源九郎稲荷神社のブログ

「やまとのやまとの源九郎さん 遊びましょ」
奈良県大和郡山市に伝わる童謡に歌われた源九郎稲荷神社は、
「義経千本桜」に登場する「源九郎狐」ゆかりの神社です。
3代目・4代目市川猿之助さん、6代目中村勘九郎さんも
参拝してくださいました。


テーマ:
ご訪問ありがとうございます。


夕涼み会は雨でしたが、たくさんの方の協力の元、無事に終えることができました。

初日は郡山城ホールで第10回義経、与一、弁慶、静合同サミットがあり、私は演劇しか見られませんでしたが、とてもよかったんです。

源九郎狐さんの伝説は義経の時代から秀吉、さらに江戸時代へとかなり長期に渡るのですが、それをうまく組み合わせて現代と結ぶ、しかもオチもあってかなり見ごたえがありました。

市民劇団をあなどるなかれ。
素晴らしい演技でした。

もう一度見たいなぁ~


義経、弁慶、静御前のゆかりのある自治体が合同で、歴史と伝承を考えるサミット。

故郷を想う日本人の心、そして歴史は財産なのだと考えさせられます。

私たちは今の平和で幸せであることを感じるだけではなく、次世代に繋いでいく大切なことは伝えていかなきゃいけないなぁと思うのです。

源九郎狐の伝説も。

白狐お渡りも。




ところで、このサミットでは源九郎稲荷神社に墨絵を奉納してくださった月与志さんの絵画がポスターになりました。

サミットの参加者には、ポスターになった義経と白狐の絵の手ぬぐいのお土産がついていました。



その月与志さんが、今回の夕涼み会に両日ともお越しくださいました。

ありがとうございました。



夕涼み会は雨で可哀相だったのが子ども達。

それでも浴衣を着てお参りに来てくれた子もいました。




大人も大好き『射的』です。

当たったんですよヾ(@°▽°@)ノ




ビックリするほど泳ぐの速い金魚すくい。

でもさすが地元の方はすくうコツを知ってはります





みたらし団子。

美味しいんです。


夏祭りはやっぱりこれがないと。

かき氷。


当てものやハンドメイドは中止。

テントがないと無理でした。



大賑わいの社務所。

窓口にはとよさん、ぷんぷんさん姉妹のお母様が座ってはりました。

サミットが終わってから来てくださる方もいて、一時は社務所が大変なことに。


語り部のおじさんご夫妻はてんてこ舞い。

おじさんの妹の和の宮さんも、ご親戚の方も、お友達先生もバタバタ・・・


本殿から何から何までお掃除に来てくださったKさん。

ぷんぷんさんには写真撮影をお願いしたり、お母様にはゆっくり楽しんでもらう予定が窓口嬢に。

ニオブさんにもお弁当を運んでもらったり。

また旧遊郭の保存活用のために頑張っておられるボランティアの皆様にも随分お世話をおかけしました。

そして町内会の皆様も、電気配線工事の方もお世話になりました。

ココを見て来てくださった方も、見守ってくださった方もありがとうございました。



こんなによくしていただいて。

感謝感激です。



中川さん、本当にお疲れさまでした。

おばさん、ゆっくり休んでくださいね。








AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

源九郎狐さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。