2006-12-23 09:01:55

裁判所に行ってきました。

テーマ:ブログ
先日、因縁の対決「亀田興毅VSランダエタ」戦がありましたが、








kameda
亀田興毅のヘアスタイルを見て―――

udo
ウドちゃんじゃん!
と思ったのは僕だけではないはず。
どうでもいいんですけどね。どうも、はまじです。
はい、突然ですが行ってきたんですよ。タイトルにも書いている通り。
どこにって?
東京地方裁判所にですよ(・∀・)
(略して「東京地裁」)
いやね、僕財布すられたじゃないですか。先月。
未だに財布は見つかってないし犯人も捕まってないっていうかたぶん今後も捕まらないと思うんですけど、
いわゆる「犯罪」っていうものに巻き込まれたのが初めてだったんですね。24歳にして。
で、これを機会にですね、色々興味がわいたわけですよ。
犯罪者ってのがどんな顔をしてんのか、とか。
どういう風に裁かれるのか、とか。
じゃあ、レッツ地裁♪とばかりに、休みを利用して裁判の傍聴に行ってみようってな運びになったんですね。
(無料だし)


















一人で(・∀・)
(誰も付き合ってくれる人がいない)
で、早起きして霞ヶ関へGo。
のはずが、
当然のように寝坊して一気に予定崩れました(´д`)
(起きたらタモさんが出てました)
まぁそれでも裁判所は夕方まで動いているわけで、一応傍聴できる時間帯には間に合いました。
もちろん見たいのは窃盗
(被害者だしね)
が、何しろ初めての裁判所。
いかんせん勝手が分からん。
(裁判所に入るとき持ち物検査されました。飛行機の搭乗のときみたいに)
しかも寝坊して焦ってたことも災いしたのかもしれません。



法廷に入ってみると、何やら物々しい雰囲気。
窃盗事件にしては裁判官とか傍聴人の数が多い。
え?窃盗事件なのにこんな感じなの?と思って確認してみたところ―――
強盗殺人事件でした。
(初傍聴にはあまりにヘヴィー)
ビビリますよ、そりゃ。
しかし、もっとビビッたことがひとつ。
検察官が美人!
(と思った俺は不謹慎なのか)
なんかね、天海祐希似のデキル女的な感じ。
(追求されたい)
検察のイメージと結構違うのが発見でした。
で、警官に囲まれてついに被告人が入廷です。
(初めて生で手錠見ました)
後で知った話ですがこの被告、三件も殺人を犯しているらしい。
事件内容についてはここでは触れないが、同情の余地なしの事件である。
パッと見が「裸の大将」でおなじみの、故・芦屋雁之助。
(目つきは濁ってたけど)
歳の頃は60~70歳ぐらいでしょうか、この被告、入廷するなり傍聴席を見渡し、当然僕と目が合ったんですが―――――




















思いっきりガン飛ばされました。
(芦屋ガン之助)



着てる服もガラが悪い。
なんかね、セーターを着てたんですが、
背中に大きく虎の顔が刺繍されてるんですね。
(スタジャンみたいに)
なんだよ、法廷に場違いだろ、と思ってたら、
何やらその絵の下に小さく英語で文字が書かれておりました。




虎といえば絶滅寸前の天然記念物ですが、
きっとそれに関係しているのでしょう。









英語でVoice Of Natureと書かれておりました。
("自然の声を聞け"とでも訳せばいいのでしょうか)



















!!!




















被告は動物愛護者か?
(謎)
ちなみにこの公判はもう何度も続いているらしく、
この日は証人の弁論が中心。




被告は殆ど発言しなかったのですが―――
今回、初めて傍聴してみて分かったこと。
裁判は初公判から聞かんと分かんねぇ(´д`)
(映画を途中から見るようなもんです)

裁判は最初から最後まで追い続けるものなのかもしれません。
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006-12-18 00:10:55

ショパン~屁のツッパリはいらんですよ~

テーマ:石鹸では落ちない汚れがある。
最近よく聞かれることがあります。



「クリスマスは何するんですかぁ?」


 



しっかり予定が入っている僕は胸を張ってこう答えます。
(ふふふ、多忙なのよ)



















「某政治家の
パーティバイトですよ
(・∀・)」

















・・・・。
(何も言うな泣)






クリスマスって何ですか?




どうも、こむぞーです。







最近はまじが以前バイトしていた割烹で週5で
バイトしているのですが、
割烹といったら夜の賄い。






貧乏学生には嬉しい時間。
ちょっと高級なとこなのでうまいに決まってる。





ホタテの焼き物・エビフライ・寿司と色々ある中で、
そんな美味しいに決まってるものを全部スルーして
チョイスする一品。









それは・・・





茶碗蒸し。
(はまじオススメの一品)







ダイエットも兼ね夜メシは茶碗蒸しだけ
っていう生活をしていたら、










 




飽食の日本において餓死する
危険に陥りました。
(目の下のクマは消えず、フラフラしまくる)







朝はデパ地下バイト、昼は授業、夜は割烹バイトと
中々ハードな一日を過ごしてる僕は,
(単位下さい)





授業中腹が鳴るのにもめげず、

お菓子食ってる女子大生に負けず、









昼間っから「大学で」げんかやメンバーと
酒飲んだ思い出に負けず、
(現在大学で一人ぼっち)





おにぎり一個とかパン一個で割烹バイトまで粘っていた。




しかし、そんな生活を一ヶ月も続けていたら
切実に思うようになる。










いかん、
このままでは倒れる・・・
(・∀・;)ヤベェ






手軽に栄養を取れるものはないだろうか・・・










考えた。考えた。考えた。
(普通にメシ食えという発想がなかった)






これだ!!





















豆乳クッキーダイエット!
(一食140キロカロリー。栄養豊富)





思い立ったらすぐ行動。

12月頭にバイト代が入った勢いで購入しました。

意外と腹持ちもよく、味も悪くない。
強いて言えば少し高いぐらい。



俺は無敵だ!




とドラゴンボールZのスーパーサイヤ人化した
べジータの如く、フハハハハと高笑いしていました。




しかし、


豆乳クッキーを購入したと聞いた内定者同期(♀)から、










「あれ(豆乳クッキー)って自分で作れるよ」














!!!!!
(気分は人造人間にやられ、ワナワナ震える
スーパーべジータ)















俺は6000円出したぞ・・・
((・∀・;))ワナワナ






でもまぁ俺には作れないから仕方ない。




俺の料理=炒める煮る注ぐ
(ご飯や野菜を炒める・大根を煮カップめんに湯を注ぐ)







哀れなこむぞーにさらにはまじが一言。








「つーか6000円出せるんなら、
俺に2000円返せ(・∀・)バカヤロ




もう少し待て、はまじ!!(すまん)










クッキー以外に安く痩せる方法はないかと思って

まぁモノはためしだと思って健康食品会社を
経営している社長に
痩せるには何がいいかと聞いてみました。
(女性必見)













「酢」










確かに。
酢はここの所ずっーっと飲んでるので
効果は確かにあることが俺の中で実証されている。
代謝促進。
(食べた後にお酢を飲むのが効果大)




しかし、社長は続けざまに一言言った。
(女性必見)







「要はね、


















・・・・運動するのが一番だよ
(・∀・)」








歩け、走れ、筋トレやれ。






m(_ _;)m




そんなこんなで今日も頑張ってダイエットしています。





で、最近夜バイトでお客さんの席に
コンパニオンさんがきたのですが、
そこで女将さんが一言言いました。







「こむぞーさん、
どの子が一番好みだった?(・∀・)」



「いえ、あんま興味ないので見てなかったです
(・∀・;)リアルニ」



少し驚いた顔で女将さんは言いました。








「あらそうなの?はまじさんは―――
(注・ここでは本名で呼ばれてます)





コンパニオンの人とか来たら
頼んでもないのに
そこにヘルプに行ってたわよ
(・∀・)シゴトシロ」




割烹でのはまじ伝説は今も女将さんによって
語り継がれています。
(はまじを直接知らないバイトさんもはまじの名を知っている)




つーか、割烹でははまじの評判がすこぶるいいのが
今でも不思議でなりません。
(少しだけはまじを見直した)



では今日はこの辺で。
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006-12-17 01:05:19

げんかや秋の乱~ある夜の衝撃~

テーマ:ブログ

先日、学生時代の5年間を過ごしたアパートの前を通りがかったので、






昔僕が住んでいた部屋に誰か住んでないか探ってみたところ、



















新しい住人、入居しておりました。

















名は知らんが、新住人の君に告ぐ。













この部屋。君が入居するほんの数ヶ月前までは―――





















































































CIMG3316

こんな壮絶なゴミ屋敷だったんだぜ(´∀`)

(世界文化遺産級)













引越しの際、あまりの汚さに大家さんにマジギレされました。どうも、はまじです。













えー、前回の記事の最後でもちょろっと触れましたが、久々にげんかやメンバーが全員集合したんですね。こないだ。











場所は東京郊外に位置するタカシンゴ邸。

(3LDK)







言いだしっぺはシンゴでした。







突然げんかやBBSの書き込みに、








(無題) 投稿者:しんご 投稿日:11月 9日(木)22時34分9秒

11月22日鍋パーティーします。来る?







てな書き込みが。








で、この次に書き込んだのはけいじでした。











投稿者:けいじ 投稿日:11月17日(金)14時58分3秒


行ケタラ行ク(・∀・)











最初にレスをしたのはけいじでした。





一見普通の反応に見えますが、よく注意してみてください。









シンゴの書き込み→11月9日







けいじの書き込み→11月17日




















シンゴの企画、一週間以上も放置されておりました(・∀・)















ちなみにそのあとに書き込んだのは僕なのですが、
















(無題) 投稿者:はまじ 投稿日:11月19日(日)06時42分57秒


財布すられた。泣













この日をもって僕は一文無しになりました。泣













で、何やかんやで迎えた当日。








とはいえ、この日は全員仕事があったので学生時代のように昼間から集まれるわけもなく、開始時間は夜からです。















げんかやの料理長・たかし(早稲田祭ではトムヤムうどん職人として活躍)が仕事を早く終わらせ、手料理をふるまうべく仕込みに入ります。










この男、根っからの職人肌です。

男ばっかりが集まる汗臭い会なのに―――


















当日に備えて前日に試作品なんぞを作っておりました。

(張り切りすぎ)








ちなみに前日にたかしがBBSに書き込んだ内容は以下の通り↓





























魔法の鍋 投稿者:たかし 投稿日:11月21日(火)23時59分28秒

を試作したんだが。
完成した。
出来的にはトムヤムうどんをはるかにに越える。
これならかなりやすくすませられるよ。すぐに焼酎にいけばね。













実際、この鍋はかなり美味かったです。

今までに食ったことがない感じ。









で、当日。20時頃になって仕事を早くあがった僕もたかしと合流。

二人で軽く準備をしつつ、他の4人を待ちます。


















待ちます・・・



























待ちます・・・

































何時になっても誰一人来やしねぇ(`Δ´)

















これにはゼウスもご立腹。














つうか 投稿者:たかし 投稿日:11月22日(水)23時20分23秒

みんな、何時にくるかメールしろ!!
八時からずっと待ってんだよ!








そりゃそうだ。連絡もなしに3時間も4時間も待たされる方の身にもなってみなさい。







そんな心持ちでいたところ、貧乏のクソ学生、こむぞーからメールが。



















金がない。























知るか、ボケッ(`×´)











まぁそれでも来いやということで、日付が変わる頃合になると、こむぞー、なり、シンゴとゾロゾロ集まりはじめました。


















ちなみに阿呆のなりは、








トレードマークの坊主姿(通称ハゲ)から、










天然パーマの怪しげな塾講師に変貌しておりました(通称チリチリ)。




































しかし、一向に現れないのがバッカスけいじ。















まぁ無視して5人でグダグダに盛り上がっていたわけだが、



終電も過ぎた時間になっても、一向に現れない。





















忘れかけた頃、本人からたかしに連絡が。






今からこちらに向かう、とのことである。




















たかしは問うた。



今まで何をしていたのか?、と。























けいじは答えた。




























































他で飲み会を一本さばいてきた(・∀・)



















































……







































































いや、早く来いよ、オマエ。

(暴君の横暴)
























そんなわけでその日は朝まで飲み明かしたのでした…。








ちなみにこの日のバッカス、遅れては来ましたタダでは起き上がりません。


















男だけの酒盛りでは寂しかろうと、なんと前の飲み会で一緒だった女の子を同伴























まさに飛んで火に入るなんとやら。



















で、この際のシンゴ君の反応が素敵でした。

それまでは、いつものようにはっちゃけていたのですが、










このときを境に―――





















当然のようにスカシましたとさ(・∀・)

(分かりやすすぎ)

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。