弦矢の出会いから始まるアメブロ。

出会いは縁。
会社の経営もビジネスも人生も「クリエイティブ」。
自分のデザイン力がすべての可能性も広げていく。
クリエイティブ面から経営および人事コンサルティング支援を行い、
企業や組織をデザインし、プロモーションしています。


テーマ:
さて、DAISHI DANCEの最新remix聞いて


DAISHI DANCE remix...2/DAISHI DANCE
¥2,940
Amazon.co.jp

気分が好くなってきました。


DJ KAORI’S INMIX VI/オムニバス
¥2,400
Amazon.co.jp

もちろん、こちらもよく聞いています


セックス・アンド・ザ・シティ2 [ザ・ムービー] (1枚組) [DVD]/サラ・ジェシカ・パーカー,キム・キャトラル,クリスティン・デイヴィス
¥3,980
Amazon.co.jp
楽しくなるには、映画館だけでなく
もう一度。


最近、わたしの周りで
上記の影響か、「砂漠」への旅行者増えてます。


ブームなんですかね。

ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)/尾田 栄一郎
¥420
Amazon.co.jp

最後は、次の展開を楽しみにしていた
最新刊を読んで。


素敵な、休日のリズムを
創ろうかと。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
週刊 ダイヤモンド 2010年 11/6号 [雑誌]
¥740
Amazon.co.jp
最近、本当に「もしドラ」&
「ドラッカー」ブームなんだろう。


マネジメントがブームになるって
珍しい社会現象ですよね。


おそらく、日本だけだと思うけど。


ちょっと前も、同じ雑誌内で
特集組まれてたし。


ブームで終わるような
内容ではないので、
本質的な活用をされていくことを
節に思うけど。


当社グループもマネジメントについては、
ドラッカーを元にまとめていましたので
何度も何度も、読んだし伝えてきました。


CA流、
ドラッカーマネジメントの成功の秘訣
って、
曽山さんが、また本を出すかもしれませんね。


ただし、○○の罠があるって
締めくくりがありそうですが。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

弦矢の出会いから始まるアメブロ。

昨日、のんびる昼から、鑑賞して来ました。

夜にも、ここにきてみたいなあ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
営業は、

「お客様の売り上げを作り、ビジネス成功させることが仕事」

そのためにすることは、

1、クライアントを知ること
(経営者に会うこと、そこでお話できるよう日々努力や勉強もする)
いかに経営者の視点で、企業経営、課題を当事者意識で考えているか?


2、中に入ることでしかわからない、その会社の強みやよいところを探す
※中で働いている会社のヒトがきずいていない、忘れている強みを見つけ出し、掘り出す

3、マーケットにあったタイミング、出し方で仕掛けること
2と3のマッチングのバランスが大切で、
顧客ニーズとマーケットニーズの外的要因(社会、エリア)が存在するため
その双方のマッチングとタイミングを適切に判断し、仕掛けること


エリアが成熟しているところは、
勝ち組と負け組みが明確に存在している。


負け組みが勝つためにお手伝いできることは、
そのエリアのマーケットをいかに動かす(活性化)かを考えること。


またそのマーケットの中だけでなく、周辺やもっと大きなくくりで
考えて、そことの差別化をつくり仕掛けていくこと。


先日、
ある優秀な営業マンとお話していたときに
ご説明いただいた内容の一部。


同じマーケットで働いていた方だけに
それを聞きながら、当社の営業マンが
みんなこの視点で本気で取り組み、
お客様への不可価値をだしているか?


そのアウトプットを出せる環境や成長を
会社やMGRがフォローしているかを
改めて、問われた気がしました。


私のほうが、エネルギーをたくさん
いただいてしまいました。


ありがとうございます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、先輩に


「大学3年~社会人2年までの4年間」の間

人事担当者なら、これから社会で働く若手を
どんな能力を学ばせるか(勉強・経験させる?)
とたずねられた。


私が回答した答えは、

「6個」

あると答えた

1、数字感覚
→社会と、会社の数字の流れがわかるかどうかで
物事の捉え方、検証作業で定量で会話できないと大きな差が出るから

2、人事採用と評価
→どんな会社も人事を経験させる体験が少ない
組織はチームでヒトと働く、ヒトの心の理解とコミュニケーションの力が
弱いとヒトの能力の最大化、組織の最大化はないため

3、対人(顧客)と行う仕事:営業に近い
第3者の人・会社に評価・FBをもらえる経験をする
人・会社によって価値観や対話の仕方が違う。
また世の中のニーズと自分たちがいいと思うものが違うことを認識する

4、戦略・企画
徹底的に考えること、分析し、状況を把握すること
戦略・戦術を考え抜かせること、頭に汗をかくことを徹底して行わせる

5、テクノロジー
専門知識、専門分野の技術を学ばせること、業界的でもいい。
テクノロジーの原理原則や具体的な技術言語を学ぶ
語学よりも、技術は世界共通のため、そのルールや仕組みの理解が大切

6、クリエイティブ
センスも問われるかもしれないが、クリエイターの理解や思考やプロセスを理解し、
徹底的にアウトプットさせる。言語以外に伝わるコミュニケーションは
クリエイティブにかかっている。心を動かすにも、言語以外は、感動の想像力と創造力
イマジネーションができないものに、未来は創れないから


※ここにもうひとつといわれれば、コミュニケーション言語(語学)となる


ビジネスマン基礎として、いま必要スキルと感じているものなのだろう。
聞かれた瞬間に、答えた答えが上記だった。


この答えが、適切かどうかではなく、そう感じている自分がいる。
その本人はというと、まだまだ成長余地が多くがんばれねばと
問いかけられておいて、思う瞬間だった。


上記をメンバー全員が理解できるような
仕組みづくりを考える必要が同時にあるということを
マネジメントや育成観点から考える

どれもすぐには身につかない。
長期的・継続的な積み重ねがすべてなので
近道がない。努力と投資と意志(目的)が必要だろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は、今はテレビで見ない日はない
金子さんと恩師のN宅間さんと一緒に
友近忠至先生とお食事。

弦矢の出会いから始まるアメブロ。

金子さん、かなり太りましたね。。。
2月まで、仕事で毎日すべてうまっているなんて
さすが売れっ子ですね。(体気をつけてください。。。)

ずっとお世話になっていますが、
4年前ぐらいに、一緒に友近さんの別荘へ旅行したときに
参加者で目標設定をプレゼンしたときに
数年後にテレビにでて活躍するといっていた
目標を見事に実現している素敵な先輩です。

そして、83歳になられた、友近先生。
弦矢の出会いから始まるアメブロ。
ぜんぜんかわらず、お元気ですね。


私が大学3年生のとき(10年前かな?)はじめて
お会いして、先生の塾で勉強させていただきました。


現在、ご縁があって、お孫さんの支援を少し
お手伝いさせていただいております。


友近先生は、
愛媛銀行→明屋書店→平凡社→サンリオの役員と
おそらく松山出身の方は、知らない方はいらないとは
思いますが「天才軍師」だと思っております。


久々に、お話をしている中で、
過去のお話いただいた資料を目にしていると
まさに、びっくり。


私がこの数年仕事の中でこだわって(得意として)
行っていたことは、すべて友近先生の
教えの中のことをひとつひとつ
実行していただけのようでした。


自分の仕事の原点を見た気がしました。


また、同時に実行していないものもたくさんあり
ますます私の心のエンジンがかかることになりました。
本当に、よい機会をありがとうございます。



「鉄と酸素」の話が懐かしいです。
私も自分らしい軍師を目指してた気がします。


もう一度、自分のことを考える
そして、進む方向を知る
すごいいい機会になりました。


大切な機会をいただきました
すべての縁と諸先輩方に感謝します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もうすぐ、10月

来期1Qがスタートします。


先Qからスタートした、全社横断の最重要PJは、
スタート時に私の中で、課題発見とQ内での修正を含め
いい機会になりました。


正直、私にとって、久々難しいミッションでもありましたし学びも多くありました。


その新しいミッションをスタートするに当たり
今回のプロジェクトメンバーに下記を最初に理解してもらうためにMTGを設定しました。


・今回のミッションの理解
・自分の求められている役割と期待
・すべき行動について
・わからないこと、不安・相談をします。


また、同時に、私の強い意志を伝えるためにも
宣言と対話をすることにしました。


私自身がPMとして絶対に達成させたいと思っています。
この達成は、大きく会社に影響するものとして捉えています。


いつもは、第3者的にフォローするスタンスが多い私も
今回は最初からトップギアでいくために、メンバーに私の
今の想いとスタンスを徹底して伝えます。


おそらく、優しさはあってもかなりきびしい対話をすること
今後はなると思っています。


もちろん、それは目標達成することがゴールだからです。


また同時に、

・「徹底して思考する」
・「事前に想定する」

ことをいつも以上に徹底して求めようと思っています。


私の本気が全面にでるときは、少し怖くなる場合もあるので、
その辺は気をつけつつも特に

・自分なりの答えもっていないことや考えてきていないこと
・ゴールを達成するためのすべき行動から逃げること、ぶれること

に対しては、かなりきびしくいこうと思っています。


相手のことを考えたり理解しすぎるあまり、コミットやスケジュールを
緩める時もあったので、ある意味今回はKYが増えると思います。


でも、そう思われても必ず達成したいということと
参加したメンバーが成長できるように本気で向き合うことが
前提にあることを理解していただいて。


一緒に達成した後の達成感と成長感は約束して
取り組んでいきたいと思っています。


自分自身への約束でもありますし、
宣言することで自分にプレッシャーをかけて行いたいと思っています。


みんなで、がんばろう!!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

弦矢の出会いから始まるアメブロ。-20100927082136.jpg


日系ビジネス 9/27号

に孫さんの世代交代論の記事があった。

当社もそうだが
2つベンチャーに始まった会社には
大きな課題がでる。

・TOPのカリスマ経営者への依存
・後継者育成

ただ、企業の成長と同時に
そのためのリスク回避や経営として
次世代経営者の育成と経営者を生み出す文化・風土を
つくっていかなければならない。

当社のアメーバも
稲盛さんのアメーバ経営も
孫さんのいう「自律・分散・協調」も
おそらく、方向性は同じだと思うし
今まで、それをやり挑戦し続けた結果に
今があると思う。

いかに、社内に経営者(帝王学・視点・経験者)を
育てる環境、生み出す環境を意識して作っているか?

1社、1社が、グループの連携のために、
まずは、オリジナルの自律した会社・文化の会社創らないといけない
もちろん、全社グループ方針の軸(志)からは、ずれない形で。

事業採算も含め、自律して収益をうみだせる経営力や組織
業界での存在感を出す必要があり、その領域も広がっていかないと
企業体、グループとしての広がりはない。

経営者自身の自律と成長が欠かせない。
もちろん、ある一定の自由度がないときびしい。

同時に、シナジーや連携を強め
よりスパイラルやアメーバのように
成長させていく必要になる。


おそらく、
独自性やオリジナリティがなく成果が出ても
領域が重なりすぎたり、存在感もだせなければ、
本体に吸収されてしまうだろう。


結果的には、問題ないが、新なビジネスが広がった
結果にはならない可能性はある。
そこにいた人材の育成はできたことにはなるが。
事業体としての可能性はもっと広がる可能性はあったはず。


数十年かけて、かかっても確実に業界に根づける
企業を作り上げる必要があると思う。


これは、各グループ企業の経営者および経営チームに
すべてがかかっていると思う。
その意識や想いが強い経営チームの会社ほど、
確実に成長を重ねるのだと思う。


そういう意味では、
当社の子会社は、かなり恵まれた環境にある。
あとは、その期待と可能性を信じて、どこまで
一体感を出して結果をだし成長し続けられたかになる。


経営は、結果がすべて。
それを今いる社員のどれだけが感じて
一緒に未来を作る経営チームを
作れたかにかかっている。


日々の積み重ねがすべてであること
早く進む近道はないので、
そこがおもしろい。

私は、それが一番すきなところだ。


ちなみに、私が感じるグループ内での当社の強みは

・業務生産性
・顧客志向からのサービスクオリティの均一化

だと感じている。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。