経営者のための≪人材育成≫虎の巻~人を活かす経営ブログ~

東京・大阪の人材育成支援サービス・理念経営支援サービス - 株式会社CONY JAPANオフィシャルブログ。第二創業を成功させ、組織を再び成長させるためのヒントとは?気鋭の組織人事コンサルタントによる、経験に基づく渾身のストーリー!

飯田元輔ご訪問ありがとうございます。
気付きプロデューサー@飯田元輔です♪


多くの中小企業の経営者の悩みとして、

「社員が育たない」
「いい人材が採用できない」
「いちいち指示をしないと社員が動かない」

というものが挙げられます。

結果的に「売上が停滞している」・「離職者が多く組織が大きくならない」ということにつながっていることが多いのです。

かくいう私も、かつてラーメン屋の経営に携わっていた時期があります(なんちゃって経営ですが・・・)。

朝から晩まで睡眠時間もほとんどないまま働きました。2年間で4店舗をオープンするものの、最終的には全て潰してしまいました。腐った食材を使ったままお客様に提供してしまったり、店内でスタッフ同士が喧嘩をしたり、売上金を持ち逃げされたり、事務所を放火されるなんてこともありました。

すべて私の杜撰な“品質”管理ならぬ“人質”管理が招いたものでした。

心から信頼できるスタッフを育てることが出来なかったんですね。最終的には、自分自身が交通事故に遭い、長時間立って仕事を行うことが困難となったわけです。




それでも、若くして抱いた「経営者になる」という夢を捨てきれず

何とかイチから経営を勉強しようと思い、「多くの経営者と出会える仕事」ということで、某大手人材総合サービス会社に入社させて頂きました。

「毎日必ず一人以上の経営者と逢う」という事を自己目標に掲げ、採用媒体の営業をさせて頂く中で、丸3年間でのべ1,000名以上の経営者との出逢いを頂きました。

その中で、「伸びる会社と潰れる会社」の違いが自分の中でも少しずつ分かってきました。
しかし、それと同時に実感したことは、「採用だけでは会社は良くならない」ということでした。「社内の受け入れ体制や人が育つ環境を整えること」も不可欠だということを身をもって実感しました。採用した人が辞めてしまえば、その会社はまた採用活動を“してくれる”ので、自社の売上にはつながるのですが、果たしてそのお客様はどうだろうか・・・?そんな葛藤がありました。


ちょうど、そんな時期に、お客様として出逢ったのが現在の弊社の代表である小西正行でした。

そして、代表小西が自分の会社(当時は(株)スペースアップという会社)を成長させてこれた理由が正にここにあったのです。

採用活動だけではなく、しっかりと価値観の共有された組織つくり、人が育つ環境づくりを行った結果、会社を成長させていたのです。しかも、「この考え方を1社でも多くの企業に伝えていくことで、日本を元気にしていきたい!」という理由で既存事業に加え、新たに“ソリューション事業”という新規事業を展開していたのです。

そして、株式会社ソリューションとして法人化されたちょうど1年後に私も合流させて頂き、東京オフィスの立ち上げから手掛けていきました。紆余曲折しながらも、お客様の成長を目の当たりにしながら、この事業への確信を持つようになりました。「今の売上」ももちろん大切だが、「未来を見据えた人と組織づくり」をすることの方がどれだけ大切かという事を日々実感しています。これこそが「企業を元気にする」お手伝いなのです。


「元気」とは、【目的(理念)と目標(ビジョン)が明確で、今と未来がつながっていて、未来に対してやる気や情熱が溢れている状態】と定義づけております。そんな状態をしっかり創り上げるようなご支援をさせて頂く会社がソリューションです。

「企業が元気になる」ということが社会に及ぼす影響は測り知れません!!

日本中の企業が元気になることで、社会で働く大人が元気になり、そんな魅力ある背中を見て育つ子ども達が更に元気になれば、未来の日本は必ず元気になる。そんな明るい未来づくりに少しでもお役に立てるように日々我々も成長させて頂いております。




詳細情報やサービスに関しては、お気軽にお問い合せください。受付時間 平日10:00~18:00 東京オフィス:03-5774-2200 大阪オフィス:06-6203-0222インターネットでのお問い合わせ




テーマ:
{44000823-4584-4321-83FA-EDF4E2B17498}
↑ネクタイの色が… 神ってる!?
いや、かぶってますね!
いや、孫さんはかぶってはいませんね(^^)
ん?トランプさんは…??
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ソフトバンクグループの孫正義社長は6日、トランプ米次期大統領とニューヨークで会談し、米国内で500億ドル(約5兆7千億円)を投資し、5万人の新規雇用を創出すると表明しました。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
                         LINEニュースより抜粋


賛否両論あるとは思いますが、
同じ経営者として、
いや、同じ人間として、
このスピードで「決断」できますか?


恐らく、
孫さんが元々描かれている
未来ストーリーの中に
入っていたんでしょうね。


だから、
売名的な「応戦型経営」ではなく、
むしろもっと先を見据えた「挑戦型経営」における「決断」だったんではないかと思います。


流石の“アンテナの高さ”
としか言いようがないです。


これに真似をするように、
この後、応戦型経営者たちが、
こぞって同じように動きそうな気がするが、やっぱり効果としては、
「雲泥の差」があるだろう。


経営者の「決断」は
一瞬の中に勝負あり。


迷ってる暇はないですね!


決断を正解に。


らしく 楽しく おもしろく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは〜。


たくさんの
頭が賢く勉強熱心な社員の方や、
自分の会社の事を客観視する幹部、
セミナーに行きまくってる社長…

に出逢ってきましたが、


「どういう人が
組織変革を成功できる人か??」


とよく尋ねられます。


僕は決まってこう答える。


「会社の事を本気で考えて
“行動”ができる人」


と。


誰かを頼りに依存している間は、
やっぱりどこか他責になる。


他責の人って行動力がない。


「言われてないから動かない」

「自分の役割だけはやってます」

「失敗するのはわかっていた」


こんな感じになってしまう。


他責は全部で3タイプ。


①評論家
②傍観者
③被害者


③まで行くと、
結構ややこしい。


自分が③であることを
正当化してしまうから。


「自分はこれだけやってるのに…」


が“枕詞”に必ずついてしまう。


自社の社員を、
「当事者意識」×「行動力」
という観点で見てみると…


来年からの組織変革が
見えてくるかもしれませんね!




らしく 楽しく おもしろく
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは~!

 

先日、メンバーの柴田君から

「大切な言葉」をもらったので、

ブログでも共有しておきます!

 

-----------------------------------------------
ジョージ・カーリン

 

放送禁止用語を多用し、政治や社会を痛烈に批判する笑いで、
人気を博したアメリカのコメディアンジョージ・カーリン氏。
ユーモアに溢れた話しぶりが話題を呼びました。
彼が最愛の奥さんを亡くした際、ボブ・ムーアヘッド牧師の説教を引用して、
友人におくったメールがあると伝えられています。
言葉のギャップをうまく利用した
ジョージ・カーリンのメッセージは、人生において本当に大切なものを気づかせてくれ、
心を揺さぶります。

 

 

====== 以下訳文 ======
ビルは空高くなったが
人の気は短くなり


高速道路は広くなったが
視野は狭くなり


お金を使ってはいるが
得る物は少なく


たくさん物を買っているが
楽しみは少なくなっている

 

家は大きくなったが
家庭は小さくなり

 

より便利になったが
時間は前よりもない

 

たくさんの学位を持っても
センスはなく

 

知識は増えたが
決断することは少ない

 

専門家は大勢いるが
問題は増えている

 

薬も増えたが
健康状態は悪くなっている

 

飲み過ぎ吸い過ぎ浪費し

 

笑うことは少なく

 

猛スピードで運転し

 

すぐ怒り、夜更かしをしすぎて

 

起きたときは疲れすぎている

 

読むことは稀で

 

テレビは長く見るが
祈ることはとても稀である

 

持ち物は増えているが
自分の価値は下がっている

 

喋りすぎるが
愛することは稀であるどころか憎むことが多すぎる

 

生計のたてかたは学んだが
人生を学んではいない

 

長生きするようになったが
長らく今を生きていない

 

月まで行き来できるのに
近所同士の争いは絶えない

 

世界は支配したが
内世界はどうなのか

 

前より大きい規模のことはなしえたが
より良いことはなしえていない

 

空気を浄化し
魂を汚し

 

原子核を分裂させられるが
偏見は取り去ることができない

 

急ぐことは学んだが
待つことは覚えず

 

計画は増えたが
成し遂げられていない

 

たくさん書いているが
学びはせず

 

情報を手に入れ
多くのコンピューターを用意しているのに

コミュニケーションはどんどん減っている

 

ファーストフードで消化は遅く
体は大きいが
人格は小さく

 

利益に没頭し
人間関係は軽薄になっている

 

世界平和の時代と言われるのに
家族の争いはたえず

 

レジャーは増えても
楽しみは少なく

 

たくさんの食べ物に恵まれても
栄養は少ない

 

夫婦でかせいでも
離婚も増え

 

家は良くなったが
家庭は壊れている


忘れないでほしい
愛するものと過ごす時間を

それは永遠には続かないのだ

 

忘れないでほしい
すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができるこの唯一の宝物には
1円たりともかからない

 

忘れないでほしい
あなたのパートナーや愛する者に
「愛している」と言うことを
心を込めて

あなたの心からのキスと抱擁は
傷をいやしてくれるだろう

 

忘れないでほしい
もう逢えないかもしれない人の手を握り
その時間を慈しむことを
愛し
話し
あなたの心の中にある
かけがえのない思いを
分かち合おう

 

人生はどれだけ
呼吸をし続けるかで
決まるのではない

 

どれだけ
心のふるえる瞬間があるかだ


ジョージ・カーリン

 

 

どうでしょうか??

 

 

今に「心」をどれだけ使っていますか?

 

時を刻んで、今を大切に、身近な人を大切に。。。

 

 

らしく 楽しく おもしろく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。