ゴルフ:新々ハンマー打法:フェースターンは悪! 笑。とおまけ(猫, etc.)

能動的なフェースターンを抑えた「新々ハンマー打法」(勝手に命名。笑)を開発しました!!
是非2014年1月19日(0001)から読んでください。
新々ハンマー打法の詳細は WEBサイトをご覧ください。
http://new2hammer.b.la9.jp/


テーマ:

--- 新ハンマー打法の脅威 22 ---


第3章:<スイング編>「くぎを横からハンマーで叩くように打て」の4番目。
「手は高く上げず、右肩の位置におさめなさい」です。






・従来のスイングでは腰を45度、肩を90度回せと教えるが、肩を90度も回してしまっては下半身が不安定になってしまう。


・「新ハンマー打法」では、腰も肩も回す意識は持たない。


・手を上げれば肩も動くがそれは、従である。手を上げるからつられて肩が回るだけ。


・トップで手は右肩の高さまで来ていればよい。


・ヘッドスピードは、右手の動きとリストワークでもたらされるので、手を高く上げる必要はない。


・上まで大きく上げると下半身が動いてしまうので避けなければならない。


・大きく上げないとスイングアークが小さくなって飛距離が出ないように思われるが、小さくてもリストが使えれば十分にボールは飛ぶ。


→ この辺は、新々ハンマーも似ているところがあります。ただし、新々ハンマーではリストワークは排除する方向なので、肩はしっかり回す必要があります。



・下半身を固定しておき、腰も肩も回さずに、ただ右手を使ってクラブを上げてリストワークで飛ばすのが新ハンマー打法である。


・窮屈で苦しい思いをしながら、体を回すスイングが、どれほど非科学的であるか知って欲しい。
→ でた~~。暴言!!笑。




--- 続く。 笑 ---


おまけ。


父が亡くなる前に、一度見舞いに大分に行ったときに、空港でお菓子を買いました。





これです。大分銘菓「ざびえる」。





これは5個入り。




僕は大分で一番美味しいお土産だと思います。


「ざびえる」はフランシスコ・ザビエルのことです。


堺で布教したことで有名ですが、豊後(今の大分県)の大友宗麟に庇護されて布教活動をしました。


--- Wikipedia より。
豊後での宣教

ザビエルは、豊後府内(大分市)にポルトガル船が来着したとの話を聞きつけ、山口での宣教をトーレスに託し、自らは豊後へ赴いた(この時点での信徒数は約600人を超えていたといわれる)。 1551年9月、ザビエルは豊後に到着。守護大名・大友義鎮(後の宗麟)に迎えられ、宗麟の保護を受けて宣教を行った(これがのちの大友氏瓦解の遠因のひとつとなっている)。また、豊後に眼鏡を伝来させた。
---



全国の銘菓でランキングしても、僕の中では、No. 1 です。(これより美味しいお土産のお菓子を食べたことがないです。)






中には、2種類の味が入っています。銀色(上)と金色(下)。

より美味しいのは「金ざび」!(我が家ではこう言います。笑。)


もし大分に行かれることがあれば、「必ず!」買って食べてください。これ食べなきゃ大分に行った意味がないです。笑。



!!!! 新々ハンマー打法ウェブサイト !!!!
http://new2hammer.b.la9.jp/


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

佐々木元さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。