ジェムエイコー 店長ブログ

宝石の魅力とその素晴らしい世界を発信します

NEW !
テーマ:
  1. 本年もジェムエイコーは東京国際宝飾展(IJT)
    に出展いたします。日本最大の国際商談展になります
    入場には要招待券、18歳未満の入場はできません
  2. 期間:2017年1月23日(月)~26日(木)...
    時間:10:00-18:00(最終日17:00)
    場所:東京国際展示場(ビックサイト)
  3. ジェムエイコー出展ブース
    A15-41 2ブース 会場のほぼ中心位置
    今回いつもの場所から変更していますのでご注意ください
  4. 今回もセミプレシャスストーンを中心に
    総アイテム数1万点以上を展示即売します
  5. 業者様へのカラーストーンビジネスの
    ご提案、アドバイスもさせていただきます
    皆様のご来場を心よりお待ちしております
  6. ジェムエイコー 代表 谷田崇
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お店にお菓子がいっぱい!駄菓子屋さんが出来そう( ^ω^ )  今週から始まる感謝祭の景品です。サイコロ2個ふった合計の数だけ貰えちゃう!
{159C4E4C-3A7B-4BF3-87D9-8285C9B8E20C}
来店していただいた皆さん楽しんで下さいね〜
45周年感謝祭は11/4.5.6日です!!
トイプーのジェムくんが気になってよって来た
パシャ! なんか子グマみたい(´∀`*)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

【45周年感謝祭のお知らせ】
さて、このたび宝石専門店ジェムエイコーは45周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様のご愛顧のおかげと、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。
つきまは、45周年を記念いたしまして、感謝を込めて、ささやかではございますが感謝祭を開催させていただきます。
ご多用中とは存じますが、お誘い合わせの上、お気軽にご来場くださいませ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サファイア 原石からカットの打ち合わせ、宝石になるまでの工程
{17398CA6-7FCD-4B3B-BCC2-2574BE6B55A4}


大まかです^^;一つの宝石が出来上がり皆さんの手元に届くまでには多くの人の手が加わっていきます。このサファイアはこの後、基本は私たちバイヤーからジュエリーデザイナー、メーカー、小売店を経て皆様の手元に届きます。

原産地で採取されている多くの人や家族は
大変な仕事をされている方がいることを気に留めておいてください
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

サファイア 原石からカットの打ち合わせ、宝石になるまでの工程
大まかです^^;一つの宝石が出来上がり皆さんの手元に届くまでには多くの人の手が加わっていきます。このサファイアはこの後、基本は私たちバイヤーからジュエリーデザイナー、メーカー、小売店を経て皆様の手元に届きます

原産地で採取されている多くの人や家族は
大変な仕事をされている方がいることを気に留めておいてください

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

サファイアの原石取引風景です

{E05AB7A1-ACC0-4EB6-8972-8F9851EF7DB1}

テレビや本で見かけるような場所

暑いし怖さもあるけど楽しい

{9297ECD6-EA6D-4CE7-A3A3-2FFEC20D4555}

{07E84D72-CD07-4073-9136-DCB88A0F7B94}

原産地の取引は何が出てくるかわからないから面白い(^_−)−☆ただ知識がないと痛い目にあうこともあります。

{8B09242A-CAA1-48FF-B829-573C22D3D1BC}

私は人差し指で石を触りますが多くの外国人の人は中指で探ぐる、指先の文化も違うのかな?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジェムエイコーで今年上半期、最も人気があったのが
ギラライトINクォーツ(パライバクォーツ)

水晶の中に水玉が入ったとてもユニークでかわいらしい石
アクセサリーやジュエリーの素材として好評でした


おかげさまで在庫はすべて完売となりました

この水晶は南米ブラジルのみで採取されるため
流通の拠点であるアメリカ本土でないと良品は入手ができません

しかも産地からはすでに新しいのが取れているという情報は聞いていません

 

本年の入荷は見込みはなし。
来年の2月には入荷する予定です

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先月、日本の国石に翡翠が決まりました
国内で産出される石には水晶や琥珀など他にもありますが翡翠が選ばれたことは嬉しい限りです

翡翠というと中国というイメージがありますが宝石になる硬玉翡翠は中国では採れないんですね

中国は隣国のミャンマーから輸入していています
2012年の統計では1200億円もの翡翠を輸入しています

翡翠の産地は世界でも採取地はごく限られていて
宝石質はミャンマーのカチン州と日本の新潟県が大半です
しかも新潟の翡翠は6億年前に作られたもので
日本列島ができる前からあったミャンマーより古い世界最古なんです

勾玉など装飾品やお守りとして翡翠は日本人の歴史とも深く関わってきましたし国の石として選ばれたのは当然なのかもしれませんね

つい先ほど息子が中学卒業レポートで宝石のことを調べたいと言ってきました。石には全く興味のない息子。論文テーマが決まらず仕方なくだったと思いますがどんな理由であれ私にとっては嬉しいことです。
ちかい日に新潟糸魚川の産地まで行って翡翠採取など体験させたり博物館へ行ったり海岸でメノウひろいしたり魚食べたり興味を持たせてあげたいと思っています

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)