三原玄也の「ぽかぽか演側生活♪」

三原玄也のブログ。俳優としての日々の悪戦苦闘ぶりと、世渡り生き方下手な様子をこれでもかとお届けするブログ。     

現場や日常の風景を切り取って、縁側ライフな感じで綴ります。

俳優三原玄也のブログ「ぽかぽか演側生活♪」へようこそ♪



縦横無尽に活躍してまふ(笑)




こちらでは主に出演情報をお伝えしますです、はい♪




~ 出 演 情 報 ~











応援宜しくお願いします!











劇場で皆様とお会いできるのを楽しみにしてますね♪












テーマ:
今年も綺麗な桜が咲きましたね♪
もう散り始めてますけど(笑)

しかし、この後の新緑の季節がまた気持ちいいんですよねー









今年は色んな桜姿を見る事が出来ました♪








進撃の桜巨人

みたいに見えました(笑)








うーん♪綺麗ねー♪







表現力の薄いおらのスマホでも何とか撮れました(笑)









あっという間に5月も目前
ん?まだ早いか(笑)


あ、リーディングの稽古も始まりました♪
よ!





AD
いいね!(5)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
遅くなりましたが、出演させて頂いていた舞台、国立劇場主催三月新派公演「遊女夕霧」「寺田屋お登勢」、27日に無事に千穐楽の幕を降ろす事が出来ました。

ありがとうございます。

久しぶりの国立劇場、久しぶりの和物、そして初の新派公演への参加となりました。
そして、毎度の事ではありますが、結果として沢山の事を見聞きし、感じ、考え、試し、勉強させて頂く事に繋がりました。


関係者の皆様、共演者の皆様、スタッフの皆様、関わって頂いた皆様、そしてご観劇頂いたお客様、皆様に深く感謝申し上げます。


お忙しい中に足を運んで頂いたお客様や、遠方の愛媛からも観劇にお越し頂いたお客様もいらっしゃって、本当に嬉しかったです。後日改めて御礼申し上げます。



薩摩藩士、森山新五左衛門という、血気盛んな武士を今回演じさせて頂きましたが、つい先日?まで演じさせて頂いていた越智安房とは、同じ武士でも、全く違う気質を演じながら色濃く感じておりました。


戦国時代真っ只中の世に生きた安房と違い、江戸幕府末期に生きていた武士ですからね。









あ、差し入れで綺麗なお花を頂きました♪血糊と花(笑)








こんな立派な花束まで!ありがとうございます♪









お世話になった楽屋を綺麗にして、パシャリ♪ありがとうございました!




しばらく後片付けとお休みをして、次の準備をしようと思います。









森山新五左衛門でした♪

AD
いいね!(10)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
ようやくあったかくなってきて、歩くのが楽しくなってくる季節ですねー

幸い花粉症じゃないのでこんなこと言えますけど(;^_^A

えぇえぇ、三原、生きてますよ?(笑)
精一杯やらかして生きております。
よく生きてられるなと、感心しています(笑)


さてさて、公演も気付けば残り8ステージ!バタバタしまくってましたけど、今は少し余裕が出てきて、バタっ!位で済んでます♪


国立劇場主催三月新派公演
「遊女夕霧」
「寺田屋お登勢」

残すところあと僅かです。
日本の古き良き、確かにあった空気を、出演しながらも常に感じています。

自分の不勉強や物の知らなさを痛感させられますが、洒落た言い回しや物言い、佇まいに、華やかで煌びやかな空気、粋な計らい…

もう、どれをとっても素敵!(笑)
くぅ~っ!と、唸ってしまいますわ

先輩方のあの醸し出す色気、芸、江戸っ子の切れの良さ…若い衆には真似は出来てもやれません…


和物なので、支度にとても時間がかかってしまうのですが、モニターから聞こえて来る先輩方の声、煌びやかな雰囲気まで楽屋に伝わってきて、ニヤニヤしながら支度をする幸せ…


あぁ…いいないいな♪と、子供のようにウキウキして支度をする毎日です♪
支度はとにかく大変ですけど(笑)


そんな三原も「寺田屋お登勢」に全力で出演中です♪












こんなんなってますけども(笑)
頭は外してるので羽二重のみですが、生存確認写真です。



よし…寝よう(笑)


明日も楽しんで、ウキウキしながら演らせて頂きますです!
AD
いいね!(9)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
帰京してからというもの、体調を崩しながらも、へろへろのぷーになりながらあちらこちらとしておりました♪

どもども(;^_^Aげんでございます。

咳がとにかく止まらず、身体も重く、風邪なのか?と病院に通いつめてましたが、なかなか治らず、未だに咳が出ますが、ようやく回復の兆しが感じられてホッとしております(^-^;)

稽古しようにも、身体は思うように動かないわ、声は出ないわで踏んだり蹴ったり!
軟弱な身体してんじゃないよ!と、鞭を打ったら益々動かなくなりました(笑)
うわーん♪素直なやつめー!(つд`)


そんなこんなを繰り返す日々でしたが、次回出演作品が情報公開になりましたので、お知らせさせて頂きます♪













国立劇場主催新派公演
・花柳十種の内「遊女夕霧」

・作/川口松太郎
・演出/大場正昭

・出演/
波乃久里子/市川月乃助/他

・八重子十種の内「寺田屋お登勢」

・作/榎本滋民
・演出/成瀬芳一・齋藤雅文

・出演/
水谷八重子/市川月乃助/瀬戸摩純/英太郎/中村獅童/他

・公演期間
3月3日(木)~27日(日)

・劇場
国立劇場 大劇場


昭和初期の新派を代表する名女形、花柳章太郎先生、そして、新派を代表する名女優、初代水谷八重子先生の選定された当たり役「十種」の中から、二作品をお届けします!

「遊女夕霧」の夕霧役を、波乃久里子さん、与之助役を市川月乃助さん、「寺田屋お登勢」のお登勢役を、当代の水谷八重子さん、坂本龍馬役を中村獅童さんが演じます!

大先輩方に囲まれ恐悦至極ではありますが!精一杯勤めたいと思います!
応援宜しくお願いします!

三原は「寺田屋お登勢」に森山新五左右衛門役で出演させて頂きます♪


倒幕に命を懸ける薩摩藩士…
この一言だけでも、どういった役柄か想像するとワクワクしますよね♪(笑)
えぇ、三原はワクワクします(笑)


全力でぶつかって参ります!

チケットの申し込みは三原までご連絡頂くか、下記国立劇場のHPをご覧下さいませ!

国立劇場HP
http://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu.html









いいね!(12)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
2014年11月24日に初日を迎えた「鶴姫伝説~瀬戸内のジャンヌ・ダルク~」、先日、2016年の1月4日をもちまして、無事に千穐楽を迎える事が出来ました!


本当に、本当に、ありがとうございます!


足掛け三年、1年3カ月に及ぶ公演期間、全278ステージ…

初日を迎えた時に、あまりの舞台のハードさに、「これ…千穐楽まで身体もつのかな?(笑)」と自分に問いかけてた日がついこないだの事のようです。


改めて思い返すと色々な事がありました。
本当に、感慨深いです。









ここまで無事に駆け抜けてこれたのも、ひとえにカンパニーの皆とスタッフ、厳しくも暖かく見守ってくれた先生方、そして、劇場で応援して下さった皆様の声援と瞳があったからです。感謝しても足りない程の想いです。本当に本当に、ありがとうございました!


最後の千穐楽を伊予高校の吹奏楽の皆と一緒に出来た事も、忘れられない大きな要因です。

生オケの素晴らしい音に負けないように、そして互いに寄り添うように、芝居が進んでいくのが心地良く、最後のナンバーを歌う時には、流石に「あぁ…終わってしまうな…」と、思っていました。


この作品に携われた事、越智安房という人間として生きたこの時間、一生忘れないと思います。


願わくば、皆様の心にも安房の勇姿と優しさが届いている事を。そして、この鶴姫伝説という作品が、皆様の人生の中にきらきらと輝き生き続ける事を願って。







素晴らしき時間をありがとう!
いいね!(11)  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。