14

テーマ:
AD

11

テーマ:
溜まってきたから久しぶりにグルメいきます。







「麺屋 雪風」濃厚味噌らーめん
{9AC53069-BE52-473E-85A0-D09767ECBDFD}


すすきので深夜までやってる人気店の雪風が手稲にできたことは知ってたから行ってみた。

すすきので飲んだ後に食うラーメンにしてはなかなか食わせるラーメンなんだよな。

久しぶりに食べたら、一口目の濃厚さがたまらない。

麺も中太縮れ麺で俺の好きなタイプ。

中身もバランス良くて好きなんだが、あまりに濃厚すぎて最後は飽きてしまうし、その日の晩まで後味が残るのは覚悟した方が良い。

たまーーに食いたいラーメンだね。



「らーめん黒山」コク味噌
{61A61F6A-F483-4AC9-B6CB-48E8BDF4A127}


黒山味噌


{94556ADB-598F-4315-870E-F95CFDA20F8A}

簡単に言うと、食べるなら絶対コク味噌。

黒山味噌は他の店でも食べられる普通の味噌だな。

いや〜出会っちゃったかも…

自分好みのラーメン!

俺はやはり信玄の系統のラーメンが好きみたいだな。

この黒山と影虎はまさにその系統のラーメン屋で、定期的に行きたいと思わせるラーメン屋だね。

スープは完全にコク味噌の方が美味い。




「コメダ珈琲店」シロノワール
{154F1E49-E4F7-4927-8260-18F0DFFFB56D}


名古屋の人気店、コメダ珈琲店が東札幌にできたから行ってみた。

温かいパイ生地の上に冷たいソフトクリームの相性がいいんだよね。

何より店内の雰囲気が良い店で、上品なマダム系が多いよね。

ただね、車で来るときは要注意だ。

すごい混んでる。




「あやめ」濃厚醤油
{9560A61B-845E-43BE-947F-D1603167C3FD}


これは俺が今、札幌の醤油ラーメンで1番だと思っている、あやめの醤油だ。

元々、ラーメンあらとんで修行した店主が出した店らしいが相当美味い醤油ラーメンだ。

味噌はそこそこって感じで、ここでしか食べれない感じではないが、醤油はすごい。

赤ワインとイカゴロとたまり醤油を使ったスープが凄いんだ。

何度でも飲みたいスープだ。



「旨なり」担々麺
{4E44E43C-EFFA-44B7-BE68-079AA51ECB19}
「旨なり」黒担々麺
{20EBE6FD-B164-41FB-969C-D56A35B9AD24}



前に担々麺を食べたのは侘助の担々麺だったからあまり担々麺っぽいって感じがしてないんだけどここの担々麺はいかにもって感じの味だ。

最初は普通の担々麺にしてその後黒担々麺でいいかも。

どちらも美味いから食べてほしいな。

そんなに辛すぎないしね。





「洋食コノヨシ」シーザースサラダhalf
{999427AF-1E58-47ED-AA4F-72B6B0785C4E}
「洋食コノヨシ」ジャンボ海老フライとハンバーグ180g
{672F3860-29F8-4FC8-ACA1-1BEBE2310C25}


ここも人気あるようだね。

特にマダム系の女子会みたいなお客さんが多かった。

けっこう値段の張る店ではあるな。

サラダのボリュームと味が良かった。

海老フライはほとんど衣って感じで、ハンバーグも値段ほどではないという気がしたな。

この前食べた、洋食屋のTOSHIにはかなわない店だな。


「きそば 札幌こがね」カツ丼
{C0392737-2236-4E70-AF12-CF3569948FBD}



北海学園大学の近くにある蕎麦屋なんだけど、蕎麦よりカツ丼が人気らしくてね。

室蘭風のカツ丼というらしくて、別皿でカツが来るのよ。

カツは留寿都産ハープ豚だから味はいいよ。

小さい蕎麦を付けることもできるからとても満腹になるよ。




「さくら」もりそば大盛り&小豚丼
{9F46751D-74FC-4042-9D58-5AB7FBE29311}



これがみんな大好き日高門別のいずみ食堂の姉妹店のさくらだ。

札幌に3店舗構える人気店で、ボリュームもあるよ。

どうして蕎麦って高いんだろうね。

ある程度、腹いっぱいにしようと思ったら必ず1000円以上はかかるもんな。

いずみ食堂の方がなかなか行けないから有難味はあるけど、さくらの蕎麦つゆも同じくらいのレベルを保ってると思うよ。

麺は全然違うんだけどね。






「MEN-EIJI南3条店」魚介豚骨醤油
{44581E68-8C5D-4C70-9C49-96189239827C}
「MEN-EIJI南3条店」肉ごはん
{23B28391-602C-4780-A04F-94B947926634}
「MEN-EIJI南3条店」台湾まぜ麺(小)
{2ED986FF-6E5A-43EC-B7E2-94EDC88DEE88}




ここも感激した物があった。

この台湾まぜ麺。

素晴らしく計算された味だ。

魚介豚骨醤油と肉ごはんも美味いけど、探せばどこかにある流行りの味だよ。

でもね、この台湾まぜめんは他に類を見ない味だな。

俺が出会ったこと無いだけかもしれんけど。

麺が無くなった後は追い飯のサービスもあったんだが、俺は肉ごはんを頼んでたから頼めなかったよ。

次は食べようと思う。

俺の同級生でラーメンてつやでバイトしてた奴がいるんだけど、そのてつやにEIJIの店主が同じく修行してたんだって。

もうね、その時からモチベーション高くてラーメンに対する打ち込み方が半端なかったって。

そういう人だから、今すごい人気店になってるのは分かる気がするってさ。

平岸で常に混んでるEIJIの支店が豊水すすきの駅のスガイの裏口にできたんだ。

空いてるからすぐ入れて食べれて平岸より楽だからオススメだ。

飲んだ後にも良いかもしれない。




{998DA03D-42D2-4B23-83EA-33DD377008B4}




5

テーマ:
{95F20291-283D-42E5-8522-2886FBF3C78C}





この計算の答えが全くわからなかったんだ。

誰かわかるかなと、高校時代のクラスメイトのLINEに載せてみたらそいつらもわからないという…






先日、奇跡が起きた。

俺がチームに入るキッカケを作ってくれたのが代表だっていうのは以前も話したと思うが、俺は今まで代表に奢ってもらった事は近所の公園で飲んだドラフトワン数缶しかない。

どちらかと言うと俺の方が出してきた気がする…

しかしだ、ちょっとバスケやお互いの生活の熱い話しをするために飲みに行った居酒屋で…



{496F22C4-58DC-4677-967A-00B7A590B1C8}


今日は出す!とか言って、奢ってくれた!

そんなこと無いからビックリしちゃって、思わず土下座したけどね。



{1FAE42AB-4E82-4EE6-8929-1B3FA9F808B1}


そこからはおなじみの流れだ。


{027034F4-7843-4357-AF67-AAAFB61FE14A}

{04E877F9-B3C1-41C1-94FC-3E716DA2C332}

{CAF86CB7-05CE-45B6-BDB7-CF51720029FE}



しかし、今回は今年の抱負を言うとかでムービーを回してみた。

代表って高倉裕介って名前なんだけど。


何言うかと思ったら…





これね、これ単発だとあんまり面白くないんだよね。

散々、熱い事言って何回も撮り直しして挙げ句の果てに出た言葉がこれだったから尚更ハマったわけよ。


それではここで、バスケにおけるダンクシュートという物を2種類見てもらおう。









何も言いたくはない…




次に出てくる画像について。

俺も今まで散々バスケにおける奇跡を起こしてきたとは自負しているが、このような奇跡は初めてだ。

練習場所に入ってきたゲストが私服のまま一投しただけで、リングとボードの付け根のとこにボールが静止するという奇跡。



{B0C898EB-4177-4A4A-8904-E7CC839BEE0F}




写真を撮る余裕すらある。


{1AAA0A72-BC8D-491C-8D17-41D85A7FB2CB}


この後、他の人がシュート打つまで30分は静止していた。

いろんな奇跡があるものだ。




話し変わるが、この前ね久々にみんなで集まったんだ。

新年会と出産祝いって感じで。

ついこの間、抱きあげたばかりの赤ん坊がみんなデカくなってる。

子供の成長ってのは早いもんだね。


{A7D46CED-DAA8-45CA-953C-CCE254614163}


俺だって、こんなんだったのに。


{CDC880E4-CD85-4C2F-B3AE-3338B7808E49}



今じゃ見る影もない。







最後にプロレスについて話していいかい?

この間、すごく久しぶりに新日本プロレスの1.4東京ドームを見た。

俺が初めてプロレスを見たのも99年の1.4東京ドームからだ。

あの時はもう猪木や長州は引退してて、闘魂三銃士全盛の頃で蝶野は怪我してて、その間にnWoを武藤が自分のものにしてて、かたや橋本は小川にボコボコにされるというのが、中3だった俺は何か興奮した覚えがある。

それからしばらくして馬場が死んで、全日が空中分解、三沢はノアを立ち上げ、橋本はゼロワン、武藤が全日の社長になって、新日本には蝶野だけが残った。

そこから新日本プロレス、というかプロレス全体に言えることなんだが暗黒時代の始まりだ。

K-1やプライドなどに押されて人気が減り、レスラーの分散化や総合格闘技進出なども重なり危機的状況に。

いつだったかな?

棚橋がまだ若手と言われてた頃、蝶野とかライガーとかと緊急対談番組が放送された事があって、これからの新日本プロレスをどうするか?みたいな内容で討論していた。

その時に蝶野が言ってたのが確か「棚橋のようなファンを魅了できるレスラーが増えないと新日本はもうダメだ」みたいな事だった。

俺ももう新日本は終わったかもなと思ってたんだ。

でもさ、ネットニュースで一昨年あたりから新日本プロレスが巻き返してるっていう記事が出てたじゃん。

ユークスとかいうゲーム会社?がスポンサーになったか、そこのできる社員が社長になっただか、的確で無くて悪いんだが、若い女子の人気も出てきたような事が書かれてた。

この前久しぶりに見た新日本プロレスを見て、いいレスラーがたくさんいるなと思ったんだ。

棚橋弘至は相変わらず人気あって、華のあるレスラーだった。

しかし、もはや棚橋だけじゃなくてそれ以上の個性的なレスラーが増えてた。

何かムキムキのロン毛のギャル男みたいのもいれば、正統派なのもいるし、悪役っぽいのもいた。

あまり今のレスラーを知らないんだが、熱い試合をやってた。

それを率いてるのは棚橋、後藤洋央紀、内藤哲也など。

柴田勝頼なんてのもキャラあっていいよな。

でもね、間違いなく1番なのはオカダカズチカっていうレスラーだ。

こいつはね、華と実力と人気と三拍子揃った凄いレスラーだわ。

逸材ってのはこういう奴の事を指すのかもしれない。

今のプロレス界のエースは間違いなくオカダカズチカだ。

なんかね、闘魂三銃士もキャラがそれぞれあって人気あったんだけど、なんかレスラー丸出しというか、プロレスラーって感じじゃん。

でも今の若いレスラーはレスラーでありながらエンターテイナーでホストっぽい。

女性ファンがつきそうな風貌にしてるし、みんなイケメンなんだ。

天山、小島、中西、永田だとゴツすぎて男ファンばっかつきそうだ。

やっぱりブームは若い女子が火付け役になると思うんだ。

どちらが好きかといえばそりゃあ90年代のプロレスなんだろうけど、今の新日本を否定する気はないね。

世代交代をして、若手がものすごく頑張って盛り返したパワーはすさまじいし、尊敬すべき事だよ。

かたや三沢を失ったノアは運営会社が潰れてしまった。

明暗を分けたのはなんだったのかな?

キャラと柔軟性…かな?

あと、上手に若手を育てるのも大事なんだな。

そういや、棚橋って超若手の頃付き合ってた彼女に背中を包丁で刺されたけど普通にピンピンしてたな…










グルメいきます。

俺の大好きな雰囲気の店、黄色いたま葱が雑誌に載ったんだ。

HOって名前の北海道系のグルメ誌になるのかな?

北大の真向かいに位置するだけにご飯やパスタがお代わり自由ってのが学生には嬉しい。

夜はカラオケもできるスナック風に変わるんだけど、ハンバーグもできるのよ。



{604BA315-FC04-4697-9FD5-A78303F06027}





「gopのアナグラ」チキンと野菜(gop醬の旨みスープ)
{CB7E1EF0-9000-4239-8154-D3D44E3DCC9C}

ここはね、辛さを増せば増すだけ旨味が増すという辛いの大丈夫な人向けの店だ。

辛さを入れないとアッサリしたなんて事ないスープカレー屋なんだけど、辛さの番号を増やしていくとスープにコクが出て、最初とは別物のカレーになる。

俺は辛いの苦手だから、1番とかにしたけど何か味が軽くてね。

途中でスープの辛さを増してくれるシステムだから3番あたりにした。

全然味変わるよ。

辛いの大丈夫なら10番くらいから試してみたらいいかも。



「札幌特濃カレー」石焼チーズカレー&温玉
{A34606EB-38E4-41B6-B689-8CD2F9865133}


ここのはね、オーソドックスなルーカレーを期待して行ったらダメだね。

何というか、こういうカレーもあるんだなーと感心したって感じ。

なんたって、最初から最後まで熱々の熱々よ。

裏顎の皮、全部持ってかれる気分。

味は美味いのよ。

店員さんの愛想も良い。

ただ、値段がちょっとね。

熱々にするためのガス代か?と思うような値段かな。

1000円以上はすると思った方がいい。




「SAPPORO餃子製作所」
大粒餃子定食
{5FA3330F-F663-4088-800B-6FA2436B3EB2}
自家製たれザンギ定食
{843F6A09-B3B5-4A82-93D1-D55580492BAB}




この2つは凄いよ。

まず、どちらも1000円いかない定食なんだけどご飯と味噌汁はお代わり自由!

そして、この大粒餃子の中から美味い肉汁がジュルジュル流れ出る。

たれザンギのたれが甘酸っぱく、ザンギ自体はスパイシー!

カラシやマヨネーズも合う!

俺は餃子は元々そんなに好きじゃないから点数は厳しめに付けるタイプなんだが、そんな俺でもここのは美味いと思う。

噂では麺類は今ひとつって噂だけどね。

再訪決定のお店です。