ゴルフ:新々ハンマー打法:フェースターンは悪! 笑。とおまけ(猫, etc.)

能動的なフェースターンを抑えた「新々ハンマー打法」(勝手に命名。笑)を開発しました!!
是非2014年1月19日(0001)から読んでください。
新々ハンマー打法の詳細は WEBサイトをご覧ください。
http://new2hammer.b.la9.jp/


テーマ:

--- 新ハンマー打法の驚異 32 ---


第3章:<スイング編>「くぎを横からハンマーで叩くように打て」の14番目。
「1日60回のスイングを、3週間続けなさい」です。






ケンブリッジ旅行記等でだいぶ空いてしまいましたが、今回で第3章が終わりです。


第4章以降は「ラウンドテクニック編」なので、「新ハンマー打法」のスイングの基本(実態)は今回で終わりです。

なので、「新ハンマー打法の驚異」のアップはここで一旦終了します。


余裕があれば、時々「ラウンドテクニック編」以降の内容をアップしますが、今後は、「The Single Plane Swing」の方のアップに重点を移します。


では本題。


・筋肉の動きを研究した科学者によれば、それぞれの位置で静止した状態を作ることを1日60回繰り返し、それを21日間続ければ、潜在意識にプログラムすることができる。



・時間にして、15分~30分である。この間は一切ボールを打ってはいけない。



・やり方は下記の通り。


1.グリップを「新ハンマー打法」で握り、アドレスを作る。


2.体重を右足に平行移動させる。スウェイをしなさい。頭を動かしなさい。手と足は別々に動いたり、体重移動をする前に動いてはいけない。平行移動することによって頭は10cmぐらい動く。


3.右手首をコックさせてクラブを上げる。右手はクラブシャフトの下に位置した状態である。左手首は腕と甲を平にしたままスイング平面上をなぞっていく。両腕とも右にロールさせる動きは入らない。


4.右手を右肩の高さまで上げる。ここがトップオブスイングの位置である。鼻が右足の上に乗っていること。両足ともべた足。体重は右足に90%乗っていること。右ひざは右足の外側にはみ出ないこと。


5.体重を左足に平行移動させる、と同時に手は右手太ももの前まで移動する。この時に上半身は左への回転があってはダメ。リストコックもトップオブスイングで作った状態のまま。この状態で体の中心はアドレスの時より7 ~ 8cm 左へ移動している。頭はボール位置より後ろに合ってはダメ(ビハインドボールはNG)


6.スイング平面上で右腕を下方に伸ばす。ここがインパクト。右足かかとは地面につけたまま。体重の90%は左足に乗っている。腰は正面を向いたまま。


7.インパクト後も左への体重移動を続ける。両腕は完全に伸ばす。


この1から7を、静止状態を入れながらスローモーションで繰り返す。21日間、絶対にボールを打ってはいけない。



以上です。



う~~ん。これできるかなぁ、、、。辛いよね~~~。
(>_<)



さあ、いかがですか?


「新ハンマー打法、トライしてみよう」という人いまへんかぁ~~~?
(^^)




--- 一旦、完 ---


おまけ。


僕は車に、ナビは付けていません。iPhone で Google Map のナビを使っています。


データは常に最新だし、トンネルの中や、ビルの谷間など、GPS の電波が届かないところで発狂することがありますが、まあ、大きな問題はありません。



が、、、、と~きどき、Google ナビ君、とんでもないところを走れと命令してきます。



先日、Google ナビが「通れ」と言った道がこれ。





「いや、なんか材木積まれてて、自転車ぐらいしか通れんし、、、。」


もちろん、バックして別の道を通りました。


最近やけにカルトな道を通れと言うな、ま、その方が早いんやろうけど、ここは無理!
笑。



!!!! 新々ハンマー打法ウェブサイト !!!!
http://new2hammer.b.la9.jp/


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

佐々木元さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。