【大阪】占星術未来創造カウンセリング

西洋占星術カウンセリングを大阪市内サロンにて行なっております。
ブログ内コメントにて無料で占星術をしています。

◇ブログ上にて無料で占星術占い開催中◇

コメントにて聞きたいこと、生年月日、性別、生まれた時間、生まれた都道府県と市を教えてください。お返事の占いは同じコメント欄にお返しいたします!!

 
href="http://www.japanesque-fusui.com/miraisouzou/irai.html">
◆手書き郵送占星術鑑定(占星術を知らない方向け)
お申し込みはこちら
手書き10枚ファイル占星術鑑定郵送いたします

特に聞きたいことがある場合はメールに記載ください
$【大阪】占星術未来創造カウンセリング

◆一生に一度だけ!対面
占星術未来創造カウンセリング◆(手書き鑑定つき)
サイト*占星術未来創造カウンセリング
開催日:10日先をご指定ください(お時間は都合にあわせます)
内容:ホロスコープから読み解く人生創造コンサル的な占星術カウンセリング
場所:大阪市内肥後橋駅から徒歩8分程度のサロン
お申し込みはこちらから  



◆このブログからは上限につき、読者登録のお返しができなくなりましたので、私のもう一つの不安研究所ブログ から読者登録のお返しをさせていただくかもしれません。


ウイリアムD上原開催西洋占星術お茶会雑誌の星占いしか知りませんという方向け!

●西洋占星術お茶会

テーマ:スクエアについて

日時:1月7日(土) 14時~16時30分(残りあと5名さま)
料金:2000円(お茶・ちょっとしたお菓子つき♪)

場所:中之島nerimaサロン:大阪市北区中之島4丁目2-1 ライオンズマンション中之島203号室

大阪市立科学館西隣北側エントランスあり(最寄り駅 肥後橋)


テーマ:12ハウスについて

日時:12月21日(水) 14時~16時30分(定員になりました)

料金:2000円(お茶・ちょっとしたお菓子つき♪)

場所:長居nerimaサロン:お申し込みいただいた方へは後で場所の詳しい説明をメールさせていただきます。(最寄り駅 御堂筋線長居駅)


  ラブレターお申し込み先tsukika@japanesque-fusui.com


NEW !
テーマ:
先日のお茶会のテーマは12ハウスについてでした。

いつもの好例のごとく、お茶会の詳しい内容は、美しいcinnamonさんのブログ に書いてくださってますので、是非、そちらもご参照ください~!!

さて、12ハウスですが、12ハウスといえばスピリチュアルですね。

12ハウスに太陽入ってる人なんかは特に、スピリチュアル、ヒーリング、占い師などの職業をされてる人も多いですよね。

あと12ハウスには、隠された場所、聖域、秘密、というような意味合いもあります。

12ハウスは隠れていくのですねえ。

表に出ていかない。

裏に隠れていく。

私の弟子の石村は月が獅子座で12ハウスにあるので、隠れていくことが安心感で、ずっと自分の部屋(聖域)に引きこもってネットをし続けるだけの生活なんかが充実するらしいです。

いつもお茶会に参加してくださるタロット占い師のルナさん は、太陽が12ハウス終わりの方に入っておられるので、こういう隠れていくという感覚がすごく分かるらしいです。

ルナさんは秋田美人で、すごくおっとりされてて、12ハウスの隠れた癒されるような魅力をすごく持っておられます。

ただ、ルナさんの太陽は12ハウス終わり5度以内に入ってますので、先日の記事の「ハウスの境界線にある天体の見方」 を参考にしていただくと分かりますが、ルナさんの太陽は1ハウスの影響の方が強い、と見れるワケです。

ですので、ルナさんは12ハウスの隠された癒し系の魅力を持ちつつも、1ハウスの打ち出しの強い個性を発揮して輝いていくという面の方が強いのですね。

だから、月に200人をも鑑定することがあるくらいに、カリスマ的要素も持っておられるのです。

癒し系カリスマですね。

12ハウスと1ハウスのいい具合の融合ですね。

ルナさんの占い活動はこちら

ハワイのマナカード
サイキックタロット・数秘術

星対面鑑定
      フォレランプNU茶屋町店
      毎週金曜日
(前日までのご予約06-6125-5375)
星宝塚にて毎週日曜日鑑定
星チャット鑑定アプリ
      ウラーラ
星ココナラ
      電話鑑定・メール鑑定
星スカイプ鑑定
星電話鑑定

shizuki316@@gmail.com
(@をひとつ消してね)

cinnamonさんは、12ハウスに海王星が入っておられまして、この海王星がMCや木星なんかにトラインとなってるので、実はスピリチュアルパワーがすごく強い人で、ついにタロットに目覚められて、これからは占星術のみならずタロットの研究にも入っていかれるようです。

12ハウス、魚座、海王星なんかはタロットとの相性がいいですねえ。

不思議な不思議な12ハウス。

なんともいえない魅力のあるハウスといえます。

ただ、このハウスに天体ある人は、なかなかどうしていいか?みたいなとこがあるみたいですが・・・

さて、この1年間はハウスお茶会をずっとやってきました。

来年のお茶会はどうするのか?

と考えましたところ、2017年はアスペクトお茶会でいく、と決めました。

来年1月は「スクエアについて」というテーマでお茶会をいたします。

ご興味ある方は、お問い合わせくださいね~

ウイリアムD上原開催西洋占星術お茶会雑誌の星占いしか知りませんという方向け!

●西洋占星術お茶会

テーマ:スクエアについて

日時:1月7日(土) 14時~16時30分(残りあと5名さま)
料金:2000円(お茶・ちょっとしたお菓子つき♪)

場所:中之島nerimaサロン:大阪市北区中之島4丁目2-1 ライオンズマンション中之島203号室

大阪市立科学館西隣北側エントランスあり(最寄り駅 肥後橋)

 ラブレターお申し込み先tsukika@japanesque-fusui.com


ペタしてね





AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(1)
同じテーマ 「月華さんとの対話」 の記事

テーマ:

ハウスは、はじまりとなる境界線部分がいちばん影響力あり、終わりの方になるに従って、だんだん影響力が弱まり、むしろ次のハウスの影響を強く受けるようになります。

 

そのため、ハウスに入っている天体が、もし次のハウスの境界線から5度手前までにある場合は、次のハウスの意味も読んでおくことが必要です。

 

これを私は、「ハウス終わり5度ルール」として採用してます。

 

例を出した方がわかりやすいですので、例を出します。

 

私の獅子座の太陽なのですが、実は、2ハウスのかなり終わりの方にありまして、3ハウスとの境界線から2度手前に太陽がありますので、私の太陽は3ハウスの影響をかなり強く受ける、ということです。

 

2ハウスの終わりの方に位置する太陽なのですが、こういう場合は2ハウスよりも3ハウスの影響が強い。

 

ですので、私の太陽は、私自身はもう3ハウスと断定して、3ハウス太陽の生き様をしていく方向へと向かっております。

 

このように、ハウスの終わりの方は次のハウスの影響を受けますが、はじまりの方は前のハウスの影響を受けることはありません。

 

たとえば、私の獅子座の木星は3ハウスのはじめにありますが、この場合は、前のハウスである2ハウスの影響を受けることはありません。

 

要は、ハウスの終わり5度以内に天体があるときは、次のハウスの影響も強く受ける、ということです。

 

ちょっとややこしい概念ですが、意外に重要なので、覚えててください~

 

このルールを適用しなかった場合、私の太陽は2ハウスということになりますが、それでは私自身がしっくりこない。

 

やっぱ私は3ハウスの男。

 

3ハウスという、わかりやすい情報発信、わかりやすい教育、というようなことが私にはピンとくるのです。

 

この「ハウス終わり5度ルール」はけっこう役立ちますので、どんどん取り入れていきましょう~!!

 

ペタしてね

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
月は私生活。

太陽は仕事。

月は無意識や潜在意識。

太陽は人生目的や人生観。

占星術で仕事を見るときは、まずMCを見て自分の使命を知る。

そしてそのMCに向かって、太陽を使って意識的に自分の人生を作り出していく。

そして最終的に人間は土星に落ち着いていく。

というのが大雑把な流れ。

水星は仕事能力そのものを表したりしますよね。

では、月は仕事に何か絡みあるのか?

これはですね、月は直接には仕事には生かせないところがある、ということが言えます。

月はあくまでもプライベート。

抜いてる時の自分が月。

仕事というのは自分が意識して頑張っていく太陽。

この月は仕事には直接は生かせない、ということの例として私自身のことを書きましょう。

私は今、占星術ブログの他に、ポーカーブログ不安研究所ブログ の2つを書いてます。

占星術ブログは、私のMC水瓶座、3ハウス獅子座の太陽・木星が発動してるので、まさに仕事的にはピッタリときてる。

ポーカーブログは、私の5ハウスさそり座の火星の影響がかなり強く出てるので、ちょうど火星期(36~45歳)はポーカー活動が中心の人生でした。

年齢域も占星術では重要なんですねえ。

では、不安研究所ブログはどうかというと、これは私の10ハウス魚座の月の影響がかなり出ており、「ムーンセラピー」なんかも打ち出しております。

が、しかし、この不安研究所ブログ、月の癒し的な感じというか、ぐたぐた感というか、なんか仕事というものに結び付かない感じ。

どうも私の中では仕事としてはしっくりこない。

もちろん10ハウス月魚座は占星術ブログには間接的にはいい影響を及ぼしてはくれてます。

でも、不安研究所のように、月を前面に打ち出していくような活動ではなかなか直接仕事とは結び付かない。

私はやはりセラピーって感じじゃない。

私が太陽魚座だったら、「ムーンセラピー」というのがヒットしたかもしれません。

が、MC水瓶座、太陽獅子座、木星期の今が木星獅子座、土星は牡羊座、と火の勢いの強い私としては、仕事としては、「占星術未来創造カウンセリング」という感じで、力強い押し出しがピッタリとくる。

月魚座的に占星術で人を癒す、という感じの仕事にはならない。

未来を創造していきましょう!という火サイン的な燃える感じが仕事にはピッタリくる。

と、私の例のように、月というものは、仕事には直接は生かせないところがあり、これが分かってないと、意外に遠回りすることになってしまうことも。

月は持って生まれた性格でもあり、無意識にそうなってるみたいなとこあるので、私の場合は10ハウス魚座の月なので、無意識に自分の与り知らないところで人を癒したりしてるのでしょうが、それはあくまでも無意識下の世界。

「ムーンセラピー」という形で月魚座を仕事で発揮しようとしても、なかなかそうなっていかない。

不安研究所ブログも立ち上げてみたものの、月魚座要素が強いブログなので、なんか太陽的に仕事モードになっていかないブログとなってしまってる状態。

そしてなんか力が入らない感じ。

そりゃそうです。

月って、そもそも力を抜く領域。

そういう月を仕事に直接生かす、ということそのものがナンセンスでもあるのですねえ。

ということで、今書いてる不安研究所ブログも近い内に、完全に別ブログに変更してしまう予定でもあります。

自分自身の経験で、月はなかなか直接には仕事には生かせないなあ、と気づかされたウイリアムなのでした。

もし、自分の月を仕事に生かそうとしてなかなかうまくいかないなあ、って方がおられるならば、本日の記事を参考にしてみてください。


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:
私がいつも応援させていただいてる占い師の中西輪貴子さんが、この度12月1日より占いの館ルーナの梅田店へ移動されることになりました~

輪貴子さんはすごくチャーミングで、明るく楽しく、お客さまに親身に寄り添ってくれる優しい占い師です。

特に恋愛相談においてはズバ抜けたものを持っておられます。

輪貴子さんは占星術だけでなく、タロットの方も冴えております。

今年はテレビにも出演され、ルーナでも梅田店へ移動され、どんどん順調に輝いていっておられます。

来年はさらに飛躍されそうですね~

恋愛でお悩みの方は特に、ルーナ梅田店で中西輪貴子さんの鑑定を受けてみてください~!!

きっといい未来を引き寄せることでしょう~!!

輪貴子さん、梅田店でも頑張ってくださいね~!!


ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
占星術的ことば遊びシリーズ。

本日は、「盗聴・盗撮」について占星術的に見てみます。

モデルの押切もえさんの電子メールが盗み見られていた事件で、日本経済新聞社員が逮捕されました。

もえさんだけでなく、女優やアナウンサーなど百数十人分の電話番号やメールアドレスも見つかったとか。

恐ろしいですねえ。

本日はもうASKA容疑者のことを書くつもりはなかったのですが、ASKA容疑者が再三再四主張していた「盗聴・盗視されてる」ということばが、今回のもえさんの事件にもリンクしてくる。

一体どういう現象なのか?

占星術的に見てみます。

こういう現象が占星術と関係あるのか?

こじつけかもしれませんが、ひとつ思い当たることがあります。

それは牡羊座に天王星が入ってるということ。

天王星は電子機器とかメールとか盗聴器とか、そういうものも表していて、その天王星が2011年から牡羊座に入ってきてるので、そういう機械分野においての改革が進んでいってる、という意味合いもあります。

ドローンとかも天王星牡羊座っぽいですね。

ASKA容疑者が言っていた「ギブハブ」という組織については、誰もが笑い話にしてますが、この天王星牡羊座が生み出した実際には「ギブハブ」に似たような組織もあるのかもしれない。

ASKA容疑者は、「盗聴国家・日本」という著書を出す予定でもありました。

先日、もうASKA容疑者のことは書かないと言ってたのに、なんかまた書いてる・・・

押切もえさんの事件が起こったので、どうしてもなんかリンクするものを感じたので、こういうことを書いています。

盗聴や盗撮の技術もどんどん進んでいってる。

天王星牡羊座(2011年~2018年まで)が、こういったものの技術まで促進していった。

テクノロジーの改革がこの天王星牡羊座の時期にバーっと出た、という面もあるのでしょう。

今回のもえさんの事件のようなことはこれからもどんどん起こってくるでしょう。

こうなってくると、ASKA容疑者の幻の本となるであろう「盗聴国家・日本」を読んでみたかったなあ。

パスワード設定とかにはくれぐれも気をつけましょう~!


ペタしてね





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
5ハウスさそり座の火星の私としては、しつこくASKA容疑者絡みの記事 を本日もちょっと書きます。

しつこい~と思われる方もおられるでしょうし、ASKA容疑者絡みの記事は本日で打ち止めにします。

ASKA容疑者の言動で私が衝撃を受けたのが、ミヤネ屋でのASKA容疑者と宮根さんとの会話です。

その会話の中で、ASKA容疑者は、自分は「ギブハブ」という組織に狙われていて、常に盗聴や盗撮をされてる、というのがあり、この発言には衝撃を受けました。

いわゆる「陰謀論」というヤツです。

実は、この「陰謀論」というのも海王星の意味合いの一つでもあり、海王星にハードアスペクト多いASKA容疑者は完全にこの「陰謀論」に取りつかれてしまった。

この「陰謀論」については、大麻所持容疑で逮捕された高樹沙耶さんにも当てはまっていて、大麻を禁止してるのはアメリカやGHQの陰謀である、という見解をお持ちのはず。

高樹さんは海王星は個人天体とはハードアスペクトありませんが、さそり座の海王星と水瓶座の土星がスクエアというのがあり、陰謀論によって常識的世界観を狂わされて、挙句の果てには大麻をやることは世直しである、みたいな妄想的世界へと走っていかれました。

おそらく高樹さんは今現在も、この陰謀論的価値観を持ってる可能性あり、未だに「大麻=悪」ということは思ってない可能性も。

高樹さんの場合は、海王星と個人天体のハードアスペクトないので、大麻を快楽的に使用してる可能性は低いかもしれませんが、陰謀論にとりつかれて大麻は正しいという価値観から使用してる可能性も。

この海王星の陰謀論ですが、実は私にも関係あります。

私は6ハウスさそり座に海王星が入っており、海王星を仕事にうまく生かすといい効果が出ます。

占い師とかポーカーバーとか、そういう6ハウス海王星的仕事もやってきました。

さて、陰謀論と私についてですが、ポーカーサロンを運営する前は私は上原FAX情報という手書きの個人新聞みたいなものを経営者層に毎日FAX送信しておりました。

その手書きのFAX情報が実は、けっこう陰謀論に基づいた記事を多く書いたりしておりまして、それが大受けして、経営者の多くの方々に喜んでいただけました。

その手書きのFAX情報では、「9・11米同時多発テロ」の予言なんかもしてたりして話題を呼んだりしました。

私が書いていた陰謀論は、欧米資本による世界戦略であり、戦争はすべて欧米の多国籍企業が創り出している、というようなものでした。

ASKA容疑者は「ギブハブ」という組織に狙われてる。

私は欧米の戦争を創り出す企業たちを「ブラックゴースト」と名付けて、上原FAX情報で批判してました。

「ブラックゴースト」というのは、石ノ森章太郎さんのマンガ「サイボーグ009」に出てくる悪の組織の名で、私はその「ブラックゴースト」を現代の欧米の略奪資本家たちになぞらえたのでした。

そしてこの上原FAX情報の集大成として、本が出版されたりもしました。

ということで、私にとっては「陰謀論」は相性良くて、「陰謀論」によって世に認められる、という傾向になったりする。

が、しかし、ASKA容疑者や高樹さんなんかは完全に「陰謀論」に取りつかれて人生を台無しにしてしまった。

陰謀論、怖いですねえ・・・

でも陰謀論をいい方向へ持っていくこともできる。

いいも悪いも両方。

ASKA容疑者も高樹さんも、陰謀論を良き方向へ使っていければいいのですが・・・

ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
覚せい剤使用容疑で再逮捕されたASKA容疑者。

昨日はみんなビックリでした。

そもそもASKA容疑者が最初に逮捕されたときは2014年で、ちょうどASKA容疑者が土星期(56~70歳)に入ってきたあたりでした。

土星期に入ってからの没落人生。

なんか切ない。

土星期って安定期じゃないのか?

このASKA容疑者の人生を見て、ちょっと土星期について考えてみたくなりました。

土星が入ってるサインやハウスのことは、どうしても若い頃は苦手であり、自分を抑圧してくる。

たとえば私の場合、土星は牡羊座で11ハウスなので、新たなことにチャレンジすることや、仲間とともに何かをしていくとか、そういう11ハウス牡羊座的なことは若い頃はすごく苦手でした。

が、土星は40歳を過ぎたあたりから逆に自分の味方になってくる。

そして、人間は最終的には土星へと向かっていく。

人生の最終終着駅が土星。

ASKA容疑者の土星は射手座です。

あ~、思想的・哲学的・宗教的なことが苦手な人生だったんでしょうね。

いわゆる人生哲学というものがASKA容疑者は弱くて、そういう人生哲学的なものを土星期に向けて開発していくべき人生。

ただ、アーティストとしてビッグすぎたASKA容疑者は、音楽でファンに夢を与えるということだけにこだわらざるを得ないような状況に追い込まれてゆき、土星射手座的なことをなかなか身につけてこれなかったのかも。

ASKA容疑者からは人生哲学的なことを全く感じないですからね。

人間はどうしても最後は土星的になっていく。

土星的になっていかない場合は、今回のASKA容疑者のような究極の出来事が起こって向き合わされるのかもしれない。

覚せい剤使用という、下手すると廃人になる危険性あるという究極の状態に追い込まれて、それだからこそ自分の人生を見つめ直さざるを得ない状況へとなっていく。

土星射手座の人生哲学へ向き合わざるを得なくなっていく。

射手座は宗教なんかも表すので、今回の事件でASKA容疑者は宗教へ向かってもいいかもしれない。

いっそ出家して仏門に入るとか。

結局は人間は土星へ向かっていく、ということからは逃れられないのかもしれない。

「逃れられない」という表現では救いがないので、そうなる定め、とでも言いましょうか。

定めも重いかな?

う~ん、言葉の魔術師の双子座さんなら、こういう土星の宿命的なことをいい表現で表してくれそうだけど・・・

土星に最終的になっていくことを嫌がるのではなく、それを受け入れていく。

それが占星術をいい方向へと生かすことになるのでは?と思います。

私の土星は11ハウス牡羊座なので、これからももっともっと新しいことにチャレンジして、交流会もどんどんやっていき、占星術サークルなんかもつくっていくぞ~!!

ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:
ショッキングなニュースが入ってきました。

歌手のASKA元被告が、またまた覚せい剤使用容疑で逮捕されることに・・・

信じてたファンにはかなりショックでしょう。

一方で、あ~、やっぱり、と日ごろの不審な言動からついにこの日がまた来たという声も。

過去記事で、「海王星スクエアあると悪く出るとドラッグへ走る」という記事 で、ASKAさんをはじめ、ドラッグに手を染めてしまった有名人を挙げてますので、ご参考に。

さて、ASKAさんのホロスコープを再度、見てみましょう。

月が牡牛座、天王星が獅子座、木星・海王星がさそり座、金星が水瓶座で、なんと固定サインのグランドクロス持ちなんですねえ。

しかも海王星が入ってる。

さらに月と金星も入ってるので、安心感(月)とか喜び(金星)に覚せい剤(海王星)を使ってしまったのでしょう。

さそり座で木星と海王星がコンジャンクションしており、木星は増やすという意味合いもあるので、覚せい剤使用をどんどん増やしていってしまった可能性も。

海王星を覚せい剤に例えてますが、歌手として大成功していたときは海王星を音楽に使っていたからよかったのでしょう。

が、しかし、覚せい剤に手を出してしまったがために、どんどん拡大していって止まらなくなっていってしまったのでしょう。

しかも固定サインのグランドクロスなので、ずっと使い続けちゃったのかも・・・

山羊座の火星がノー・アスペクトなので、怒りのぶつけ先とか、うっぷん晴らしなんかが下手くそな人だったのかもしれません。

火星ノー・アスペクトでたまったストレスの吐け口に覚せい剤を使ってしまった可能性も。

人間、ホロスコープの悪い面がどんどん出ていってしまうとこんな悲惨なことになってしまうのか・・・ということを思ってしまう。

どこかでボタンのかけ違いが起こってしまい、そこからどんどん悪い方へ行ってしまったのでしょう。

このASKAさんの崩落は反面教師にするしかないでしょう。

ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
大河ドラマ・真田丸で毛利勝永役の岡本健一さんのホロスコープを見てみます。

元ジャニーズの男闘呼組のメンバーの一人です。

太陽・土星が牡牛座なので、地の男です。

男闘呼組っていっても若い人は知らないでしょうね・・・

ジャニーズにしてはなんか不良っぽい感じの珍しいユニットでした。

太陽・土星が牡牛座、木星・天王星・冥王星が乙女座で、地サインに5天体もあるので、かなり地の影響が強い人ですね。

それであんなになんかどしっとしてるというか、落ち着いた感じがすごいんでしょうねえ。

うわついた感じが全然ない。

ちょっと恐くすらある。

地が強いと、ちょっと恐いくらいになるとこある。

今木星期で木星が乙女座、次の土星期で土星が牡牛座、ということで、岡本さんはもうこれからもずっと地の強い影響のもとに生きていかれる。

どんどんどんどん渋くなっていくんでしょうねえ。

まださらに渋くなっていく。

最近は渋い役者が少なくなってきてるので、岡本さんのような存在はこれから貴重になってくると思います。

牡牛座の太陽とさそり座の海王星がオポジションなので、夢を追い求め続ける人生であり、一生涯、カッコいい男として君臨されてゆくのでしょう。

あのキムタクが尊敬する人物がこの岡本健一さんである、ってことは意外に知られてないことかもしれません。

キムタクのあのニヒルな感じは、岡本健一さんを真似てるのかもしれません。

あと、Hey!Sey!JUMPの岡本圭人さんが岡本健一さんの息子である、ってことも意外に知られていないかもしれません。

親子揃ってカッコいいですよねえ。

世間であんな親子いたらビックリですよねえ。

真田丸でも渋い演技を見せてくださる岡本健一さん。

これからもっと大河ドラマでの活躍が期待できそうですね。

あと刑事役なんかもピッタリのような。

けっこう舞台を中心に芸能活動されてるようです。

舞台で活躍ってあたりが牡牛座っぽくはありますねえ。

月は蟹座なので、家族愛や仲間愛にはあふれてるのでしょう。

火星が射手座なので、それでなんか過激なものを内包してるような感じに見えるのでしょう。

水星が双子座なので、意外にしゃべりは面白い可能性もあります。

岡本さんのしゃべりとか私聞いたことないので、実際どうかは分かりませんが・・・

これからも渋い演技を見せていってくださるであろう岡本健一さんでした。

ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ウイリアム・リリー著の「クリスチャン・アストロロジー 第3書」より

リリーによる月と火星で見る女性像について。

月が火星に接近し、火星がよい影響を受けていると、女性は非常に思いやりがあり、親切で、気が強い若い娘で、服従することを非常に恥じ、侮辱や無礼に耐えられず、激怒したり、怒ったり、彼女に危害を加える者には復讐しようとする。

女性は進んで亭主を尻に引くだろう。

火星が悪く影響されている時、女性は喧嘩早く、強情で、暴力的で、贅沢な婦人で、高慢で、悪名が高く、決して黙らない、悪名の高い激しい女性である。

なんか怖いですね・・・

リリーの時代(1640年ごろ)は、火星と土星は凶星と言われてましたので、どうしても火星と土星が絡む記述は辛口が多い。

なので月と火星の絡みもキツイこと書かれてますね。

亭主を尻に引く、なんかは現代にも通用しそう。

しかも、現代であれば亭主を尻に引く女性は逆に女性にとって理想になってたりするのかもしれません。

現代では亭主を尻に引くことは決して悪いことではない。

リリーの時代だと、亭主を尻に引くなんてなんて女だ!みたいなのがあったのかもしれませんが・・・

気が強いとか怒ったりなんかも、リリーの時代ではよくない女性だったのかも。

でも、現代においては気が強い女性はモテルし、怒る女性は社会改革の象徴になったりするし、けして悪いことではなく憧れの対象になったりする。

リリーの時代と現代では、火星の捉え方がだいぶん違うのでしょう。

気の強い女性が好きという男性も増えてきてる気がします。

私も気の強い女性に罵られることでワクワクすることもあったりします。

リリーの時代と現代ではかなり価値観が変わってきたものですね。

ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。