みなさん、こんばんは(*^_^*)
 
昨日は、
 
■もしも神様から1人1人に宿題を出されているとしたら・・・
 
というテーマでお話しました。
 
 
それって、
 
自分の宿題?
 
他人の宿題?
 
これを冷静に客観的に見ることの大切さを
 
お話しました。
 
 
 
 
もう10年以上前になると思うのですが、
 
レイキ(氣功)というセミナーに参加し、
 
習得したことがあります。
 
 
 
レイキとは、
 
宇宙の高次元エネルギーを
 
自分がアンテナになって受信し、
 
それを他人(自分にも)にそのエネルギーを
 
送るという氣功の一種です。
 
(今日はレイキについてお話したいわけではないので、
 
すっごく簡単に書いてます)
 
 
 
 
それで、
 
よく「氣功」というと、
 
病氣の人に施術をしたりすると、
 
相手の氣を受けるということを耳にします。
 
 
相手の氣を受けて、
 
自分の体調が悪くなったり・・・。
 
 
 
まあ、
 
氣功だけでなく、
 
どんな施術でも
 
起こりうることだと思いますが・・・。
 
 
 
 
それで、
 
僕が習っていた当時の先生に、
 
質問してみました。
 
 
 
「施術をしていて、
 
相手のマイナスのエネルギーを
 
受けてしまうことはないのですか?」
 
 
すると、
 
先生はこう答えました。
 
 
 
「レイキは、自分の氣を相手に送るのではなく、
 
高次元の宇宙エネルギーを自分がアンテナになって
 
人に送るので、
 
相手の氣を受けにくいんです。
 
自分が中継地点になっているような感じです。」
 
 
そう、
 
氣功といっても、
 
「内氣功」
 
 
「外氣功」
 
とがあり、
 
「内氣功」は、
 
自分の中の氣を練って、
 
相手に送る。
 
 
「外氣功」は、
 
自分以外の氣を
 
自分がアンテナになって受信し、
 
自分が中継地点となり、
 
相手に送る。
 
 
という違いがあります。
 
 
なるほど、
 
なるほど。
 
 
「内氣功」のほうが、
 
相手の氣を受けやすいというのです。
 
 
(あくまでも一般的な話で、
 
その人の熟練の度合いで当然変わってきます。)
 
 
 
でも、
 
その後に、
 
その先生がこう言ったのです。
 
 
「でも、
 
私が相手を治してあげたい、
 
という思いが強いと、
 
相手の氣を受けやすくなります。」
 
 
え????
 
 
だって、
 
施術するんだから、
 
治してあげたいと思うのは、
 
当然ですよね???
 
 
でも、
 
治してあげたいと思うことはいけないの?
 
 
自分が相手のマイナスのエネルギーを
 
受けてしまうの????
 
 
 
??????が、
 
いっぱいになりました。
 
 
そして、
 
先生はこう続きました。
 
 
 
「だから、
 
身内の施術が一番受けやすいのです。
 
情が入りやすいから。」
 
 
 
今ではこの話が、
 
とってもよくわかるのですが、
 
当時は???がいっぱいでした。
 
 
 
 
この話を、
 
昨日の記事の「宿題」に当てはめてみると、
 
わかりやすくなります。
 
 
 
例えばAさんが、
 
病気になったり、
 
体調が悪くなるのは、
 
Aさんの宿題であり、
 
決して私の宿題ではないのかもしれません。
 
 
 
でも、
 
「Aさんを助けてあげたい」
 
と思うのは、
 
見方を変えると、
 
「Aさんの宿題を私が解いてあげなければ!」
 
という状態に似ているかもしれません。
 
 
そして、
 
身近であればあるほど、
 
大切な人であればあるほど、
 
その思いは強くなりがちで、
 
そして、
 
相手のエネルギーを、
 
自分も受けてしまう・・・。
 
 
 
実は、
 
カウンセリングでもそうなのですが、
 
「目の前のかわいそうな人を
 
私が救ってあげなければいけない」
 
という思いが強ければ強いほど、
 
受けやすくなります。
 
 
 
これも、
 
「それって誰の宿題なの?」
 
が、
 
ごっちゃになってしまっている状態だと思うのです。
 
 
誰の宿題かを明確にするということは、
 
決して
 
見放すとか、見捨てる、
 
ということとは全く違います。
 
 
そうではなく、
 
あくまでも「私」は、
 
「Aさん」
 
を信頼し、
 
「Aさん」本人が
 
宿題を解けるように、
 
支援・サポートすることだと思うのです。
 
 
 
これは、
 
代わりに宿題を解くこととは、
 
まったく違うのです。
 
 
他人の宿題を代わりに解こうとしていないか?
 
もしくは、
 
 
他人が宿題を解くための支援をしているのか?
 
 
これは、
 
似て非なるものです。
 
 
そして、
 
これはよく、
 
親が子供にしてしまいがちです。
 
 
もう少し詳しく、
 
続きは明日もお話してみたいと思います(*^_^*)
 
 
 
 

【人生を大きく変える小さな氣づき】
~ 2018/2/19  No.1172~

他人の宿題を代わりに解こうとするのと、
他人が宿題を解くための支援をするのとは違う。
 
 
 
昨日は長男の高校合格祝いで
 
家族で焼肉を食べにいきました(*^_^*)
 
 
美味しすぎて、
 
食べ過ぎて、
 
飲み過ぎて、
 
お会計でビックリしました(笑)
 
 
今日は久しぶりのお休みで、
 
家族で南知多へ行ってきました(*^_^*)
 
 
楽しかったです♪
 
 
 
 
 


1人1人があるがままの自分を受け入れて、

あなたがあなたらしく輝きますように。



そして、あなたの輝きが、

周りの人への輝きへと伝わっていきますように。


愛と感謝を込めて。
 
 
 
≪メンタルセラピストけんちゃんの少人数ワークショップ≫
~あるがままの自分で、自分らしく輝くための心理学~

このワークショップでは、ご参加された方のお悩みやご相談、人生の課題、乗り越えたい壁、生き方、考え方、感情との付き合い方など、その場に出てきたテーマを元に進めていくので、とっても学び・成長に繋がりますよ!
■2月23日(木)10:00~12:30
■3月18日(土)10:00~12:30
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12166619197.html


≪ メンタルセラピストけんちゃんの「己書太郎道場」 ≫
~今日からあなたも筆文字アーティスト!~

絵を描くように字を描くのが己書(おのれしょ)です♪
字が苦手な方でも、1回の参加でビックリするくらい素敵な字が描けますよ!
名古屋、一宮、揖斐、江南、各務原、桑名、鈴鹿市、浜松、羽島、塩尻、静岡、豊橋、北海道で開催中!
■けんちゃんの「己書太郎道場」公式ブログ(今後の予定)
http://ameblo.jp/ken-onoresyo/theme-10101120830.html


≪子育てママのためのマインドアップセミナー≫
幼児教育トレーナー・橋本有佳子さんと
心理カウンセラー・則武謙太郎のコラボセミナー!

2017年3月20日(月・祝)13:30~16:00
会場:ウイル愛知(名古屋市東区)
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12248002297.html

 
★北海道(札幌市)初開催です!
≪ 杉浦貴之×則武謙太郎 コラボin北海道(札幌)≫
~治る力はあなたの中にある~

※前日の4月8日には、札幌で己書道場も開催します。
■4月8日(土)けんちゃんの「己書太郎道場」in札幌
https://www.facebook.com/events/370738779960977/
■4月9日(日)杉浦×則武コラボトーク&ライブ
https://www.facebook.com/events/1706723962952516/
■札幌市内でカウンセリングも受け付けています。
・4月7日(金)19時~21時
・4月10日(月)10時~12時、13時半~15時半、16時半~18時半
(それ以外の時間もご相談ください)


■メンタルセラピストけんちゃんの個人セッション!
自分らしく生きたい人へ!
他人軸ではなく、自分軸で生きたい人へ!
自分の人生に主体性を持ちたい人へ!
>> けんちゃんのカウンセリングについてはコチラ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
みなさん、おはようございます(*^_^*)
 
ここ最近、
 
「本悩み」と「ダミー悩み」について書いてきました。
 
■悩みの本質を隠すための悩みで悩んでいないか?
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12248058724.html
 
■ダミー悩みは、本悩みに氣づくチャンス♪
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12248459187.html
■「反応」しているのは誰か?
ちなみに、
 
「本悩み」
 
 
「ダミー悩み」
 
も、
 
勝手に僕が作った造語ですので(*^_^*)
 
 
 
で、
 
もう少し別の角度から
 
お話してみたいと思うのですが。
 
 
 
この「ダミー悩み」は、
 
自分の「本悩み」を隠すために
 
自分以外の何か(自分の外側)に
 
ダミー悩みを創り出してしまうのですが、
 
ただ単に、
 
自分で創りだしてしまう時と別に、
 
「自分以外の誰かの悩み」
 
を、
 
「まるで自分の悩み」
 
のように感じてしまうという
 
「ダミー悩み」
 
もあるのです。
 
 
で、
 
この場合の「ダミー悩み」は、
 
「ダミー悩み」
 
でありながら、
 
「本悩み」
 
と直結している。
 
 
(ああ、なんだか表現が難しいね・・・)
 
 
 
まあ、
 
簡単に書くと、
 
本来は自分の悩みではなく、
 
他人の悩みなのに、
 
さもそれが、
 
自分の悩みのように感じてしまうというものです。
 
 
 
これも、
 
よくありますよね。
 
 
例えば、
 
仲の良い友人に辛い出来事が起きて、
 
すっごく落ち込んでいるのを見て、
 
それを見ている人まで、
 
「すごくかわいそうだ。このままでは将来どうなってしまうのか?
 
なんとかしてあげなくては。」
 
 
言葉が難しいですが、
 
優しさや気遣いがいけないというのではなく、
 
「過剰に心配してしまう。」
 
「まるで自分の問題(悩み)のように感じてしまう。」
 
ようになり、
 
どうしよう?
 
どうしよう?
 
と、不安や心配、怖れに
 
どっぷりつかってしまうことがあります。
 
 
 
これをやっていると、
 
なかなか大変です。
 
 
自分1人の人生でも、
 
いろいろなことが起きるのに、
 
他人の人生のことまで、
 
心配や不安を強く感じていたら、
 
それはもう、大忙しです。
 
 
 
メンタルは疲れてしまいます。
 
 
 
そんな時、
 
僕はこんなふうに思うようにしてきました。
 
 
「もしも、みんなが神様から宿題を与えられてるとしたら、
 
その宿題は誰のものだろうか?」
 
 
 
「宿題」 = 「乗り越えるテーマ」
 
と考えても良いと思います。
 
 
 
先ほどの例でいうと、
 
辛い出来事が起きたのは、
 
友達です。
 
 
しかし、
 
一緒になって心配し、不安になっても、
 
心配や不安が楽にしてくれることはありません。
 
そんな時、
 
もしも神様が
 
1人1人に宿題を出してくれているとしたら、
 
その宿題は、
 
誰の宿題だろう?
 
 
と、考えてみる。
 
 
きっとそれは、
 
友人の宿題であり、
 
そして、
 
神様は、
 
その友人に必要な宿題を、
 
出してくれている。
 
 
その宿題を見て、
 
一緒に心配したり、
 
悩んだりしているのは、
 
ひょっとしたら、
 
神様がわざわざその友人のために出してくれた
 
他人の宿題を、
 
代わりに私がやってしまおうとしている。
 
 
そんな感じかもしれません。
 
 
 
それは誰の宿題か?
 
 
それがしっかりとわかるようになると、
 
他人の宿題で悩むことが少なくなります。
 
 
特に、
 
親子や、
 
夫婦など、
 
近ければ近い関係程、
 
これをやてしまいがちです。
 
 
その宿題は、
 
他人の宿題。
 
 
そして、
 
その宿題を代わりにやるのではなく、
 
その人が自分で解けるように、
 
サポートしてあげることはできると思うのです。
 
 
自分の宿題か?
 
他人の宿題か?
 
 
客観的に見る目を持ちたいですね(*^_^*)
 
 
 
 

【人生を大きく変える小さな氣づき】
~ 2018/2/18  No.1171~

もしも神様から1人1人に宿題を出されてるとしたら、
それは誰の宿題だろう?
 
 
 
 
 
今日は桑名で、
 
けんちゃんの「己書太郎道場」でした(*^_^*)
 
 
桑名、最高です!
 
楽しかったーーー(*^_^*)
 
 
 
終わってから、
 
お時間ある方とランチ♪
 
 
美味しかったーーー(*^_^*)
 
 
今日もありがとうございました(*^_^*)
 
 
終わってから、
 
テニスの練習に参加し、
 
今から家族で焼肉食べにいってきます(*^_^*)
 
 
 
 



1人1人があるがままの自分を受け入れて、

あなたがあなたらしく輝きますように。



そして、あなたの輝きが、

周りの人への輝きへと伝わっていきますように。


愛と感謝を込めて。
 
 
 
≪メンタルセラピストけんちゃんの少人数ワークショップ≫
~あるがままの自分で、自分らしく輝くための心理学~

このワークショップでは、ご参加された方のお悩みやご相談、人生の課題、乗り越えたい壁、生き方、考え方、感情との付き合い方など、その場に出てきたテーマを元に進めていくので、とっても学び・成長に繋がりますよ!
■2月23日(木)10:00~12:30
■3月18日(土)10:00~12:30
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12166619197.html


≪ メンタルセラピストけんちゃんの「己書太郎道場」 ≫
~今日からあなたも筆文字アーティスト!~

絵を描くように字を描くのが己書(おのれしょ)です♪
字が苦手な方でも、1回の参加でビックリするくらい素敵な字が描けますよ!
名古屋、一宮、揖斐、江南、各務原、桑名、鈴鹿市、浜松、羽島、塩尻、静岡、豊橋、北海道で開催中!
■けんちゃんの「己書太郎道場」公式ブログ(今後の予定)
http://ameblo.jp/ken-onoresyo/theme-10101120830.html


≪子育てママのためのマインドアップセミナー≫
幼児教育トレーナー・橋本有佳子さんと
心理カウンセラー・則武謙太郎のコラボセミナー!

2017年3月20日(月・祝)13:30~16:00
会場:ウイル愛知(名古屋市東区)
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12248002297.html

 
★北海道(札幌市)初開催です!
≪ 杉浦貴之×則武謙太郎 コラボin北海道(札幌)≫
~治る力はあなたの中にある~

※前日の4月8日には、札幌で己書道場も開催します。
■4月8日(土)けんちゃんの「己書太郎道場」in札幌
https://www.facebook.com/events/370738779960977/
■4月9日(日)杉浦×則武コラボトーク&ライブ
https://www.facebook.com/events/1706723962952516/
■札幌市内でカウンセリングも受け付けています。
・4月7日(金)19時~21時
・4月10日(月)10時~12時、13時半~15時半、16時半~18時半
(それ以外の時間もご相談ください)


■メンタルセラピストけんちゃんの個人セッション!
自分らしく生きたい人へ!
他人軸ではなく、自分軸で生きたい人へ!
自分の人生に主体性を持ちたい人へ!
>> けんちゃんのカウンセリングについてはコチラ!
 
 
 
 
 
 
AD

ありがとうございます(*^_^*)

 

カウンセリングの感想をいただきました。

(すいません、3か月以上前にいただいた感想です。

 

忙しくてUPが遅くなってしまいました・・・。)

 

 

ご本人の了解を得て掲載させていただきますね。

 

 


 

感想を通して、みなさんにも何か氣づきがありましたら嬉しいです(*^_^*)

 

※6か月コース終了後の感想です。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

(30代 男性)

 
 
■どこで則武のカウンセリングのことを知りましたか?

妻の友人よりカウンセリングの紹介を受けて


■どんな悩みや相談事があってカウンセリングを受けようと思いましたか?
 
会社の人間関係が上手くいかず、振り回されることが続き、自分の存在価値がないような思いに囚われ精神的に苦しくなってきたためカウンセリングを受けてみようと思いました。


■実際にカウンセリングを受けて、どうでしたか?受けた時、その後の変化や氣づきなど。
 
感情に気付くということが大きな転機だったと思います。それまでは苦しくても我慢して感情を押し込み、やり過ごす事を繰り返してきたのですが、最近段々と我慢が辛くなってきており、それに意識的に気付けたことが大きな出来事でした。


■則武のカウンセリングはどうでしたか?どんな人でしたか?
 
感情や思考といったことを分かりやすく解説してくださり、気をつけるべきこと、自分にあった実践方法を丁寧に教えて頂きました。カウンセリングに行くのは個人的に勇気のいる行動だったのですが、とても話しやすく色々と話しを聞いて頂きました。


■その他、何かあればご自由にどうぞ♪
 
カウンセリングで教えて頂いた事をより理解できるように、また気付きになるように毎回本を貸して頂いたことが自分にとってとても良かったです。大変な事もありますが、最近はカウンセリングのおかげで、気の持ちようが楽になってきていると思います。
また、カウンセリングで話しがあったように自分の楽しみを少し生活に取り入れることで、少し気分を良くすることができるようになってきたと思います。自分だけでは思考や行動が固定化されてしまい、より良い方向に進めていなかった気がします。
新しいことを取り入れるには勇気が必要ですし、悪い方向に転ぶ事もあると思いますが、より良くする事もできないのだなと考えられるようになってきました。少しずつでも自分に変化を取り入れ、より生きやすくなれるように行動を変えていきたいと思います。持続するのは難しいかもですが、色々な出来事で精神的にぶれてしまっても今の状態に戻って来れるよう、教えて頂いた事を実践していこうと思います。
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
素敵な感想をありがとうございました!

6か月間、よく顔晴りました(*^_^*)
 
 
 
 

 

 

■カウンセリングについての詳細はこちらをご覧ください。

http://ameblo.jp/genki-mura/entry-11970679112.html 

 

■カウンセリングの感想は、こちらに掲載しています。

http://ameblo.jp/genki-mura/theme-10076761182.html

 

■ワークショップやセミナーなどの感想はコチラ。

http://ameblo.jp/genki-mura/theme-10085891325.html

 

 

 

少しでもお役に立てたら嬉しいです(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1人1人があるがままの自分を受け入れて

 

あなたがあなたらしく輝きますように。


 


 

そして、あなたの輝きが

 

周りの人への輝きへと伝わっていきますように。

 

 

 

感謝を込めて。

 

 

 

 
 
≪メンタルセラピストけんちゃんの少人数ワークショップ≫
~あるがままの自分で、自分らしく輝くための心理学~
このワークショップでは、ご参加された方のお悩みやご相談、人生の課題、乗り越えたい壁、生き方、考え方、感情との付き合い方など、その場に出てきたテーマを元に進めていくので、とっても学び・成長に繋がりますよ!
■2月23日(木)10:00~12:30
■3月18日(土)10:00~12:30
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12166619197.html


≪ メンタルセラピストけんちゃんの「己書太郎道場」 ≫
~今日からあなたも筆文字アーティスト!~
絵を描くように字を描くのが己書(おのれしょ)です♪
字が苦手な方でも、1回の参加でビックリするくらい素敵な字が描けますよ!
名古屋、一宮、揖斐、江南、各務原、桑名、鈴鹿市、浜松、羽島、塩尻、静岡、豊橋、北海道で開催中!
■けんちゃんの「己書太郎道場」公式ブログ(今後の予定)
http://ameblo.jp/ken-onoresyo/theme-10101120830.html


≪子育てママのためのマインドアップセミナー≫
幼児教育トレーナー・橋本有佳子さんと
心理カウンセラー・則武謙太郎のコラボセミナー!
2017年3月20日(月・祝)13:30~16:00
会場:ウイル愛知(名古屋市東区)
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12248002297.html

 
★北海道(札幌市)初開催です!
≪ 杉浦貴之×則武謙太郎 コラボin北海道(札幌)≫
~治る力はあなたの中にある~
※前日の4月8日には、札幌で己書道場も開催します。
■4月8日(土)けんちゃんの「己書太郎道場」in札幌
https://www.facebook.com/events/370738779960977/
■4月9日(日)杉浦×則武コラボトーク&ライブ
https://www.facebook.com/events/1706723962952516/
■札幌市内でカウンセリングも受け付けています。
・4月7日(金)19時~21時
・4月10日(月)10時~12時、13時半~15時半、16時半~18時半
(それ以外の時間もご相談ください)


■メンタルセラピストけんちゃんの個人セッション!
自分らしく生きたい人へ!
他人軸ではなく、自分軸で生きたい人へ!
自分の人生に主体性を持ちたい人へ!
>> けんちゃんのカウンセリングについてはコチラ!
 
AD
みなさん、こんにちは(*^_^*)
 
 
昨日まで、
 
「本悩み」と「ダミー悩み」について書いてきました。

 
■悩みの本質を隠すための悩みで悩んでいないか?
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12248058724.html
 
■ダミー悩みは、本悩みに氣づくチャンス♪
 
今日ももう少し、
 
深堀りしていきたいと思います。
 
 
 
「本悩み」
 
 
「ダミー悩み」
 
にの違いに氣づく
 
1つの方法として、
 
「反応しているのは誰か?」
 
「悩んでいる(困っている)のは誰か?」
 
という判断基準を意識して持ってみることです。
 
 
 
昨日までにも何度も書いてきましたが、
 
私たちはついつい、
 
「正しいか、間違っているか?」
 
で判断、ジャッジしてしまいがちです。
 
 
 
そして、
 
間違っている人のせいにして、
 
「本悩み」
 
を隠してしまいがちです。
 
 
 
そこで、
 
判断基準を
 
「正しいか、間違っているか?」
 
ではなく、
 
「反応しているのは誰か?」
 
「悩んでいる(困っている)のは誰か?」
 
という判断基準に変えてみるのです。
 
 
 
すると、
 
例え相手が悪かったとしても、
 
「なんでこんなにもイライラするのだろう?」
 
と、
 
反応している自分に目を向けることができます。
 
 
 
例えば、
 
子育てでもそうですよね。
 
 
 
 
言うことを聞かない子供。
 
 
どれだけ言っても我がままばかり。
 
 
これ、本当に大変ですよね。
 
でも、
 
ここで、
 
イライラする自分を正当化し、
 
「なんでこんなに言ってもいうことを聞かないのか?」
 
「うちの子供だけおかしいのではないか?」
 
「こんな大変な子供で私は大変だ!」
 
「このままではいけないので、もっと厳しくしなくては!」
 
そう自分を正当化し、
 
イライラのはけ口を子供にぶつけ、
 
いつも怒鳴り、しかりつけ、
 
力でコントロールしようとする。
 
 
(叱ることがいけないということではなくてね)
 
 
 
これを
 
「正しいか間違っているか?」
 
で見ると、
 
こんなにも大変な私がいて、
 
こんなにも大変な思いをさせる子供がいる。
 
 
私がイライラするのも、
 
大変なのも、
 
しょうがないと正当化するために、
 
子供に当たってしまう。
 
 
これを、
 
「誰が反応しているか?」
 
「誰が悩んでいるか?」
 
に判断基準を変えてみる。
 
 
すると、
 
イライラしてるのも、
 
悩んでいるのも、
 
子供ではなく、
 
他でもない自分だったりします。
 
 
 
「反応」
 
は、
 
自分の内側から出てきているものです。
 
 
 
「外的刺激」
 
は、
 
自分の外側の世界で起きていることです。
 
 
 
面白いことに、
 
同じ「外的刺激」を受けても、
 
反応は人それぞれです。
 
 
例えば、
 
我が家でも、
 
僕と妻と、
 
子供に対してイライラするポイントが違うわけです。
 
 
「何でそんなところで怒るの?」
 
「それ、自分のイライラをぶつけてない?」
 
「自分の都合の良いようにコントロールしようとしてるだけでしょ?」
 
そんなふうに、
 
お互いが思ったりします。
 
 
面白いですね。
 
 
 
妻が反応している時に、
 
僕は反応しないこと、
 
いっぱいあります。
 
 
そして、
 
逆もです。
 
 
 
そう考えてみると、
 
「外的刺激」=「反応」
 
ではなく、
 
「外的刺激」→「その人の価値観、考え方」→「反応」
 
ということがわかります。
 
 
 
「反応している」
 
ということは、
 
何かしら自分の中にあるものを
 
「刺激」
 
されているということです。
 
 
「刺激される何か」
 
が隠れているということですよね。
 
 
 
その
 
「刺激される何か」
 
こそが、
 
「悩みの本質」(=本悩み)
 
だったりするわけです。
 
 
 
 
例えば僕なんか、
 
人から批判されると、
 
瞬時に反応していました(笑)
 
 
まあ、誰でも嫌なものだと思うのですが。
 
 
 
で、
 
反応した時に、
 
一瞬で脳の中で、
 
自分を正当化するためのシステムが動き出します。
 
 
「相手が間違っている!」
 
「何もわかっていないくせに!」
 
「そんなこと言うなんてどうかしてる!」
 
 
そして、
 
自分の正しさを証明するために、
 
相手がいかに間違っているかを検索し、
 
そして、
 
心の中では相手を批判します。
 
 
 
例えば、
 
この場合、
 
僕は何も悪いことをしていないわけです。
 
 
客観的に見て、
 
「批判する人が悪い」
 
状況だったとします。
 
 
でも、
 
ここで
 
「反応」
 
しているのは誰か?
 
 
そう、
 
自分なのですね。
 
 
 
 
「まだ、こんなにも人から嫌われるのが怖い自分がいる。」
 
「まだ、こんなにも人の目を氣にしている自分がいる。」
 
「まだ、みんなに好かれたいと思っている自分がいる。」
 
 
相手を批判している時、
 
本当は
 
僕の心の奥の奥では、
 
「怖いよ~。怖いよ~。」
 
と、
 
おびえて泣いているのでした(*^_^*)
 
 
 
(もちろん、同じ出来事でも、本悩みはみんな違ったりします。)
 
 
 
人を批判することは悪いことかもしれませんが、
 
「反応」
 
しているのは自分であり、
 
そして、
 
その「反応」は、
 
自分の中にある「何か」が刺激されているわけです。
 
 
その、刺激される、
 
「何か?」
 
こそが、
 
悩みの本質であり、
 
それは、
 
さらなる成長への
 
「宝箱」
 
なのかもしれません。
 
 
 
さて、
 
そのイライラ、
 
反応しているのは誰かな???(*^_^*)
 
 
 

【人生を大きく変える小さな氣づき】
~ 2018/2/17  No.1170~

「反応」しているのは誰か?
 
 
 
 
明日は桑名で己書道場です(*^_^*)

まだお席空いてますので、よかったらご参加くださいね。

終わってから、

みんなでランチも行きましょう♪

けんちゃんの「己書太郎道場」公式ブログも

予定を更新しました♪
↓ ↓ ↓ ↓
 

来週23日のワークショップも、

まだ募集しています。

自分でいうのも何ですが、

かなりオススメですよ(*^_^*)

けんちゃんのワークショップ
2月23日(木)10:00~12:30
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12166619197.html
 
最近、ありがたいことに、
 
作品の依頼が増えています。
 
 
すぐに対応できないのが申し訳ないですが、
 
喜んでもらえるのがほんと嬉しいです(*^_^*)
 
 
 
 
 


1人1人があるがままの自分を受け入れて、

あなたがあなたらしく輝きますように。



そして、あなたの輝きが、

周りの人への輝きへと伝わっていきますように。


愛と感謝を込めて。
 
 
 
≪メンタルセラピストけんちゃんの少人数ワークショップ≫
~あるがままの自分で、自分らしく輝くための心理学~
このワークショップでは、ご参加された方のお悩みやご相談、人生の課題、乗り越えたい壁、生き方、考え方、感情との付き合い方など、その場に出てきたテーマを元に進めていくので、とっても学び・成長に繋がりますよ!
■2月23日(木)10:00~12:30
■3月18日(土)10:00~12:30
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12166619197.html


≪ メンタルセラピストけんちゃんの「己書太郎道場」 ≫
~今日からあなたも筆文字アーティスト!~
絵を描くように字を描くのが己書(おのれしょ)です♪
字が苦手な方でも、1回の参加でビックリするくらい素敵な字が描けますよ!
名古屋、一宮、揖斐、江南、各務原、桑名、鈴鹿市、浜松、羽島、塩尻、静岡、豊橋、北海道で開催中!
■けんちゃんの「己書太郎道場」公式ブログ(今後の予定)
http://ameblo.jp/ken-onoresyo/theme-10101120830.html


≪子育てママのためのマインドアップセミナー≫
幼児教育トレーナー・橋本有佳子さんと
心理カウンセラー・則武謙太郎のコラボセミナー!
2017年3月20日(月・祝)13:30~16:00
会場:ウイル愛知(名古屋市東区)
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12248002297.html

 
★北海道(札幌市)初開催です!
≪ 杉浦貴之×則武謙太郎 コラボin北海道(札幌)≫
~治る力はあなたの中にある~
※前日の4月8日には、札幌で己書道場も開催します。
■4月8日(土)けんちゃんの「己書太郎道場」in札幌
https://www.facebook.com/events/370738779960977/
■4月9日(日)杉浦×則武コラボトーク&ライブ
https://www.facebook.com/events/1706723962952516/
■札幌市内でカウンセリングも受け付けています。
・4月7日(金)19時~21時
・4月10日(月)10時~12時、13時半~15時半、16時半~18時半
(それ以外の時間もご相談ください)


■メンタルセラピストけんちゃんの個人セッション!
自分らしく生きたい人へ!
他人軸ではなく、自分軸で生きたい人へ!
自分の人生に主体性を持ちたい人へ!
>> けんちゃんのカウンセリングについてはコチラ!
 
 
 
 
 
 
 
みなさん、こんばんは(*^_^*)
 
 
昨日は
 
■悩みの本質を隠すための悩みで悩んでいないか?
 
というテーマでお話しました。
 
 
その中で、
 
本質的な悩みを
 
「本悩み」。
 
 
本悩みを隠すための悩みを、
 
「ダミー悩み」。
 
と名付けてみました。
 
 
 
で、
 
多くの場合が、
 
「本悩み」
 
のテーマは自分の中にあり、
 
「ダミー悩み」
 
のテーマは、
 
自分以外の何か?(誰か?)
 
にあります。
 
 
 
簡単にいえば、
 
自分以外の何か?(誰か?)が
 
自分を悩ましている原因だ!
 
と思う時は、
 
「ダミー悩み」
 
の可能性が高いということです。
 
 
 
逆に考えてみると、
 
「ダミー悩み」
 
で悩んでいる時は、
 
「本悩み」
 
に氣づくチャンスでもあり、
 
どういうことかというと、
 
自分以外の何か?(誰か?)が
 
私を悩ます原因を創っていると思うときは、
 
そこに反応している「私」の中に、
 
本悩みの源泉がある可能性が高い。
 
 
ということです。
 
 
これを認めるのは、
 
なかなか嫌なものなので、
 
目を背けたくなります。
 
 
 
 
 
とっても表現が難しいので、
 
誤解も生みそうなのですが、
 
「誰が正しくて間違っているか?」
 
という世界とは、
 
別次元でのお話です。
 
 
100%相手が間違っていたとしても、
 
そこに反応しているのは「私」だからです。
 
 
 
子育てでもよくあることです。
 
 
 
親の「本悩み」を隠すために、
 
「子供の問題」にすり替えてしまうこと、
 
以外と多かったりします。
 
 
 
子供の為と言いながら、
 
親の「本悩み」を隠すために、
 
子供をコントロールしようとしてしまったり・・・。
 
 
 
だからこそ、
 
子育ては自分のテーマに氣づくチャンスでもあり、
 
子育ては自分育てでもあると思います。
 
 
「ダミー悩み」
 
から抜け出して、
 
「本悩み」
 
に氣づくには、
 
「正しいか間違っているか」
 
の世界から抜けることを意識しないと、
 
なかなかできません。
 
 
自分の「本悩み」を隠すために「ダミー悩み」を創り、
 
「ダミー悩み」を正当化するために、
 
「相手がいかに間違っているか?」
 
を証明しようとし、
 
「私は正しい」
 
「相手は間違っている」
 
の世界に瞬時に入り、
 
無意識のうちに、
 
「本悩み」
 
を隠そうとしてしまいます。
 
 
 
これに氣づき、
 
自分と向き合い、
 
必死に握りしめていた執着や、
 
こだわりなどを
 
手放していくことが、
 
1つの「成長」の形だと思います。
 
 
 
そして、
 
このブログも、
 
「本悩み」
 
に氣づくきっかけになってもらえたら、
 
嬉しいなって思います(*^_^*)
 
 
 

【人生を大きく変える小さな氣づき】
~ 2018/2/16  No.1169~

ダミー悩みは、本悩みに氣づくチャンス♪
 
 
 
今日は各務原にある地平線の見える素敵なお店、
 
ウフカフェさんで、けんちゃんの「己書太郎道場」でした(*^_^*)
 
 
ランチも、
 
道場も、
 
とっても楽しかったです(*^_^*)
 
 
 
 
さーて、
 
次は土曜日(18日)に、
 
桑名で開催です♪
 
まだご参加できますので、
 
よかったらご参加お待ちしています!!!
 
※己書の予定はコチラ!
 
 




1人1人があるがままの自分を受け入れて、

あなたがあなたらしく輝きますように。



そして、あなたの輝きが、

周りの人への輝きへと伝わっていきますように。


愛と感謝を込めて。
 
 
 
≪メンタルセラピストけんちゃんの少人数ワークショップ≫
~あるがままの自分で、自分らしく輝くための心理学~

このワークショップでは、ご参加された方のお悩みやご相談、人生の課題、乗り越えたい壁、生き方、考え方、感情との付き合い方など、その場に出てきたテーマを元に進めていくので、とっても学び・成長に繋がりますよ!
■2月23日(木)10:00~12:30
■3月18日(土)10:00~12:30
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12166619197.html


≪ メンタルセラピストけんちゃんの「己書太郎道場」 ≫
~今日からあなたも筆文字アーティスト!~
絵を描くように字を描くのが己書(おのれしょ)です♪
字が苦手な方でも、1回の参加でビックリするくらい素敵な字が描けますよ!
名古屋、一宮、揖斐、江南、各務原、桑名、鈴鹿市、浜松、羽島、塩尻、静岡、豊橋、北海道で開催中!
■けんちゃんの「己書太郎道場」公式ブログ(今後の予定)
http://ameblo.jp/ken-onoresyo/theme-10101120830.html


≪子育てママのためのマインドアップセミナー≫
幼児教育トレーナー・橋本有佳子さんと
心理カウンセラー・則武謙太郎のコラボセミナー!

2017年3月20日(月・祝)13:30~16:00
会場:ウイル愛知(名古屋市東区)
http://ameblo.jp/genki-mura/entry-12248002297.html

 
★北海道(札幌市)初開催です!
≪ 杉浦貴之×則武謙太郎 コラボin北海道(札幌)≫
~治る力はあなたの中にある~

※前日の4月8日には、札幌で己書道場も開催します。
■4月8日(土)けんちゃんの「己書太郎道場」in札幌
https://www.facebook.com/events/370738779960977/
■4月9日(日)杉浦×則武コラボトーク&ライブ
https://www.facebook.com/events/1706723962952516/
■札幌市内でカウンセリングも受け付けています。
・4月7日(金)19時~21時
・4月10日(月)10時~12時、13時半~15時半、16時半~18時半
(それ以外の時間もご相談ください)


■メンタルセラピストけんちゃんの個人セッション!
自分らしく生きたい人へ!
他人軸ではなく、自分軸で生きたい人へ!
自分の人生に主体性を持ちたい人へ!
>> けんちゃんのカウンセリングについてはコチラ!