2013-06-14 17:43:49

修行道場の音の不思議

テーマ:禅ライフ

こんにちは!

最近また鼻がズルズルな良玄です(^O^)/


花粉からやっと解放されたビックリマーク

と思った矢先のこの症状ガーン


何か飛んでいるのでしょうか!?



油断大敵でした叫び



-------------------------------------



さてそんな今回のテーマは前回に引き続き合格

修行道場の音の不思議音譜

ですクラッカー



前回の記事では下駄の音もたてれない くつ

修行道場の音に対する厳しさ音譜

をご紹介しましたメガネ



そして今回も下駄と同じように目

音をたてることに対して厳しい修行道場の独特な環境霧

そんな中なぜか許されている不思議な音についてショック!

紹介したいと思いますひらめき電球




修行道場では前回紹介した下駄

外履きとして利用していますグッド!


それに対して内履きは家

ゴム草履を使用していますチョキ



修行道場はたくさんのお堂が点在しているわけですがビル

そのお堂の一つである禅堂の中や柔道

お堂とお堂を移動する際は走る人

すべてこのゴム草履が使用されていますサンダル


要するには学校でいうところの上履きです学校


使用しているゴム草履は目

至ってシンプルなビーチサンダルのようなものですサンダル



そしてそんなゴム草履の音に対しても音譜

非常に厳しく指導されますショック!


サンダルを履いた経験がある方なら目

誰でも想像ができるかと思いますが合格

サンダルというのも歩く際にサンダル

非常に音が鳴りやすいかと思いますあせる



地面とこすれる音や霧

カカトとサンダルの当たる音などサンダル

歩くだけで何かと音が鳴ってしまうゴム草履なわけですが音譜

そんな音をたてることも決して許してもらえませんプンプン

修行道場に入りたての頃は

この足音を消すということに苦労しますショック!



とにもかくにも足音をたてるなビックリマーク

というのが初めによく指導される事柄です本


足音がうるさいプンプン

静かに歩け!!


毎日毎日繰り返し指導されますあせる

まさに一挙手一投足に目を向けて目

特別なことをするわけではなく合格

基本的なところを見つめ直していくグッド!


修行道場の根本的な姿勢柔道

この足音への厳しさが物語っているようにも思いますメモ




それと同様に厳しいのが

食事の際の音音譜

ですラーメン


要するにはご飯を食べるときの音です割り箸



これについては昔から親によく叱られた叫び

という経験がある方も多いかと思います合格



事実私自身もあせる

食事の音がうるさいとドクロ

よく叱られていた思い出がありますガーン


部活が終わってお腹がペコペコでショック!

やっと今日の晩御飯にありつける割り箸


おかずを口に含んでナイフとフォーク

一気にご飯をかけこむおにぎり


あぁ美味しいアップ

と思った矢先の・・・目

もっと静かに食べなさいビックリマーク


というアレです汗



修行道場の食事作法は何回か紹介しましたがメモ

食事をいただく際にも割り箸

あらゆる音を消さなければならないのが音譜

修行道場の食事の席ですグッド!



箸をテーブルに置く音割り箸

食器をテーブルに置く音コーヒー

そしてご飯を食べる音おにぎり


すべての音に対して音譜

初めは気をつけなければいけませんあせる



食器を置く際もカクテルグラス

食器の底とテーブルの間に指をはさんでパー

静かにゆっくり置く動作が求められますひらめき電球


さらに上手くできていることにショック!

修行道場の食器はマトリョーシカのようにお団子

食器を五つ重ねてしまう構造になっており目

素材もプラスチックの物が多いので爆弾

非常に音が鳴りやすくできています叫び



禅宗お坊さんのブログ布教(禅語・作務・坐禅・修行・お坊さんのリアル体験記)
(ジハツと呼ばれる食器ですラーメン



前回の下駄同様にくつ

わざと音が鳴りやすいものに対してメガネ

音を立てずに静かに使用しなくてならないビックリマーク

という非合理性と向き合わなければならないわけです目





さらに困ったのは

沢庵を噛む音キスマーク

でした叫び


沢庵は毎食登場するわけですがクラッカー

そんな彼らに対しても割り箸

あのコリっという音をたてて食べてはいけませんガーン



要するに漬物を噛む音を割り箸

たててはいけないわけですショック!



ではどうするのか!?



しばらく口に含んでキスマーク

少しずつすり潰していき合格

ご飯と一緒に静かに飲み込みますチョキ



初めは苦労しましたがあせる

慣れてくれば当たり前のように食べられましたニコニコ


もともと修行道場の食事の味付けはラーメン

質素なものが多いのでメガネ

沢庵の塩辛さが口に含まれているのはおにぎり

丁度良い具合だったのかもしれませんグッド!



とにもかくにも

歩く際も食事の際も走る人

音を立ててはならない修行生活割り箸


まさに笑ってはいけないシリーズ改め

音を立ててはいけないシリーズなのが目

修行道場の日常生活でありますひらめき電球


○○さんアウト~グッド!

が怒声なわけですニコニコ




ただしそんな中

その静寂をぶち破る唯一の音が存在しますビックリマーク



以前にも登場した修行僧の大好きなうどんラーメン



このうどんを食べる際だけは割り箸

ズルズルと音をたてることが許されているんですグッド!



これも私自身はとても不思議でしたショック!



普段は食べているんだか分からないぐらいはてなマーク

静寂のただよっている食事の場ですがナイフとフォーク

うどんを食べる際だけはラーメン

これ見よがしにズルズルと音をたてて食べますチョキ



うどんだけは何故か音をたてるのが許されているのが

また修行生活の面白く不思議な環境です合格



うどんをいただくのは饗応(きょうおう)と呼ばれ耳

要するには信者さんから修行僧へのベル

おもてなしの席という意味もあります旗


例えば今日は俺のおごりだからパー

と言って一席を設けた際にナイフとフォーク

黙って静かに食べられたらぐぅぐぅ

少し寂しい気持ちにはならないでしょうか!?


そのため『うどん』という『おもてなし』に感謝しニコニコ

それを有難くいただくという気持ちをラブラブ

私語の許されない修行道場の食事の席ではナイフとフォーク

いただく音で表現したのかもしれません音譜




普段の修行道場というのは

本当に静かな空間です星空


人がいるのかいないのか分からないぐらい

静寂が漂っています霧


あれ君いたの!?

なんてザラに起こります目


まさに自然と自分との境界をなくす霧

無に徹する無我の境地を体感するには新月

やはり音のない静かな空間というものを合格

大切にしているのかもしれませんニコニコ


坐禅は環境を選ばないビックリマーク

とも言いますがキスマーク

これから修行を始める入門者にとっては柔道

静かな空間の環境づくりというのは有難いもののように思いますニコニコ




私のいた修行道場には

ワンちゃんもいましたわんわん


10年を超えるベテラン修行僧だったわけですがあし

そんなワンちゃんも不審者が入ってくる以外はドクロ

決して吠えませんでしたニコニコ


さすが10年選手

我々新米とは違うのか!?

と学ばされた記憶がありますニコニコ

家族団欒の食事ももちろん素敵な空間ですがナイフとフォーク

静かに一致団結した食事もまた一興かもしれませんニコニコ



良玄合掌


泰岳寺へのリンク

↑毎月末土曜日の坐禅体験・写経体験は一般の方も参加可能ですひらめき電球


人気ブログランキングへ

↑クリックしてたくさんの方に読んでもらえるとうれしいですm(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

泰丘良玄さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■Re:初めまして ももやまです。

>ももやまさん
コメントありがとうございます!

ご友人の方の京都の大本山建仁寺での修行はさぞ厳しかったであろうとお察しします!

ブログを通じて仏教や禅に少しでも親しみをもっていただけるとうれしいです☆

また遊びにきてください!

今後ともよろしくお願いします(^O^)/

5 ■初めまして ももやまです。

ペタを付けて下さったので、貴方様のブログに出会う事が出来ました。
ありがとうございました。

私のお知り合いの方もお坊さんで、京都の
建仁寺で3年間 外界との交流を絶って修行されていました。

その方の事ひょんな事で思い出した時に
貴方様のブログに出会い不思議な気持ちでした。

これからも訪問させていただきますので、宜しくお願いします。

4 ■Re:難しい~

>あんず。さん
お久しぶりです☆
コメントありがとうございます!

月に一度の坐禅会・写経会も
普段なかなか気づかない音も体験していただければと思って行っています☆

静寂な空間で静かに坐ることで気づくことってたくさんありますね☆

確かに日本人の食事のマナーは素晴らしいと思います☆
世界に誇れる文化なのではないでしょうか!?

うどんが美味しい季節にもなりましたね☆
冷たいのも温かいのも楽しみたいところです!

3 ■Re:大変な世界です!

>アフリカ在住の手相鑑定・占い師 ソムタムさん
コメントありがとうございます!

一日10時間の体験坐禅は長い方だと思います!
本格的なものに参加されたのですね(>_<)

修行中はパソコンに触る機会も特別な場合を除いてはまずないので
特に気を使う必要はなかったですよ☆

事務の役に周ればパソコンも触りますが
キーボードの音までは気をつけてはいなかった思い出があります(;^_^A

2 ■難しい~

おはようございます(^o^)
ご無沙汰してしまいました(>_<)
お寺に行くと非日常的な静寂な世界に身が引き締まる感じがします。
夏なんかは蝉の鳴き声だけが聞こえますよね、、、
でも普段の行動から音を意識してなんかいないから?こうやって読ませて頂いて、こんなにも自分の出している音に無頓着なんだなぁ~と、感じます(>_<)

食事の音や歩く音はマナーとして教えられましたが、こういった礼儀は日本人ならではなのかなーと、お国が違えばそれぞれあると思いますが、、
私も改めて「音」を意識してみたいと思います。

うどんは思い切り食べられるのですね(^o^)
あのすする音あっての食べものですね~

美味しいうどんが食べたくなりました~(^ ^)

1 ■大変な世界です!

 私も若い頃に1週間、坐禅訓練を受けたことがあります。1日10時間以上の坐禅でした。
 パソコン作業時にキーボードを叩く時もやはり音をだしてはいけないのでしょうか?

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。