三原玄也の「ぽかぽか演側生活♪」

三原玄也のブログ。俳優としての日々の悪戦苦闘ぶりと、世渡り生き方下手な様子をこれでもかとお届けするブログ。     

現場や日常の風景を切り取って、縁側ライフな感じで綴ります。

俳優三原玄也のブログ「ぽかぽか演側生活♪」へようこそ♪



縦横無尽に活躍してまふ(笑)




こちらでは主に出演情報をお伝えしますです、はい♪




~ 出 演 情 報 ~











応援宜しくお願いします!











劇場で皆様とお会いできるのを楽しみにしてますね♪












テーマ:




熊本城も入城規制が敷かれており、殆ど敷地内には立ち入れません。


しかし…懐かしいなと、傷ましいその姿ですら、少し笑みさえこぼれました。

熊本にいた頃は全く見向きもしませんでしたから(笑)現金なもんですよ…

通学路にあったりするもんだから、ただの景色になってました。あって当たり前のものですから、こうした事があって、改めて意識する。


全てそうです。
あって当たり前と思ってる全ては、なくなるかもしれない、なくなった時に、その大切さや有り難さを痛感する。

そう、全て、あって当たり前ではないという事。

分かってはいるけど、難しい。


それでも、全てがそうであるという事を、忘れずに意識し続けなければいけないと思います。
















二の丸広場という、一面芝生の、広い公園の様な場所があります。晴れた日はそれはもう気持ちのいい場所です。


残念ながら雨だったので、ゴロゴロ出来ませんでしたが(笑)


歩く度に、芝生から吸水しきれない雨水が
、まるでスポンジから溢れるように漏れてきているのを目の当たりにして、このまま地盤が緩んで…と歩きながらゾッとしました。

城の修復作業は、より専門の知識と技術者を要するので、こちらも更に遅々として進まない事だろうと思います。


熊本のシンボルともいえる熊本城。


これらの地震が、大切な事を改めて見つめ直すきっかけになり、力強く前に歩いていく熊本と福島の姿とを模範にして生きていければと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
熊本地震があり、更新を控えていました。
皆様ご無沙汰しております。

先日、ようやく帰省する事が出来ました。

家族や友人達の無事は確認していましたが、実際に顔を見て、少しホッとする事が出来ました。



色々書きたい事はありますが、特に実感した事として、まだまだ復興にはほど遠いという事だけは、痛切に感じました。


確かに、表面的にはインフラも復旧されて、人も市内には溢れていましたが…至る所でその爪痕と被害の大きさを見る事が出来ました…

兄の家は倒壊してしまいましたが、未だに罹災証明もおりていない状態ですし、被害の最も酷い地域の益城方面では避難所生活の方々も多くいらっしゃいました。

仮設住宅の数も少なく、どうしても各分野の人手が足りていない状況の中でやらなければいけないので、遅々として進まないようです。















今回の大雨で土砂崩れや地盤の緩みから被害が広がってしまう事も懸念されます。


とにかく、今より少しでも穏やかな日常に、全ての方々が穏やかに暮らせるようになる事を、切に願っています。

復興支援の募金でもいいし、旅行に行ける方は是非足を運んでみて下さい。熊本城にはまだ入れませんが、美味しい料理は沢山あります(笑)


元気な熊本目指して僕も応援と募金がむばります。

がまだすばい!熊本!





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年も綺麗な桜が咲きましたね♪
もう散り始めてますけど(笑)

しかし、この後の新緑の季節がまた気持ちいいんですよねー









今年は色んな桜姿を見る事が出来ました♪








進撃の桜巨人

みたいに見えました(笑)








うーん♪綺麗ねー♪







表現力の薄いおらのスマホでも何とか撮れました(笑)









あっという間に5月も目前
ん?まだ早いか(笑)


あ、リーディングの稽古も始まりました♪
よ!





AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
遅くなりましたが、出演させて頂いていた舞台、国立劇場主催三月新派公演「遊女夕霧」「寺田屋お登勢」、27日に無事に千穐楽の幕を降ろす事が出来ました。

ありがとうございます。

久しぶりの国立劇場、久しぶりの和物、そして初の新派公演への参加となりました。
そして、毎度の事ではありますが、結果として沢山の事を見聞きし、感じ、考え、試し、勉強させて頂く事に繋がりました。


関係者の皆様、共演者の皆様、スタッフの皆様、関わって頂いた皆様、そしてご観劇頂いたお客様、皆様に深く感謝申し上げます。


お忙しい中に足を運んで頂いたお客様や、遠方の愛媛からも観劇にお越し頂いたお客様もいらっしゃって、本当に嬉しかったです。後日改めて御礼申し上げます。



薩摩藩士、森山新五左衛門という、血気盛んな武士を今回演じさせて頂きましたが、つい先日?まで演じさせて頂いていた越智安房とは、同じ武士でも、全く違う気質を演じながら色濃く感じておりました。


戦国時代真っ只中の世に生きた安房と違い、江戸幕府末期に生きていた武士ですからね。









あ、差し入れで綺麗なお花を頂きました♪血糊と花(笑)








こんな立派な花束まで!ありがとうございます♪









お世話になった楽屋を綺麗にして、パシャリ♪ありがとうございました!




しばらく後片付けとお休みをして、次の準備をしようと思います。









森山新五左衛門でした♪

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
ようやくあったかくなってきて、歩くのが楽しくなってくる季節ですねー

幸い花粉症じゃないのでこんなこと言えますけど(;^_^A

えぇえぇ、三原、生きてますよ?(笑)
精一杯やらかして生きております。
よく生きてられるなと、感心しています(笑)


さてさて、公演も気付けば残り8ステージ!バタバタしまくってましたけど、今は少し余裕が出てきて、バタっ!位で済んでます♪


国立劇場主催三月新派公演
「遊女夕霧」
「寺田屋お登勢」

残すところあと僅かです。
日本の古き良き、確かにあった空気を、出演しながらも常に感じています。

自分の不勉強や物の知らなさを痛感させられますが、洒落た言い回しや物言い、佇まいに、華やかで煌びやかな空気、粋な計らい…

もう、どれをとっても素敵!(笑)
くぅ~っ!と、唸ってしまいますわ

先輩方のあの醸し出す色気、芸、江戸っ子の切れの良さ…若い衆には真似は出来てもやれません…


和物なので、支度にとても時間がかかってしまうのですが、モニターから聞こえて来る先輩方の声、煌びやかな雰囲気まで楽屋に伝わってきて、ニヤニヤしながら支度をする幸せ…


あぁ…いいないいな♪と、子供のようにウキウキして支度をする毎日です♪
支度はとにかく大変ですけど(笑)


そんな三原も「寺田屋お登勢」に全力で出演中です♪












こんなんなってますけども(笑)
頭は外してるので羽二重のみですが、生存確認写真です。



よし…寝よう(笑)


明日も楽しんで、ウキウキしながら演らせて頂きますです!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。