牡蠣の人の記録
僕のもうひとつのブログです。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Fri, November 28, 2014 13:39:54

同じ参加費でも天国と地獄がある件について

テーマ:Simplog
投稿写真

同じ参加費払っても「ここは御馳走と御縁の天国ですか!?」というパーティもあればその逆のクソみたいなパーティもある。そのあたりは結局のところ主催者の才覚…なにより愛に関わってくるんだろうな、と。

こないだの磯春陽先生のパーティなんかはもう「千と千尋の油屋」に迷い込んだんぢゃなかろうか!?ってなくらい御馳走満載、顔ナシも実践していたローマンスタイルな「吐きながら食べ続ける技術」を体得したい!と心から願ってしまったほど。

物凄い量かつ超絶美味な料理を「たったひとり」で贈りだし続け、しかもちゃんとパーティにも参加してみなを繋げている…そんな聖徳太子と千手観音を合わせたような磯春陽先生。

御縁はやはり牡蠣。かき☆ガールに参画してくださったのがキッカケ。そんな磯先生の裏原宿の隠れ家スタジオで「シークレットでプライベートなオイスターパーティをしたい!」…プライベートというのがポイント…と、念を贈りちう…届け!

本当に素晴らしい御馳走の数々だったけれど、僕は牡蠣の人なので、とりあえず牡蠣の写真だけ。あとはその㊙︎パーティにて♪

c(^_^)v


ジャージ社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み