言い訳はしない

テーマ:
ログインIDとパスワードを失念してた


以前のブログから今日までを端的に書きたい


なぜか生活が荒れに荒れた

曲が全く作れない日々が続いた
いや、ネタとかメロディとか曲のフレーズとか8小節なんかはいっぱいできてるけど。

これはよくある悩みなのか。

DTMなんてやっても。

このコード進行、展開、あれじゃん。とか
あれに似てる。ありがちだな。
よくあるな。安易だな。
GENSEKIぽくないな。

この音、あれじゃん。
もろ。もろあれじゃん。

うわ、またこの展開。
あの曲と被ってる。

テンポ。遅いな。
テンポ。早いな。

転調。よくないな。

コード、ベース音に対してメロ、歌い方あってないな。

ドラム、単調だな。

コード。単調だな。

ギターフレーズ、単調だな。

この曲、普通だな。
ボツ。


アレンジ、足りないな。
全然、全然足りないな。

音数、足りな。
音圧、うっす。
ハモり、できてな。
GENSEKIぽくない。




はぁーーー??
GENSEKIぽくないて。



馬鹿げてる!!








というかんじ。








そんなこんなで、7月頭にThe TENGUZの企画ライブに出た。

その前に、池袋ってことで、人通りも多いし、
いっちょビラでも配るかってことで、
コンビニでデザインを写真サイズに印刷し、
ライブハウス前で街行く人々に配る配る


リスクを背負ってでも
少しでも
というような気持ちで


ざっと25人くらいには配れたから
0.5人くらいはyoutubeでも見てくれたんじゃなかろうかな。


そしてライブ。


このライブにはいくつか並々ならぬ思いがあったのだ。



まずはなんといっても、ギタリストのかねだみつひこがGENSEKI最後のライブだったのだ。


事情があるのでしょうがないのです。
円満に、卒業という某アイドルちっくに脱退しました。
{20CF5A3D-D71C-4318-BECD-8126C0B66D70}

彼は俺が最初に誘ったメンバーでした。
理由はシンプル。
俺にはできない、びっくりするくらいかっこいいギターを弾くギタリストだから。

観ていて唸るバンドがやってみたかったから。
一緒にライブができてよかった。
かっこいいギタリスト。
ありがとうみっくん。
頑張れ!




んー
今日は
ね、眠いから寝る。


ここは俺の自由!
AD