geneumiのブログ

【少数民族の楽園】


テーマ:
STAP細胞はトロン


ぶっ飛びだが、生命の受胎は惑星に小惑星が衝突するようなものである。

卵子は一つのDNAを持った巨大惑星。
(ミトコンドリアDNAも一個持っている)

精子は小惑星、衝突すると、DNA同士が凄まじい勢いで情報合体を試みる。
(父系ミトコンドリアDNA)は消滅。

だから、ミトコンドリアイブは母系継承しか存在しない。


それはともかく、惑星同士の衝突は異常なストレスを伴う。

上手くいけば惑星は生命を生み出す母なる環境になるが、ほとんどの場合、ぶっちぎれたり、内部の異常な熱が嵩じて爆発したり、何であれ生命の住めない死の天体になる。

生命が誕生する確率は星の数だが、成功するのはほんの一握り。


日本はES細胞で世界トップレベル。

IPS細胞は、少々複雑だが万能細胞化に成功。


これは、ちょうどコンピュータOS開発黎明期に似ている。

マッキントッシュのOSが群を抜いていた。

だが、ドスブイなんてものが生き残り、その後ウィンドウズとして世界を席巻したのが不幸の始まり。


ビルゲイツは、最初からウィルスの専門家だった?

若かりし頃は、後にパンデミックを起こす前提で、極端にウィルスに弱いウィンドウズOSを普及させることに躍起になった。

ウィンドウズOSで築いた財産で、今度は殺人ウィルスのパンデミックに取り組んだ。

だが、そうは問屋が卸さない。

日本にはトロンがある。


もし御巣鷹山に墜落した日航機が、何事もなく飛行していれば、いずれトロンは世界標準OSとして万能OSの定番になったはずである。

ウィドウ(寡婦)を隠語に含む、極めて煩雑で互換性やシンクロ機能に劣るOSは、瞬く間に駆逐されたに違いない。

世界中の通信傍受を可能にするザルのような構造、コンピュータウィルス受容体が優れている?故に攻撃可能なのは(名前自体が関所を造る)ビルゲイツの功績である。


ES細胞がドスブイなら、IPS細胞はアップル?

では、STAP細胞は?

トロンである。


これが世に出れば、不便さ故に無用な手続きを経なければ事が進まない現状のネット環境が一変する。


始めてのコピー生命体、羊のドリーは、何度やっても上手くいかない半ば放置された受精卵から生まれた。
この話が本当なら、成功は不可抗力、極度のストレスの功績。


生命誕生の秘密はストレスにある。

何でもない細胞が、万能細胞に生まれ変わる。

何の役にも立たない木偶の棒、愚図でおっちょこちょい、何をやらせても精彩を欠く人物が、ある日突然スーパーヒーローに変身する。

サイボーグ009ではないが、日本は三年寝太郎の元型を持つ種族。
何を造らせても、万能型の発想をする。

さらにぶっ飛びだが、STAP細胞の再現実験は不可能と断言する。
なぜなら、検証に関わる人々の素質が万能型ではない。

小保方さんが成功したのは、星の数ほどある成功の条件のひとつ、異次元干渉の橋渡しが出来たからである。

それには検証第一、科学とは何ぞやという前時代的建前論がいちばん邪魔。
むしろ錬金術師や魔術師のような特殊なマインドを鍛えた方が宜しい。

普通の細胞は例外なく万能細胞に生まれ変わる。
なにしろ、地上生物の99%は単細胞生物である。
彼らが万能細胞でなければ地上生命体は数年で滅びてしまう。

それを人間が人工環境で造れるかどうか?
造れるに決まっている。
ただし、関わる人間の意識(次元跳躍レベル)が鍵を握る。

おいおい、ちょっと待て。
それは科学じゃないでしょ・・・。
と、言うのがビルゲイツ、関所を造る人間特有の発想である。

STAP細胞が実証され、固定技術として確立したら誰がいちばん困る?
簡単に言えば20世紀型政治経済の担い手の皆さん。
どうでもいい利権を不自由さ故に支配するゴロツキが真っ先に困る。

まるで、トロンが世に出るのを妨害した時と全く同じ構図じゃないの?

人類は1950年代に空飛ぶ円盤を飛ばしていた。
速度2万キロ、瞬く間に宇宙に飛び出して行くマシンを造っていた。
広大な土地を一瞬で還元する装置も完成していた。
おびただしい研究がすべてこの世から消されたのである。

下手人は油ダ屋金融資本。

人類は煤の出る石油を燃やし、放射能が出る原子力で電気を造り、バカ高い税金を納め続けるべきと考えるウィルスで脳ミソが壊れた連中。

どれだけ人類の進化を妨害したのか?
ビルゲイツは地球人口は20億人程度にすべきだと言ったとか、言わなかったとか。

だったら、あなたがさっさと死ねば宜しい。

要らない産業が成長し、関所をつくる技術に投資家が群がり、人間の健全な細胞代謝を阻害する薬物で儲ける人間がいなくなれば話が早い。

あたりまえのように、多次元パラレルの片鱗(非物質エネルギー)を物理世界に引き寄せて、様々な現象が起きている。
何でもない細胞が受け取ってるエネルギーはこの次元のものとは限らない。
所詮、五感でしか検証しようのない三次元ゴリヤク科学を若い才能に押し付けるしか脳がない連中に未来はない。

昨今、悪魔も手に負えない、と、嘆いている。

なにしろ、悪魔に魂を売りたい奴らが大型量販店の前で行列をつくっている。

売り手が多過ぎれば価格はすぐ暴落。

本当は素晴らしい才能を秘めた人間が、二束三文の木偶の棒に成り下がる逆万能細胞化現象。

こんな大人に囲まれた未来の万能細胞こそ、瀕死のストレスを浴びている。


だから、想像を絶する未来が待っていると期待に胸を膨らませていれば宜しい。


ビルゲイツが望むまでもなく、地上生命の激減は始っている。

魂レベルで見れば・・・なおさら。


・・・
Mind of the Earth Japan
【NGO : マインドオブデァース・ジャパン】
http://sanrix.jp/mephilippines/index.html


・・・
PM2.5を酸化還元/世界初!空間還元型空気清浄機。
【e-bless】
http://www.sanrix.jp/ebless/index.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。