三原玄也の付録

三原玄也の付録になります。ゆったりまったり書いてます。


~ 出 演 情 報 ~


















劇場で皆様とお会いできるのを楽しみにしてます
















テーマ:
梅雨入りしたとはいえ毎日暑いですね…

どもm(_ _)m日陰にいても日焼けするげんです。

連日稽古真っ最中で、稽古場から出ると既に夜…毎日お肉を食べたくなる日々を過ごしております(笑)

今携わっています「子午線の祀り」
この壮大な戯曲にカンパニーの皆一丸となって立ち向かい、初日に向けて熱い稽古を行っております!


そして、その稽古場風景が放送されます♪
少し早目に「子午線の祀り」の景色が見えてくるかもしれません♪

お時間ある方は是非♪
チケットもかなり売れているようです!
ありがとうございます!

放送ご覧になられてご興味もたれた方もお早目にですよー!


日時:616日(金)1600分~1650

◇番組:NHK総合「4時も!シブ5時」

◇内容:“クリス松村の会いたい”のコーナーで、野村萬斎芸術監督のインタビュー

   「子午線の祀り」や芸術監督の仕事についてなど。

※「子午線の祀り」の稽古場映像および過去の公演の舞台映像あり

 

◆日時:616日(金)1650分~1810

◇番組:NHK総合「ニュース シブ5時」

◇内容:“シブ5時 エンタメ”のコーナーで、野村萬斎芸術監督のインタビュー

狂言の楽しみ方について



さて、今日も稽古!









……

……まだや!稽古終わってからやで!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日の豪雨…大変でしたね!
バケツをひっくり返したような大雨で、とある試験を受けていた最中だったのですが、建物内から窓を見て絶句しました…


また、中村獅童さんも癌が発見されたというニュースも驚きました…早期の発見だったとの事なので、大事に至らず完治に向かう事を願っております。

僕もいい年齢になりましたから、身体の事はやはり気に掛かります。自分の身体は、意識して自分で作って生きたいと思います。


さてさて、既に情報公開はされておりますが、少し遅れての御報告になりました。申し訳ありません!



公益財団法人せたがや文化財団主催公演
「子午線の祀り」

・期間
7月1日(土)〜7月23日(日)
(1〜3日はプレビュー公演となります)

・会場
世田谷パブリックシアター
(東急田園都市線、三軒茶屋駅より直通徒歩五分キャロットタワー内)

・作
木下順二

・演出
野村萬斎

・音楽
武満徹

・出演
野村萬斎/成河/河原崎國太郎/今井朋彦/村田雄浩/若村麻由美

佐々木梅治/観世葉子/小嶋尚樹/星智也/月崎晴夫/金子あい/円地晶子/篠本賢一/内田潤一郎/時田光洋/松浦海之介/嵐市太郎

岩崎正寛/浦野真介/駒井健介/西原康彰/神保良介/武田桂/遠山悠介/三原玄也/森永友基

宇田川はるか/香織/田村彩絵/吉川依吹


・チケット

・本公演
一般S席(1、2階)¥8800
A席(3階)¥5400
ベンチシート(最前列に位置する背もたれ、肘掛けのないお席)¥7000
劇場友の会S席¥8300
せたがやアーツカードS席¥8600

・プレビュー公演
一般S席(1、2階)¥7300
A席(3階)¥4400
ベンチシート¥6000


・タイムテーブル
7/1(土)14時〜★
2(日)15時〜★
3(月)18時30分〜★
4(火)休演日
5(水)18時30分〜
6(木)18時30分〜
7(金)13時〜◎
8(土)13時〜
9(日)13時〜
10(月)休演日
11(火)13時〜
12(水)13時〜
13(木)18時30分〜
14(金)18時30分〜
15(土)13時〜
16(日)13時〜
17(月)13時〜◎
18(火)休演日
19(水)18時30分〜
20(木)13時〜
21(金)18時30分〜
22(土)13時〜
23(日)13時〜

★プレビュー公演
◎終演後ポストトークあり


ちょっと情報が多くなってますが(笑)

遂に…不朽の名作の上演となります!
こうした作品に参加出来る事、本当に嬉しく思います。

既にチケットもかなり売れておりまして、売り切れの回も出てきているようです…ありがとうございます!


ご観劇ご希望の方は直接僕にメッセージ頂くか、こちらにコメント頂いても大丈夫です♪もちろん直接劇場へお申込み頂いても大丈夫ですよ♪




今作品の「子午線の祀り」を演出の野村萬斎さんがお話されてます。こちらも併せて楽しんで頂ければと思います♪




この夏、沢山のお客様にご観劇頂ければと思います♪間もなく稽古開始…楽しみです。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
遅くなりましたが、4月1日に無事に「令嬢ジュリー」、そして「死の舞踏」共に千龝樂の幕を降ろす事が出来ました。


ご観劇頂いたお客様、お世話になりましたスタッフの皆様、共演者の皆様、関係者の方々に深く御礼申し上げます。
ありがとうございました!


大人数のアンサンブル。一瞬だけれども確かな生と、次へのバトンを繋ぐ意識。
シーンをドライブさせる為に、舞台上で命を燃やす事。


今回の現場での経験が、経験の浅い、若いアンサンブルの皆に、それだけでも伝わっていればいいなと。


光栄な事に打ち上げ時にはアンサンブルを代表して挨拶をさせて頂きました。
一人は皆の為に、皆は、全ては作品の為に。当たり前の事なのかもしれませんが、当たり前の事程忘れやすく、意識しにくく、また伝えにくい事なのかもしれません。


様々な要因が、外への意識を、外からの刺激を遮断し、閉じた状態に陥り、集中というものが、外への意識が開いた状態であるはずのものが、歪んだ形で、固執や執着、ややもすると、ただの我執に囚われている状態を集中していると思い込んでしまうという事がすぐに起こってしまう。




剣の達人の領域は、明鏡止水の心境にあるといいますが、終わりのない思考と試行を繰り返し、また簡単に歪んでしまう人の心や状態を思うと、およそ人の辿り着ける境地ではないような気すらします。




人とは、本当に難しい。
そして、面白い。



簡単な道ではないのですから、愛と希望と、一つ一つ目標や課題を見つめながら、気長に歩いて行こうと思います。



今回の現場では、プレイヤーとしての視点だけではなく、いつも以上に多角的で広角的な視点と意識を持たなければならず、自分でも常に様々なアンテナを張り続けていました。




しかしこれって、




凄く楽しい状態であったのだと、終演後にハッと気付きました(笑)ほんと、まだまだですね(笑)





あぁ!次からの現場も稽古も楽しみだ!
絶対活かしてやる!活かしたい!活かさねば!




今回の現場で任せて頂けた事、本当に感謝しております。


必ず活かして生きます。





さて、







それでですね、








早速のですね、



















お肉祭り打ち上げ(笑)
















ジーン♪ジーン♪ジーンギスカーン♪
大好きなジンギスカンのお店に繰り出して参りました(笑)












※生で食べてはいけません





さて、大好きな飲み屋さんと焼肉屋さんにもお邪魔する予定なので、胃と肝臓の状態を万全に整えたいと思います。





では。





アデュー!






…あぁ!欲望に忠実すぎる!





明鏡止水…遠いなぁ…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の事になりますが…





…ついに





ついに!





長年通い続けた、大好きな蒙古タンメン中本の…


Tシャツをゲット!(笑)
やほーい♪



大好きな割にはそんなに頻繁には通えてなかったんですが…ようやくゲット出来ました♪



これからも蒙古タンメン中本を愛し、食し、通い、応援し続けていきまーす♪








嬉しくて食べる前に記念撮影(笑)



そして、助演で出演中の「令嬢ジュリー」公演も残り4ステージとなりました!


終わると今度はすぐに和の世界に行くので、残りのステージ、久々の洋の世界の空気をたっぷり堪能しつつ、お客様がゾクゾクわくわくするような空間を全力で創りあげたいと思います!



是非濃密な劇空間を体験して頂ければと思います♪




さてと…







今日も美味しいお店が僕を呼んでいる声が聞こえるな…

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
だいぶ春めいた陽気になってきましたね。

花粉も結構舞っているらしく、まだ花粉症の洗礼を受けてない僕はそれを聞いた時に、もうそんな季節になってきたのかと思っていたのですが、鼻水がとぅるとぅると流れ始めて、あれ?もしかして…と。


マスクが欠かせない季節になるかもしれないと、びくびくの日々を過ごしております。


どもm(_ _)mげんです。
早いものでもう3月ですね。
月日が流れていくのは本当に早いですね。


さてさて、もう初日なのですが(笑)

今回少し出演させて頂く舞台が明日幕を開けます。

ゲネを終えましたが、二作品共素晴らしい作品です!

この作品に、このカンパニーに参加出来て本当に良かった…と、初日を迎える前に胸にくるものがありました。


シスカンパニー公演
「令嬢ジュリー」
「死の舞踏」

※三原は「令嬢ジュリー」のみの出演です。

・「令嬢ジュリー」

・作/ヨハン・アウグスト・ストリンドベリ

・上演台本/演出
小川絵梨子

・出演
小野ゆり子

城田優

伊勢佳世


・「死の舞踏」

・作/ヨハン・アウグスト・ストリンドベリ

・翻案/コナー・マクファーソン

・翻訳/演出
小川絵梨子

・出演
池田成志

神野三鈴

音尾琢真



・会場
Bunkamuraシアターコクーン

・期間
3月10日(金)〜4月1日(土)

・タイムテーブル
詳細は下記HPよりご確認下さいませ。

Bunkamura HP


スウェーデンを代表する劇作家の一人、ストリンドベリの二作品を、何とコクーン内に2つのステージを造り上げ上演します!


こうした骨太な作品は、やはり強烈な光と闇を抱え、俳優としてこうした作品に携われる事は、恐悦至極の想いしかありません。


いよいよ本日、開幕です。



本当に、俳優として幸せ者です。
名作と呼ばれる数多の作品、その一本に携わる事の喜び、プレッシャー、緊張…それら全てが、幸せです。



チケットは下記HPよりお申込み頂くか、もしくはご連絡頂ければお手配させて頂きます。


シスカンパニーHP



この作品に俳優として捧げられる事の幸せを抱き、千龝樂までしっかり努めて参ります!


是非劇場へお越し頂ければと思います♪







写真は全く関係ないラインのクマとのツーショット(笑)


写真全く撮らないので…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。