみ もはや無敵\4,620,000
http://www.nationalphoto.co.jp/2F/leaf_credo.htm

●Nikon
ニコンのプロ向け Nikon D4
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d4/index.htm
老舗ニコンの意地・有効画素36.3メガ Nikon D800 / D800E
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d800/index.htm
Nikon 1 J1
http://www.nikon-image.com/products/camera/acil/body/nikon1_j1/index.htm
Nikon 1 V1
http://www.nikon-image.com/products/camera/acil/body/nikon1_v1/

●Canon
キヤノンのプロ向け Canon EOS 1D X
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/1dx/index.html
Canon EOS 5D Mark III
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/5dmk3/index.html
やっとでたキヤノンのミラーレス機
Canon EOS M
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m/index.html

●SIGMA
国産最高画質の実力は?! SIGMA SD1 Merrill
http://www.sigma-photo.co.jp/camera/sd1_merrill/
有効画素数46メガピクセル フルカラーFoveon搭載 SIGMA DP2 Merrill
http://www.sigma-photo.co.jp/camera/dp2_merrill/

●SONY
有効約2430万画素 AF追随する約12コマ 有機ELファインダー
SONYα-77
http://www.sony.jp/ichigan/products/SLT-A77VQ/
SONY NEX-7K
http://www.sony.jp/ichigan/products/NEX-7K/
SONY NEX-5N
http://www.sony.jp/ichigan/products/NEX-5N/

●OLYMPUS
OLYMPUS OM-D E-M5 144万ドット内蔵EVF ISO25600 5軸対応手ぶれ補正
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/em5/
OLYMPUS PEN E-P3 瞳検出AFがけっこう気になる
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/ep3/

●ペンタックス
PENTAX 645D
http://www.pentax.jp/japan/products/645d/feature.html
PENTAX Q
http://www.pentax.jp/japan/products/q/

●RICOH
RICOH GXR
http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/
RICOH GR DIGITAL IV
http://www.ricoh.co.jp/dc/gr/digital4/

●Panasonic
LUMIX GX1
http://panasonic.jp/dc/gx1/index.html
LUMIX LX7
http://panasonic.jp/dc/lx7/index.html

●FUJIFILM
FUJIFILM X-Pro1
http://fujifilm-x.com/x-pro1/ja/index.html



【 Webサイト「 素敵フォトのGENZO SHOP 」オープンしました♪ 】
http://www.suteki-photo.jp


1_8_1_Beautiful_photo

2_8_1_Beautiful_photo

撮影 : コバヤシ ゲンゾウ
ペタしてね

読者登録してね

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
ブログランキング

↑ポチッと押していただけるとありがたいです♪

―――――――――――――――――――――――――

コス写真ブログ やっております♪

■Darkroom2 Volume Zone■
http://genzozero2.blog136.fc2.com/
―――――――――――――――――――――――――


無料アクセス解析
いいね!した人  |  コメント(16)

テーマ:
BGM : アランフェス協奏曲


ご無沙汰いたしております

ブログの更新が 滞っておりまことに 申し訳ありません!!

当方の健康を お気遣いいただいたメッセージも ありがとございました(((o(*゚▽゚*)o)))

なんとか無事に過ごさせております ご心配おかけして申し訳ございません(´・ω・`)



第3弾「 誰でもかんたん!!素敵な写真☆技術入門編 」

やらせていただく予定でおりひたすら悩んどりました

(。-_-。)…。

ネットワークの時代になり 写真の基礎というモノは

たいしてそう変わらないのですが旧来の「ベーシックな撮り方」といわれているモノが

そうでもなくなってきている現状があり またいわゆる入門書が、それらについて全く

触れられておらず 参考になるべきテキストもなく どうしたモノかとかなり 悩んでおりました

(´・_・`)

結局のところ 旧来の「ベーシックな撮り方」と「ネットワーク時代の撮り方」の2回に分けて

やる予定でおります 筆遅くてまことにスミマセン…(´-`)

種々の事情により 第3弾「 誰でもかんたん!!素敵な写真☆技術入門編 」

の記事は ちとお待ち願えればと思います




本日は 6月15日衆議院を通過し 6月20日に参議院で可決した 著作権法の一部改正


について いつになくまじめに やるでござる


(`・ω・´)





2012年10月1日に 改正著作権法が 施行になります


これは ネットやっているかたとかも かなりいろいろな影響を受ける 法律でして


まぁ 消費税の陰に隠れて 衆参わずか 5日で可決されてしまったモノです





基本的な用語解説です

リッピング……DVDや音楽CDなんかのデジタルデータをパソコンに取り込むこと

ダウンロード……インターネット上のデータを自分のパソコンで受信すること

ストリーミング……インターネットなどを通じて映像 音楽などのデータを受信順に再生する技術

アクセスコントロール……コピー保護技術・デジタルコンテンツの読み書き権限を制御すること





それで何が具体的に 問題になるかというと


10月1日より下記行為はとんでもないコトになります ご注意ください!!!


違法ダウンロード……2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金


違法リッピング……罰則はなし 但し権利者からの賠償請求の可能性があります



※違法ダウンロードとは

CD DVD ネット配信などで 有償提供されている著作物に係る音楽・映像を

違法配信と知りながら 私的使用するためにダウンロードする行為です


※違法リッピングとは

コピー保護技術やアクセスコントロールを回避してリッピングする行為です




●リッピング(DVDや音楽CDなんかのデジタルデータをパソコンに取り込むこと)

レンタル・購入したCD……合法

レンタル・購入したDVD……違法

アクセスコントロールやコピー保護されたCD……違法

となります ( 違法の場合は 賠償請求の可能性があります )






●ダウンロード(インターネット上のデータを自分のパソコンで受信すること)

音楽・ラジオ・映画・テレビ番組…違法( 罰則 :2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金)

ストリーミング配信…条件付合法

小説・コミック・画像・ソフトウェア…いまのところグレーゾーン 罰則はなし

※有償提供されている著作物に係る音楽・映像を
違法配信と知りながら 私的使用するためにダウンロードした場合です






ということで 10月1日から


なんだかワケのわからん状態になるコトが決まってしまいました


みなさま とにかくご注意ください!!!


(`・ω・´)






まぁ なんでこんなコトを調べはじめたのかというと


そもそも 6月20日に「 ファーストサーバ障害事件 」というのがありました


レンタルサーバ屋さんでは 何があっても絶対にあってはならない


5698件のデータ消失で 復旧さえ不可能という事態です





これは 結婚式会場でスタッフが ウェディングケーキを ぶっ倒したりする


くらいあってはならないことです





6月20日に「 ファーストサーバ障害事件 」



自分の借りてるサーバの障害情報チェックしてたら これまたとんでもない障害みつけて

ガクガクブルブル((((;゚Д゚))))))) となりサーバ移設考える



6月25日
「 アラブの春 」にも関与したという 国際ハッカー集団「アノニマス」さんが

日本政府と日本レコード協会に対し違法ダウンロード罰則化 への抗議で“宣戦布告”
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1206/26/news064.html
「アノニマス」さんについての詳細は↓ なんかご覧ください
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8E%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%82%B9_(%E9%9B%86%E5%9B%A3)



6月25日
「アノニマス」さんが「霞ヶ関(かすみがせき)」と「霞ヶ浦(かすみがうら)」を間違えて

誤爆する



6月26日
「アノニマス」さんが 財務省 最高裁 自民党 民主党のWebサイトを 攻撃



6月27日
「アノニマス」さんが 日本音楽著作権協会(JASRAC)のWebサイトを 攻撃

それと前後するように 国会事故調査委員会のサーバが落ちる



警視庁公安部が ハッカー集団「アノニマス」本格捜査へ



「アノニマス」さんが 予告!!「7月7日午前10時 私たちは渋谷に現れる」

「 クリックの代わりにクリーニングする 」



断片的情報で 国会事故調査委員会の Webが

自分の借りようとしていた 民間のレンタルサーバだと判明……(;_;)



7月7日
「アノニマス」さんが 渋谷で清掃活動 「 マスコミ殺到 」

日本主導で企画されたものだが サイトへの攻撃などの過激な抗議活動に出るのではなく

「街の清掃」という平和的手段をとったことで 海外のアノニマスからは

「日本人らしい手段」と感心する声もあるという
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1207/07/news007.htmlより



もうどこに何を 文句言っていいのか解らん…orz





ということで まぁこうして写真ブログもやらせていただいているし


好むと好まざるとにかかわらず「 著作権法 」の難題に巻き込まれてしまいました


ハァ~ナンギ…(T_T)





東京は 今年の夏 もうメッチャ暑いです


なんかひさびさですが また今年もかき氷やさんが オープンしました


*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


どうぞ 涼んでいってください☆


そして…


【 みなさま 暑中お見舞い申し上げます!!!】



今日も のんびり 素敵な時間を過ごしていってくださると嬉しいです ♪


【 Webサイト「 素敵フォトのGENZO SHOP 」オープンしました♪ 】
http://www.suteki-photo.jp


1_7_27_summer_photp

2_7_27_summer_photp

3_7_27_summer_photp

4_7_27_summer_photp

5_7_27_summer_photp

6_7_27_summer_photp

撮影 : コバヤシ ゲンゾウ
ペタしてね

読者登録してね

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
ブログランキング

↑ポチッと押していただけるとありがたいです♪

―――――――――――――――――――――――――

コス写真ブログ やっております♪

■Darkroom2 Volume Zone■
http://genzozero2.blog136.fc2.com/
―――――――――――――――――――――――――


無料アクセス解析
いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:
BGM : Song For Sara



いくぶん風もあり ですが 本日も東京は 晴天すぎるくらいで…

アツがナツい!! ( ←誤字にあらず…そーゆー感じ!! )

テレビでは 先ほどパンダの赤ちゃんが 逝ったと いうニュース

さまざまな 背景があるにせよ いのちが消えるのは うれしくないコトです

サヨウナラ…!!

(´; _ ;`)



おもうに


体重は125グラム 身長は15センチのあのベイビーは


あまりにも いろいろなモノを背負いすぎていた


のだと思います





まさか 熊猫 赤ちゃんもそんな いろいろなモノの ために生まれたのでは


ないはず とか


なんだか 思います


いろいろな意味で かなしい出来事でした…。





つぎの更新には 謎に ご好評な


第3弾「 誰でもかんたん!!素敵な写真・技術入門編 」


とかを やらせていただきたい と思います





先日 美大の時のお世話になってる恩師の先生の フォトワークショップに 参加させていただきました


やはり モノゴトをご指導できるヒト とそれに向かないヒト がいるようで


あえて やる前から断っておきますが


自分は後者でして それはどーにもならんので


なるべく解りやすく できればと心がけますが


グチャグチャになってしまったら すみませんです






じつは インターネットの時代になり


写真の基本的な部分は たいして変わらないと思うのですが


ネットにのっかるというコトで 写真はその意味が


だいぶ変わってきているような気がします





「 誰でもかんたん!!素敵な写真 」


でいう「 素敵な写真 」というのは


商品や ポートレイトを魅力的にみせる 正解のある撮影方法やなんかではなく


より個人的な意味で 「 素敵とおもえる写真 」の撮り方のコトです


おそらく そんなモノに正解なんてきっとない…のかもです





なんか今回の写真も 極めてマニアックな どうでもよいと いうよーなモノクローム


別にどこにでも あるよーな裏路地が


旧いクルマが


かえるちゃんの置物が


鳥さんと花が彫られた木の板が


Heinekenの瓶が


謎の軟膏らしきモノが


それらは 多くの方にとってはどーでも良いものかもなのです





そんな感じの あまり実用的でもない 撮り方しか自分は知らんし


「 撮り方 」というご質問への おこたえもできぬのです


スミマセン…。





ご興味が ありましたら過去の2回は下記になります


よろしかったらご覧ください☆


第1弾「 誰でもかんたん!!素敵な写真・超入門編 」は↓ こちらになります
http://ameblo.jp/genzozero/entry-11266663474.html

第2弾「 誰でもかんたん!!素敵な写真・入門編 」は↓ こちらになります
http://ameblo.jp/genzozero/entry-11276510751.html




今日も のんびり 素敵な時間を過ごしていってくださると嬉しいです ♪


【 Webサイト「 素敵フォトのGENZO SHOP 」オープンしました♪ 】
http://www.suteki-photo.jp

1_7_11_Monochrome_photo

2_7_11_Monochrome_photo

3_7_11_Monochrome_photo

4_7_11_Monochrome_photo

5_7_11_Monochrome_photo

6_7_11_Monochrome_photo

撮影 : コバヤシ ゲンゾウ
ペタしてね

読者登録してね

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
ブログランキング

↑ポチッと押していただけるとありがたいです♪

―――――――――――――――――――――――――

コス写真ブログ やっております♪

■Darkroom2 Volume Zone■
http://genzozero2.blog136.fc2.com/
―――――――――――――――――――――――――


無料アクセス解析
いいね!した人  |  コメント(16)

テーマ:
BGM : Pavane pour une infante defunte



むはぁ~~(;´Д`)ノ 本日 東京 30度越えの 真夏日でした

小暑もすぎたんで そろそろ「 暑中見舞い 」とかの季節なのかな?

とか考えたんですが まだ梅雨明けではないらしく モジモジしとります




今年の初めのほうで 20日間の入院加療 以降


食事制限もあるせいか 体力がなんだか かなり落ちとります…(。-_-。)





この夏 マジでいろいろな いらんモノ捨てさらないと のりきれんような気がして


そんなに多くないお誘いも 申し訳なく 控えさせていただいとります ジツニスミマセンヽ(;▽;)ノ


「 しんぷる に生きなければ せいじつに生きなければ しなやかに生きなければ… 」


を最近 心がけております





もうお忘れになってしまった方も おられるかと思います


ポストカード集「 Flowers 」


のびにのびになっております 正式発売は


それでも しぶとくゴソゴソ 動かさせていただいております





通販のてつづきを すすめていたら ふつーあり得ない決済代行会社が まさかの身売り


。・°°・(>_<)・°°・。


とかもあり いろいろ難航しております


ホントに マイペース過ぎで 申し訳ありません





あらためて思う「 ネット社会での 誠実さ 」


ますます 余分なモノ取りはらい 自戒せねば


「 しんぷる に生きなければ せいじつに生きなければ しなやかに生きなければ… 」





本日 今年初の「 ガリガリ君Day 」でした(((o(*゚▽゚*)o)))ウマー!!


アイス珈琲も 飲んでおります(⌒▽⌒)ウマー!!


今日も のんびり 素敵な時間を過ごしていってくださると嬉しいです ♪


【 Webサイト「 素敵フォトのGENZO SHOP 」オープンしました♪ 】
http://www.suteki-photo.jp

1_7_10Beautiful_Flowers

2_7_10Beautiful_Flowers

3_7_10Beautiful_Flowers

4_7_10Beautiful_Flowers

5_7_10Beautiful_Flowers

撮影 : コバヤシ ゲンゾウ
ペタしてね

読者登録してね

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
ブログランキング

↑ポチッと押していただけるとありがたいです♪

―――――――――――――――――――――――――

コス写真ブログ やっております♪

■Darkroom2 Volume Zone■
http://genzozero2.blog136.fc2.com/
―――――――――――――――――――――――――


無料アクセス解析
いいね!した人  |  コメント(16)

テーマ:
BGM : You Raise Me Up



実は20代の頃に 某新聞社の刊行する 月刊写真雑誌で 年度賞2位を


いただいたことが ありました


別に 自慢とかいう類いのモノでは なく


いや それはすごくありがたく 名誉なコトかも しれんかったのですが


今思うと なんか 違和感というか しっくりとこないモノが ありまして


とくに 語るべきコトで なかったのであります





「 写真 」とかやっていると やはり同じ撮るなら「 評価される 」 方が良いとか


考えてしまいます


どうも最近 その「 評価される 」というコトがらについて 考えてしまうのです





いまはどうだか わからんのですが 当時の「 写真雑誌 」はけっこう権威 とか


あったように思います


自分の応募していた「 写真雑誌 」で年度賞というのは


毎月刊行される その写真誌のコンクールで 上位とりつづけていなくては ならず


幸いにも 自分の写真は ご評価いただけたようでした





でも なんかの賞を いただくというのは


こういっては 語弊あるかも 知れませんが


ある程度のコツというのか があるように 思うのです


いわゆる「 賞とりレース 」は


ある意味 審査員の方にウケれば よいのですから






審査員の方というのは 写真誌編集者なり 写真家の方ですから


ある意味 いわゆる「 みるほうのプロ 」


だったら そういう方にウケる写真 出せばよいように思います


実際 自分はそんな不埒な考えで 賞をいただいてしまいました





ただ最近 こうして「 写真ブログ 」やらせていただいて 思うのは


そういう「 みるほうのプロ 」の方々が選んだ写真が


すなわち「 よい写真 」とは思えなくなってきております





インターネットの時代になり 誰もが手軽に写真を 発表できる時代になって から特にです


「 写真ブログ 」ですので 読んでいただいているかたを 全く意識しないのは ダメだけれど


自分は今 けっこう好き勝手な 写真楽しんで とってます





結局のトコ自分はたくさんの「 賞賛 」 いただいて


「 有名になるコト 」や「 お金もちになるコト 」より


「 楽しんで 撮るコト 」を選びとったのかも 知れません (笑)





「 別に徒花でもいい!! ただし 楽しいので おそらく その徒花はムテキ☆ 」


「 別に雑草でもいい!! ただし 楽しいので おそらく その雑草は不滅☆ 」






評価すんのは 自分のシゴトではないし 賞とりレースの必要も別にないような気がしてきました


「 楽しんで 撮るコト 」


それで もし


こうして このブログや写真が 一杯の珈琲代わりにでも なれたら


それは とても素敵なコト


今日も のんびり していってくださると嬉しいです ♪


【 Webサイト「 素敵フォトのGENZO SHOP 」オープンしました♪ 】
http://www.suteki-photo.jp

1_7_7_Beautiful_Flowers

2_7_7_Beautiful_Flowers

3_7_7_Beautiful_Flowers

4_7_7_Beautiful_Flowers

5_7_7_Beautiful_Flowers

撮影 : コバヤシ ゲンゾウ
ペタしてね

読者登録してね

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
ブログランキング

↑ポチッと押していただけるとありがたいです♪

―――――――――――――――――――――――――

コス写真ブログ やっております♪

■Darkroom2 Volume Zone■
http://genzozero2.blog136.fc2.com/
―――――――――――――――――――――――――


無料アクセス解析
いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:
BGM : Rolling in the Deep



夏 が キタ!!(((o(*゚▽゚*)o)))


もう既に 最高気温 30度越える日もありました


最近の東京の夏は むかしとかわっちゃった 気がします


日本にくわしい 外国の方は 夏に東京にくるの イヤだ!とかいわれます





子供の頃は エアコンなかったし それでも 乗りきれた季節でしたが


最近は エアコンないと ホント夜ねむれない 日とかあります





昨年から 仕事場の前の路に 特殊なペイントがされました


なんか 路面の照り返し が少なくなるとか


たぶん そんな感じの塗料らしいです


今年も 昨年みたく 暑くなんでしょーか?


マジ ご高齢の方には アスファルト・ジャングルは 熱中症とかで いのちにかかわります


(´-`)





おもうに


東京湾 埋めたて過ぎ→湾岸のビル群高層化→海風がブロックされる→暑くなりエアコンぶんぶん


→クルマの排熱とエアコンの排熱で 東京内陸部 よけい暑くなる→そして今年も 節電の夏


そんな感じ…





もちろん 気候的にも やはりヘンで


環状8号線という道路の上空にできる 一説よると 排気ガスのかたまりの“ 環八雲 ” とか


突如くる“ ゲリラ豪雨 ” とかはもちろん いぜんはなかったです





とくに“ ゲリラ豪雨 ” とかは カメラいつももってるヒトにとって 宿敵ともいうべきもので


いつ降られるか 予測不能…


なので カバンには 折りたたみ傘と カメラまもる 巨大なビニール袋と


デバイス類まもる ジップロックがかかせません





最近 最終防衛手段も高度に進化しました


iPhoneとかでは Flashつかってて みれなかった 東京都下水道局のやってるリアルタイムに


降雨情報みれる「 東京アメッシュ 」のページが


下水道局 非公式ですが iPhone iPadのアプリになりました


その名も「 雨メッシュ 」!!


(((o(*゚▽゚*)o)))





このアプリ有料の別料金で 「 激しい雨の通知 」や「 雨の通知 」が購入可能!!


自分「 激しい雨の通知 」を1年間250円で購入しました


このアプリ 雨降りそうな時 知らせてくれます!!


けっこうたすかります





本日の写真は 小さい頃から お世話になっている 駄菓子屋さんの写真です


くわしく調べてはないのですが おそらく東京でも 最古クラス!!


「 冷たいラムネ 有ります 」


の文字に ウキウキ!!


*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


ラムネの栓は いまだに むかしとかわらぬ ビー玉…





渇いたのどに


冷え冷えのあまいラムネ


なんか 素敵すぎるぜ!!


( ´▽`)


どうぞ 今日も のんびり していってくださると嬉しいです ♪

【 Webサイト「 素敵フォトのGENZO SHOP 」オープンしました♪ 】
http://www.suteki-photo.jp

1_7_6_Monochrome_photo

2_7_6_Monochrome_photo

3_7_6_Monochrome_photo

4_7_6_Monochrome_photo

5_7_6_Monochrome_photo

撮影 : コバヤシ ゲンゾウ
ペタしてね

読者登録してね

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
ブログランキング

↑ポチッと押していただけるとありがたいです♪

―――――――――――――――――――――――――

コス写真ブログ やっております♪

■Darkroom2 Volume Zone■
http://genzozero2.blog136.fc2.com/
―――――――――――――――――――――――――


無料アクセス解析
いいね!した人  |  コメント(14)

[PR]気になるキーワード