geneumiのブログ

【少数民族の楽園】


テーマ:
超専門化した人間の無知


死ぬかも知れない大雨が襲来しますよ。

と、気象庁。

この先、二人に一人はガンで死にますよ。

と、お医者さん。


統計的な事実を基に、事前告知するのは親切。

それともおせっかい?


地球に異常気象は存在しません。

人間がどんなに莫大なエネルギーを使って自然循環にちょっかいを出しても、中性原理(動的平衡)が機能します。

統合バランスは、その瞬間、瞬間でもっともバランスの良い状態に戻そうとします。


その代わり、ある場所では記録的な大雨。

それがどんなに記録的だろうと、それによってバイオスフィアは平衡を保ちます。

その意味で、異常気象なんてものは存在しません。


地震も同じ。

火山のマグマに強力な核兵器をぶち込めば、補正するために別の場所で思いもかけない天変地異が発生します。

地球は平衡を保ちますが、人間はその度に右往左往。


天変地異は予想可能。

地震予知も可能。

次はどんな悪さを仕掛けるか、予め知っている人ならいとも簡単。

最先端の科学も、不幸を媒介する政治蚊も、この流れに添って危機感を煽ります。


気象学者本来の仕事は、地球の何処でどのような動的平衡が働くかを予測すること。

そのためには、膨大な解析データと巡りに関する知識が必要。

それを統合的に学べるなら、気象予報士なる職業が成り立ちます。


しかし、現在の天気予報は余りにも大雑把でいい加減。

わざわざ資格をとる価値があるでしょうか?


人間の身体も原理は同じ。

地球と同じく体内を動的平衡します。


誰よりも身体の動的平衡(バランスを保つハタラキ)に精通しているはずのお医さんが真っ先に断片化しています。

何でもお医者さん頼みのご時世なのに、難病や不治の病が増加するサカサマ現象が説明できないのは当然です。


異常気象が存在しないなら、病気だって存在しません。

そうなれば、気象予報士もお医者さんも失業です。


それで誰が困るのか?

現在の仕組みの傘下で暮らす大多数の人々です。


天気予報も病気も、大多数の普通の人々に向けて発信されます。

普通の人々に依存してもらわないとおカネが廻らない仕組みです。


あっ、やっぱり商売・・・。

当然そうでしょ。

ですが、商売自体に罪はありません。


飯のタネがなくなると困ると言いながら、局地的な自然現象の反動で痛い目にあったり命を落したり。

幸い台風や地震被害は免れてもガンになれば同じこと。


特効薬を買うにはお金がいります。

だから働く。

どうせ働くなら楽で身入りの良い商売がいいに決まっている。


知ってか知らずか悪さをする勢力に加担して、何が悪いの?と、開き直られても返す言葉がありません。


ゼンゼン悪くないでしょ。

誰にだって生活があるのだから・・・。

災難を媒介する仕事でも、生きるためには仕方が無いのです。


生きるため?

災難に遭うリスクを高めたり、ガンになるリスクを高めるのは「生きるため」


人間は誰でも死ぬのだから、いいじゃないの、好きなように生きれば。


地上世界は、それも含めて動的平衡。

人間の一匹や二匹、いやいや数億人が束になっても結果は同じです。


気象兵器や加速実験装置を無視して超専門化した人間の無知。

こればっかりは、つける薬がありません。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html


・・・
PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
【e-bless】
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「【少数民族の楽園】」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。