geneumiのブログ

【少数民族の楽園】


テーマ:

鉄板カルトサイコパスの陰謀

 

昨夜、一晩中?、当ブログ管理者は騎馬兵士と戦っていた(ような気がする)。

 

風のように俊敏で、少しでも気を緩めれば容赦なく槍の矛が我が身をかすめる。

こちらは一人、騎馬兵士は6騎。

 

 

逃げ惑っていると、激走する騎馬兵士の頭が樹木の瘤に激突。

 

木々が生い茂る場所だった。

木の瘤に激突した騎士に近寄ってみると、側頭部がべコっと凹んでいる。

針金状の骨格が頭部を覆うかのように張り出しているが、それが災いして頭が潰れた。

 

針金細工の騎馬兵士。

馬も兵士も骨格は針金だが、胴体の一部や脚、そして頭は卵の殻のように脆い。

 

最初は恐ろしく大きく感じたが、マジかで見るとそれは手の平に乗るサイズ。

 

これは一体何だ?

 

その昔、安倍晴明が操った式神のようなものか?


 

もし、これが式神ならいったい誰が操っているのか?

すると一人の呪術師らしき者の姿が思い浮かぶ。

見たことも聞いたこともない知らないジジイ・・・。w

 

彼が語っているのかどうかは定かでないが、一人で操れる騎士は6体だそうだ。

しかし、攻撃力を持つのは2体のみ、その一つが分身。

 

それをサイコパス閣僚に当てはめると、6人は一人の使い手の当て身で、そのうち一人だけが現実的力を持っている。

もう一人、補佐的な分身もいるが、それは独自の動きを見せるが、攻撃の決め手は持たない。

あとの4人はなんとなく、軸の周りでウロチョロするだけ。

 

してみると、偽総理が式神だとして、誰がハンドラーなのか?

まさか、稲田大臣を純粋培養した鉄板カルト、生長の家カルト別働隊?

この流れを汲む表には出て来ない人物がハンドラーなのか?

 

ご承知の通り、偽油ダ屋は落ち目の三度笠、網定時とか緑虫もいなくなった。

ジミン党や官僚は、宗主国アメリカネオコン勢力の年次教書に忠実な政治をする必要はもはやない。

そんな情勢の変化にも関わらず、日本を戦争のできる国にすべく偽政権は世論や憲法をねじ曲げている。

 

なぜか?

そして、それを指令しているのは誰?

 

それは明治維新を推進した勢力の末裔だろうか。

太平洋戦争敗戦で実権を偽油ダ屋に取られてしまったが、それでもしつこく生き延びて日の目を見る時を虎視眈々と狙っている。

まさしく戦争の権化、怨霊のカタマリである。

 

 

そりゃ、いわずもがな薩長だわな。

ま、それを引き継ぐ田布施人脈。

それに朝鮮勢力と同和部落が結託してジミン別働隊、維新をつくった。

 

 

だが、維新は所詮使い捨て。

本体はあくまでジミン(明治維新、山県有朋とか岩倉具視とかの流れを汲むお歴々?)。

この暗闇の勢力は人知れずカルトを形成し、大日本帝国の復興を望んでいる。

 

 

その一つが生長の家カルト別働隊、稲田朋美の父親の一派?

嗚呼、なんと恐ろしいこと・・・。

 

 

言い換えれば、創価統一、オウム真理教、降伏の化け学と言った表向きのカルトは全て式神。

その時代時代に現れて汚れ役をするのがお仕事。

だが、偽油ダ屋一派も含め、それを利用しながら時を待ったとしたら、恐ろしいほどの執念。

 

だが、ヤバい奴らはやっぱりヤバい。

ある意味、闇の資金源であった核兵器原料ビジネスがぶっ飛んでしまった。

 

東芝の没落につながる経緯は明らかである。

 

福島第一原発事故の真相さんより

http://www.link-21.com/atomicenergy/017.html

 

〈引用開始〉

 

・・・海外の原子力発電プラントを経由して濃縮ウランを生産するにも、ウェスティングハウスの子会社の原発建設会社S&Wは、直近で5基の原発プラントを稼働する予定だが、、冒頭の三菱重工社の訴訟問題を受けて、事故後のリスクを負うS&Wは、訴訟を起こして、その責任を親会社のウェスティングハウスが負うべきと勝訴した。

 

この事態を受けて、東芝は完全に行き詰まった。

 

この事態を乗り越えるには、日本の原発が濃縮ウランの製造プラントであることを公表するしかないだろう。

 

トランプ大統領の登場によって、グローバリズムからナショナリズムへの政治転換が行われている中で、過去の政治的背景を一切無視するトランプは、日本の原発での濃縮ウラン生産を隠すことはないだろう。

だから、昨年末に、安部はあわててトランプに会いにいったのだ。

過去の自民党の嘘まみれの政治が明るみになるのを恐れたのだ。

 

〈引用終わり〉

 

ジミン党偽政権は核の平和利用、発電事業で突っ張り通してきた。

しかし、実態は誰が見ても核兵器原料の製造。

 

 

製造拠点プラントは何としても温存稼働したい。

だから、世論がどんなに反対しても再稼働ありきである。

経産省が、より強力な核原料製造拠点「もんじゅ」後継事業も諦めないのも頷ける。

 

水面下ではまだまだ核原料の需要があるとでも?

やがて世界最強の核原料を自前のミサイルに搭載して世界最強の軍事帝国を実現、世界に睨みを効かせる・・・?。w

 

手の施しようのない時代錯誤。

余程のマヌケ以外核原料など要らないご時世なのに・・・。

 

と、いうわけでいったい誰が陰謀の根元にいるのか?

特定の個人なのか、それとも集合体なのか?

はたまた霊体なのか亡霊なのかは分からないが、大筋の傾向は掴めよう。

 

で、南北朝鮮と日本の連合帝国、初代皇帝は誰か?

時系列で安倍晋三は無理(病気持ちだし・・・)。

 

ま、まさか、稲田朋美鉄板カルトサイコパス

 

それにしても字が下手・・・

 

だとしたら、籠池問題ゴトキで防衛大臣を辞める訳にはいかない。

陰謀の隠れ蓑、政府ジミン党、官僚、軍産学共同体、戦争屋企業連合が身を呈して守り抜く?

 

だが、日本の暗部に潜む式神使いの陰謀が破れるのは時間の問題。

大東亜共栄圏帝国支配・・・。

ま、映画にするにしてもつまらな過ぎて誰も脚本の書き手がいない。

 

んじゃ、籠池理事長は日本を救った救世主じゃね?

 

 

いやいや、彼も同根。

だが、見事に仲間割れ。

 

これが巡りの顕現作用というもの、面白いように化けの皮が剥がれる。

 

・・・
Mind of the Earth Batangas
【NGO : マインドオブデァース・バタンガス】
https://goo.gl/photos/jdqpimnqk8ssQmkC7


【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html


電子を放出/世界初!空間還元型空気清浄機。
【e-bless】
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

geneumiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。