源九郎稲荷神社のブログ

「やまとのやまとの源九郎さん 遊びましょ」
奈良県大和郡山市に伝わる童謡に歌われた源九郎稲荷神社は、
「義経千本桜」に登場する「源九郎狐」ゆかりの神社です。
3代目・4代目市川猿之助さん、6代目中村勘九郎さんも
参拝してくださいました。

源九郎稲荷神社は

 日本三大稲荷の1つに数えられ、大和郡山城主大納言豊臣秀長さんが郡山の鎮守として祀った神社で、「大和の大和の源九郎さん」として親しまれています。 

 

 神社の名前である源九郎は、歌舞伎の「義経千本桜」にも出てくる源九郎狐のことであり、この狐は、静御前が持つ初音の鼓が両親の皮で出来ていたことから、それを慕って源義経の家来に化けて、義経と静に寄り添い兄頼朝に追われた二人を守り通します。

 

 しかし、途中、義経に狐であることを見破られてしまいます。 

 

 義経は、親を慕う狐に同情し、また自分達を狐の神通力で守り通してくれたことに感謝し、自分の幼少名である「源九郎」の名をこの狐に与えます。

 

 この神社は、その源九郎狐ゆかりの神社です。


     
     御祭神は宇迦之御魂神     
     伊勢外宮、伏見稲荷大社の御主神と御同体です。      
     白狐・源九郎狐(げんくろうぎつね)は、この神様の遣いです。

  
 $源九郎稲荷神社のブログ     
     狐 目 次
  狐

   1  神社へのアクセス

   2  お知らせ 

   3  神社の紹介

   4 源九郎狐のこと

   5 神社スタッフの紹介

   6 神社の風景

   7 イベント  

   8 お稲荷さんのこと  

   9 神社の基本の「き」

 
星 源九郎稲荷神社の奮闘記 (台与さんのブログ)


源九郎狐から皆様へ

  今は、とても綺麗な神社だけど、数年前に宮司さんが亡くなられてから は、放置されて廃墟に近い状態だったんだよ。 

  それをスタッフのみんなで力を合わせて、今の状態にまで復興させてくれたんだ。
 でも、まだ宮司さんはいないし、スタッフの人達がボランティアで頑張ってくれているものの、社務所は傾いて倒れそうだし、漏電の恐れはあるし・・・と問題は山積みで大変なんだ。  

 

是非是非、みんなの協力で神社を盛り上げていってくださいな!!

 



 




テーマ:
ご訪問ありがとうございます。



源九郎稲荷神社のお花たちです。



白、水色、青、紫、ピンクの紫陽花たち。







グロリオサです。






ギボウシです。



ギボウシ、ルドベキア、松葉キク、ペチュニア・・・




ミニバラ、ガザニア、トレニア、ガーベラ、ポンポンみたいなのはマリーゴールド?・・・




これは何だろう?



オレンジのは・・・ハイビスカスの仲間なんだけど何だったかな?




ユリもあります。

ランタナも咲き始めています。

もうもう、いっぱいです!


皆様のお越しをお待ちしていますm(_ _ )m



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。


源九郎稲荷神社の新しい授与品をご紹介させていただきます。




金魚ちゃんのお守りです。
中に鈴が入っていて、何とも言えない可愛らしさなのです。

色は画像のオレンジと水色があります。
500縁です。





白狐のブローチとストラップ。
とても可愛いんです。

こちらはひとつひとつ手作りされたもの。


源九郎稲荷神社の社務所では、たくさんの狐さんがお出迎えしてくれます。
どれもこれも可愛くて、見ていて楽しいのです。

小さくって可愛いものって癒されますよね。

是非是非、源九郎稲荷神社にお越しの際は、社務所に寄ってみてください。
とっても楽しいおじさんおばさんもいらっしゃいます(笑)

授与品をお授けすることが目的ではありません。
おじさんもおばさんも、どちらからいらしたのか?どうやってここを知られたのか、とても興味津々なのです。

お花を見ていただいて、お参りくださった方の笑顔を見るのが、おじさんたちの癒しにもなっています。


おかげさま。


の精神で、いつも社務所にいらっしゃいます。
もちろんボランティアです。


何度も言いますが、おじさんは宮司さんではありません。
町内会の自治会長さんなのです。



源九郎稲荷神社のスタッフは、そんなおじさんたちが大好きで集まっている者たちです。

そしてスタッフ一同、お参りくださった方がみな和やかに笑顔で帰られることをお祈りしています。(。-人-。)


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。


今、神社ではお花がいっぱいです。




































まだまだ咲きそうなのはいっぱいです。

ちなみに春から咲いているパンジーも健在です。



梅雨でジメジメしていますが、お参りしてくださった方が少しでも気持ちよく帰っていただけるよう、おばさんが丹精込めてお手入れされています。


夕方の源九郎稲荷神社は、爽やかな風が吹き、とても心地いいです。

私(理子)の好きな時間帯です。



みなさまのお越しをお待ちしておりますm(_ _ )m










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。






中橋玲子さんによる創作うた語り『白狐源九郎』が、奈良県吉野郡吉野町上市の宝塔寺で開催されます。

6月18日土曜日 午後1時30分開場  午後2時開演

料金 2500円

予約制です。0746-32-5205







予約された方にはケーキとコーヒーが用意されるようです。

宝塔寺地図



中橋さんは源九郎狐さんのことをたくさんの方に知ってもらいたいと、各地で公演してくださっています。

有り難いことです。

源九郎稲荷神社のスタッフ一同、中橋さんのその行いに感動し、こうして歌を通じて源九郎狐さんのことが広まっていくことは、ひとえに中橋さんのおかげでもあり、もう感謝しきれない思いでいます。

ご興味のある方は、聴いてみてください。

歌声もとても美しい中橋玲子さんです。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。




ユニクロでは、松竹と4代目市川猿之助さんのコラボレーションにより松竹歌舞伎Tシャツが販売されています。


先日、猿之助さんが来られた時、着用されていたのがまさにコレ。




京都からこのTシャツを着て、近鉄電車に乗って郡山駅に降り立ち、通りを歩いて、途中酒屋に寄り、お供えのお酒を購入し、一升瓶を2本持ち源九郎稲荷神社に来てくださいました。


ここまで誰も気づかなかったそうです。


このTシャツ、結構インパクトがあると思うのですが・・・



そこで、ニオブさんが奉納してくださったのがコチラ。




こんな額があるのにもびっくりしましたが・・・

なんて粋なことをしてくれはりますのん!


語り部のおじさんご夫妻も大喜び。
こんな楽しいこと大好きです。


源九郎稲荷神社の社務所の入り口に飾ってあります。

ニオブさん、ありがとうございました。




そしてその横には、おばさんと猿之助さんのツーショット写真が。


源九郎稲荷神社にお越しの際は、社務所も覗いてくださいね!ヾ(@°▽°@)ノ













いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(1)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。



源九郎稲荷神社ではお花がいっぱい咲いています。







今はサツキが満開です。
とっても綺麗です。









これから楽しみなものは



こちらは榊の実。
実は黒いものと思っていましたが、初めは白いんですね~!
初めて知りました目




ほおずきです。
早く赤くなあれ。





こちらはカサブランカ。
ゆりです。




大きいものでは私の背丈を超えます。
ものすっごく茎が太い!
どんなに大きい花が咲くか楽しみです。




こちらは皇帝ダリア。
ものすごい勢いで伸びてます。



みなさまのお越しをお待ちしておりますm(_ _ )m







いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。


源九郎稲荷神社のアジサイです。




綺麗なブルーの西洋アジサイ。
大ぶりでもなくちょうどいい大きさ。
とっても綺麗なんですよ。



柏葉アジサイ。
最近よく見かけるようになりました。
白い花で葉っぱが他のアジサイと違って特徴があります。



日本アジサイです。
とっても美しい。
白からピンク、赤に変わります。



「隅田の花火」というガクアジサイ。
本当に花火のような花です。
こちらも真っ白の花。




こちらも今は白ですが、徐々に色がついてきます。
薄紫だったような~




ガクアジサイです。
日本に古くから伝わるアジサイです。




真っ先に咲いたピンクの縁取りのあるアジサイは終わりました。



他にもピンクのアジサイもありますが、まだまだこれからです。
アジサイは本殿の横にも植わっています。

これからが楽しみな源九郎稲荷神社です≧(´▽`)≦



皆様のお越しをお待ちしておりますm(_ _ )m


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。


今、源九郎稲荷神社ではたくさんのお花が咲いています。
それを見て、いろんな方がお花や苗を持ってきてくださったり、送ってくださったりします。

有り難いことです。



お花があると、みな優しいお顔になります。

蝶や蜂、他にもいろんな虫たちがやってきます。

すると鳥もやってきます。

そして、鳥が落とし物をして

芽が出ます。


みんなの笑顔がこぼれます。







社務所の前にはサツキが満開です。





おじさんの知り合いの方が毎年この時期に届けてくださいます。

とても綺麗なんです。





ふんわりほのぼのとした境内。

一番目立つところに




このまん丸い花が可愛い!

こちらの花はayu-ayu-asuさんが届けてくださいました。

もう元気いっぱいに咲いています。




こちらはバーベナです。
これからどんどん大きくなってたくさんお花をつけてくれます。




こちらはルドベキアです。
このお花、私大好きです。


バーベナもルドベキアも、これから秋まで花をつけてくれます。




ペチュニアです。
こちらもどんどん増えます。

おばさんも大喜びでした。



ayu-ayu-asuさん、ありがとうございました。




おばさんは、毎朝夕お花の水やりは欠かしませんが、花がら摘みも日課にされています。

これからどんどん暑くなるので、花がら摘みも大変なことですが、終わった花を摘むことで、花を長くもたせられるのと、ほかの花に栄養が届くのと、なにより花が美しい。

お花のお世話をされているときのおばさんは、とても優しいお顔をされています。

本当におばさんはお花を愛されているんだなぁ~と思う瞬間です。










いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。


昨日の記事を読んで、猿之助さんのファンの方がお参りくださいました。

ありがとうございます。

源九郎稲荷神社はみなさまに支えてもらっていることを、改めて認識しました。

これからもみなさまに愛される神社であり続けるよう努力いたします。




先日の日曜日には

「取りあえず奈良に住んでみた」

という若い女性がお参りくださいました。


その1週間前に奈良に引っ越してこられたMさんは、なんと秋田から来られました。

びっくりしました。

奈良が好きで、取りあえず住んでみたというから驚きです。
お仕事もこれから探されるそう。

何度か奈良にはお越しいただいているそうですが、この日は郡山城跡でイベントがあって、歩いて駅に行く途中、源九郎稲荷神社を見つけて立ち寄ってくださったとのこと。

郡山市は初めてとおっしゃっていました。


ご縁があったんだなぁ~と思います。


わかりやすい場所にありながら、その姿をなかなか表さない源九郎稲荷神社ですから、看板を見ても素通りされる方が多いのです。

嬉しいですね。

ありがとうございます。


またのお越しをお待ちしておりますヾ(@^▽^@)ノ




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。


今日、午前9時頃、源九郎稲荷神社にお参りくださり、長い間手を合わせいらっしゃった方がいたそうです。

その方はお酒もお供えしてくださいました。



語り部のおじさんが留守で、おばさんは緊張が走りました。



もしや・・・



男性ふたり連れだったのですが、おばさんはそのひとりの方にお声をかけられました。









「市川猿之助さんですか?」





おばさんパニック!




はい、なんと4代目市川猿之助さんが源九郎稲荷神社にお参りくださいました。



そうとも知らず、猿之助さんが手を合わせていらっしゃる間、後方に控えてずっと待っていらっしゃった女性がいたそうです。



猿之助さんと知るやいなや大興奮!!

超ラッキーですよねヾ(@°▽°@)ノ



一般の参拝者はこのとき、その女性ひとりだったそうです。


猿之助さん、本当は25日にこちらに来られる予定だったそうです。
もちろんお忍びなので連絡はありませんが・・・

それが今朝思い立って京都から来てくださったそうです。



感激です。
うれしいですね。

こうやってわざわざ足を運んでもらえるの。
覚えてくださってるのも。

しばらく神社にいらして、おばさんたちと写真を撮って帰られました。




他の方もそうなのですが、本当に普通にお参りしてくださいます。

たくさんの付き人さんとかなしで。

右近さんなんておひとりで来られました。

あまりに普通すぎて、お声をかけなければわからないくらいです。


でもね

やっぱりオーラが違うのですよ。



普通にしていらっしゃってもわかるそうです。

なのでお声はかけられるのですが・・・


おばさん、おじさんが留守なので焦っただろうなぁ~

でもしっかり一緒に写真を撮られたというのだから流石です。



市川猿之助様

本日はようこそ源九郎稲荷神社にお参りくださいまして、ありがとうございます。

6月2日からの、東京の歌舞伎座で『義経千本桜』狐忠信を演じられる間、お怪我などございませんよう、源九郎稲荷神社スタッフ一同、心よりお祈りいたします。

猿之助さまが狐忠信を演じてくださること、心から感謝しております。

狐忠信、源九郎狐が皆様から愛されているのも、猿之助さまのおかげです。

今後のますますのご活躍をお祈り申し上げます。

またいつでもいらしてくださいませ。

大大大大大歓迎でございます。




                        理 子  




********************************

訂正しました。

京都の歌舞伎座は誤りです。

正)東京の歌舞伎座

申し訳ございませんでしたm(_ _ )m




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。