このままじゃ嫌だ!自分の可能性を信じたい人のための、可能性を現実のものとするブログ

『このままじゃ嫌だ!』これは夢も希望も見えない中にいた昔の僕の叫びです。あの時に思っていたのは、このまま普通に人生が終わっていくことへの恐怖でした。
このブログは、自分自身の人生を後悔なく使い切りたい人が、自由と幸せと豊かさを手に入れるためのブログです。


テーマ:
{D64507B9-040A-480E-B0F3-F409A1944AC0}





大事なのは言葉じゃない。




その言葉に乗っているエネルギーの質だ。





どんなにきれいな言葉を使おうが、


どんなに考えられた言葉を使おうが、


どんなにテクニカルな言葉を使おうが、




それを伝えるあなたがどんなエネルギーでその言葉を使っているかどうかが重要だ。





伝え漏らすことがないように長々とメモを見ながら話すよりも、




たった一言、、、





たった一言の




『ありがとう』






『ごめんなさい』




だけで




しっかりと伝わることがある。





あなたは




どんな思いで、



どんな気持ちで、



どんなエネルギーで、



その言葉を使っていますか。




そして、その言葉は本当に相手に、その言葉通りのメッセージとして伝わっていますか。




あなたの奥底とつながった、本当に伝えたい事が伝わるといいですね。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{FFE73EEA-0850-4F0D-B4AA-CCD8A780D47B}


聴けば当たり前に思えるような基本となる事なのですが、案外これが難しく、夫婦、親子、友人、ビジネス、様々な場面でこの基本がない事が多いです。




それは、何か?



ズバリ、【変えよう】としないこと。




つまり、コントロールしないこと。




変えようとすればするほど、相手は頑なに変わらないような力が働きます。



それには2つの大きな理由があります。




まず1つ目。

そもそも人間のメカニズムの中に『変わることそのものへの恐怖』が存在します。




これは長らくやって来た狩猟時代の名残のような部分です。考えてもみて下さい。狩猟時代には獲物を求めて狩りをして食べ物を手に入れることが一般的でした。




いつどこに獲物がいるのかは基本的には狩りをするハンターの知識と経験による勘だったのではないかと想像できます。




弥生時代に入って農耕をする様になって初めて安定的に食料を手に入れることができるようになりました。




つまりそれまでは狩りをするための縄張りのようなところから離れすぎると知識と経験と勘は使えなくなり獲物を取ることの難しさが格段に上がってしまい、安定的に食料が手に入らなくなるのです。




下手をするとお猿さんの時代から引き継いでいる縄張り意識のようなもので基本的に人間は変化することに抵抗を起こすのです。



2つ目は

『コントロールされる』ということへの抵抗感です。




あなたは誰かに都合の良いように、コントロールされることが好きですか。




中には好きと答える方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的に育ってきた環境の中で身に付いたトラウマ等によって生じる依存状態での思考の放棄、決定の放棄が楽だと感じている以外は抵抗感が産まれやすくなります。




もしあなたがコントロールされる方が良いと感じていらっしゃる場合それはそれで本当はどうしたいのかに気づけず、本当にやりたいことをやって手に入る価値を感じたことがない可能性があります




話が少しそれましたが、基本的にコントロールされる事は抵抗感が生まれます。






このように、


あなたが誰かを変えようとすればするほど、


コントロールしようとすればするほど、



二重の意味で変わりたくないベクトルへのパワーが働きます。




というわけで、パートナーシップを構築する基本の基本は大前提に相手をコントロールしようとしない、相手を変えようとしないと言うことが非常に大事になってきます。



ですが、自分にとって嫌な出来事や助けて欲しいことがらなどが起きると、やっぱり変わって欲しいなぁと感じるのが人と言うものです。




ここで変わって欲しいんだけれども変えようとすると機能をしないと言う矛盾が発生します。




では、どうすれば良いのでしょうか。




あまり一度にたくさんの知識を入れてしまうと、『読んで分かった!』となってしまい、知っているだけで、使えないのに満足してしまうということが多々おきます。



ですので、どうすれば良いのかは次回以降にまた改めてお伝えできればと思います。




大事なのは、少なくともこれを読んで『あー変えようとしていたなぁ~』と思われた方は、相手を変えようとすることをやめてみようと意識してみてください。




もちろんたった1度、変えようとすることをやめた位で何かが起きるというような簡単な話ではないです。相手の方が産まれてから今までどれだけ誰かに変えようとされてきたか?などによって時間のかかり具合が変わります。



ですが根気よくコツコツと続けていくことが大事です。



そして、あなたの存在が相手にとって、無理矢理自分をあなたの都合の良いように変えようとしてくる脅威の存在ではなくなった時、それだけで実は何かが変わる可能性がかなりの可能性で存在します。




この記事があなたの何らかのお役に立っていればうれしいです。





ぜひいちど試してみてくださいね。

では!





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{93AF39F2-9F34-4012-966A-556042557616}


うちはよくパートナーと会話しますが、最近は人の移動の季節もあってお仕事疲れてそうでした。




昔から僕は帰ったら(帰ってきたら)




『今日はどうやったん?』




って聴くようにしてます。




いろいろエネルギー的なものを感じてわかるから、聴かなくてもなんとなくわかるのは置いといて、でも聴くとより詳細なことがわかります。






社内のポジションも中間管理職なので自分の事も大量にやって、上、横、下と各方面に意識を向け続けること何時間??




朝も就業時間のかなり前に行き、帰りはお迎えがあるギリギリまで働く。そんな中でチームで働く。




仲間(特に部下)をフォローしたいけど充分してあげれてない自分の悔しさや、子ども達との時間も取りたい寂しさや、家のこともしたいし、遊びにも行きたい。などなど、いろんなものを抱えながら日々頑張ってます。




個人的にはほんますごいなーって思うんです。



僕やったら出来るかな?って。


僕を知ってる人なら言いますね。



『元気さんは、無理でしょ~』って。



(何人か脳内再生余裕でした。)
※言う人は自己申告お待ちしています。



もちろん、やってやれんことはないけど『無理』って思ってるんですけどね(^_^;)




そう!
世の中のこの状況と似た働くおかーさん(おとーさんも)!
めっちゃすごいですよ!
誰が認めてくれなくても僕は認めてますよ!





話を戻すとですね。
そんなこんなであっという間に余裕がなくなる訳ですね。




しかも、帰宅してからの彼女の頭の中にはやるべきタスクがいっぱいあって、効率性を上げるために次はどうするのか?頭の中はフル回転が続きます。
タスク溜まってて、処理優先ですからね(^_^;)




そんな時ってイライラしませんか?




これやろうと思ってるのに、ちょっとしたことでイラっとするやつ。余裕ある時やったら笑って許せるねんけどなーってやつ。
そりゃ余裕なくなったらそうなりますよ。




見てて思いますもん、
「息抜きいつすんねん~!」
ってね。




でも思っても僕に出来ることって限られてきます。




再び余談ですが、元々結婚まで家事レベル1のスライムですら強敵の僕でしたが、お陰様で特訓の成果で家事レベルが上がってます。ご飯以外ならそれなりに出来るようになりました。




それは置いてても、そんな中でも大事やなって思う1つがコミュニケーションなんですね。




詰まったエネルギーのガス抜きにもなるし、そういの抜けると余裕が出来て本心が出やすいよね。




余裕がない時って思ってもないことが反射で出やすいよね。




ほんと、余裕大事。




そんなに忙しいのにすごいなーって思うのが、



話を聴いてると、仲間に対する感謝や貢献の気持ちが出てきたり、お客さんにももっと質の良いものを提供したいと思ってたり、家族に対しての愛情なんかも思い出せたりするみたい。




そうすると、いつもの素敵なエネルギーが出てる彼女でいろんなことがやれるようになるみたい。




彼女の良さ、素敵さは元々、なーんにも変わってないの。



忙しくなったり、余裕がなくなることで、そこが表面に出にくくなってるだけ。




ただ単に、彼女の本質的な部分にアクセスしやすくなって彼女らしさが出るお手伝いをしてるだけ。




そのきっかけのフレーズが




「今日はどーやったん?」



なんですよ。





これ、余裕のある時とない時やったら、人間、誰でもこんな感じになりますよ。




余裕がなくなって、その人のステキさが発揮されない状態が続いて、こいつは嫌なやつや!って思い込みが生まれて関係を続けるのと、




余裕があって、その人のステキさが発揮されて、「あぁーやっぱりこの人と一緒にいれて良かったなぁー」って思いながら関係を続けるのどっちがいいですか?




これって、あなたの人生にとってどれくらいの価値がありますか?




僕にとってはお金で買えない価値がある!
プライスレス!なんですよ。




それを作るきっかけになるのがあのフレーズですね。




覚えてますか?

















そう!




















「今日、どーやったん?」







って聴くことから手にいれるきっかけになるんです。



『労力対効果』高すぎやろ~って思ってます!





もし良かったら、パートナーさんの余裕を作るお手伝いをしてあげてみるのはどーでしょうか?





いやいや、そもそも自分に余裕がないがな!って人は余裕を作れるようにしてみるといいかもね。





自分で散歩に出かけるのもあり、友達や家族に頼るのもあり、僕の様なプロに頼むのもありです。




(ちなみに僕は仕事柄、いろんな分野で自分もプロの力を借りています。速いし、効果が高いからね。)





機会があったら、




『プロまでいかんでもええねんけど、身近な人の力になれるコミュニケーション力が身につく講座』



とかやってみるのもありですね。
リクエストがあったら考えます。
その代わり運営とかお手伝いしてくださいね(笑)




うちの夫婦のパートナーシップのマル秘テクがいっぱいつまってるかもしれないので、それはそれで恥ずかしくて講師とかやってられないかもしれませんが…。




それは置いといて、
この記事がなんらかの参考になってですね、




あなたと共に、あなたの周りの人が少しでも幸せであれることを祈ってます!




では、また~。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はお昼をパートナーと食べて、映画見て、ショッピングしてからの某ミーティングしてからの帰宅しての今。明日もスケジュールはなかなかタイトに詰まってます。


明日は明日で、インターネットTVにゲストで呼ばれているので、収録を2本してからの研修講師、夜は夜でとある講演に勉強に。
(ネットTVのon air は11月の16日と23日の月曜日らしい。また詳細が解かり次第シェアしたいと思います。)


話は変わって、


今日の映画の効果か、
(↓コレね。)



ミーティングが終わって帰ろうとした時に外は雨が降っていたのですが、部屋のドアをでたら急にメールが届いて、


「駅まで迎えに行こうか?」


とパートナーから。



なんともタイミングのいいメールでしたが、傘を借りれていたのと夜だったので気持ちだけ受け取って遠慮しました。


うちのパートナーシップはわかりやすく、いい感じになっているとよくこういうシンクロが起きます。


大事に思ってくれているんだな~と感じると同時に、僕自身も大事な存在なんだな~と改めて自覚することができるのです。


普段、何気なく生きていたり忙しさから自分を感じることを忘れていくと、こういう大事なことに気づけなかったり、自分に戻って来れなかったりすることがあります。


というか、恋人時代はそれで、一度僕が振られています。


パートナーシップで悩んでいる人の多くが、付き合い始めたころの気持ちや、自分にとってのパートナーの存在感(存在価値)を感じることができなくなっていることがほとんどです。


ビジネスなんかでもそうですね。
パートナーの存在がどんな存在なのか?感じられなくなっていたりします。



これを読んだ人はぜひいい機会なので、自分にとってのパートナーの存在を感じ直してみるのはどうでしょうか?


そして、もし、感じれなった何かに気づけたり、忘れていた何かを思い出したりした『何か』があればそれを形にして表現することをオススメします。



言葉でも行動でもどんな形でもいいので。



あなたのパートナーシップが素晴らしいものになることを祈っています。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{0F565E37-BA71-4EEF-BFE5-78B4C8EA68F2:01}



今日もあることについての振り返る機会をもらい、しっかりと機能していたことを感じ、新たな体験とチャレンジも存在していた、何かと密度の濃い1日でした。



ここ最近は、やることはいっぱいあって出来てないこともたくさんあるけど、『いい意味での諦め』と、『しっかりとやった満足』とを毎日感じながら生きれてます。



つくづく最近の流れは必然としか思えない。
今日も必要なことがたくさん起きた。
明日はどうなるかな?



きっと素敵なことが起きるはず(笑)



そんな確信めいたものが自分の中にあるんですね。





世界は奇跡に満ち溢れている。



太陽と地球の距離もそう。
毎日ご飯があることもそう。
電気があって、水もあって、
スマホも、おしゃれな服も、お金もそう。



当たり前のことなんて何一つなくって、



いつかどこかで、ゼロからクリエイトされたものばかり。


このブログを読めてる時点で、そんな奇跡の溢れた世界に生きてる奇跡の証でしょ。



そんな世界に生きる私たちは、明日はどんな奇跡を垣間見るのか?



どんな奇跡を発見できるのか?


そして、どんな奇跡を生み出すのか?



信用は根拠



信頼は立場



自分を信頼する、ひいては自分の世界を信頼する。



それが自信。



何はなくとも自分は『そうなんだ。』と立場を取るかどうか?



自信とは、自分に対する根拠の量や担保の量のことではない。



言い換えるなら『自分が持つ覚悟』のことをいうのだ。



誰だって、初めてやること、一度やってうまくいかなかったこと、何度やってもうまくいかないことがあると思う。


不安だし、凹むし、やめたくなるかもしれない。



それでも、自分はこうなんだ!って立場を取れるなら、それは歴とした自信でしょう。



あなたが世界を信頼し、そんな自分に自信を持つなら、きっと世界があなたを信頼し、必要なことを届けてくれていることに気付けるでしょう。



世界はいつだってあなたに最高のプレゼントをくれている。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。