geneumiのブログ

【少数民族の楽園】


テーマ:

バッテンな仕組み

 

答えを導いてバッテンをつける。

 

これの何が問題か?

 

導いて、の部分が問題。

 

答えにバッテンをつける。

単純に答えがあるものに関して、間違っていたらバッテンをつける。

これなら分かる。

 

単なる勘違いか、あるいは記憶違い。

だが、三次元物理世界限定世界で絶対に正しいモノは以外と少ない。

 

 

そのために学問があって、問題に精通した専門の研究家が議論を尽くす。

その上で正しいかどうかを定義する。

 

ある程度の確度がある定義が無数にできる。

それを子どもに教えようとする。

その場合、導くの意味は、議論の過程に添って、先に生まれた碩学が如何に議論をし定義を決めたか、である。

重要なのは道筋である。

 

例えば数学の宇宙は数が限定する枠内に置いて絶対。

しかし、複数の次元を交叉してなを絶対かどうかは分からない。

 

そんなことにこだわっていると、何も決められないのである程度の定義を公理とする。

あくまでも便宜上。

 

賢者はダンマ「様々なレベルの違う瞑想状態」で情報を受け取る。

コレコレこういう現象があるが、それは如何なるモノか。

それについて長く観察し、物理的な諸条件はあらかた分かったが、つねにそうであるかどうかを確かめる術はない。

 

分子、原子、素粒子、素粒子を構成するさらに細密なエネルギーを追いかけても際限がない。

しかし、それを地球上で理解するには、高次レベルの情報を受け取り、せめてガイドラインを知る。

 

瞑想は正しく行えば空っぽの筒になる。

地上にいながら、霊界の原理を推認し、ガイドラインを知るために・・・。

しかし、それでも、それをそのまま地上世界に置き換えられるとは限らない。

 

 

霊界から降りて間もない子どもの方が、余程真理に近い。

彼らは答えを導かない

 

科学者も随分と罪深いが、やはり断トツ罪深いのは宗教。

 

彼らは答えを導いて、バッテンをつける。

答えはひとつ。

 

導いて、否定して、否定して、否定して、予め予定された回答だけが正解。

 

なぜ、そうするかは明白で、そもそも土俵がインチキ。

一つの答え以外、全否定しないと全体構造が崩壊する。

 

特に酷いのはキリスト教。

本物のキリストとは何の関係もない、キリスト教原理主義(現在存在するほとんどのキリスト教と自称する組織)。

次いで仏教も劣化が甚だしい。

 

教団があって、僧侶がいて、信徒がいる。

信徒は予め決められた回答につながれた羊である。

僧侶はそこに導く役目。

 

 

もちろん、教育勅語よりも数段複雑でレイヤーの深い教義がある。

良いことが書いてあり、人生の指針となりうる道徳、徳目、陰徳の宝庫である。

しかし、それは三次元世界限定の袋小路。

 

敬虔なる信徒ほど、頭の悪い羊。

信心は羊でもイワシの頭でも同じ。

 

ある目的(洗脳)に導くのは、自発意識を閉ざすため。

意識を狭義の物理世界につなぎ止める。

 

増してカルト。

その浅はかな意図はミエミエ。

教育勅語より薄っぺら。

 

それでも人々は導かれた答えに到達せんと努力を惜しまない。

○を貰うために、針に糸を通すような狭き門に群がりもする。

散々バッテンを貰い、身も心もズタズタになっても止めようとしない。

 

地球を離れると、針の糸がやっと通れる狭き門がある。(・・・らしい)

 

 

門番がいるかどうか知らないが、地上世界の宗教を熱心に学び、たくさん○を貰った人間は自信満々で門を通り抜けようとする。

しかし、何もない空間にぶつかり、1ミリも前進できない。

なぜか?

 

あの世の狭き門は地上と真逆だからである。

 

たくさんバッテンを貰い、それに納得できず、自分自身の意識で道を探ろうとした人間だけが狭き門を通過する。

 

宇宙は人間を導かない。

正解も不正解もジャッジもしないが、足下に道がある。

 

 

地上世界で最も権威ある(主に白人主導の組織で導かれた)判断はつねに正しいのか?

科学が、宗教が正しい行き先を導けるのか?

富や権力を持ち、(戦う)力の強い者が入れ替わり立ち代わり、勝ち続けることが正しいのか?

 

トランプやプーチン、あるいは既にこの世を去り霊体になった指導者が答えを導けるのか?

 

答えを導いてバッテンをつける。

 

人類はそろそろ、この悪癖を止めたらどうか。

 

権威なるモノが砂上の楼閣をつくり、人間を教育しようなどと思い上がった仕組み。

予め枠の決まったカテゴリーを並べ、その範疇で人間をジャッジする仕組み。

 

回答のないモノをマルかバツかで決める仕組み。

多数が正しいと決める仕組み。


どちらが羊で、どちらが飼われる立場かを見えにくくする仕組み。

そこから距離を置く人間を低き者として蔑む仕組み。

それらモロモロを受け入れないとバッテンな仕組み。

 

こんな仕組みを受け入れて、世の中がマトモに機能するとは到底思えない。

 

・・・
Mind of the Earth Batangas
【NGO : マインドオブデァース・バタンガス】
https://goo.gl/photos/jdqpimnqk8ssQmkC7


【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html


電子を放出/世界初!空間還元型空気清浄機。
【e-bless】
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

geneumiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。