一般社団法人GAJ日本ジェモセラピー協会のブログにお越しくださり、ありがとうございます。

ジェモセラピーは、ヨーロッパで注目を集めている「飲むだけ」の新しい自然療法です。

「つぼみ療法」とも言われ、人に有益に働くとされる植物(ハーブ)の中でも、特に樹木、潅木の新芽と蕾から作られたレメディです。

ジェモセラピーについてご興味のある方は、GAJ日本ジェモセラピー協会のホームページ をご覧ください。


ジェモセラピー協会フェイスブックページはこちら facebook


テーマ:

こんにちは。

 

ジェモセラピスト講座の講師をしております。

ブログ読んでいただき、いつもありがとうございます。

 

最近、あったかくなり、蕾もどんどん開花してきましたね。

 

この前、スタッフで桜神宮にお参りした時もとてもいいお天気で、桜もきれいに咲いていました✨

 

ジェモの講座で習うまでは「蕾って春になると出てくる」のかと思ってましたが、実は、芽鱗(がりん)っていうのに包まれ、寒さを凌いで冬の間もずっと付いているんです!

 

そんな冬の間の芽がとても個性的で可愛いのでご紹介したいと思います( ˙-˙ )

 

 

 

「西洋トチノキの冬芽」

蕾からジェモセラピーエッセンスも作られています。

 

{4BCE2FB1-9514-489A-9F66-AA40402ED75C}

 

 

帽子をかぶった小びとのよう! 

 

「ふゆめがっしょうだん」という絵本も出てるくらい冬の芽は顔みたいで、とっても可愛いんです!

 

 

 

 

乳幼児も使えるジェモセラピー
{614F76A8-0092-4CC6-8FD7-E09300AE3998}

 

 

 

ジェモセラピーは、「新芽」を使うというところから、「樹木の赤ちゃん」と呼んでも良いかもしれません。

 

注意事項が少なく乳幼児から高齢者の方、妊婦さん、ペットまで飲むだけで手軽にケアができます。

 

赤ちゃんの場合は、少量のジェモを舐めてもらいます。

 

【赤ちゃんの体験の声】

  • 赤ちゃんにトチノキのジェモエッセンスを飲ませて、お尻の膿が小さくなった。
  • バラのジェモエッセンスを飲んで鼻水が治まった。
  • 風邪の流行る時期にウィルス予防のジェモを飲ませていて風邪をひいてない。
  • 妊娠中にいいエッセンスを摂ると、赤ちゃんがポコポコ動いた

 

 ※妊娠中、一部禁忌があったり、乳幼児の場合の量は異なります。

 

 
〈妊娠中、産後も飲める!〉
{A73AF3E8-0CFD-4E88-9D9B-2BB02FDA0852}

 

お薬が飲めない妊娠中の悪阻や頭痛などに役立つジェモエッセンスもたくさんあり、産前、産後のケアはもちろん、妊活中の方にも特によいエッセンスがあります。

 

子供を授かる前に内側からきれいにしておくことができます。

 

【妊娠・受胎の体験談】は、またの機会にご紹介していきたいと思います。

 

 

 ちなみに、西洋のハーブや中国の漢方茶のような味はしません。どんな味か、是非一度味わってみてください。

 

 

ジェモセラピーの試飲ができる体験会も開催中です。

→ジェモセラピー体験会

次回は1月27日(月)13時より

自由が丘のジェモセラピーカレッジで開催いたします。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。