群馬伊勢崎 豊かさを呼び込む気づきの講座&カウンセリングセラピー 

住所●群馬県伊勢崎市境伊与久 電話●090-2159-9917
営業時間●10:00~ご希望で夜間(予約制)

NEW !
テーマ:
最近特に
これといった悩みはないのだが…
という、
具体性のないモヤモヤを解消したいと
セラピーを希望される方が多い。

そしてそういった方は
決まって
「うまく説明できなくてすみません」
とおっしゃる。







まずこういった問題、
説明が難しいようなお悩みは
誰にも在って当然なのだ。

理由は…
可視化できているものだけに
それに即した名前がついているだけ。
であって
得体のしれない変な感じ…
みたいなものは
その人が感じ取った結果なので
その人にしか存在していない。
だからその感覚に
一般的な名前がついていないから
説明のしようがない。わけでして


だから
ぜんぜんアリなんです。



さらには
そういった問題を解放するために
気づくべき根本的な原因を探っていくと
これまた
説明できないような事柄が
根底に在ることが多い。

で、ちゃっかり
オリンポス社のデータをお借りしてみた↓

この資料からみても
地球上で
物理的に確認されている光は
Y線?X線/紫外線/赤外線/マイクロ波/電波
…こんなにいろいろあるみたいだけど
目に見える範囲は
上記、可視化光線とある領域の
ごく、こんなもん。



可視光線の中にも
七色の光があるとのことで

赤外線とか
電波とかの内訳を細分化したら
もっともっと難しい
専門用語がでてくるだろうと推測できる。
で、そういう専門用語は
科学者たちの間では
日常的に使われているだろうけど
ウチらには
まー、無関係でしょう!

となると
要は
一般ピーポーである私たちに
言葉で表現できない事実や感覚が在るのは
当然のことなんですゎ







私も
目に見えるものしか信じない人間
だったからこそ
(時には目に見えても信じないこともあった)
キネシオロジーという、
身体の反応を手掛かりに自分を探る
という方法がドンピシャでハマり、
あー
自分の身体がそういうなら
信じてみようか、信じてやろうかという
随分上からの入り口だったんだけど

この、体ってやつは
見えない領域からのサインも
キャッチできるというスグレモノだった。

今では私個人的には
キネシオロジー(体の反射)は
見えるものと見えないものをつなぐ
橋のような役割だ と認識している






上記のデータを借りた例で言えば
体調不良の原因は
紫外線の浴びすぎ~
などと出る人もいるだろう

スピ的に言えば
他人からの感情エネルギーで
具合が悪くなったんだね~
みたいなこともわかる。

これら原因は様々で
人それぞれ。
キネシオロジーセラピーでは
それを身体の反応で読み取ることができる





なんだかな、
ここまでくると
科学もスピリチュアルも
とどのつまりは一緒なん?
みたいなところまで行きついたりする。


これら全貌が知れたときは
驚き、
自分の無知を恥じた。

でも
自分の様々な体験や、
キネシオロジーセラピーを
受けてくださったかたの
その後の変化を聞くと
どう考えても
目に見えないものを信じる価値はある
信じられなくても
そういうことってあるんだ
上のイラストのオレンジ色のボヤボヤ部分ネ
と、思考をおさめるしかない
ってところにたどり着く。


小難しい話になっちゃったけど

とにかく
目に見えないことのほうが多く
これが自分だと認識している領域は
限りなく小さいってこと。

これが自分の中で腑に落ちるまで
私もひどい無力感に陥ったりして
生きていくのが苦しかったけど
自分の捉われを外し続けていくことで
徐々に
感覚と理解が広がっていっている、
今もなお。





どうにもならないような現実が
自分の認識外からの作用で
起こっていることがある。

そんな不可視領域の世界を
体感してもらいつつ
現実を好転させていこう。

見えないエネルギーと現実を
すり合わせることもできる。



ちょっと不思議世界のような話だけど
自分の身体の反応を基準に置いたセラピー
なので
心配ご無用。


本当に変わりたい、
現実を変えたい方に
おすすめのセラピーです☆



◆お知らせ◆この春のキャンペーンとして
セッションご予約の方に
(ペットセラピー含む)
あなたのマヤ暦鑑定データを
プレゼントします☆
セッションお問合せ/ご希望の方はこちら

◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇
ブログンランキングに参加してみました
クリックいただけたら嬉しいです☆

  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ数年でメキメキ
自分が好きになっている(〃∇〃)

その理由の一つに
この、ブログがある。


そうなんです。
私、自分のブログが好き。
ある意味ナルシストなのです…(*v.v)。


でもね、
それは
その時の記事によって全然違う。
基本自分の文章は好きなんだけど
その中でも
自分全開で出せた時。
文章自体は1時間くらいで書き上げ
その後1時間程写真を選んだりして
これがまた楽しい。
本当に気持ちがよくて
ぶっちゃけ
自分で何度も読み返してしまう…
悦に入るってやつネ笑





ところで
昨日書いた記事。
プライマリーエージェントスタイルさんでの
社員研修講座を
引き受けさせていただいた件。

あの記事は
実は丸1日かかっている…

もちろん、全部事実だし
感じたこと
思ったことも
嘘、偽りない。。。

だけど
読み返しても
全然テンション上がらない…
書いてあることは
全て自分で感じたことなのに
おもしろくない。。。


頭痛の中、
書いていたからか?
娘にチョコ作ろうとせがまれたことの
ストレスが乗ってしまったのか?
研修講座自体に不安があるからか?

いや、どれも違う。

その直後はっきりした。

昨日のその記事は
自分がどう感じたかより
自分がどう思われるかを重要視して
書いてたんだ!

…ぎゃふん




プライマリーさんとの打ち合わせ後

その旨
Facebookに挙げさせてもらった
すると私にとっては
すごい現象が起こった。


今までせいぜい
20いいね!をいただいてたくらいだった
私の投稿が
60いいね!超えてる…

しかも
お友達の数よりも
まだお会いしていない方からの
クリックのほうが多い…
だって
プライマリーの幹部の皆々様が
タグ付けしてくださったんだからね。


本当のところ
すごい嬉しかった。
自分ひとりの力なんて微々たるもの。
他者との相乗効果って
こういうことを指すのか!
いいねを頂くのって嬉しい!
今更だけど
そう思ったんだ。
と、同時に
緊張が走った。(んだと思う)


ちゃんとせにゃあかん、と。

で、
その後
ブログを書こうにも
筆が進まず

その日の夜にはアップしたかったのに
書けへんのやもん。
しまいにゃ
頭痛はガンガンしてくるし
背中も重くバキバキ。
おなかもゆるくなるし
正直、嘔吐まであった。

無自覚の緊張から
自分を出せず、
またそれ以外の原因もありつつ
身体のいたるところから
いろんなエネルギーが漏れ出てたんだよね。
これぞ心と体のリンク。
キネシオロジーそのものだと
冷静な思考が頭の片隅をよぎりながら


ヤスコったらこうまで
ええかっこしいだったんか!

と、すっごい恥ずかしくなった。

「その日の夜までにアップしたかった」
って辺りも怪しい。
自分らしくなく
ダサい…


思うがままに
自分を自由に表現できるはずの
この私の世界に
無自覚の緊張が
見事に入り込んだのだった。



嘘じゃないからダメじゃない。
説明も間違ってないから
プライマリーさんと私の想いが
一致しているということは
わかりやすく書かれてると思う。


でも
私の身体が発した
書けないという現象。
様々な痛み。
それは
ヤスコ自身が発揮されてないよ!
という揺るぎのないサインだ。

ここからのメッセージを受け取らすに
先に進むのは危険だということだ!


自分らしくね。
やってかないと転ぶよね。きっと。


自分らしくしてるんだけど
軌道がそれると
こうやって
新たな気づきがやってきて
修正を繰り返す
そうやって行けばいいんだ。
こうして
自分の軸がよりしっかりする。



昨日、
自立について書いたけど
今日の記事のほうが
自立の構築について表現できてる気がする。
読んでくださる方がどう思われるかは
お任せするとして
発信する側として、ですが。





この記事も
そこそこのボリュームの割に
書き出してから40分程度で
間もなく〆に入る感じ。

で、あえて今
身体に感覚を合わせてみると
完全に
体の不調が無くなってる。


「こたえは体が知っている」
これこそがキネシオロジーの神髄。

あらためて
身をもって
感じた次第です( ̄▽+ ̄*)

よろしかったら
昨日の記事と読み比べしてみてくださいね


◆お知らせ◆この春のキャンペーンとして
セッションご予約の方に
(ペットセラピー含む)
あなたのマヤ暦鑑定データを
プレゼントします☆
セッションお問合せ/ご希望の方はこちら

◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇
ブログンランキングに参加してみました
クリックいただけたら嬉しいです☆

  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

来る3月に
群馬県桐生市の
医療介護系人材派遣会社
プライマリーエージェントスタイルさんより
社員研修向け講座のご依頼を頂き
有難く 引き受けさせていただく運びとなった。



この私が!
介護関係になんて全くそぐわない、
奉仕の心なんて
持ち合わせていない私が…

介護系の社員さんに
研修だなんてできるのだろうか…
と不安がよぎったのもつかの間。

プライマリーさんの理念と
私が行っているセラピーや講座の
主旨が/方向性が同じであったため
迷いは一瞬で吹き飛んだ。





2025年には介護従事者は
100万人の不足が予想されているんだって。

でもそれは
要介護者が増える前提。
もし一人ひとりが
自立した人生を送れれば
そこまで
介護職員は必要ないってことになる
介護系の会社が
要介護人口を減らす活動をするってのは
実質、
お客さんが減ることを目指すわけで
っじゃあ、
会社が成長しないんじゃないか?
ということにつながる。

それでもなお、
要介護人口を減らすためのエネルギーを
壮年期の若い世代に投げかけ
心と体の自立を目指す
まさに
画期的だと思う。






人の役に立ちたいとか
考えたことなかった。
でもそれは
顕在的に考えたことがなかっただけ。
そして
毎日で精いっぱい、
自分を何とかするほうが先で
こんな自分が
人の為に…だなんて思えなかったんだ。
最上級の無力感だ。


でも
やっぱしなんだかんだで
私もふつーの人間だった。
もしも
私が
人の役に立てるなら嬉しい、かも。と。

そして
その気持ちが深層心理に在ったからこそ
キネシオロジーをやり続けていたんだ
と思う。

今は
人に喜ばれることで
その人の喜びの波が伝わってくる
それに触発されて
私自身の喜びが刺激される。

こんなこと書くと
気恥ずかしいんだけど
本当なんだ。





卒業すれば自立できるわけじゃない
就職が自立じゃない
一人暮らし、結婚、離婚が…
つまりは状況がどうなのかは
関係ない

全て心の問題。
どういう状況に置かれていても
心に一本筋が通り
自分で立っているという実感がある
それが自立なんじゃないかな。
私の主観だけど。。。



そんなこと言ってる私も
いまだに様々なことがあり
その都度気づき。
それは
自分の軸がより強くなるための
経験だったと
あとになってわかったりする。

その繰り返しだ。









キネシオロジーセラピーは
自分の目指す方向において障害となる、
無自覚レベルの原因を解放できる。

それによって
自信がついたり
生きやすくなったり
…最終的には
一人の人間としての自立への過程となる。


人の役に立ちたいと
意識はしていなかったものの
セラピー後の喜びの声を伺うことで
自分にもそれができるのかも。。。☆
という
嬉しい気持ちが重なっていくのが
わかるようになった。

他人様の喜びが、自分の喜び

昔なら
きれいごとにしか聞こえなかったけど
今は激しく同意している自分がいる。
これに一番驚いてるのは
私自身だよ、間違いなく。



社員研修のお話を頂き、
恐縮ながらも
挑戦するべきだと感じた。

当日まで一か月弱。
でも実のある時間をすごそう。。。
いや、
実のある時間にならないはずはない
とさえ感じている。


◆お知らせ◆この春のキャンペーンとして
セッションご予約の方に
(ペットセラピー含む)
あなたのマヤ暦鑑定データを
プレゼントします☆
セッションお問合せ/ご希望の方はこちら

◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇・・・◇
ブログンランキングに参加してみました
クリックいただけたら嬉しいです☆

  


子供のころから親しめたスポーツ
を挙げてみると
スキー
テニス
マラソン…
と、
勝敗は自分だけに懸かっている的な
個人プレーものだった。

かっこよく言っちゃえば
自己責任競技。

でも今思うと
みんなの足を引っ張るのが嫌だし
(ヘタクソ~とか思われたくない、嫌われたくない)
あいつがミスしたとか思うのも嫌
(負けた時、人のせいにしてしまいそう)

だから最初から
団体競技に
楽しみを見いだせなかったんだな。


これからは多分、
調和がテーマ。

団体競技に初参戦。って感じです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)