劇団さいのこのブログ

ただいま子育て真っ最中!の母親たちによって作られた「劇団さいのこ」蓮田市・さいたま市を中心に活動中です。

飯田人形劇フェスタにうめちゃんが初参加してきたよ♪

テーマ:

飯田滞在中、ご飯食べる暇も惜しんで、

今年は、約30劇団、観ることが出来ました!


公民館、文化会館ホール、文化会館のロビー、屋外の階段、お寺、動物園、居酒屋、

などなど町中、至る所での公演がありました。


時間もさまざま。

朝6時半にみんなでラジオ体操をしてから始める『アーリーモーニング公演』にあれば

夜の0時近くまでやる『ミッドナイトシアター』もあります。


残念ながら、ミッドナイトシアターは『中学生以下入場不可』で行けませんでしたが・・・。



<人形劇だん 大福『河童にまけたおすもうさん』>

去年も、大福さんが一番良かったなぁと感じたのですが、

やっぱり、今年もそう感じました。

お友達の旦那さんがやっているのですが、ひいき目じゃなくて、良かったです。


雨や、雷の音を、お客さんがやるのですが、

後ろの方のお客さんにも頼んでいたので、

会場全体が物語の舞台になったような錯覚を体感できました。


会場がもう少し狭くて、窓が空いていない空間だったら、

もっと臨場感があっただろうな~。


スイッチ一つで、楽し気な音楽を流して、楽し気なお芝居にするのではなく、

こういう素朴な生の音と、ちょっとした工夫で魅せるのが、お芝居ってもんだ!!

と、私は思います。

お芝居は、せっかく生なんだから、テレビでは出来ないことをやって欲しい。

http://www.remus.dti.ne.jp/barusan33/daifuku/wakuwaku/kappa/kappa.htm


<人形劇団うんてい 『のって!飯田線9』>

ローカル線と、誰もが知ってるゲームを、パロディにしたような、軽めのお話なのですが、役者さんが、自分の世界にお客さんを巻き込むほど、自然体で、良かったです。お話に熱中しすぎて、お客さんの声が聞こえてなさそうなのに、子供達のちょっとした声が、きちんと聞こえているようでした。


たいていの役者さんは、「お芝居」をすると、自分が何をやるかに集中しすぎて、お客さんの声がほとんど聞こえなくなっていることが多い。その声を、拾うか拾わないかは自由だけど、聞こえてるか聞こえてないかは、すごく重要だと思います。役者さんは「何をやるか」よりも、「何を感じるか」が大事。



<山本光洋 Koyoマイムライブ!>

どこかでお見かけしたと思っていて、帰ってから調べたら、青山円形劇場での舞台に出てたみたい。

終わってから声かければ良かった・・・。


一番前にいた2才くらいの子が、光洋さんに向かって、何度も何度も何度も何度も同じことを言っていて、

「しつこいよ!!!」とハイテンションでつっこんだのが面白かった・・・。何て言ってたか忘れたけど。


パントマイムなので、音楽のみで、セリフは、ほぼなかったのですが、

素晴らしかったです。お客さんみんな釘づけでした。

http://koyoworld.com/index2.html


<山添真寛 しんかんのお楽しみ劇場>

お坊さんをやりながら、上演活動をやっているという、真寛さんの紙芝居。

迷いがなくて、言葉がしっかりと伝わってくる印象でした。
http://yamazoe-shinkan.com/%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab/



今回心に残ったのは、この4つでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の飯田人形劇フェスタ2016のレポです。

3泊の予定だったのですが、結局4泊5日にしちゃいました。

8/3~7滞在しました。

 

~1日目~

蓮田から新宿まで電車、そこから飯田まで高速バスで4時間半。

色心配していましたが、うちの4才児は、

ひとりでブツブツ言いながら、ずっと楽しそうに遊んでいました。

 

飯田に着いたら、早速、翌日の本番の会場へ。
そこで、夕方までの数時間、葉太郎と二人で稽古をしました。

 

~2日目~

10:30からの午前公演は、少なめで、緊張で声がうまく出せず、喉が痛くなってしまいました。

5段階評価のアンケートの平均点は、

3.5(面白かったと普通の中間)でした。

 

12:30からの午後公演は、わりと多かったです。50人くらいかな?

午前の公演のアンケートで

紙芝居の舞台の扉がちゃんと開いてないとのコメントを頂いたので、

今度は、ありがたく参考にさせて頂きました。

 

午前は、お客に対して、客席が広くて、お客の位置がばらけてしまっていたので、

会場の方にお願いして、客席のマットを減らしてもらいました。

前の方に、ぎゅっと詰まった客席の方が、

良い劇場空間を作るなぁと思います。

 

マイクを使わずやりたかったので、声を通らせるために、

公演中20分だけは、窓をしめさせてもらいました。

クーラーなくて、扇風機のみでしたが、短い時間だったから、

そんなに汗だくになるほどには、ならなかったかな?!

 

な、なんと、地元のケーブルテレビの取材の方が、カメラを回してらっしゃいました。
(後日、地元のニュースでの、フェスタの紹介で、数秒ですが、ばっちり映っていました!)

 

そんなこんなで、午後の公演は、

5段階評価の平均点は、4(面白かった)!!!

 

お芝居なんて、評価つけるの難しいものだけれど、

午後の方が、良かったな~という感覚と、

アンケートの結果が同じだと、色々参考になりました。

状況によっては、それが逆になるときもあるだろうし。

自分が「うまくいった!」と思っていても

あとでビデオ観ると、そうでもないときもあるから。

自分を客観的に観る力は、養いたい。

 

そんなこんなで、

なんだかんだで、

あとでビデオ観たら、母ちゃんより、葉太郎の方が、いい味出していました。

自由に、元気に、キラキラ星を歌ってくれました。

 

やっぱり、劇団さいのこにとって、

子供は決して「稽古を中断させるもの」ではなく

「先生」であり「エネルギーの源」なのだなぁと確信しました。

 

ある、他の劇団の方が

「(葉太郎が)今回のフェスタで一番良かった」

というようなことを言って下さって、とても嬉しかったです。

 

でもね、負けず嫌いの私は

「子供は最大のライバル!」と思っています(笑)。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

明日から「いいだ人形劇フェスタ」に参加するために、長野へ3泊4日で行ってきます。


劇団さいのことして、紙芝居での参加をしてきます。

パンフ


蓮田市内を走り回って、やっとこさ服装が決まりました。



渋い甚平を来た息子の葉太郎(4才)には


◎「キラキラ星」の歌を歌う

◎「はじまるよ」の歌を歌う

◎紙芝居の舞台の扉を開ける

◎紙芝居の舞台の扉を閉める


という、4つの重要な役をお願いしております。

昨日、友人宅で、リハーサルやったときは、

紙芝居の舞台に、靴下を置いたり、

私がオカリナでキラキラ星を演奏している横で、

「蓮田っていいな!」を歌い始めたり。

仲の良いお友達の家だったので、

変なテンションになっちゃっただけだよね・・・?!


そんなスリルの中、本番を楽しんできます。

いってきま~~す!!!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。


一昨日から発熱していた葉太郎(4才)が、やっと平熱になり、ほっとしている、うめ(長谷川)です。

来週8/4は、いよいよ、長野の「いいだ人形劇フェスタ」に紙芝居での参加をしてきます。
葉太郎と二人で、3泊4日の遠出旅行です。

父ちゃんは、同じ日程で、ボーイスカウトのキャンプで出かけているので、別行動。

フェスタ参加者は、公民館に泊まれるのですが、ホテルとかより新鮮で、何気に楽しみ♪

さて、先日。市役所の子育て支援課の方が推薦して下さり、

「広報はすだ」の「にゃんたぶうとはなそ!」のコーナーの取材を受けてきました。

にゃんたぶうさんのブログに取材のことを載せて下さっていたので、リブログさせて頂きます↓


色々なお話ができて楽しかったけど 

「取材」なんて、生まれて初めてだったので、緊張しました…。


場所は、10月に開館する蓮田の劇場「はすとぴあ」だったので、

取材の後は、はすとぴあの見学をさせて頂きました。


劇団員大人4人、子供6人(年中さん4人、年長さん1人、三年生1人)

で、行ったのですが、

広くてキレイな建物の中で、子供たち大はしゃぎでした。

記事は、8月発行の広報に載るそうです☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

♪公演のお知らせです♪


日時→7月18日(月・祝) 11時~11時半ころ

場所→陶芸教室&ゆるりカフェ 畦草庵(けいそうあん)

   蓮田市御前橋1-8-42


問合先→蓮田市社会福祉協議会 048-769-7111



★今回の紙芝居について★

「子供からお年寄りまで楽しめるお芝居」を目指して頑張っています。来月、長野県飯田市での「いいだ人形劇フェスタ」に紙芝居での参加をするので、今回の公演は、プレ公演になります。お芝居を通して、色んな人に出会ったり、みんなで子育てを共有したりする場所になればいいなぁと思います。入場無料なので、気軽に遊びに来て下さいね。小さなお子様も大歓迎です♪


畦草庵は、蓮田駅西口を、栗橋線方面へま~~すぐ歩いて、橋を渡る少し手前にあります。いつもは、陶芸教室の趣のあるお部屋が、ミニシアターのような空間になります。

※駐車場は、2台程度しかありません。




チラシおもて
いのっち、イラスト作成ありがと~~。




当日迷ったら、畦草庵に電話してね→048-764-1582



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。