劇団Radishブログ

東京大学駒場キャンパスで活動している、劇団Radishの活動記録です。

劇団Radishでは、いつでも団員を募集しております。
興味のある方は、下記劇団メールアドレスまでご連絡ください!
gekidan.radish★gmail.com
(★→@に変換して送信してください。)

テーマ:

みなさん元気してますか?

 

 

昨日は本公演に向けキックオフをやりました!

 

去年から参加してきたメンバーと、新しく加わったメンバーで大きなカブを育てていきたいと思います!

 

劇団Radishの今年初の大きなカブ、第18回公演は9月15日(金)〜9月17日(日)に収穫予定ですっ。

 

今後の情報にもご期待くださいね。

 

 

ところで、大学生って若いですよね〜、まるで新鮮な二十日大根だって言ってる人がいました。新鮮な野菜って料理につかうとどんなものでもフレッシュになりますよね。

 

じゃあ、二十日大根ってどんな料理がいいんでしょう?

 

やっぱり、新鮮なレタスとクレソンに和風ドレッシングをかけたフレッシュサラダですかね〜。いまから暑い季節なんでシャッキシャキの歯ごたえで気分爽快になれそうです。

 

それともシンプルに甘酢漬けといきましょうか。稽古で疲れた体にすっぱい酢がしみわたって次の日もがんばれそう…!

 

う〜ん、生で食べれる野菜だけとあって素材の新鮮さをそのまま活かせそうな料理が多いですね!今度買ってみようかしら。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

中高ずっと演劇部で、大学でも演劇やろう!と思っていたところ、受験期にネットで調べて見つけたのが劇Radishでした。

​​

大学に入ってから、実際に、演劇とそれ以外にもたくさんのサークルの体験に行きました。最終的には自分に合いそうだと、体験での雰囲気が決定打となり、劇団Radishへの入団を決めました。

 

今振り返っても、あのときの決断は間違っていなかったと思っています。

 

劇団Radishの魅力は小規模であることだと思います。

 

小規模だから団員全員がお互いをちゃんと認識できます。スタッフだからキャストだからといった壁がありません。

 

小規模だから入ったばかりでもすぐに舞台に立てたり、スタッフワークの中心的な役割ができたりします。

 

小規模だから一人一人の声が大きいです。一人一人の「やりたい」をかなえられる環境です。それぞれに活躍の場があります。

 

小規模だから毎回OGOBがお手伝いに来てくれたりと、縦のつながりも強いです。

 

小規模だから入団の敷居が低いです。いつ入ってきてもいいし、何年生でもいいし、どこの大学の人でもいいです。社会人がいることもあります。
HPの過去公演のクレジットを見れば分かりますが、劇団Radishは公演のたびに新しい人が入っています。入団時期もばらばらですし、所属もばらばらですし、初心者ばっかりです。

 

小規模だから皆それぞれ演劇以外の活動も両立して頑張れます。そうやって、いろんなことに力をいれているメンバーが集まるのでとても個性が強いです。

 

もちろん、小規模でも、演劇に対する皆の思いは真剣です。
毎公演、自分たちも楽しみながら、観に来てくれる人を楽しませようと、全力で真剣に劇を作っています。

 

そうしてできる劇団Radishの公演は、演目が楽しく分かりやすいこともあり、演劇を普段見ない人や関わりのない人にもたくさんご来場いただき、好評をもらっております。


劇団Radishは本格的な劇団というよりは、適度の「ゆるさ」をもった演劇サークルです。
だからこそ、その門戸は「すべての人」に開かれています。

 

演劇をはじめてみたいあなた。
劇団Radishを演劇の入り口として、まずは体験に来てみませんか?

 

演劇経験者のあなた。
その経験をいかして劇団Radishを一緒に盛り上げませんか?

 

忙しくて暇がないあなた。
劇団Radishは公演の正規メンバーの他にも、様々な形で演劇に関わる人を募集しています。あなたなりの形で、演劇に携わってみませんか?

 

せっかく今「やりたい」「やってみたい」という気持ちが少しでもあるのなら、とりあえず、一度飛び込んでみませんか?

 

まだ見ぬかけがえのない“あなた”との出逢いを、お待ちしております。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ネットの検索から、Radishの
『すべての人に演劇を』
というモットーを知った時点で、入団は決めていました。


どこでも、誰とでも演劇を通じて繋がれる、という魅力に惹かれ、通う時間とか劇団の規模とか一切考えずに飛び込んだRadishでしたが、後悔を全くしておりません!
これは胸を張って言えます!!

実際、入ってみたら、アットホームで優しさの溢れている雰囲気の中、モットー通り、楽しく演劇に触れることができました。


高校演劇をしていた私にとって、演劇とは『誰よりも高みを目指す場所』でした。
負けず嫌いなので、人の目にとまる演技を周りよりうまくこなしたい、
と思っていたんですよね。

でも、Radishに入って、みんなと楽しく舞台を、劇を作るうちに
『この瞬間を楽しみたい』
『いい劇をお客さんに届けたい』
『みんなでつくっているこの時間と劇がかけがえなく大切で素晴らしいものなのだ』
と思うようになりました。

私はこのことを誇りに思います。

評価だけを気にしていて、ずっと苦しかった演劇を好きになれたのは、Radishのおかげです。


あまりよく考えずに入ったRadishでしたが、これほどの楽しい時間をともに過ごせるメンバーと出会い、演劇の楽しさを教えてもらえて本当に私は幸せですし、入れてよかったと思っています。

どうか、新入生の皆さんとも、楽しい時間を一緒につくりたいです。

みなさんの入団、お待ちしております(^o^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。