N

テーマ:
十勝の更別村という所でね、毎年、どんぐりカップというバスケの大会があってね。

そこに毎年出てる、しいたけというチームのメンバーとして出させてもらった。

更別村は帯広から少し南に行った所にある。

十勝で唯一、港を持つ町、広尾町に向かう無料道路を使えば帯広から30分程度で着く。

大会は日曜日の午前中からだから前日から向かって観光をしてみた。

まずはメンバー全員で池田のワイン城に行き、城内を見学して、「清見の丘」という城内限定のやや甘口の白ワインを購入。

ビール好きだが、最近はウィスキーやワインに凝ってて、甘めのナイアガラの小樽ワインが俺には合うようだ。

まだ封切ってないから飲むのが楽しみだ。

写真の方は裏日記で。

ワイン城の後は以前からとても気になっていた、白樺というジンギスカン屋で昼食を取る。





{71C54090-1FEE-4BE5-BADC-E5703890E3A7}





場所で言うと幸福駅と更別村の中間辺りだから何か損した気分。

次の日、また更別村行くからね。

待ちに待ったジンギスカン。

普通とラムジンギスカンの2種類を頼んだ。





{CF895A06-E0AB-45DA-9505-0B0504BBD06C}

{BBADDBE9-5A76-4977-BD1C-F526CA1EEA38}




うん、これは美味い。

俺の中でジンギスカンといえば旭川の大黒屋とか札幌のだるま、あとは厚真や長沼ジンギスカンが好きだが、この白樺もかなり上位に食い込んでくる味だ。

タレが美味いんだろうな〜

本当にご飯がすすむ味だ。

すぐにでもまた行きたい候補だ。

2名で行っても3000円くらいあればお腹いっぱいになれる。

今回は写真が多いから裏日記と併用で載せるけど、非常にベタだが、幸福駅と愛国駅のセットも見てきた。

その駅のルーツはカップル向けではあるんだが、単純に蒸気機関車に立つことができたり、普通列車の運転席に座れたりするのも、電車好きな俺向きな場所だと思う。

高倉健の鉄道員とか大好きなんだ俺。








{CC5F2F44-CADD-4A5E-BE99-14458E560BD4}




足短っ。








今年の北海道は異常気象で、雪が降るのが非常に早かった。

夏から秋を通り越して冬になった気分だ。

しかし、この日は晴天に恵まれて良かった。

紅葉の1番見頃な時期に雪降ってんだから、気象といいアメリカ大統領選挙といい、世界はおかしくなってるんじゃないか。

池田のワイン城にはメンバーと行ったが、そこからは個人行動で宿舎も別々。

俺は以前から気になっていた帯広の「北海道ホテル」に泊まった。

そこの紅葉が実に見事でね。





{75CD6490-03EC-482C-9030-38B1C433AC5D}






部屋の内部を撮るのを忘れたんだが、良いホテルだった。

清潔感があって、設備も充実していて、温泉もある。

立地条件も良い。

駅や繁華街まで歩いても10分程度だ。

晩に実家付近の幼なじみと居酒屋で飲む予定があったから、それまでホテルを満喫する事にした。

ホテルの隣にある「トテッポ工房」で季節限定のショコラタルトみたいなのを1個だけ購入してコーヒーと共に召し上がる。





{C9265F6E-B8D0-42A0-A474-C5F2B8F340F7}








さらには前から気になっていたが、行くことのできなかった念願の「あさひや」のチョコモンブランも買っていたので召し上がる。

{FECD112A-3309-4FA0-8583-0A2196CBE857}




うん、流石に胃もたれを起こしたけど、両方共スイーツ王国ならではの出来だ。

日本シリーズがあったから、それまで温泉に入ってのんびりしていた。

広島の野村から西川が長打を打ってるのを見て、もしかしたら今日で決まるかもなとは思ったが本当に勝つとはな。


21時ごろに居酒屋に向かった。


連れてってもらったのは「たけとんぼ」というこれまた帯広じゃ有名だが、なかなか行く機会の無かった居酒屋だ。

ここはホテルのボーイさんにも魚が美味しいですよと言われていたから刺身を注文した。





{6CE367EC-A5C0-4019-9073-F57972EF0B84}




このイカゴロ…

本当、最高!

今まで食べたイカゴロで1番かも。

函館のを凌ぐ味だ。

この薄切りにしてるのもニクい演出でね。

酒がすすむよ。



美味しく味わいながら周りの客の話しを聞いてるといよいよ日本シリーズが大詰めを迎えるようで、日ハム攻撃中に満塁になってるという声が聞こえた。

すぐさま携帯のワンセグをつけたら、つけた瞬間にレアードが満塁ホームラン。

ここで、勝負ありだ。

なんならその前にバースという日ハムのピッチャーもタイムリーを打っていたらしい。

完全に中継ぎと監督の経験値の差かな。

バース、谷本のように調子を落としても尻上がりになってく中継ぎがいるチームは強いはずだ。

来年はエースも戻ってきてピッチャーマウンドの1塁側から見事なボールを放るだろう。



{FE329DF9-6E52-456F-9C5E-5B4EF885AC9A}













しかし、俺はこの球団の中堅への扱い方にウンザリしている。

独自の査定かなんか知らんが、陽岱鋼への扱いは今までの貢献度を何も考慮していない冷たいやり方だ。

陽岱鋼はこんな球団に恩を感じる事なくオリックスでも楽天でものびのびと野球をやってほしい。

誰でも仕事をしていたら評価されて、それに見合う報酬を欲しいはずだ。

陽岱鋼はルーキー時代にソフトバンクに行きたかったのに日ハムに指名されて、踏ん張ってスターに登りつめた苦労人だ。

よく華があるとか、カリスマ性があるとかスター性があるとか言う人がいるが、陽岱鋼はそういうものを持ち合わせた数少ないプレイヤーだ。

今までにそういうものを持って日ハムにいたのは、新庄、ダルビッシュ、斎藤佑樹くらいだろう。

他球団だと広島の菊地とか、横浜の山崎康晃あたりにはそういう素質あるかな。

日ハムだと西川にはその素質があると思う。

逆にプレイヤーとして凄くても華がないのもいるわけよ。

オリックスの平野とかロッテの角中には無いわけよ。

この違いわかるかな?

アジアンフェスタだのなんだのやって、陽がいる事で海外から札幌ドームに来るファンだって多かったはずだ。

陽岱鋼は台湾ではNo. 1の人気あるスポーツ選手だ。

陽岱鋼のプレー、特に守備は華があり堅実で今年はゴールデングラブ賞も取った。

球団への貢献度は人気、実力申し分ない。

そんなプレイヤーが来年戦力外ってふざけすぎだ。

岡?近藤?谷口?杉谷?大田?

まだまだ陽岱鋼の域には及ばない。

若手が育ったらクビにするって酷すぎるだろ。

というか、今の若手だって中堅になったら切られるぞ?

吉川だって生え抜きだけど年俸に見合ってないからトレードだ。

金の面で何も球団に言わない飯山とか中田とかは優遇するんだなぁ〜

交渉なんて言葉は皆無な球団なんだという事がハッキリとわかった。

糸井の時から思ってたが、陽への扱い方でさらに嫌いになったわ。







まぁ広島にすんなり優勝されるのを阻止した事は素直に喜べるかな。




そんなこんなで、たけとんぼで美味しい酒と料理を楽しみ、ホテルに戻る。

あとはゆっくり寝るだけ。

次の日、また温泉に入り、朝食をとってから更別村に向かう。

開会式に参加すると、幕別町チーム、大樹広尾合同チーム、更別チームとなぜか札幌からシイタケがいるという変な組み合わせ。






結果?









{316E7473-1A16-426B-96F1-233FF0452A2D}





まぁこんなとこだ。

2試合やって単純に優勝して賞品にポテトチップスをドッサリ貰い、俺が合計51点取って得点王賞を貰った。

それだけの話しだ。

得点王賞はエアジョーダンのリストバンド。

俺は似合わないから似合うチームメイトにあげちゃったけどね。

十勝のこの大会には俺が震えるようなインサイドプレイヤーはいなかったなぁ。

ただし、どのチームにも1人くらいはすごいのがいたね。

やっぱチームスポーツだから1人だけ凄くてもダメなんだよな。

詳しい写真はな裏日記の方で。






打ち上げというか、みんな昼飯も食わずにぶっ通しでバスケしてたから腹減って遅めの昼食を人気店の「有楽町」でとる。

ここはホルモンとジンギスカンの店。

2日続けて、ジンギスカンだ…

でも、行きたかったんだ、ここも。

車ないと行けない場所にあるし。


{419201FB-D600-481B-ABCB-2C61EAB410A5}





由仁町に東京ホルモンって店があるんだが、有楽町も東京っぽい名前じゃん?

何かホルモン屋はそういう共通点があるのかな?





これがジンギスカン。





{FF67913D-3A42-4216-B617-AB817FD214CF}



{901B2A1E-5B8F-4DC9-92B9-D27CD7B4B5FD}



この肉も美味い。




まぁ白樺の方が美味い気がするけど、僅差だな。

そして白樺には無いホルモン鍋だ。




{2C1150D5-6C76-423E-8EB9-4AD44CE63F63}



焼くというより煮るに近い。

うどん入れたら、湯気でわけわからん。



{3E7BFB45-B324-4BAA-AC13-9DC5770574E2}







他にも写真がたくさんあるんだけど、制限があるので裏日記に載せます。

そっちは人間が写ってるのが多いかな。

美味しい物食べてのんびりと過ごせて、バスケも優勝する。

充実した週末だった。
AD

M

テーマ:

「八乃木」中華そば チャーシュー大盛り
{5A080DF6-CB00-47DC-83DD-B688DE7259E1}




ここは純連系、彩未そっくりの味噌を出す店だ。

この前、紹介した木蓮とほぼ同じ店といっても過言じゃない。

いまだにああいう味が流行ってるのが不思議だ。

まだ飽きられてないんだな〜


ただし、この中華そばだけはひと味違うよ。

すごく優しい味で、チャーシューも脂っぽくなくて柔らかい。

この店で食べるなら絶対これ。

なんか懐かしくもあり、逆に新しい味との出会いのような気がした。

また食べたい一杯だ。


















世の中では日本シリーズとかいうくだらないイベントをやってるらしいが、はっきり言って興味無しだ。

俺の興味のある事は斎藤佑樹というピッチャーが1軍で投げて勝利を収め、相手チーム、自チーム、そしてアホほど批難してきた世間をひざまずかせる事。

これに尽きる。

抑えに吉川だのメンドーサだのを使うくらいなら斎藤佑樹を登録すべきだ。

敗戦処理として置いてもいい。

なぜ斎藤じゃなくて井口なんだ?

大舞台での彼の強さを知らないのか?

本当、どうしようもない球団だ。




それに比べて広島カープという球団はどうだろう?

正直、子供の頃から最も興味のなかった球団だが、いい選手がいるが優勝には遠いってイメージだ。

あまり金がありそうにも見えない。

でも子供の頃に見てた、野村、正田、前田、江藤なんてのはすごく良い選手だったな。

あと、衣笠祥雄物語って漫画を持ってた記憶がある。

ピッチャーは北別府、佐々岡、大野…加藤…

あ、山内!

YouTubeで見てごらん?

山内泰幸って検索したら出てくるから。

投げ方にものすごく特長あって面白いよ。

ほら、昔のテレビって巨人戦ばっかだったじゃん?

巨人対広島を見てたら巨人キラーって言われてる山内がいたんだよね。

昔から巨人は好きじゃなかったから山内は好きだったな〜

今やカープ女子なんて言葉ができるくらい人気あるんだべ?

みんな、野球知ってんのかね?




正直、広島は今回を逃すとまたしばらく日本シリーズに出れないと思うし、今年は持ってってもいいかとも思うんだけど、結局パリーグのレベルには達してないという事で敗退ってのも逆に見てみたい気もする。






と、書いていたのは日本シリーズ前の事だ。

まぁ広島有利に進むとは思っていた。

だから広島で2連敗するのは予想どおりだったのだが、まさかその後ホームで3連勝というのは予想できんかった。

しかも全て逆転勝ち。

まぁ昨日の試合は西川が神ってたと言われるのは当たり前だが、この連勝のキーマンになってるのは谷本とバースだと思うな。

マーティンのようにサクッと終わらせられるピッチャーがいない中、宮西、鍵谷、石井は頼り無いし安定感があるのはこの2人くらいかな。

それでも完全に信用はできない感じだが。

広島とは中継ぎの差が出たと思うね。

今村も大瀬良も良い球投げてるとは思うが、最後まで持続しないタイプなんだな。

一岡と福井が見たいけどな。

何か、もうここまで苦しめたなら広島が持ってっちゃってもいい気がしてきてるのは俺だけかな?

ここで日本シリーズ取れない広島はあまりに悲しくない?

まぁ世の中そう簡単には進まないってのがわかる日本シリーズだったな。

一応、予備メンバーに斎藤君も入ったようだ。

遅いくらいだ。

なぜ最初からいないのかが疑問だ。

優勝したらバーゲンがあるから一応日ハムを応援するが、そこまで熱狂していない。

俺は2009年の梨田さんの時の優勝の方がよっぽど嬉しかったよ。

好きな選手いっぱいでさ。

みんないなくなって斎藤君しかいなくなった。

斎藤君が1軍に来たら180度変わるが、いない日本シリーズなんてな。






自分が煮詰まってくるとこういう夜景を見にきて心を鎮めるといい。

{5A8593D0-D500-491A-B78F-DEBBC2E2752A}







破壊したくなるくらい綺麗だろ?








{28CB84C2-EE00-45E6-9DAB-C0B7B705E99F}






















さて、ここからは久々に代表いくよ?






ただね、大事件が起きてるんだ。

なんとなんと、あんなにスリムでスタイルの良かった代表が…













{604520F7-102E-4A16-A141-524341051206}

{1F6345ED-5289-494B-B182-83D0746F2766}

{D9A7F341-9AF5-47E5-9B30-BA0721CA4A3F}



太った…





そりゃそうだ。

バスケもやらず、リハビリもサボりながら、けっこう食ったみたいだしね。






白ワインを嗅ぐわう代表。


{AF2B6D02-B996-427F-9BFB-E11A4C299BAB}








飲む代表。




{515723D8-1A43-4411-A9DB-393C2D2AF405}






味わう代表。




{481B7FA2-7FC0-423E-81F6-2561AED5BE2E}























{69890678-838D-44C5-A9E6-7AB1D0200FE7}










出たぁ!

ムカつく!!

今まではバスケやりながらというか、いつかやろうとする気持ちがあってのおちゃらけだったが、今はダラけながらのおちゃらけだ。





歯を見せるとなおさらイライラするだろ?


{4039B318-9BD4-40D1-A439-AD530409A300}










そして、ミラクル!



{DDD64423-B085-40CD-BB7E-F7626CF79B2E}





何も加工してないのに目の下にカセットテープみたいな線が現れるバージョン!!

本当、代表を撮ってるとこういう事が起こるんだよな〜















そして最後に数打ちゃ当たるバージョン!

{C7508842-1EFD-4C6F-B8EF-5DDFEB150930}





ゆくゆく代表のカレンダーとか作ったら喜ぶ人も数人いそうだな。




この前の石狩大会のタイムアウトの時のワンシーン。




{151C8F7D-DF39-4254-97B2-B8F66390222B}


皆、真剣に試合の流れを見てるのに俺だけ腑抜けた顔をしてる。

損してんな、俺の顔。

気持ち的に1番真剣な気がするんだが、イケメン達の方がそう見える。

撮った人、悪意あるよな…

まぁプレーも腑抜けてたと思うよ。



雨が上がって虹が出て、俺の石狩大会は終わった。



{7506A244-493C-4AD4-A85B-52DDC7B54AF2}





人間がスポーツで1番輝けるのは種目にもよるが、18歳〜30歳くらいじゃなかろうか?

例えば、サッカーのカズとかスキーの葛西みたいにピークを過ぎてもまだプレーする美学もあるかもしれん。

そういう人はレジェンドなんて呼ばれたりするんだろ?

でも、中田英寿とか最初に引退した時のマイケルジョーダンのようにピークの時点でサクッと引退する美学を最近よく考える。

今年のプロ野球では黒田と三浦大輔が引退したようだが、もう限界ってとこまでやっての引退だ。

逆に、今が最高ってとこで辞める勇気と美学、俺はそっち寄りかもしれん。

バスケを始めた頃に相手にした絶対敵わないと思ったセンターとかが老けてグズグズになってるのを見た上に自分が倒しちゃったりすると尚更思う。

自分はそうなりたくねーなと。

少しでも、落ちた、以前と同じ事ができなくなったと思った時点で辞めるのが綺麗なんじゃないかと最近毎日思ってる。




















     




AD

L

テーマ:
「スペインバル ラブラドーラ」タパス
{F7BBB60D-6940-44E1-8A91-9113FB347D94}


神戸に行って以来、このタパスはハマっててさ、特にバケットにレバーペーストを塗って食べるのがお気に入り。

この店は狸小路の8丁目付近にある。

ここのタパスは非常にオーソドックスだけど、美味いよ。

これとアヒージョを食べたらバッチリだよ。








「将軍」あんかけ焼きそば
{CB7F219C-A729-447F-BC22-2AA3AE9D4D45}




留萌に観光で行く人は大体がこの将軍という居酒屋さんに行くそうだ。

中でもこのあんかけ焼きそばは安価で美味しいと評判だ。

実際、とても美味しい。

泊まるホテルはノースアイというホテルがいいよ。

少し割高だが間違いなく留萌一のホテルだ。

あのベットと枕で寝たら朝まで爆睡よ。







「すみれ」イカ肝醤油漬け
{06BFB7AF-CB73-498B-8C51-3745A41CA13B}



小平町の海岸沿いにある、すみれという定食屋兼居酒屋みたいなこの店では刺身とか魚介系が割と安価で食べれる。

このように海鮮丼とラーメンのセットなんてのもある。


{1515AE9A-7651-42CC-B30F-774FA9E5F3DC}




ただし、どちらも大味で美味いとは言えない。

イカ肝は熱燗などの酒とやればイケるが、海鮮丼にはしょっぱすぎて合わない。

200円という値段は魅力的だが。









「増田うどん」増田肉ぶっかけうどん
{61996188-B933-4390-A68F-94AD49C09518}


ここは美味い!

どう考えても美味いよ。

さらにこのデカいゴボ天をトッピングすると完璧だ。


{E979B579-0AE0-43AD-865D-1425006EAA98}

でもやはり麺そのものがコシがあって美味いから人気なんだと思う。

食べてる最中にもう一回食べたくなったうどん屋だ。










「木蓮」みそらーめん
{A84F27F6-8E6D-4080-BE6F-9D8699CDCFF1}



人気あるラーメン屋だと聞いて期待したんだが、味に特に新しさは感じなかった。

美園にある人気店、彩未の二番煎じって感じだ。

マズくはないんだ。

マズくはね。

でも感動は無いな。











「泉屋」スパカツ
{362C4836-253B-4D16-A37A-58A07D012616}



ついに念願の釧路にある泉屋のスパカツを食べれたよ。

かなり熱々でボリュームのある美味しいナポリタンに食べやすい薄いカツが乗ってる。

イオン昭和店の中にある泉屋で食べたんたけど、泉屋ってのは釧路にかなり昔からあるらしく本店は一店ものだ。

ということは約28年前くらいに俺が釧路に住んでた頃からあったという事だな。

聞いたことも無ければ行ったこともなかった。

帯広のインデアンカレーといい釧路の泉屋といい道東には街のB級ソウルフードがある。










「ラ・キンコ」NBスパ
{31E11E0A-02DE-4027-ACF5-413BCDEEA284}




その街ならではの店という事ではこの中標津町にあるラ・キンコという店は素晴らしい。

この店は札幌でいうとこのガストというかロイヤルホストみたいなものかな?

羅臼出身のチームメイトに教わった店だ。

中標津でファミリーで食事するならここが良いらしい。

和洋中けっこう何でもある感じだ。

リーズナブルなお値段でかつ、味も良い。

俺が頼んだNBスパは中標津と別海のコラボスパゲティで中標津のキノコと別海のホタテを入れる事で地元愛を感じるし、観光客が頼みやすい環境が整ってると思わないかい?












「レストランはまなす」カツカレー
{DDB33B61-EB86-4238-BFCD-346091336011}




すぐにでも行きたい店だ。

この店はチキンカツ定食が有名で、それを頼んでる人が多いんだが俺はカツカレーが無性に食いたくなってね。

カツカレーを頼んで、食べたらポークカツなのよ。

そしたら後から来た客がチキンカツカレー1つ!だって。

要はチキンカツとポークカツを選べるんだってよ。

それを知ってりゃな〜

ここはすごいよ。

マスターっぽいおっさんがカウンターに座ってて厨房のおばさんに肉の切り方をめっちゃ指示してるの。

それが案外的確な事を言っててこだわりぬいた職人っぽい指示なのよ。

他にもなぜか別海に人気店が多いポークチョップもあるし、ハンバーグも美味しそうだった。

あとはご当地グルメのホタテバーガーと牛乳もあるんだよ。

前に野付半島で食べたから今回はカレーにしたが。









「郊楽苑」麻婆飯
{0A9C24B8-37B0-4DA8-9920-6D2D727E11AF}




はっきり言う。

麻婆豆腐という物をナメてた。

中国人のシェフが作る麻婆豆腐がこんなに美味いなんて…

今までの人生で餃子と麻婆豆腐はけっこう敬遠してきたんだが、この麻婆豆腐が指から出てたら俺はずっと指を舐めてると思う。

それくらいの味だ。

温泉付きの宿泊施設の入浴客向けのレストランでこんなに美味しい麻婆飯を食べれるなんて感動だ。

どうりで壁に貼ってる貼紙で中華を押してるわけだ。

今回紹介している道東の店はマジで嘘つかないから行った方がいいよ!












さて、数ヶ月前の土砂降りなどの影響で日勝峠が走れなくなった今、道東自動車道は道東への貴重な足がかりとなる。

幸せの黄色いハンカチを見てごらん?

昔は帯広から札幌や夕張に行くには滝川を経由しないと行けなかった。

そういう時代だったんだ。

今は釧路に行くのに高速道路で約4時間程度だ。

昔は6〜8時間かかってた。

阿寒ICというとこまで繋がった。

一つだけ問題があるのは札幌〜釧路間の高速道路内には食事を取る場所が無いって事だ。

占冠SAに出店が出てるが11月までだ。

その場合どうするか?

高速道路が料金かかるのは本別まで。

その先は無料だ。

という事は本別で降りたらまた乗っても無料なんだ。

逆に札幌に向かう時も料金がかかるのは本別
からだ。

昼食は本別で取れって事。







「ラーメン百番 本別店」
{833E039E-4DC1-41D6-AC52-5F5404DC7358}
白味噌ラーメン
{1F39F610-588E-4A40-AE6F-68DECD2F9F0A}
豚丼小どんぶり
{985F24B1-4903-4618-A6DD-C1A337B974B6}




これは本別出身のチームメイトに聞いたラーメン屋なんだが、ラーメンも飽きなそうな優しい味で素晴らしいと思ったが、この豚丼はすごいよ!

俺はラーメンも頼んでたから小どんぶりにしたが次はこの豚丼をメインで頼もうと思う。

さすが豚丼発症の十勝地方の豚丼だ。

帯広だけじゃないね!豚丼は。

本別で昼食を取るならここだ!











「黒山」札幌焙煎つけ麺
{9241EE2C-A599-41DC-A6C8-CAF47A986FA9}




ふりっぱーなどのクーポン誌を見てるとその区の飲食店でしか使えないクーポンが出てくる。

今回、豊平区のクーポンのある店の特集をしていて、黒山はつけ麺ならどんなサイズでも150円引きというクーポンを出してた。

当然、俺は特盛を頼む。

普段はせいぜい大盛くらいなんだが、腹減ってると特盛もペロッと食べれちゃうね。

スープも麺もなかなかなつけ麺だ。

一つ残念なのは麺のアツ盛りができない事。

麺をスープに入れて食べてるとスープが冷めていくんだな。

これ以外は及第点を与えれる。

次回は普通のラーメンを頼んでみようと思う。






今回はこの2カ月くらいで俺が食べたグルメを溜まってきたのでまとめて紹介してみた。

特に日本海側と道東関係が多かったが、本当に素晴らしい店が多くて、札幌市内だけにとらわれていたらダメなんだと再確認したよ。

俺の舌で紹介する店は下手なグルメ情報誌とかよりは信用できると思うから行ってみて!