劇団一季のブログ

キュートな劇団員のつぶやき


テーマ:

見た目はおばさん、心はおっさん。
こんにちは、Megです。

あれは遥か遠い昔、十代という思春期の入り口当たりのことだったか。
ある日、新聞か雑誌か忘れましたが、「中学生が銀ブラ」という文字が
目に飛び込んできました。
「中学生が銀ブラ・・・」 そこに何やら中学生の分際でやってはいけない事を
やってしまった、というニュアンスを私は感じとりました。

「銀ブラ・・・」 中学生にはあり得ないこと・・・
考えたあげく私は「中学生で銀色のブラジャーをしている子がいるんだ。
なんて進んでる! でも中学生は (きっとラメかなんかの妖しげな光を放つ)
銀色のブラジャーはしてはいけないんだ! 派手すぎるから?
健全な青少年にはふさわしくないから?」 と馬鹿な解釈をしてから、
しばらく人生を生きた後、それは「銀色のブラジャー」ではなく、
「銀座をぶらぶら」ということを知りました。

いやいや、あの記事では「ブラ」とカタカナ表記であったから、間違いを
誘発したのではないか。  
そして今また!
「銀ブラ」に異説があったことを ほんの1か月半前に知りました。
やはり、「銀ブラ」 カタカナ表記は正しかった!?
正しい答え(異説)をお知りになりたい方は、ぜひ、劇団一季秋公演
「中年探偵団」にお出かけくださいませね。

あれは、24、5歳の時ですから、今から15年程前の事になりますか。(嘘つき!)
叔母の家を後にし、駅へ行く道の途中、向かい側から私と同じ年頃の男性が
歩いてきました。
私とすれ違おうかというその瞬間、「ブスッ!!!」
驚いて彼の方を見ると、無表情のまま平然と歩いて行きました。
肩が触れ合う程の狭い歩道で、他に通行人もなく、それは明らかに私に
向けられた言葉でした。 
24、5の妙齢の時、今よりは大分どうにかなっていたとは思いますが、
「ブスッ!!!」の一撃(*_*)  私の妄想にスイッチが入りました。
後ろから飛び蹴り? いやいや。

男「ブスッ!!!」 間髪入れずに
私「ゲスッ!!!」
途端に男は踵を返し私の方へ、私も男の方を振り返り歩み寄る。
実はそれは「合言葉」で、この広い世界でやっと仲間と巡り合えた喜びに
手を取り合い、早速どこかのお店で「とりあえずビール!♪」 と
ウキウキしている図を想像し、どんな組織の下でどんな使命を帯びているのかなど、
駅までのあと少しの距離 妄想にふけった夏の夕暮れでした。

さてさて、話はまたまた飛びますが、私は北海道の町民還元ワインなるものがある
釧路は池田町で生まれました。
もし、五稜郭の戦いの後、旧幕府軍がそのまま一つの国として独立していたら
当然 私の歴史も変わるわけで、この劇団一季との出会いもなかったかもしれません。

秋公演の台本を読んで、こんなあれこれを思い出したり感じたり・・・。
次回公演は、11月19日(土)20日(日)
築地ブッディストホールにて! 乞うご期待!!
長文 おつきあいいただきまして有難うございました。
では次回まで、ごきげんよう。

Meg

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日7月18日 深夜1時からの新番組「NEO決戦バラエティー キングちゃん」に劇団一季 男性団員のスズシゲ(放映では鈴繁と紹介されています)が出演した動画が無料配信されています。
夜中なので見逃した方は、ぜひこの無料配信をご覧下さい。

http://video.tv-tokyo.co.jp/kingchan/
7月25日までの配信です。お見逃しなく!

キングちゃん

何せリハーサルなしの一発勝負でしたので、不十分な点が多々あると思いますが、その点をご考慮いただきご覧下さい。

By 劇団一季 すずしげ


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
しばらくお休みしていたバンド活動を5月から再開しました
 
新たなバンドのヴォーカルとして再」スタート
昨日は3回目の練習日でした。

今度のバンド。なんといっても練習場所がす・ご・いんです
東京都下の山の中。


こ~んな所です


なんか、戦隊物のロケ地になりそう…
メンバーの方に聞いてみたら、
やっぱり、撮影依頼がくるとのこと


このプレハブの2階で練習しています


どんなに大きな音や声をだしても、ぜ~~んぜん大丈夫
まわりは山、山、山。

以前は、都会のど真ん中のスタジオが練習場所でした。
ギャップの大きさに戸惑いましたが、
メンバーのみなさんがあたたかく、受け入れてくださり、
毎回気持ちよく、楽しく、歌わせてもらっています

レパートリー曲のほとんどが“スピッツ”
正直、スピッツの曲は私、ぜ~んぜん知りませんでした
1990年代はまさに子育て真っ最中
歌う曲といえば、「おかあさんといっしょ」か「アンパンマン」などのアニメ。

なので、一生懸命練習しました

今まで、いろんな曲を歌ってきましたが、
“スピッツ”の曲って、私の音域にバッチリあうんです。
なんか、このバンドとの運命的な出会いを感じました。

昨日の練習後、「イベントに出よう」という話になりました。

私、“ゆうちゃん”は「劇団一季」で
「おばさんだけどアイドルになりたぁ~い
という夢を持ってアイドル活動()をしていますが、

もう一つ、
「バンドのヴォーカルでライヴに出たぁ~い
という夢も持っています。

いよいよ…
もしかして…

その夢がかなうかも~~

バンド活動をお休みしていたのは、実は、その「夢」をあきらめようと思う出来事があったからなんです
でもあることをきっかけに、もう1回、1歩を踏み出してみようと思ったんです。

やっぱり、諦めなくて良かった。

まだ、日程は決まっていませんが、
「ライヴデビュー」できる日が、もう、遠くない、
すぐそこまで来ていると思っていいのかなぁ…

一季もキャスティングが決まり、秋の公演に向けてスタートをきりました。
ふと、気づけば、私より後から入団した人がほとんど。
ヤバいです…しっかり、真剣にやらないと。

一季でのアイドル活動()とバンド活動。
どちらも、私の宝物です。
中高年になっても夢は叶います。

がんばりま~~す


ゆうちゃん






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

動けない、歌えない、しゃべれない!
それでもいい!
どこかしらが、なんとなく、キュートっぽければ、それでいい!
だって、それが一季のミュージカルだもん!

参照:http://gekidanikki.com/gekidanikkitowa.html

 

その言葉にアンパンマン勇気アンパンマンをもらい、一季に入団した私。

 

そして、あれよあれよという間に、
秋の本公演2回、春の小公演2回と舞台に立ち、今また、本公演に向かって稽古が始まった。

さすがに5回目ともなると、

そろそろ、

動けなきゃダメだろう、
歌えなきゃダメだろう、
しゃべれなきゃダメだろう


という気持ちになってきた。

動けるように、歌えるように、しゃべれるように

それも、うんとあひるキュートあひる!!


を目指し、頑張ろうと思う、今日この頃。

とは言いつつ、アンパンマン勇気アンパンマンをくれた言葉は今もお守りaya汗だけどね!

    昨年の本公演 このみん(左)と私(右)

 
はるみ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
は〜い、です
暑いですね
「和紙ちぎり絵創作展」のお知らせです。
会期ビックリマーク平成28年7/5(火)〜10(日)
会場ビックリマーク銀座鳩居堂3・4階画廊
時間ビックリマーク午前11時〜午後7時まで
(最終日は午後5時まで)
入場無料です

銀座にお越しの節はどうぞご高覧下さいませ

今回は生徒さん主体の作品展なので自分のは出展しておりませんが、7/7(木)は鳩居堂の隣の隣、大黒屋ギャラリー6F、7/10(日)は鳩居堂におります。
疲れたらゲッソリ
カフェーパウリスタで森のコーヒーまたは、パウリスタオールドとザッハトルテ。トリコロールでネルドリップのアンティークブレンドとエクレア、
BAR LUPINでモスコミュール片手に乱歩の世界へ
秋公演に思いを馳せながら
モボ、モガ
気取って銀ぶらしてみてはいかがでしょう口笛ニヤリ
{8A77B449-D483-4498-9DE1-E966CA977D64}

{400B9DC1-FF1F-4033-BE0D-AD2BEBE70F0F}

「リラの精」春の上野の森展の作品です。紫でした
でした目




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今まで女の園として、皆様に応援されてきた劇団一季です。

昨年春、私
スズシゲが入団してから、今年春には熟年男子が新たに入団して、現在総勢5人に増えました。
私が今のところ男子の中では最年長かつ入団2年足らずですが一番の古株になります。

私は劇団一季では、
スズシゲと申します。どうぞお見知り置きのほど、よろしくお願い致します。

また毎月数ステージで東京多摩地区限定の売れない演歌歌手もしております。

演歌歌手


スズシゲ 涼
と申しまして、苗字・名前どちらを取っても涼しそうな演歌歌手です。

そして時折、
スズシゲ 涼子にもなります。

涼子


劇団一季では、毎公演ダンスレビュウが好評です。
そのため、自宅ではイメトレでいつもビヨンセを踊ってダンスイメージの練習をしております。


ビヨンセ


2016年度の劇団一季本公演が決定し、稽古がすでにスタート致しました。
今後公演に向け、皆々様に喜んで頂けるように努力する所存でおります。


『中年探偵団』
at 築地本願寺ブディストホール
2016年11月19日(土)~20日(日)



「チケットが手にはいらない」毎回、お叱りを受けます。
「公演日を増やせ」「大きな劇場でやれ」ごもっともです。
しかし、できない理由があるのです。平均年齢60歳......。
3日以上の公演は、体力が続きません。大劇場では台詞が聞こえません。
今ぐらいが、ちょうどいい、そんな事情をご理解ください。



第一部 中年探偵団

毎回予告されながら、明らかにされなかった幻の名作!
当局の通達により、ついに強制上演!

大正27年、元名探偵・明智小五郎に、犯罪予告状が!
「何?ウランを盗む?」
差出人は、かつての盟友・怪人二十面相だった!
帝都に再び、探偵団が集結する!


第二部 グランド・レヴュ

昭和の名曲に合わせて、使い古された肉体が、なんとなく動く!
流れる汗は、年寄りの冷や水!正視していいのか?制止した方がいいのか?
迷ったときは、サイリウムを振り回せ!

By Shige


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日ご紹介した劇団一季の男子メンバー

4月の『浅草 一季にしあがれ!」では、

可愛い  園児~ズ  に変身しました。

その時の様子がこちらです。
👇



by ひろみ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は、
火曜日チーム・木曜日チーム合同での
歌唱   &  ダンスレッスン 💃
でした。

稽古開始5分前には、
着替えも済ませスタンバイ状態なのは、
真面目な男子メンバーのみ。



どうです?

皆んなそれなりに(?)イケメンでしょ?


ちょっと前までは女の園だった一季に舞い降りた、
5人のイケメンズ
またの名を園児~ズ
ときには艶爺ズ
「何にでもなります。ならせて頂きます。」

というわけで、
この5人の変身した姿をご覧になりたい方は、
ぜひぜひ、

劇団一季第5回本公演『中年探偵団』
を観に来てください。
2016年11月19日(土)から20日(日)まで
築地本願寺ブディストホールにて上演いたしますれば、
皆々様には、よろしくお引き立ての程、御願い奉りまする~。
さあさ、いらはい、いらはいよ~。


by ひろみ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちわっす。いくです。

 

先日、わたし達のダンスの先生。

安良城このん先生が出演するライブがありました。

 

一季のメンバー数人と行ってきましたよー。

・・・カラダで表現!!!

ってこーゆーことだったのね!!

 

一部ですけど。動画をオスソワケ!

( ^ω^)いく

 

このんちゃん踊る󾆶

正信塚野さんの投稿 2016年6月16日
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
またまた  映画祭のお知らせです。

監督の若菜滋子さんから

メッセージ 頂きました。

「僕が決める道」

あらすじ・・・高3の夏、翔太は父と再会する。音楽家の父と過ごす中で、忘れていた本当の気持ちに気づいていくのだが・・・。

コメント・・・合唱をテーマにした音楽映画です。声楽未経験の主演・松岡英樹さんが2ヶ月半の特訓を経て、歌いあげるシーンは必見です。映画が好きな方、音楽が好きな方、そうでない方も、ぜひ観にいらして下さい。お待ちしております!





{BB1ABCDF-4BF9-4804-AFBF-78E5B4CABC25}


写真は ボブのいく  父親   息子の翔太   かずりん  (去年8月の撮影日)

若菜滋子監督は小柄で  そのキュートな

出で立ちからは想像できないくらい  

たくましい方でした。

昨年の一季公演カノンも観に来て下さり

常に思うことだけど

ヒトのつながりが本当にたくさんあって

感謝しかないな~~

そんな  感じでたくさんの気持ちが

詰まった 映画祭 お時間あったらお出かけ

してみてくださいね~

新宿Ks シネマ

   ①7月18日  17時から

   ②7月22日   17時から

  『Movies-High  16』

かずりん


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。