GEM

.


テーマ:

国立の桜も満開です。桜


お天気も良く、こんな日にGEM外語スクールの最後を迎えられて大変嬉しく思います。


桜




1996年3月20日から本日までの19年間、たくさんの生徒さんや各国からの講師達に出会いました。





出会い、別れをくり返しながら、皆さまのおかげでここまで来られたことに感謝をしています。


また、閉校が決まってからの3ヵ月間、現生徒さんはもとより、元生徒さん達からも暖かい言葉をたくさんかけて頂きました。GEMスタッフとして17年間務めさせて頂き、本当に良かったと感じた3ヵ月でした。








先日、校長と私は当校のフランス語講師の結婚式に参列してきました。ハート


フランス、スペイン、インドネシア、韓国からの友人達に囲まれて新郎はそんな中、少々緊張気味ではありましたが、はかま姿がとっても似合い、いつも以上に素敵でした。講師の新しい門出をお祝いできたことは、GEMのラストにふさわしい出来事となりました。





GEM外語スクールは今日で幕を閉じますが、多くの生徒様からのご要望にお応えし、GEMはまた新たに生まれ変わります。どうぞ、今後ともGEMをよろしくお願い致します。


 音譜GEMサロン” ホームページは4月1日開設します。


   


 19年間、本当にどうもありがとうございました。





     GEM外語スクール スタッフ一同





wedding
wedding




  


wedding
wedding




































AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

3月に入りました。

今日は寒いですね。


トップページにあるように、GEM外語スクールは3月31日をもって閉校させて頂くことになりました。

約20年間、皆さまのおかげで歩んでこられました。

心よりお礼を申し上げます。


今年に入り、元生徒さん、講師たちからも驚きの声が届いています。閉校ということにショックを受けて、数名の生徒さんが突然来校されたり、先週は元フランス語講師が来校してくれました。

 「いろいろな学校で教えてきたけれど、GEMは他にはない本当に良い学校だった...」 と話してくれました。顔4


私も16年間、GEMと共に歩んできました。

たくさんのことを学ばせて頂き、人として成長できた16年間でした。

残り1ヶ月、いや、まだこれから1ヶ月あります。笑

みなさま、3月31日までよろしくお願い致します。




  



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
2015年も、2月半ばになりました。
今年初めてのブログです。

GEMの生徒さんが熱心に外国語を学ぶ姿に刺激され、昔、少しだけ覚えたアラビア語を再び勉強しはじめた、新人1年目のスタッフYです。

10年前の2年間モロッコで生活しました。 全くモロッコアラビア語ができなかったときに起こった出来事をお話します。

モロッコに赴任してまだ一カ月もたっていない頃、突然首都ラバトに行く用事ができ、初めて長距離バスに乗ることになりました。

当時赴任していたフキベンサラという小さな町から首都のラバトまでは7時間もかかります。
初めての長距離バスの旅当日、運良く私も友人も、席を確保することができました。モロッコでは日本と違い、座席が確保される保証は有りません。

窓から見慣れない村々の景色をずっと眺めているうちに、2時間ほどして次の街につきました。10分の休憩。その間は降りる人、乗り込む人たちでごったがえし、そして隣に座っていた友人はトイレットに行く為に席を離れました。

大荷物をかかえて次々とバスに乗り込んできた人たちが、空いている座席がないか、必死で探しています。私は友人の席に自分の上着を置いてとっさに寝ているふり。“どうか、話かけられませんように!”
が、肩をトントンと叩かれました。 口ひげの長い男性が、空いている友人の席を指さしながら何かを言っています。

言葉自体は理解できませんが、座席が空いているかどうかを、聞いているのは明白です。   覚えたてのアラビア語で答えました。「空いていない。」

次々と、前のほうから乗りこんできます。また寝るふりをする。そして肩をたたかれる。
また、同じ返事。 「空いていない。」

今度は背中に荷物を背負った女性が、バスに乗り込んできました。
せまい通路をとても通りにくそうに、通り抜けながら、私の座席のほうに向かってきます。
もう寝ているふりをするのが、面倒になっていました。
 
彼女はなぜか座っている人達に席を譲ってくれないかと話しているようですが、バスの前方の席から次々に断られていました。とうとう、後部座席に座っていた私の席に来ました。
彼女に話かけられる前に、「空いていない。」と私。

彼女は何かを、私に言いました。私には、良くわかりません。
でも多分 「お願いだから席を譲ってください。」ということだと思いました。 
見ると彼女は、背中に赤ちゃんを背負っています。

 ”あ、赤ちゃんがいるからってことね!早く気付くべきだったと思った私は
「すみません、どうぞ、座ってください。」” 片言のアラビア語を言って、私は座席を立ちました。

片言のアラビア語が解らずに、彼女は戸惑っていたのか、又は席を外国人に譲られるのが、恥ずかしいのか、遠慮をする彼女の腕を私は無理やり引いて、座席に座らせました。
モロッコの女性は恥ずかしがり屋なのだ。私のいるフキベンサラの村の女性もみんなそうだと勝手に納得をしていました。

彼女が私に何かを言いました。“ご親切にありがとう。助かります。”と言っているようです。
私は「問題ないです。」もう一つの覚えたての単語を、得意げにいいました。
女性は遠慮して、何度か立ち上がろうとしましたが、私は大丈夫だからと立ち上がろうとするその度に、彼女の肩をそっと押し、「問題ないです。」と、覚えたてのアラビア語で、座らせました。

そんな彼女にアラビア語で、「 赤ちゃんかわいいですね。」。 「どこに住んでいますか? 」などと、覚えていたアラビア語を、頭から絞りだして話しかけていました。
彼女には通じていなかった様子で、常に無表情のままだでした。

そろそろ出発の時間です。友人のことが心配になり、バスの外を見るために、彼女の横から離れ、窓のほうに身体を寄せました。
友人の走って来る姿が見えて、一安心。 “ブオー”と運転手がバスの出発合図のブザーを鳴らします。

座席を振り返ると、先ほどの女性の姿はなく、バスを降りていってしまったようでした。
“忘れ物をしたのか? バスを乗り違えたのか? そう、バスの停留所は、たくさんのバスであふれているから、間違えるのも無理はない。“

そのときでした。私を見てバスの中の乗客たちから、どっと、爆笑の嵐がおし寄せてきたのは。
入ってきた友人は不思議そうに 「何があったの?」 と聞きます。
私にも何が起きたのか、全くわかりませんでした。
自分が何をしたのか理解できるまで、しばらく時間がかかりました。

そう、彼女は私に座席が空いているかどうかなんて聞いてもいなかったし、感謝の気持ちも述べてもいなかった。いつも接している村の女性と同じタイプの女性と思って接していたのですが、その女性は物乞いの女性だったのです。

乗客たちに席が空いているのかを聞いていたのではなく、お金を要求していたのでした。それを知らずに、私は親切心で、彼女を強制的に座らせてしまっていたのです。
バスの停車時間は彼女の稼ぎ時であるのに、私が無理に席に座らせて、隣に立っていた為に、立つこともできずに、彼女の稼ぐチャンスを奪ってしまったのでした。

それなのに、私は当然、感謝されていると思うだけでなく、席を譲らなかった男性達を非難の目で見ていたのでした。
まわりに笑われて恥ずかしいい気持ち、言葉を理解できずに、彼女を無理やり座らせてしまい、申し訳ない気持ち、そして私の独りよがりの、親切を受け入れて座ってくれた彼女への、感謝の気持ち、それら全部が入り混ざった複雑な気分で落ち込んだ一日でした。

親切なことをしたと自分で思っていても、相手が本当に望んでいる事かは判らなく、自己満足をしているだけかもしれないのです。
相手が親切を受け入れてくれた時に、驕らずに、逆に、親切を受け入れていただきありがとうございます、と感謝できる人間でいたいと思います。

もちろんどんな言語でも話せればそこからいろいろな世界が広がります。しかし言葉があまりできずに何か失敗をしたとしても、そこから色々と学ぶことができるということを学んだ出来事でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

早いもので、もう12月です。

GEMにも Christmas Treeがお目見えしました。クリスマスツリー


フランス語の生徒さん。フランス

2人のお子さんの子育てが少し落ち着いてきたので、フランス語の勉強を始められました。以前、フランスを旅行した時に、いつかフランス語を習って再訪しようと思われたのがきっかけだそうです。

そして、その折にはパリのディズニーランドに子供達を連れて行ってあげたいという気持ちが、フランス語習得のモチベーションにもなっているようです。

パリのシンデレラ城はピンク色で全体の雰囲気も日本のとは違うようですね。


フランスのディズニーランドばるーんあか 知識がなかったので、ちょっと調べてみました。

 ・ディズニーランド・パリ。今年で22周年。

 ・開園当時はユーロディズニーランドと呼ばれていた。

 ・ヨーロッパに位置する唯一のディズニーリゾート。

 ・イル・ド・フランスにおける2011年度観光客数ではルーヴル美術館やエッフェル塔などをおさえて首位になるほどの人気。


そういえば、フランス語講師が以前、

 「ディズニーランドがパリの観光スポットの1位になるなんて。。。ウキャー!」 と嘆いていたことを思い出しました。

確かに、パリにはパリにしかない、パリだからこその見どころがたくさんあるはずなのに、ディズニーに負けてしまうのはフランス人からすると残念なことなのでしょう。


前回はまったく分からなかったフランス語。次回訪れた際には、いろいろな事が理解できるようになっているはずです。 楽しさ十倍、そして子供達、ご家族もお母さんを尊敬の眼差しで見てくれるのではないでしょうか。にこにこ

最近は、子育てが一段落し、何か自分のために勉強がしたいという生徒さんも多く見られるようになりました。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回のブログから時間があいてしまいました。

気がつけば11月。今日は寒さを感じます。風


10月12日に英検が終わりました。明日は2次面接ですね。明日の為に、今週のレッスンでは3級の2次対策を行った中学生の生徒さんもいました。


そして、5級を受験した小学5年生の生徒さん2人とも合格しました!

           おめでとうございます!クラッカー

ちゃんと解答用紙を持参し、これだけ正解できたんだということを見せてくれました。やはり、日頃の成果でリスニングは満点だったようです。


初めての資格試験。大きな大学に足を踏み入れることさえ初めての経験だったかと思います。大学の入口まではお母様に見送ってもらったようですが、大学構内を試験会場まで進み、周りは自分たちより年上の中学生や大人たちばかりの中、英語の試験を受けてきた彼らの心境を想像すると、胸が熱くなります。じーん
合格をしたこともすばらしいですが、受験を経験できたことは彼らの大きな自信へと繋がったはずです。


今日は、毎週同じ時間帯にいらっしゃる他クラスの大人の生徒さん達も彼らの合格を喜んで下さいました。そんな中、彼らは次の目標、英検4級の問題集を広げて読んでいました。寂笑





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は台風一過。風は強いですが、良いお天気になりました。晴れ


日曜日は英検の試験日でした。

GEMこども英会話の生徒さん達数名も受験しているので、感想を聞くのが楽しみです。顔4


GEMに開校当時から来てくれているイタリア人講師が一時帰国をしてきました。イタリア

仕事が忙しく、1週間だけという短かさ。さすがに、家族に会うだけしか出来なかったようです。

イタリア人に一番美味しい料理は何かを聞くと、マンマの味が一番と答える人が多いということは、良く聞く話ですが、今回はお母さんの料理を食べる余裕もなく、外食だけで終わってしまったと残念がっていました。顔7








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月に入りました。

早いもので、今年も後3ヵ月なんですね。


フランス語の生徒さん。フランス国旗

画家のお母様が先日画集を出版され、その画集をパリのルーブル美術館に寄贈されたとのこと。

せっかくフランス語を習っているのだし、勉強も兼ねて手紙も添えようと思い、レッスンでは講師に添削をしてもらっていました。


そして、なんと
先日ルーブルの館長さんからお礼のお手紙が届いたとのこと!! まさか返事が届くとは思いもよらずびっくりしたようですが、とても嬉しかったので、そのお手紙を私たちスタッフにも見せてくれました。

講師もルーブルから手紙が届くなんて顔13、と驚いていました。


その生徒さんはいつもフランス語が書かれた紙を持ちながら来校されます。今日話す内容をメモしていらっしゃるようですが、レッスンを待つ間もその紙を読まれているので、勉強熱心だなぁと常日頃から感じていました。そんな生徒さんの喜ぶお顔が拝見出来て、私も嬉しかったです。顔4








いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はすがすがしい秋晴れ。晴れ

外を歩くのが心地よく感じられる季節になりました。


10月12日(日)は英検の試験日。

GEMこども英会話、小学校5年生の生徒さん2名が初めて5級にチャレンジします。

数ヶ月前から、毎週プリントを渡して問題を解いてきてもらっています。

知らない単語もありますし、始めはご両親に少々手伝ってもらって解いていたようですが、最近では自発的に取り組み、問題を解くことが楽しみになってきたようです。さらに正解率も良くなってきました。上り(ツートン) また、英語に興味が出てきて、最近英和辞書も買ってもらったようです。


驚くことは、だいたいの単語を読めるということ。習っていない単語でも、想像力を使って意味を言い当てていきます。間違えるとやはり悔しいようで、

 こども男の子「この単語、この前出てきたよな~。」

 こども男の子「あーよく考えれば分かったのにー。」

などと2人で話しながら問題を解く姿を見ると、私達スタッフも応援したくなります。


GEMでは、英検合格を推奨してはいませんが、受験することでこども達の英会話への取り組み方は変わりますし、レッスン内でも積極的に発言するようになってくれています。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々に晴れました。晴れ 

昼間の生徒さんからは、「やっと洗濯物が外に干せたわ~。」というセリフをたくさん耳にしました。


この時期は生徒さんの夏休みの話を聞くことが多く、海外旅行での話もたくさん聞きました。いくつかご紹介させて頂きます。


ブルガリアブルガリア

日本で知り合ったブルガリア人を訪ねての旅行。久々の再会を楽しんで来られたようです。

ヨーグルトで味付けがしてある料理が多く、味がマイルドでとてもおいしかったとのこと。にこにこ

GEMには過去に数名ブルガリア出身の講師が在籍しており、ブルガリアの話を聞く機会も多かったのでなじみ深い国なのですが、旅行先として選ぶ方は少ないのではないかと思います。

その当時、講師が「北海道ヨーグルトはとてもおいしいけれど、ブルガリアヨーグルトは本場のヨーグルトとは味が全然違う」と言っていたことを思い出しました。顔21


フランスフランス

南仏やパリでレストラン巡りをし、朝から晩までたくさんおいしい物を食べて過ごされたようです。笑 行く先々のレストランに英語のメニューがないので初めは驚かれたようですが、料理について聞いてみると、どこのレストランのスタッフもとても親切に英語で説明してくれたそうです。

イタリア語はマスターされている生徒さん。今は英語を勉強中なのですが、フランスではイタリア語と英語を混ぜながら、どうにか現地の人達とコミュニケーションをとることができたので、とても楽しかったようです。聴く力がついてきたようで、GEMに通い続けていた甲斐があったと話して下さいました。顔4


9月は連休もあり、これから海外にでかける生徒さんもいるようです。

お土産話を聞くのが楽しみです。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

台風も去って、今日は猛暑太陽

夏もすぐそこまで来ています。


1年ぶりに平日の生徒さんにお会いしました。

みなさんお変わりなく、また暖かいお言葉を頂き、嬉しく思っています。

ありがとうございます。


イタリア語の生徒さん。me1a

いつも早めにいらして教室内で自習をしていらっしゃいます。

そんな生徒さんのやる気を講師も理解しており、講師も早めにレッスンをスタートしています。イタリア

以前、GEMに通って下さっていた娘さんに勧められ、イタリア語を始められて2年。語学を習った経験がなく、通い始めはとても緊張なさっていましたが、1年ぶりにお会いしたらその緊張感は全く見受けられませんでした。さらに、ご自分からいろいろな話をして下さいました。


先日台湾に旅行に行かれた際に、嬉しかったことがあったそうです。

今までは海外旅行に出かけても外国人と会話することなんてできなかったそうなのですが、今回は外国人に対する恐怖心が取り除かれ、英語で現地の人に道を聞いたり、レストランで注文をすることができたそうです。

英語も習った経験はなく、知っている限りの単語でのつたない会話だったとはおっしゃっていましたが、外国人と話すことができた自分自身に驚いたそうです。


GEMに通って毎週イタリア人講師と接することにより、外国人に慣れたのだと。これだけでもGEMに通って良かったわと喜んでいらっしゃいました。顔4

語学習得の前に、まずは外国人と接することに慣れるということ、大切なことですね。GEMには、世界各国からの講師が集まってきています。担任講師とだけではなく、別の講師達とも接する機会をもつことにより、外国人と接する楽しみを味わって頂けるはずです。


次回はイタリア旅行が目標の生徒さん。帰国後のお話を聞くのが楽しみです。にこにこ




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。