松丸元気のあ~ゆう事やそ~ゆう事

仕事の事や日常の事、色々な日常に感じた事をウダウダと書いていきます~


テーマ:
谷中銀座商店街は様々なお店の食べ物を食べ歩きするのがお勧めとかでいろんなのを食べ歩きしてる人多数。
とりあえず、谷中銀座商店街で有名な「肉のサトー」の名物メンチカツを食べました。


1個200円で甘味のある味わい。普通に美味しい♪

もう一軒、揚げ物で有名な「肉のすずき」さんのメンチカツも食べました。


元気の出るメンチカツ。1個、230円ナリ。
こちらはお肉の味わいが確りとします。
これも美味しい♪

谷中銀座で有名な、焼きドーナツのお店「やなか しっぽや」さんの焼きドーナツを食べました。
猫のしっぽをイメージしたまっすぐなドーナツ。


いろんなのがあったけど、カマンベールチーズ味のドーナツを食べました。
甘味が控えめで美味しい。かなり美味しい♪かなり気に入りました。
他にもいろんな焼きドーナツがあるので、いろんなのを食べてみたい。
ちなみに焼きドーナツの名前は「タマ」とか「ミケ」とか猫の名前がついてます。

いろんなお店があって、見て歩くだけでも楽しい。
酒屋さんでは店頭で飲ましてくれる角打ちスタイルもやってた。メンチカツを食べながら、ビールを頂いたら、そりゃ美味いだろう♪


1本、筋に入ったら普通の住宅街。狭い道がなんとなく良い。


谷中銀座商店街を抜けて、少し歩くとある、洋食屋さんの「キッチン マロ」。
食堂の様なお店だけど、美味しい洋食をお手頃価格で出してくれるとかで、行ってみたかったお店。
店内は漫画本が沢山あって、全然気取ってない感じ。
店のマスターはお歳を召されてても元気でダンディー♪


ポークステーキ定食を頂きました。
ポークステーキにご飯と味噌汁、サラダに食後のコーヒーが付いて、990円は安いです。味は本格的で少し濃い目の味付けのソースが美味しい。
また、来たくなりました。


夕暮れの夕焼けだんだん。コントラストが綺麗だったので撮りました。
山手線内にしてはとても落ち着いていて、住んでもとても良さそう。前から気になってたので、来て良かった。
寒かったので猫はあんまり見かけなかったけど、雰囲気が素敵な良い街です。

帰りに寒かった事もあり、日暮里駅の東口にある銭湯の齊藤湯に行ってきました。

日暮里駅から歩いて3分程度で、最近リニューアルしたとの事でスーパー銭湯みたいにかなり綺麗。
浴槽はジェット風呂に炭酸泉。水風呂に45℃の熱めのお風呂に露天風呂まであります。
シャンプーリンスとボディシャンプーも備え付け。
天井が高くて、清潔感があるので、良い銭湯かなと。

銭湯は良いね。最近初めての銭湯に行くのがマイブームです。

こんな感じでお休みを堪能しました。
また、谷中銀座商店街には行ってみたいです♪



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は休みを取りました。
ここんところ、忙しかったのでなかなか休みをきちんと取れなかったので、合間をぬっての振休。
とりあえず予定としてはジムに筋トレをしに行く予定は立ててたけど、それ以外は未定だったので、なんとなく映画でも行こうかなと考えてたけど、それではいつもの休みの過ごし方と変わらないので、映画以外の過ごし方…と考えた結果、なんとなくだけど、夕陽を見に行こうと計画。
夕陽を見るだけではなんなので前から行きたかった日暮里の「夕焼けだんだん」に行ってきました。

夕陽が見える絶景ポイントと昔のレトロな雰囲気を残す「谷中銀座商店街」をぶらぶら。


日暮里駅にの北口改札を出たら、ガイドマップが貼ってた。


北口改札を出て、西側出口を出たら、もうなんとなくレトロと情緒ある通り。


昔ながらのせんべい屋さんに

昔ながらのパン屋さん。焼そばパンが美味しそうだったけど、早速の買い食いを我慢。


夕焼けだんだん手前で既に夕陽が絶景に見えるポイントがあります。
周辺にはお寺もあったりと落ち着いた雰囲気で住みやすそう。


夕焼けだんだん手前にあった、猫雑貨のお店。谷中銀座は猫が沢山いる事でも有名。

入り口に飼い猫らしき猫がいた。逃げもしないけど、振り向きもしない。人間に慣れてます。


こんな雑貨屋さんもある♪


ここが夕陽が絶景に見える「夕焼けだんだん」。その先にあるのが谷中銀座商店街。


夕焼けだんだんを降りるとこんなお店もありました。


夕焼けだんだんを下から撮りました。階段がある街ってなんか良いなぁ。


猫グッズのお店の前にあったTシャツの台詞がやたら気になりました。


週末は沢山の観光客で賑わう谷中銀座商店街ですが、平日は落ち着いた雰囲気。
観光地化は程々に地元に密着したお店が沢山。


猫の街、谷中銀座の猫のオブジェ。

写真を沢山撮ったので、次に続きます。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日はお休みでした。
外は寒いけど天気も良いので、家でダラダラすると気落ちするので外に出かけました。

いろんな所をこちょこちょと回ってみようと計画。
先ずは亀有の駅前のフリースペースで漫画家の平松伸二さんの展示会「漫書展」を行われてましたので行ってきました。




「ドーベルマン刑事」「ブラックエンジェルス」「マーダーライセンス牙」「外道坊」等々の作品でお馴染みの平松先生。
亀有在住で行きつけの中華屋の常連さんらしいと言うお話は聞いたことがあります。まだ直接にお会いした事はないですが。
会場には日曜日と言う事で先生もおられましたが常連さんか出版社の方らしき人とお話をされてたので、作品だけ見て回った。
先生のイラストに様々な作品の名言が書で書かれているのを販売されてる。
入場は無料です。
「人生、3勝2敗」「いんだよ。細けえ事はァ」と言った名言が個人的にはお気に入り♪

漫書展の後はジムで筋トレ。
綾瀬の駅前では屋台が出てた。


綾瀬の東京武道館は相変わらずデザイナーズ的なお洒落な造り。

東京武道館のジムは1回450円で2時間30分ナリ。
筋トレは好きだけど、来るまではちょっと億劫。


終わってからはジムの近くの食堂で日替わりの「豚汁定食」を頂きました♪

そこから金町に移動して、金町から京成線の葛飾柴又駅に。


帝釈天には毎年お詣りに行ってるので今年も来ました。
帝釈天参道は結構混んでた。




お詣りをしておみくじを引いた。

結果は「吉」。でも良いことばっかり書いてた♪
信仰は大事だよ。と書いてある。信仰大事♪


柴又を訪ねるといつも寄るだんごやで一服。抹茶だんごも美味いが寒空にお茶が美味い。



柴又は帝釈天以外は普通の住宅街だけど、帝釈天筋の通りはレトロチックを守ってる。古いタイプの郵便ポストとテーブルタイプのインベーダーゲーム。
郵便ポストはもちろん現役。インベーダーゲームも普通に遊べるけど、1回100円。(゜ロ゜)
プレイしたけど。普通に難しかった(;´д`)


金町に戻って、駅から歩いて5分くらいにある「金町湯」と銭湯に入ってきました。
なかなかなレトロな銭湯でかなり混んでた。でもちょっと狭いかな。
京都の「サウナの梅湯」の大将の湊さんが銭湯は1日120人のお客さんが来るのが儲かるラインと言ってたけど、この日の金町湯は確実に儲かるラインを超してた感じ。地元に密着したお風呂屋さんです。
この日は天気は良いけど気温がとっても寒かったので熱いお風呂が有り難い。
風呂あがりには久し振りにマミーを頂きました♪

通り道には最近見る事の少ない町のプラモデル屋さんと乾電池の自販機を見かけた。


乾電池の自販機なんて、今は需要はない感じ。

家に帰ってからはお鍋を食べてゆっくりしました。
疲れたけど、いろいろと満足。
今度の休みも銭湯には行きたい感じです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お正月休みからそんなに経ってないけど、昨日と今日はお休みでした。
2日連続の休みなんてあんまり無いので、嬉しいのは嬉しいけど正直持て余した感があります。

お正月映画は一通り観たので、今はあんまり観たいと思う作品も無いし、何よりも先日観た「湯を沸かすほどの熱い愛」が面白すぎて、未だに湯を沸かすほどの熱い愛を引きずってます。
もう1回ぐらい観に行っても!とはならなくて、ご馳走はたまに食べるから美味しいのと価値がある訳ですから、何度も観に行くのはちょっと自分的には違うかなと。
でも、ロスな感じを引きずってますね。

昨日はすっごく寒かったし、雨も降ってた。今日も昼までは雨が降ってたので止むまでは家でのんびりと言うか寝て、昼から行動。
ジムに行ってから葛飾柴又の帝釈天にお詣りに行くか、悩んだ結果、帝釈天はまたの機会にしてジムに今年初の筋トレに行きました。が、久し振りの筋トレだからか、どうも風邪を引いた様な感じがします。軽く筋肉痛もあるけど、筋トレでの筋肉痛にしては出るのが早いのでなんとなく風邪を引いたかなと言う事で早めに寝る感じです。

お休みを少々持て余してると言うか、使い方が下手になった様にも感じる今日この頃です。


写真はジムから出たときの夕暮れに出ているお月様。
なんとなく綺麗だったので撮りました。

ちょっと行ってみたいレトロな銭湯があるので、今週中にでも行ってみようかと考え中です。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
帰郷も今日まで。今から東京に戻ります。
滞在はなんだかんだと3日間。少し短い感じもするけど、これ以上は東京での事も気になるし、里心がついちゃうのでこんなもんかな~と言う感じです。

初日は京都に着いて、映画を観に行ったんですが、実はここ数年は京都に帰った際の正月に映画を観るのが恒例。
昔は河原町には沢山の映画館があったけど、今は数館を数える程度。
映画の撮影所がある事から、京都河原町は映画の街でもあったけど、今は寂しい限りです(。>д<)

2日目は友人達と会って、ボウリングしたり新年会をしたり。夜は飲みに行ったりとまったりな1日。

3日目は実家でゆっくりとしてから、知り合いの所に新年のご挨拶。
その前に伏見稲荷大社に初詣。





夕方とあってあんまり混んでなかった。
夕陽のコントラストが綺麗。

おみくじを引いたら、なんと大吉でした♪



やっぱり大吉となると嬉しい。

ご挨拶も終えて、帰りの時間まではまだ時間もあるけど、映画を観るほどの余裕もないので、どうしょうか~と考えて、銭湯に行くことに。
知り合いから五条にある梅湯と言う銭湯が何かと話題らしいとの事で、その梅湯に行ってみようと思い、初梅湯に。



佇まいは明治から続く由緒正しき老舗の銭湯ですが、近年今のオーナーに代わってから、話題になってるニューウェーブ銭湯。
なんでもご主人は銭湯界の革命児なんだとか。ちなみにご主人は25歳だそうです(゜ロ゜)
確かに建物は古くても中は町屋カフェみたいな感じで古くて新しいが混合。脱衣場とか待合室もカフェの様な面白さがあります。
お風呂は普通の浴槽にジェット風呂や薬湯。電気風呂にサウナに水風呂と文句無し。スーパー銭湯の様に広くはないけど、コンパクトな中にこれだけの設備があれば申し分無し。
手作りの梅湯新聞なるラミネート加工した張り紙や水風呂の横に石橋もあったりと遊び心があって楽しい♪
ボディシャンプーやシャンプーリンスも備え付け。ドライヤーも無料で使える。
痒いところに手が届いている。
それでいて、いろんなイベントなんかもやっていて、元旦はオールナイトで営業してたんだとか。
銭湯好きが招じて、銭湯の経営者になったけど、いろんなアイデアで話題になり、いろんな媒体に取り上げられてるみたい。
立地は正直よろしくない。最寄り駅は京阪の五条と七条の中間でどちらから歩いても10分以上は掛かる。でも高瀬川に面していて、周りに古い町屋が連ねている状況は風情があります。
何よりも銭湯大好きのご主人の遊び心が満載でなんか居心地良いし、何度も脚を運びたくなるし行きたくなる。
ちなみに下駄箱や浴槽に「湯が沸かすほどの熱い愛」のポスターやチラシが貼ってあった。
何でも監督がこの梅湯に来られたんだとか。ポスターには監督のサインもあった。


実のこの映画、前から気になってたんですが、まだ観てません。でも観た人の感想はすごぶる高い。人によっては2016年のベストワンに挙げる人もいる。
梅湯に貼ってあったチラシとかを見て、すっごい鑑賞意欲が沸いてきた。
公開してから2ヶ月近くが経ってるけど、調べたらまだ東京でも上映している映画館があった!
帰ったらさっそく観に行く予定です。

京都には行きつけの銭湯もあるし、船岡温泉と言う名銭湯もあるけど、この梅湯に出会えたのは自分的にとてもラッキー♪
やっぱり気になったら行動に起こさないと何事も分からないのだ。

梅湯を出て五条の方に歩くと、同じ通りにこんな洒落たBarと言うかパブがありました。



今度行ってみよう~

三条河原町に着くととたんにラーメンが食べたくなって、第一旭のラーメンを食べました。


京都ではお馴染みの第一旭。ラーメンと炒飯のラーチャーセット。
美味しかった♪

その後にいつもの「はげつう」で飲んで、只今東京行きの深夜高速バスに乗車中。
相変わらず深夜高速バスは暖房が効きすぎて熱い(;´д`)
熱すぎて気分が悪くなるし、席は狭い。久し振りの深夜高速バスだけど、乗って10分もしないうちに後悔してます。
次回からはもう少し早めに新幹線のチケットを取るか、もう少しゆったりと帰れるグレードの高いバスにしよう。

と、こんな感じで京都への帰郷でした。
明日も昼前から東京で用事があるので、寝れるうちに寝ます。
でも、やっぱり車内は熱いです…(-_-;)ゲンナリ…



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。