きむら所長、私を元気にして下さい!

読むだけで元気になれる!実践すればもっと元気になれる!楽しく毎日がんばりましょう。

<皆様にお知らせ>


ブログ、「きむら所長、私を元気にして下さい!」

ご訪問頂きまして、ありがとうございます。


○ 読むだけで、元気になれる!!!


○ 読んで実践すれば、ますます元気になれる!!!



このコンセプト内容で、私自身楽しみながら日記を書いています。


せっかくのご縁なので・・一度ならず・・二度・・三度・・一億までも

ご愛顧よろしくお願いいたします。


きむらオフィス 木村政美


きむらオフィスの業務案内は・・・コチラ


「きむら所長、私を元気にして下さい!」

セミナー好評開催中!

会社、各種研修会、趣味の集まり等・・講師としてお伺いいたします。

(演目は「メンタルヘルス対策セルフケアセミナー」となります。)

お問い合わせはお気軽に

連絡先は「きむらオフィス業務案内」をご覧下さい。














テーマ:

今回は、当時中三だったムスコの話でもします。

今日は、とある私立高校の学校説明会に行ってきた。
この学校、二年前から、
「特別進学クラス」なるものを設立、
難関大学合格だの、世界を動かせる人物を輩出したいだの、
高い理念を掲げて、がんばっている。
ムスコは、以前別の場所で開かれた、
この学校の説明会に偶然参加、
センセイの熱意と授業カリキュラムのおもしろさにひかれ、
第一志望にするといいだしたのだ。
成績も「中の上」とっていれば、
入学させてくれそうだし、
がんばっていたのだが・・・

毎日20分間作文を書かせ、
年に2回は、企業向けプレゼン作成、発表の授業もある。
もちろん、勉強もぎっしり。

し・か・し・・・
彼の頭を悩ませたのは、
たっぷり時間のある英語の授業だった・・・
ここのコースは、英語にかなり力を入れている。
英会話ぺらぺらは当たり前、
文法などもしっかりやる。
ムスコは、英語が嫌いなのだ。
「アルファベットを見ただけで、むしずがはしるんだ」とか。
授業内容の説明が進むに連れて、
すっかり、ため息をついていた。
「やっぱ、おれ無理だわ」
フォーッ。

実は、この説明会に参加して、
私も、気がめいった。
プレゼン、文書作成能力、英語・・・
私自身にも、必要なことではないか?
法律を仕事にしているものとして、
法律の勉強ばかりやっていれば満足なのか?
それは、違うだろう。
この世界に入った以上、
常に自分の能力を高めることは、もう「義務」なのだ。
その基本が、プレゼンであり、文章作成能力であろう。
学校の先生も、
「毎日作文書いて1年やると、すごく生きる力が身につきます」
といってたっけ。

「子供ばかりではなく、親のオマエも勉強しろっ」ってことか・・・
フォーッ。

 

この学校、もちろん今も健在しています。

10年前の話なんですが、

ものすごく先見性のある教育カリキュラムですよね。

マジ、私が学びたかったわーん・・・し・か・し・・・

 

「無理無理無理・・・!!!」

 

と、風のささやき声が・・・

 

だって私、当時のムスコに輪をかけて

英語ダメダメーな人間ですから。

 

「ダメヨーッ・・ダメダメ・・・」

 

蛇足ですが・・・

結局、ムスコは他の私立高校を受験、

そのまま系列の大学に進み

現在は会社員やっています。

 

私ですか・・・???

勉強してますよ。ハイ!!!

 

 

エキサイトお悩み相談室・ご相談受付中!


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アクセス数が・・・(といっても、何百件とかはないですが・・・)

なんせ、ワタクシ、無名の法律家。

そんじゃそこらのハシクレですよ。

 

しかし、そんなハシクレでも、ブログを書けば

見にきて頂けちゃったりするのですから

ありがたい・・というか・・

 

「スゴイ世の中になったもんです。」

 

そう・・ブログは、言わば

 

「放送局と同じ」

 

自分が発信したいことは、

ジャンジャン書いちゃえばいいんです。

 

楽しいことを書けば、

楽しい人が集まってくるし、

クラいことを書けば、

クラい人が集まってくるし・・・

 

じゃあ・・「悪いことを書けば?」

そりゃ、悪い考えの人が集まってきます。

 

ただ、それだけです。

 

それ以上のことも、それ以下のこともありません。

 

それは、不変の法則のはずなんですが、

意外と、知られていないようです。

いや・・そうではなくて、

知っているんだけど、自覚していないのでしょう。

 

文章は、人の目に触れたとたん、

書いた人の意図を離れて、勝手に一人歩きしてしまいます。

ツイッターでなんとなくつぶやいた言葉が

ボウボウと「大炎上」の暁には・・・

 

ワタシなんて、チキンな心臓の持ち主だから、

 

「耐えられなくて、耐えられなくて・・・」

身モダエし、踊りまくっちゃうかも!

 

「ウララーッ・・ウララーッ・・ウラウラよーっ・・」

なんてね。

 

あ・・私ですが、ツイッターはやってません。

でも・・・

 

「きむら所長、元気になれるセミナーやりまーす!参加者募集中!!!」

 

ってツイートしたら、誰か来てくれるかな?来てくれるかも・・

いやいや・・来てくれるに違いない!!!

 

やっぱり、ツイッター登録しよ。

 

 

エキサイトお悩み相談室・ご相談受付中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!!!久々のブログ更新です。

読者の皆様、毎日元気で過ごしていましたか?

お陰様で、私も元気に仕事がんばってます。

 

2015年8月より

「エキサイトお悩み相談室」というサイトにて、

電話カウンセラー登録をいたしました。

 

月のうち15日くらい(日程は不定期です)

23時から翌朝8時まで

オールナイトで待機しております。

 

夜中のご相談、結構お客様いらっしゃいます。

お悩み、じっくりお伺いいたします。

一緒に解決策を考えていきましょう。

 

まずは、おくればせながらご報告です。

よろしかったら、お電話お待ちしてます。

 

もし、ご興味がありましたら、

私のプロフィールもご覧下さい。

ただ、このブログの性格上、

少々くだけた表現になっておりますので、

その辺は、ご容赦下さいませ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

相変わらず、ブログの更新は「超遅筆」ですが、

皆様からのコメントや、読者になって頂いたりと・・・

チョー嬉しくて、励みになっています。


「サスガ、アメブロ」ですな!


本当に、ありがとうございます。


なかなか、すぐにお返事が書き込めなかったりしますが、

ヒラに・・・ヒラに・・・

「お許しください。」


これからも、超空想的?創作日記カキまくりしますので、ヨ・ロ・シ・ク・・・


「あ・・蚊に刺されてカユイからと、皮膚をカキまくるのはやめましょう・・」


カキまくって許されるのは・・「アメブロだけ。」


カイて、カイて、カキまくって、

いつかはブログ作家として・・・


「全国制覇」


狙ってます。(爆!爆!爆!)


夢は、デッカク持ちましょう!



仕事柄、筆記道具を持ち歩くことが多いのですが、

(私の仕事は法律関係です。)

現在愛用している、黒い缶ペンケースのフタには


「全国制覇」


デカデカと赤文字で刻まれています。


仕事の打ち合わせ等で、さりげなく机上に出しておくと、

まわりの反応は、かなり・・「インパクト大」。


「スゴイペンケース持ってますね。」


だいたい、相手から話しかけてきます。


ちなみにこのケース

横浜中華街にある、ヤンキーグッツを扱うショップで購入しました。


「全国制覇」


この文字を眺めているだけで、、

なぜだか、とても元気が出ます。


「よっしゃ!今日も仕事がんばるぞ!!!」


頭にハチマキしめて、今から「集会」・・・

いやいや・・会議に行ってきます。


「パラリラパラリラーッ・・・」



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はあ・・亀サンもビックラの「この遅さ」。


書きたいことはたくさんあるのだが・・・

頭の中から、うまくアウトプットできない・・・。


「トシ」のせいなのか、

はたまた、俗にいう「更〇期」のせいなのか・・・


その理由は・・「意味不明」。


そう言えば・・

私自身、御年52歳の「ナイス・美魔女」????。


話は変わりますが、

なぜか、ここ2年くらい前から

学生時代の友達(俗にいう同級生ってやつね・・)と会う機会が増えてきました。


「やっだーっ!!久しぶり!!元気してた??」

お互いに、ハグなんかしちゃってね・・。


いったい、何年・・いやいや何十年ぶりの再会だろうか。

昔を懐かしむのは、まさしく「歳を取った」証拠。


それからおもむろに移動、

食事をとりながらのダベリングタイムへ突入。


これでもか、これでもか・・・

まったく話は尽きることがない。


「友達が。」


私ではない。


「友達が。」


私は、だいたい聞き役だ。


そして、その話の内容と言えば・・・


「最近、身体の調子が悪くって・・・更〇期のせいかなーっ。」

「ダンナが、子供が、更には自分の親や義理親があーだこーだ・・」


放っておくと、エンエンと「独演会」状態。


しかし、いくらなんでも一方的すぎるのはツマラナイだろうから、

こっちも時々、「合いの手」を入れてあげる。


「そうなんだ・・・それは大変だったね・・・それで?」


とか、


「えーっ!!!すごいじゃん!!!」


ちょっと大げさに、驚いてあげたり。


もともと、お客様の話を聴いてアドバイスするのが仕事だから

ここいらへんは、「お手のもの」なのだ。

(法律関係の仕事してます。)


そして、そろそろ宴はたけなわに・・・


「ああ・・今日は楽しかったワ。ありがとう!」


すっきりしたみたい・・・喜んでます。


「友達が。」


じゃあ、私の役割は・・「コーラック」か!!!


基本、私友達とはあんまりしゃべりません。

ほぼ、話の聞き役に徹していることが多いです。


「そうなの・・私って、無口なの。」


といいたいところですが・・・


私だって、たまには絶叫したい!!「私の話も聞いてくれーっ。」


そこで、とっておきの隠し玉をご披露します。

私にあって、友達にない絶好の「ハウリング・ゾーン」


それは・・・


「年間約50回の講師稼業」。


ここでは、ほぼ独演会状態。

これでもか、これでもか・・というくらい

自分の世界を作りまくってます。


「ディズニーワールド・・ではなく、きむらワールドへようこそ!!!」


私は、これで満足。

だから、友達の話を聴き続けていてもかまわないのです。


間違っても、欲求不満になって

ダイソーフリークになったりはしませんから、ご安心を。

(100円ショップで大量の皿を買い付け、片っ端から床に叩きつけて割りまくるストレス解消法のこと。)

だいいち、私はスーパーみみちい性格なので

100円がコナゴナになる事の方が

よほどストレスです。・・「ああ、モッタイナイ、モッタイナイ・・」


あと・・このブログ。

書きたいこと、書きまくってます。

超遅の更新ではありますが。


書いている自分が、いちばん楽しくなるように・・・。







いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

気合がいるんだね。気合が・・・・


巷では、「カツ入れグッツ」が大流行。


松岡修造さんの「日めくりカレンダー」とか、

(修造さんの「アツクルシイ!」くらいのポジティブな語録が、365日間提供されるわけですね・・)

赤井英和さんや香取シンゴちゃん出演のCMで、

話題になっている某スポーツクラブなどなど・・

(このクラブに入会すると、2か月間ミッチリ管理指導されます。)


個人的ですが、このCM,見てるとオモシロクて好きよん。


「お疲れ様。ゆるーくいきましょ・・肩のチカラを抜いて・・リラックス・・リラックス・・」


まるで壇蜜さんに話しかけられているような雰囲気・・・ではなくて、


「何がゆるーく行きましょうだ!リラックスするのはまだ早い!!もっとがんばらんかい!!!」


より一層の、精進を求めているわけです。


一見、厳しそうに思えますが、

世の中のニーズは、相当あるみたい。


そういえば、もうずいぶん前の話になりますが、

アントニオ猪木氏が、ある自治体の成人式にゲストで呼ばれた時、

新成人への特典として、「一発カツ入れビンタ」をプレゼントするイベントがありました。


あの猪木氏からビンタをくらったら、

吹っ飛ぶほどではないにしても、普通痛いですよね。

(逆に、痛いくらいのビンタでないと、くらった意味ありませんよね・・)


もちろん希望者のみでしたが、

親からも叩かれたことがないような新成人たちが

猪木氏からビンタされたいと

ゾロゾロと並びはじめたのです。


それは、おにーさんだけではなくて

キレイに着飾ったおねーさん達までもが・・


「ビンタしてーっ!!!」


予想以上の反響に、企画した自治体も「ビックリ」だったとか。


これって、ただの「ノリ?」


いえいえ・・それだけではなさそうです。


ある人はたるんだ自分、

またある人は、がんばっている自分自身に、


「カツ入れ」


してもらいたかったのでは。


猪木氏、パワーありそうですもんね。


「私に、もっとパワーを注入して下さい!!!」


切なる願い?が叶い、晴れてビンタを頂いた新成人たちは


「ありがとうございましたーっ!」


なんて・・結構、喜んでました。


この人たち、「ドM?」なんちゃって・・・


私はこの場面をテレビニュースで見ていたのですが、

つい、こんな妄想に浸ってしまいました。


「そんなにパワーが欲しければ・・カメハメハでも受けてみたらどうだろうか?」

「今度「カメハメハ注入ツアー」でも企画してみたりして・・・」


「でも・・実際に「カメハメハ」出せる人なんかいるんだろうか?どこの仙人?」


それは・・皆様のご想像におまかせします。


そんな話をグダグダしているうちに、

今日もこのブログを、書くことができました。

書いている最中は、文章についていろんなことを考えているので

意外とパワーを使っているんだな・・と感じます。


やっぱり、気合が必要ですね。

あと、書く時間ですか・・。


なお、本業の仕事が忙しくなってきたら

これまでどおり躊躇なく?ブログを休刊しますので、

その節はよろしくです。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、行きつけの美容院で

3か月間放置していた「少々ウットウシクなった髪の毛」をバッサリ!カットし、

これまた3か月間放置して「白髪だらけなってしまった髪の毛」を

綺麗なブラック色に染めてもらいました。


フォッフォッフォッ・・・

これで、確実に5歳は若返ったね!


さあ!この勢いで、

若くてカッコイイおにーさんをゲットしに・・・


ナーンチャッテ・・・

そんなこと、しませんから。


私のコイビトは、

「シ・ゴ・ト!」


話は変わりますが、

ここの美容院のオーナーさんとは、

もう15年以上のお知り合いです。


現在のお店を開店する前は

ナント、居酒屋さんを経営してました。

私は、その時からの「ご常連」でして

気風の良いママさんに、随分とサービスをして頂いたものです。

(ママさんが、現在は美容師さんです。)


居酒屋時代は、おつまみも自分で手作りされていたので、

当然ながら、お料理なんてお手のもの。

しかも・・・これがまた超美味。


「料理がウマイ美容師」


こりゃ、なかなかいないキャラかも・・・。


今回、私がちょうど昼時に行ったせいもありますが、

作りたてのたけのこご飯と、たけのこの煮物、

そして、こりゃまた自家製の「はりはり漬け」をごちそうになりました。


髪の毛には、ヘアダイ液をタップリと塗った状態で、

たけのこをほうばるのも、なかなかオツなもんです。


ヘアダイ液と、たけのこのニオイとのコラボレーション・・


「スバラシイ!!!」


なんちゃってね。


まあ、そんな冗談はさておいて・・


お味の方は・・こりゃ美味!美味!美味!

やっぱり、元居酒屋でブイブイいわせていたお方だけのことはあります。

しかも、特に今回の出来栄えは「自信作」とのこと。


お昼ご飯はまだ済ませてなく、

腹ペコだった私は

タッパーの中に詰められたたけのこご飯と煮物、

そして、小皿に供されたはりはり漬けを


「おいしい!おいしい!!!たけのこサイコーッ!!!」


と連呼しながら、大口をあけてかきこみました。


ついでに・・・


「ママさん!最高です!!!サスガです!!!」


なんて・・もう何が何だかわかんないくらい、

喜び、ホメまくり・・・半狂乱状態突入。


私自身、何故だか

他人からおゴチソウになる機会が結構多いみたいです。

(子供の頃からそうだったので、多分そんな星の下に生まれてきたのでしょう。)


学卒で入社した会社では

直属の上司がメッポウ羽振りの良い方で

毎週3日くらいは、仕事が終わってから

焼肉屋でお腹イッパイ、生ビールと焼肉をゴチソウしてくれました。


ああ・・今思い出しても

ウシのようにヨダレが止まらない・・・「モーッ!!!」


ところで、私がゴチソウして頂いた時に、

必ず心がけていることがあります。


「感謝して、おいしく食べること。」


ポーズとしては、ニコニコ笑って

ちょっとガッツキ気味に食すのです。


そうすれば、ゴチソウした相手は


「ああ・・ゴチソウして良かった。喜んでもらえた。ワタシっていいことしたんだ・・ウレシーッ!」


こんな感じで、幸せな気分に浸ることができます。


私はというと、タダでおいしいご飯を食べているのだから、

当然、幸せな気分です。


「これがホントのWIN・WIN」


だから、「ゴチソウしてあげる」と言われたら・・


遠慮なんかいりません。


スパーン!とごちそうの海へ飛び込みましょう。


「ザブーン!!!」


<蛇足>ただし、すべてにおいて下心のある人には気をつけましょう。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダメだったね・・・

私の場合。


昨年は、7月あたりから仕事量が激減。

それをいいことに?結構ノンビリした毎日を過ごしていました。


と言っても途中、仕事が集中したり、

飼い猫が病気になったりと、

それなりにバタバタした時期もありましたが・・・


何か、いい意味でのモチベーションがなかったように感じます。


「今日も1日、ご飯がウマイ!」


そんな感じが・・・違うか・・・


「今日も1日、仕事がんばるぞーっ!!エイ!エイ!オーッ!」


そう!この感触。これが欠如していた。


「まあ・・いいじゃん・・毎日それなりに過ごしているワケだし・・フワーッ・・・」


ある意味、元気なくなっちゃってました。


愛猫は看病のかいもなく、昨年末に亡くなってしまいましたが、

その後から、仕事が激増するわけでもなく、

ヒマな日々が、3月まで続きました。


「ま、いいか・・この際だからゆっくりしよう・・猫いなくなってさびしいし・・えい!休養だ!」


そんなこと、考えてみたり・・・。


しかし、そのユルイ生活は、私をかえって精神的に追い詰めました。


「仕事、もっと減っちゃったらどうしよう・・・。収入なくなっちゃったらどうしよう・・・。」


アセリや不安感は増すばかり・・・。


しかし、4月になり新規の仕事が数件入ってきました。

おまけに、既存のお客様のアフターフォロー等もあったりと・・・


この3週間くらいは、すごく忙しかったです。


途中、体力が落ちて風邪を引いたりもしましたが、

気持ち的には、どんどん前向きになっています。


「仕事よ!ありがとーっ!!!」


元気がありあまって、お陰様でブログも復活です。

もうすでに、今日は記事を3本書きました。

(マネー関連のブログと講師稼業に関するブログです。)


そんなわけで、私はやっぱり、

お仕事でまみれている生活の方が、元気になれるみたいです。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新聞の折り込みチラシをガザガザとやっていたら、

あるチラシにふと手を止めた。


「××美容整形外科ご案内」


ふーん、どれどれ・・・


ほんの軽い気持ちだったが、

気がつけば、隅の隅まで、


「ずずずいーっと!!!」


読破、しちゃったよ。


「エイジング・ケアに効果的です」

「メスを使わない美容整形だからお手軽・安全」

「お肌のタルミやしわ取ります」

「シミは1回の施術でなくなります」


などなど・・・


すいぶん、甘美な言葉を並べちゃってくれてます。


中年期から高年期へと片足を突っ込んじゃっている私としては、

読んでいるだけで、その気になれちゃうから・・フ・シ・ギ。


「ワタシ、お顔がきれいなオバサンになれるんだ・・・。」

「韓流女優サンみたいに、モチモチお肌になれるんだ・・・」


実際、シミだってタルミだって何だって

気になる御年頃でございます。


シミに関して言えば、


「皮膚科へ行って、レーザーあててもらえば簡単に取れるわよ。」


以前、友人が話していたっけ。


うーん・・それなら試してみたい気もするが・・・。


「・・・・・・・・・・・・・」


ちょっとだけ考えた。


「・・・・・・・・・・・・・」


結局、くだんのチラシは新聞と一緒にまとめられ、

チリガミ交換の運命をたどった。

(現在では、トイレットペーパーと交換するのね。)


チラシ君さよなーらっ・・さよならチラシ君・・


おおかたの日本人女性は

美容整形する勇気はないのかもね。


私も同じです。ハイ。


だから、もし整形してマリア・シャラポアみたいになった友人がいたら

思いっきり、祝福してあげようと思います。


「あなたの勇気に乾杯!」



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、いろんな会社へ出向き、企業研修の講師をやっています。

研修の中身はいろいろですが、

たまにあるのが、


「ウチの従業員に、セルフケアの方法について話をして欲しい。」


というもの。


「セルフケア」とは、

「自分で自分の心のケアをする」ことです。


要するに、「自助努力」ですね。


これって、老後資金を作るのと同じです。

ちなみに、老後資金はというと・・・「公的年金+自助努力」となります。


ああ・・老後資金か・・・

考えるだけで、アタマ痛いわーっ・・・

宝くじ、当たらんかねーっ・・・5億円くらい、よろしく!!


あ・・話、もとに戻します。


みなさん、自分の身体の健康には気を遣います。

運動したり、サプリ飲んだり、ダイエットしたり・・

普通、健康診断もちゃんと受けていることでしょう。


しかし、自分の心の健康については

あまり・・というか、ほとんど気を使っていないのが現実です。


前回の「ウ○コ」の話ではありませんが、

おいしいものをガンガン食べ、

美酒をゴクゴク飲みまくったら、

当然、出すものはちゃんと出さなきゃなりません。


出すべきものが出なければ、

「熊のプーさん」みたいなポッコリお腹になってしまい

とても苦しいに違いありません。

(要するに、便秘ね。)


「熊のプーさん」とお友達になっているのは、

羽生結弦くんだけで十分です。

(羽生氏は、熊のプーさんが大好きなんだそうです。)


身体だけではなくて、心も同じです。

ストレスという名の悪い刺激をガンガン浴びて、

心の疲れがたまってくる前に、

こまめにガス抜きをしなければなりません。


「こまめにガス抜き」


これがポイント。


トイレに行くのと同じです。


「トイレの行きだめ」なんて、普通存在しません。

「ガスの抜きだめ」も、本来なら存在しないのでしょう。


セルフケア研修では、

そんなところから話を始めていきます。


いかに、オモシロオカシク?展開していくか・・

いつも考えながら進めています。


従業員さんは、長い時間お話を聴くのが苦手な方が多いですから。


もちろん、羽生結弦くんの話はしませんが・・。

これからは、どんどんネタにしようと思います。

彼は、女性(特にオバ様)からの人気が高いようなので・・。

女性が多い職場では・・いいかも。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。