キンダーフィルム 20th キンダー・フィルム・フェスティバル : 8/16~19 調布市グリーンホールにて開催!




ふるさとマルシェ 被災地の商品を買って応援しよう!!

チャリティーラン 参加してます: 『走って元気を取り戻そう!東北関東大震災チャリティラン』私たちランナーができるのは走ること。走行距離に応じてチャリティを!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-09-15 22:51:40

「梅ちゃん先生」が戻ってきた

テーマ:見る!

ご無沙汰でした~

転勤で仕事の内容が変わって毎日大忙しになったり、ということでしばらく遠ざかっていましたが、またボツボツブログに書きたいと思っています。


さて、タイトル。「梅ちゃん先生」とはNHKの朝のドラマ。


4月からずっとやっているのに、「戻ってきた」って何のこと?と思われたと思いますが、梅ちゃんが病院を開業して、松岡先生がアメリカに行って、坂田先生が死んでしまったあたりから、ストーリーが全然違ってしまって。


身近な人間通しで結婚するし、毎回家の近所で身近な事件がおきて、結婚して奥さんになった梅ちゃんがお節介に心配し、でも近所の人たちの暖かさで解決する。

そう、まるで「梅ちゃん女房」といった感じ。あるいは、3丁目の夕日と見間違うような。

1ヶ月前くらいまでは毎日家族で楽しみに見ていたのに、しばらく見ない時期が続いて、義務的に見ているかみさんから「今日もどうでもいいストーリーだった」という報告を受ける感じでした。


読売新聞にも「どうした、梅ちゃん先生」と書かれるしまつ。


でも、今週から松岡先生が復活!がぜんストーリが面白くなりました。梅ちゃんと松岡さん、それから周りの人たちのちょっとぎこちない感じ、また、梅ちゃんのお父さんが病院を定年退職するにあたり、引き止める松岡先生に、また、梅ちゃんの診察する姿を見て、それぞれに「君たちは一人前だ」と、技術を認める感動のシーンなど。


ほんとのほぼ1ヶ月の間、何があったんでしょうね。


でも面白く復活したこと、大歓迎。


残り2週間程度ですが、このまま盛り上がって終わって欲しいと思います。


個人的に楽しみにしているのは、自分が生まれた年に、ドラマの時間が到達するかどうか。




AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-05-22 01:14:33

雲のおかげ

テーマ:気になる話題

子どもの頃から-金環日食その2


昨日は皆さんいろいろな場所で金環日食をご覧になったのでは?
私は自宅から。
日食めがねは残念ながら売り切れでしたが、天気が悪かったおかげで逆に肉眼でも何とかチラッと見ることができました。
雲が流れていて、カメラではなかなかジャストタイミングとはいきませんでしたが、自分の目ではしっかり金色の輪を見ることができました。
それにしても太陽と月の大きさと距離のバランスで見ることができる「ショー」、不思議なものです。

おまけであと2枚。何枚も写真をとったのですが、金の輪がうつっていたのは以上の3枚でした。


子どもの頃から-金環日食その3



子どもの頃から-金環日食その1


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-05-13 21:55:58

騒音対策のエアコンは贅沢?

テーマ:気になる話題

日曜日の午後1時頃に家にいる時には大抵、TBSの「噂の東京マガジン」を見ています。


コーナーの一つ「噂の現場」では、毎回ある街で発生している問題を取り上げていますが、行政が悪いというトーンになりがちな番組が多い中で、双方の言い分を主張させて比較的公平に取り上げている番組だなあと思っています(時々行政側が取材拒否をしてしまうのが残念ですが)


さて、今日のテーマは「騒音対策のエアコン中止問題」


・所沢のとある公立中学校では自衛隊の基地が近くにある関係で「防音校舎」となっている。

・防音校舎は当然、サッシを閉めることが必要

・サッシを閉めると夏は暑さとても暑い

・その対策としてエアコンをつける予定だった。

・ところが昨年就任した市長が突然中止に。


市長によると、震災や原発事故を受けての節電をという世の中なのに、何でもやってもらえると考えるのは良くないとか、これまで30年間我慢できたことであり、これからも(暑さか騒音を)我慢すれば良い、そんな感じの主張だったと思います(この市長はもともと教育関係者だったとか)

また、市長の意見に賛成する方、二人のコメントもありましたが、勝手な想像ですがこの3名とも、お金もちそうで、移動はエアコンのきいたクルマで、いつもクーラーのきいた建物で仕事してるんじゃなかなと感じてしまいました(違っていたらすいません)


それにしても、自衛隊のジェット機が発着して凄まじい騒音の地域の学校で、窓を締め切らざるを得ないので、やむを得ずエアコン設置といのが贅沢でしょうか。


市長さんも我慢していた時代があったのかも知れませんが、その頃とは気温も違いますし、騒音の程度も違うのでは。


節電の話をするのであれば、騒音に悩まされているこの中学校ではなく、市長室や市長さんのお宅、また、移動のためのクルマの中でまずは実践していただきたいものです。


ちなみに、所沢市のエアコン設置率は3.4%で、同様に基地の騒音問題を抱える飯能市は100%の設置率だとか。お子さんがおられる方は、こんなことも調べてから街を選んだほうが良さそうですよ。

※詳しい内容は⇒ 噂の東京マガジン

をご覧ください。


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-05-02 00:10:53

補色残像

テーマ:物語のある街

今年のGWは土日祝+5月1日が休み。


5月1日の午前中に子ども関係の行事(豊島園で開催)があることから休みをとっていたのですが、せっかく千葉からはるばる都心を超えて西のほうに行くのだからと、新聞記事でも「見ごろ」と紹介のあった、秩父の「芝桜の丘」へ。


芝桜の丘は、西武秩父駅の東側にある羊山公園の南側にある芝桜が敷き詰められた丘です。


どんな雰囲気かについては言葉より、まずは写真で見ていただくほうが。

子どもの頃から-芝桜まつり1


どうです?白い部分も芝桜なんです。それぞれの色も鮮やかで美しいいんですが、その中でひときわ輝いているのが実は白で、大人はもちろんですが、周辺の子どもたちも「白がとってもきれい!」と歓声を上げていました。

子どもの頃から-芝桜まつり2


丘全体で大きくデザインされている中に通路があって、近くや遠く、いろいろな角度から楽しめます。近づいてみると、こんな感じで花がぎっしり。まさに絨毯のようです。


子どもの頃から-芝桜まつり3

さてタイトルの「補色残像」


Wikipediaによると「ある色をしばらく見つめた後、その色を視界から消去すると、視覚上にはその補色が残像として残る。これを補色残像という」


その関係だと思うのですが、上の濃いピンクの花を眺めていると、ところどころにある土の部分が緑(補色)に見えてしまいます。ほんとうはグレーのはずなのに。


それくらい、目に鮮やかな色でした。


背景には武甲山が見え、そのごつごつとした感じと対照的なところが、またすばらしかったです。


子どもの頃から-芝桜まつり4

花のシーズンに開催されている芝桜まつりは5月6日まで。


ご都合がよろしければとおすすめしたいところですが平日の5月1日でさえ結構な混雑。5日や6日は凄そうですね。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-15 22:20:40

猫まっしぐら

テーマ:風が強く...(ランニング)

今日は谷川真理さんが主催の「タニマリ10K」に参加(会場は武蔵野の森公園:西武多摩川線多磨駅下車)


まず、自宅から東西線⇒中央線で武蔵境駅へ。この大会は「荷物預かりなし・貴重品のみ300円で預かり」とのことで、服を外に置きっぱなしは不安だし、携帯を預けるには300円かかるということで、武蔵境駅のコインロッカーに荷物と携帯などの貴重品を預けることにしました(多磨駅ではあいているロッカーが無い可能性もあると思って)


駅のトイレでズボンをはきかえ、上着とズボン、携帯などの貴重品をロッカーへ。そして多摩川線へ。


会場へは駅から5分。1時間前につきましたが、既に大勢の方が会場に。それにしても天気がいい!公園で普通に過ごすぶんにはとても気持が良さそうですが、走るにはちょっと暑そうな。


私が参加する10Kの前に「親子2.5キロ」がスタート。親子が手をつないでゴールするのがルールで、スタートから10ほどで1位、2位、…

ところが、3位くらいでゴール前に到着した子どものお父さんorお母さんがなかなか現れない。私も周りの人たちも「途中で倒れているのでは」と心配したのですが、10分近くたってようやくお母さんが。ほっとしました。


さていよいよ出番です。タイム順にならんでいたら、「猫ひろしさんも走ります!」とのアナウンス。あたりを見回すと、ひときわ小さい猫さんの姿が!


でもいざ走り出すと、これがまた恐ろしく早い!1周5キロを2周するコースでしたが、私が4キロくらいの地点を走っているときにまずすれ違い(つまり猫さんは6キロ)。6キロくらいの時に再度すれ違い(つまり9キロ)ということで、1.5倍の速さですね。


でも、こんなに有名な人と同じコースを走ってすれ違うことができるんですから、マラソンって面白いです。


私自身の結果はさておき、天気が良くて気持ちよい大会でした。終わったあとはクルマがそのまま店になっている場所で販売されていたベーグルサンドを食べてのんびり過ごしました。


さて、今回の記念品はこれ。


子どもの頃から-タニマリ10k


谷川真理さん関係ではこれまで1月のハーフマラソンに2回参加していますが、そのときは紫色。今回はオレンジ色で、こちらの方が使う機会がありそうかな。


デザインは明快で「10K」ですね。


来年も3月のフルと5月4日のハーフの間の練習として参加しようかなあと考えています。



いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。