くまの温泉旅日記

宿の情報は宿泊当時のものです。
最新の情報は宿のHP等でご確認下さい。
あくまで個人的な感想ですので参考程度にご覧下さい。
記事、写真の無断転載・転用は禁止です。


テーマ:
本日から2009年9月に宿泊した、熊本県阿蘇郡小国町のわいた温泉郷にある鈴ヶ谷温泉「田舎の宿 おかもと」さんをご紹介します。

おかもとさんは一風変わった宿で宿が本業ではありません。

チェックインはこちらで行います。

そうなんです、「岡本とうふ店」さんとあるように本業は豆腐屋さんなのです。
明治からこの地で豆腐を作られている老舗の豆腐屋さんです。
販売コーナーに食事処、それに「となりの岡本」という名の喫茶も併設されています。


七曲の水

お店の一角にあるわいた山の美味しい湧水。

おかもとさんがずっとこの地で豆腐屋を続ける一番の理由はこれでしょう。


看板犬

2匹います。
ちょっと夏バテ気味?


豆乳ソフトクリーム

となりの岡本で購入。
普通に豆乳風味のソフトクリームでした。
が、食べ終わった後でレジの横にある醤油をかけるとみたらし味になると書いてあるPOPに気づきました。

醤油かけ、ちょっと怖いけど試してみたかったなぁ。


おかもとさんでは客室は全室離れで広い敷地に点在してます。
道の途中にはこんなお休み処も。



次回はお部屋をご紹介します。

コメント(4)  |  リブログ(0)

くまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります