経営者のための≪人材育成≫虎の巻~人を活かす経営ブログ~

東京・大阪の人材育成支援サービス・理念経営支援サービス - 株式会社CONY JAPANオフィシャルブログ。第二創業を成功させ、組織を再び成長させるためのヒントとは?気鋭の組織人事コンサルタントによる、経験に基づく渾身のストーリー!

飯田元輔ご訪問ありがとうございます。
気付きプロデューサー@飯田元輔です♪


多くの中小企業の経営者の悩みとして、

「社員が育たない」
「いい人材が採用できない」
「いちいち指示をしないと社員が動かない」

というものが挙げられます。

結果的に「売上が停滞している」・「離職者が多く組織が大きくならない」ということにつながっていることが多いのです。

かくいう私も、かつてラーメン屋の経営に携わっていた時期があります(なんちゃって経営ですが・・・)。

朝から晩まで睡眠時間もほとんどないまま働きました。2年間で4店舗をオープンするものの、最終的には全て潰してしまいました。腐った食材を使ったままお客様に提供してしまったり、店内でスタッフ同士が喧嘩をしたり、売上金を持ち逃げされたり、事務所を放火されるなんてこともありました。

すべて私の杜撰な“品質”管理ならぬ“人質”管理が招いたものでした。

心から信頼できるスタッフを育てることが出来なかったんですね。最終的には、自分自身が交通事故に遭い、長時間立って仕事を行うことが困難となったわけです。




それでも、若くして抱いた「経営者になる」という夢を捨てきれず

何とかイチから経営を勉強しようと思い、「多くの経営者と出会える仕事」ということで、某大手人材総合サービス会社に入社させて頂きました。

「毎日必ず一人以上の経営者と逢う」という事を自己目標に掲げ、採用媒体の営業をさせて頂く中で、丸3年間でのべ1,000名以上の経営者との出逢いを頂きました。

その中で、「伸びる会社と潰れる会社」の違いが自分の中でも少しずつ分かってきました。
しかし、それと同時に実感したことは、「採用だけでは会社は良くならない」ということでした。「社内の受け入れ体制や人が育つ環境を整えること」も不可欠だということを身をもって実感しました。採用した人が辞めてしまえば、その会社はまた採用活動を“してくれる”ので、自社の売上にはつながるのですが、果たしてそのお客様はどうだろうか・・・?そんな葛藤がありました。


ちょうど、そんな時期に、お客様として出逢ったのが現在の弊社の代表である小西正行でした。

そして、代表小西が自分の会社(当時は(株)スペースアップという会社)を成長させてこれた理由が正にここにあったのです。

採用活動だけではなく、しっかりと価値観の共有された組織つくり、人が育つ環境づくりを行った結果、会社を成長させていたのです。しかも、「この考え方を1社でも多くの企業に伝えていくことで、日本を元気にしていきたい!」という理由で既存事業に加え、新たに“ソリューション事業”という新規事業を展開していたのです。

そして、株式会社ソリューションとして法人化されたちょうど1年後に私も合流させて頂き、東京オフィスの立ち上げから手掛けていきました。紆余曲折しながらも、お客様の成長を目の当たりにしながら、この事業への確信を持つようになりました。「今の売上」ももちろん大切だが、「未来を見据えた人と組織づくり」をすることの方がどれだけ大切かという事を日々実感しています。これこそが「企業を元気にする」お手伝いなのです。


「元気」とは、【目的(理念)と目標(ビジョン)が明確で、今と未来がつながっていて、未来に対してやる気や情熱が溢れている状態】と定義づけております。そんな状態をしっかり創り上げるようなご支援をさせて頂く会社がソリューションです。

「企業が元気になる」ということが社会に及ぼす影響は測り知れません!!

日本中の企業が元気になることで、社会で働く大人が元気になり、そんな魅力ある背中を見て育つ子ども達が更に元気になれば、未来の日本は必ず元気になる。そんな明るい未来づくりに少しでもお役に立てるように日々我々も成長させて頂いております。




詳細情報やサービスに関しては、お気軽にお問い合せください。受付時間 平日10:00~18:00 東京オフィス:03-5774-2200 大阪オフィス:06-6203-0222インターネットでのお問い合わせ




テーマ:
【遂に…】

満を持して…「創業者」登場!!

これは必見です(^ー゜)!!

これからの時代の
「人材採用の考え方と手法」を
余すところなくお伝えします!!




実は、人材採用って「いい会社づくり」のためのヒントが沢山詰まっているんです。


社長単独の採用手法や、
人事任せの採用手法では、
実はもう時代遅れなのかも…。


採用にもイノベーションを起こすべき時代が来ましたね。


ぜひ、お越し下さい^o^!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『新しい日』

今日から新しい日がやってくる

明日も新しい日がやってくる

自分がつくれる新しい日

僕には未来が待っている

僕には新品の日がやってくる

楽しみすぎて待ちきれない


{68F0E77B-5947-4221-B62B-8BF6898177B2}

…………

小4息子の彪斗の「詩」です(^^)

元気もらいました(^ー゜)!

らしく 楽しく おもしろく
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは〜。

今日は抜粋させてもらいます。

やっぱり生き抜いた人の言葉は
深いですね〜。

死をもってなお、我々に伝えたいメッセージがある人って素晴らしいですね。

心より尊敬します。

↓  ↓  ↓

アップル創業者
スティーブ・ジョブズ氏の最後の言葉

『私は、ビジネスの世界で、
成功の頂点に君臨した。

   
他の人の目には、私の人生は、成功の典型的な縮図に見えるだろう。

しかし、いま思えば仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。


人生の終わりには、お金と富など、私が積み上げてきた人生の単なる事実でしかない。病気でベッドに寝ていると、人生が走馬灯のように思い出される。

   
私がずっとプライドを持っていたこと、認証(認められること)や富は、迫る死を目の前にして色あせていき、何も意味をなさなくなっている。

    
この暗闇の中で、生命維持装置のグリーンのライトが点滅するのを見つめ、機械的な音が耳に聞こえてくる。

    
神の息を感じる。死がだんだんと近づいている。。。。

    
今やっと理解したことがある。

    
人生において十分にやっていけるだけの富を積み上げた後は、

富とは関係のない他のことを追い求めた方が良い。
    

もっと大切な何か他のこと。

それは、人間関係や、芸術や、または若い頃からの夢かもしれない。

終わりを知らない富の追求は、人を歪ませてしまう。私のようにね。
    

神は、誰もの心の中に、富みによってもたらされた幻想ではなく、愛を感じさせるための「感覚」というものを与えてくださった。私が勝ち得た富は、私が死ぬ時に一緒に持っていけるものではない。

    
私があの世に持っていける物は、愛情にあふれた(ポジティブな)思い出だけだ。これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの、あなたの道を照らしてくれるものだ。


愛とは、何千マイルも超えて旅をする。人生には限界はない。行きたいところに行きなさい。望むところまで高峰を登りなさい。

   
全てはあなたの心の中にある、全てはあなたの手の中にあるのだから世の中で、一番犠牲を払うことになる。


「ベッド」は、何か知っているかい?シックベッド(病床)だよ。

    
あなたのために、ドライバーを誰か雇うこともできる。お金を作ってもらうことも出来る。

だけれど、

あなたの代わりに病気になってくれる人は見つけることは出来ない。

    
物質的な物はなくなっても、また見つけられる。しかし、一つだけ、なくなってしまったら、再度見つけられない物がある。

    
人生だよ。命だよ。手術室に入る時、その病人は、まだ読み終えてない本が1冊あったことに気付くんだ。
    

「健康な生活を送る本」

   
あなたの人生がどのようなステージにあったとしても、誰もが、いつか、人生の幕を閉じる日がやってくる。


あなたの家族のために愛情を大切にしてください。


あなたのパートナーのために


あなたの友人のために。


そして自分を丁寧に扱ってあげてください。


他の人を大切にしてください。』


スティーブ・ジョブス
1955年2月24日 - 2011年10月5日

{FB6B5E68-EEEA-42EF-A9A9-A6DA7E0264B0}


らしく 楽しく おもしろく
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。