源九郎稲荷神社のブログ

「やまとのやまとの源九郎さん 遊びましょ」
奈良県大和郡山市に伝わる童謡に歌われた源九郎稲荷神社は、
「義経千本桜」に登場する「源九郎狐」ゆかりの神社です。
3代目・4代目市川猿之助さん、6代目中村勘九郎さんも
参拝してくださいました。


テーマ:
ご訪問ありがとうございます。





前記事のつづきです。


石見神楽、続きましては大蛇(オロチ)です。




スサノオノミコトが登場します。


【あらすじ】

悪業のため高天原を追われた須佐之男命が出雲の国・斐川にさしかかると、老夫婦が嘆き悲しんでいた。訳を尋ねると、夫婦には八人の娘がいたが、大蛇が毎年 あらわれて、七年に七人の娘をとられ、最後の一人も取られる運命にあるという。命は、大蛇退治を約束し、毒酒を作らせ、これを大蛇が飲んで酔った所を退治 した。この時、大蛇の尾から出た剣は、天の村雲の剣(のちの草薙の剣)として天照皇大神に献上され、三種の神器の一つとして熱田神宮に祀られている。須佐 之男命は助けた娘、奇稲田姫と結婚した。





クシイナダヒメが登場。

二人は恋に落ち、仲睦まじく舞います。

前記事にも書きましたが、お面被っているけれど表情が豊かなのです。

スサノオが優しい顔になるのですよ~!



そこに大蛇登場。




クシイナダヒメを守るスサノオがカッコイイ!




大蛇は4頭。

17mもの大蛇をひとりで操ります。

ドクロを巻いて威嚇します。




4頭が絡み合ってもう、なにがなんだか・・・

前に出たり後ろに下がったりと暴れます。

そしてグルグル・・・グルグル・・・




グルグル・・・グルグル・・・

ちゃんとお腹が震えたりして動いていて、かなりリアルです。

顔も怖い怖い。

グルグル・・・グルグル・・・




拝殿いっぱいいっぱい!!

の勢いです。

迫力満点で会場からも大拍手が。




スサノオの命で用意された毒酒を飲む大蛇。

飲み方もあっぱれ。

酔っぱらい方もあっぱれ。




ぐでんぐでんに酔っぱらって、大蛇が大人しくなったところにスサノオが現れます。

切りかかりましたが、大蛇はすぐには死にません。

スサノオが反逆され、危ない!!




なんとか振りほどき、赤蛇の首を取ります。






他の蛇たちがスサノオを襲います。


でも白蛇だけはクシイナダヒメに襲いかかろうとします。

スサノオ!急げ!!







最後に残ったのが白蛇。

スサノオは悪戦苦闘します。

クシイナダヒメは震えあがっています。

そして、白蛇も退治して、めでたしめでたし。

ふたりは結ばれるのです。


と、その肝心の画像がないっっあせる

興奮して撮り忘れ。。。




お疲れさまでした。

石見神楽のお囃子も歌も素晴らしかったです。

源九郎さんもさぞかしお喜びになられたことでしょう。

本当に晴れてよかった。


みなさんありがとうございました。

大拍手でしたよー!





この人だかり。

石見神楽にも感動しましたが、この人だかりにも感動でした。



9月2日(金) 午後6時30分~

奈良テレビで放送されます。



次は夕涼み大会のあれこれ画像を載せますね。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

源九郎狐さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。