NPO法人劇団サードクォーターブログ

埼玉県さいたま市で活動をしている
NPO法人劇団サードクォーターの
最新情報や劇団員の素顔など
更新していきます。

2016年6月1日よりNPO法人になりました。

今後ともよろしくお願いいたします。



■演劇で地元を豊かにするプロジェクト■


東京を中心に活動をしてきましたが、子供の誕生を機に、子育てを通して地元に目を向ける事が多くなりました。

その時期に東日本大震災が起き、そこで考えました。私たちが住んでいるこの場所を演劇で豊かにすることは出来ないかと。

2014年より「演劇で地元を豊かにするプロジェクト4本の柱」(観る・体験する・次世代育成のお手伝い・地元の繋がり)と称して、20代~50代からなる団員がさいたま市を拠点に、現代劇、朗読劇、幼稚園公演、子供たちへの表現指導などの活動を続けています。


■今すぐ会えるサードクォーター


​『田中正造』全国旅公演プロジェクト第1弾

田中正造 草魂(そうこん)~いのちを繋げ~


2016年9月10日(土) 開演13:00  

前売・当日2000円

パストラルかぞ 大ホール(全席指定) 

田中正造 草魂(そうこん)~いのちを繋げ~ チケット購入


image

facebookフェイスブック
twitterツイッター
TQ
劇団HP




テーマ:
 
田中正造  草魂 〜いのちを繋げ〜  

 

 

 

平成28年9月10日(土) 13:00~
パストラルかぞ 大ホール
■前売・当日:2,000円
■全席指定席
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、草魂こども新聞サポーターの広田幸恵です爆笑この週末はほんっとに暑かったですね❗️皆さま、夏バテしていませんか❓
子供たちは夏バテ知らずに元気いっぱいお願い
早くも、こども新聞第三号が完成しました!

今回の題字下矢印なんと来年小学校に上がるここねくん(5才)が書いてくれました。
 
{ECEEB1D6-0897-4EEC-8859-B1AD42E654EA}

  しっかりとした字ですなぁニコニコ

完成した新聞がこちら下矢印

{C4CB0A8C-FA70-49F4-9EEA-DDBA700461D9}

●そうこんしんぶん だい3●

今回は陽菜編集長による「草魂登場人物紹介」です爆笑

⭐️弁 士   → 全体の話を説明する人
♥田中正造  → みんなにとってすばらしい人
⭐️カツ  → キレイな人で、おにぎりがおいしそう
♥松本園子  → 新聞記者でいつも、がんばっている
⭐️佐伯吾郎  → 被害地調査で長いつき合いをしている
♥古河市兵衛 → 足尾銅山で一番えらくて、きびしい人
⭐️為子  → 古河市兵衛の妻で、明るくキレイな人
♥高山良夫  → 古河市兵衛の番頭で市兵衛のいいなり
⭐️咲   → 高山良夫の妻で、いつもがんばっている
♥岡部茂作  → 大川村を村長をやっていて、みんなにせめられてしまう人
⭐️治 平   → 大川村で一番としをとっていて、でも元気
♥昭 二   → 茂作にいろいろ言ってるけど、茂作にこわがっている
⭐️と き   → 元気で明るくて、村でも茂作に対していかっている
♥お 松   → 茂作にどんどんいろいろなことを言う人
⭐️畑田征三  → 運動員でがんばってとりくんでる人
♥山 口   → 運動員で征三とがんばってとりくんでる人
⭐️救済婦人会の女性 → いいわけが、うるさい人
♥子ども   → いつも元気な子たち
⭐️記 者   → ムカツク声


子どもの目線、なんて素直なんでしょう(笑)
ちょいちょい気になるところありますね。最後のムカツク声とか特に。
気になった方はぜひ劇場で確かめてください!

下の方には子供たちのイラストも。下矢印 
 
{B0E80B59-6213-4603-B739-FBE05D9C4331}


男の子、女の子、は分かるけど…あとはなんだろうキョロキョロ❓今度会った時に子どもたちに聞いてみよう。

ひな編集長の正造さん下矢印 

{AB0031F4-592E-4425-9F72-7261E85C2906}

クオリティ高いびっくり

こども新聞係のみんな、ありがとうございました。
次回はどんな記事になるのやら、楽しみですね爆笑


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2014年満員御礼!
再演の声にお応えし再演決定!

『田中正造  草魂 〜いのちを繋げ〜    』

7/9より予約開始!


平成28年9月10日(土)13:00
パストラルかぞ 大ホール

■前売・当日:2,000円
■全席指定席


いい席からドンドンなくなっております!ご予約お早めに!
 
チケットお問い合わせは
    →TEL:0480-62-3001  


{4D807270-9429-42BB-9702-77A5038C80C1}


「魂」とは生きものの体の中に宿って、心の働きをつかさどると考えられるもの。古来、肉体を離れても存在し、不滅のものと信じられてきました。この物語を通して、その時代を知ると共に作品作成において、田中正造そのものに触れ、自然を愛し、人を守り権力に屈しない「魂」を今一度学びとって頂く事が出来ると考えております。田中正造の言葉「真の文明は山を荒さず、川を荒さず、村を破らず人を殺さざるべし」今こそ一般の方々に知って頂き、自然破壊問題を抱える現代に残すべき作品を公演することの意義として考えます。(制作総指揮 聡美杏)


人を愛し、妻を愛し、道端の石ころにさえ眼を向ける懐の深い人物像と、又、妻だけに見せる「直訴後」の弱さ、葛藤する姿は史上では語られることのない「にんげん 田中正造」をお見せいたします。どうぞお楽しみください。

この作品は史実に基づいたフィクションです。個人名または団体名は架空のものがあります。


過去上演情報       田中正造没後百年顕彰記念公演「田中正造 草魂(そうこん)~いのちを繋げ~」

                        2014420日(日)

                        後援:加須市教育委員会

                        会場:北川辺文化・学習センターみのり

                        400人動員

                        20141129日(土)

                        助成:芸術文化振興基金助成事業・さいたま市文化芸術都市創造補助金

                        後援:埼玉県教育委員会・さいたま市

                        会場:彩の国さいたま芸術劇場小ホール

                        500人動員





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。