桑島法子さんの朗読夜

テーマ:
大雪の週末8日。
桑島法子さんの朗読夜 -nocturne- 銀河鉄道の夜
会場は日本橋公会堂です。

今回もほーちゃんは客席からの登場のようで、『岩手軽便鉄道の一月』

雪の中を――とお話し始めるほーちゃんですが、「もう一つ読むんだった!」と、『くらかけ山の雪』

しん、としたホールに透明感のある声が響きます。

ステージに上がって、
お馴染みの『銀河鉄道の夜』
毎回ですが、その演じ分けに感嘆します。声色を変えることに無理がなくて、本当に自然に何人もの登場キャラクターが浮かび上がってくるようで。

間に15分ほどの休憩を挟むのですが、
絶賛放映中のアニメ『いなり、こんこん、恋いろは』の番宣をする〝うか様〟(笑)
大空のぞみさんも客席にいらしたようで、一緒に出演してるとお話でした。

終わりに詩作3編。
『稲作送話』『永訣の朝』
そして『原体剣舞連』は、他の作品とも違って今、未来に向け「皆さんの幸せを祈って」とのことでした。





久川綾さんのお花があった

Android携帯からの投稿
AD