1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-08-11 20:42:59

忘れてはいけない

テーマ:雑記






今年もこの時期が巡ってきました。
25年前に乗員乗客524名を乗せた日本航空機が御巣鷹の尾根に墜落し、520名もの方達が亡くなりました。

私も事故当時は幼かったので数年前まで事故の詳細を知りませんでした。若い世代には全く知らない人達もいるでしょう。
墜落現場は凄惨だったと聞きます。
墜落現場付近は焼けたオイルの臭い、木の枝には遺体の一部がぶら下がっていたりと地獄のような光景だったそうです。
遺体の状態も墜落時の衝撃と火災により、犠牲者の大半は激しく損傷していたとのこと。
真夏ということもあり遺体を安置していた体育館は暑く、死臭に耐えながら医師達が無惨な姿になった遺体を身元確認していたそうです。

このような悲しい事故を二度と起こさないためにも私達は忘れてはいけない。最近は格安航空が売れているようだが、安全性は大丈夫なのだろうか?

最後に亡くなられた犠牲者の方達のご冥福をお祈り申し上げます。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010-08-10 22:54:46

もうアホかと…!

テーマ:政治・世界情勢
閣僚の靖国参拝ゼロ アジア諸国への配慮か(産経新聞) 


民主党政権として初めて迎える15日の終戦記念日に、菅内閣の全閣僚が靖国神社に参拝しない考えを10日の記者会見などで表明した。自民党政権ではほぼ例年、現職閣僚のうち何人かが終戦記念日に参拝していた。閣僚が1人も参拝しないのは、民主党政権として靖国参拝に反発する中国、韓国、北朝鮮といった一部の国への配慮を示す狙いがあるようだ。

菅直人首相は10日の記者会見で「首相在任中に靖国神社にお参りしないということは就任の時にも申し上げた。私の姿勢は明確に示しており、理解されると思う」と主張。仙谷由人官房長官も会見で「閣僚は公式参拝を自粛するのが、従来の日本の政府の考え方だ」と述べた。

千葉景子法相も「近隣諸国の感情を総合すると、首相、閣僚の公式参拝は控えるべきだ」と指摘。国民新党の自見庄三郎郵政改革・金融相は「近隣諸国に考えの違う国があり、国の代表である閣僚としては参拝を避けるべきだ」と述べた。

民主党は昨年の衆院選前にまとめた政策集で、靖国神社で「A級戦犯」がご祭神となっていることを理由に、新たな国立追悼施設の設置を主張している。

長妻昭厚生労働相は新追悼施設について「広く参拝が可能な在り方を検討し、実現することが必要だ」と強調。前原誠司国土交通相も「できるだけ(「A級戦犯」の)分祀(ぶんし)の議論を進めてほしい。そうなれば責任ある立場でもお参りしたい」と語った。




国や家族の為に戦死した人達が祀ってある靖国神社を蔑ろにするとは国の代表として恥ずかしいとは思わないのだろうか?それとも大好きな韓国、中国に媚びうる為、日本を陥れたいが為か……。

いずれにせよ今の日本があるのは戦死していった先人達のお陰だということを忘れてはいけない。戦死していった人達は「靖国で会おう」と言って散っていった。死んだら靖国で会おうって言って散ったんです。その英霊達の願いを無碍にし、敬う気持ちがない今の政府に日本をより良く出来るはずがない。

山田農水相は自身がカトリック信者だからという理由で参拝しないと仰ったが、それはただの言い訳だ!
私自身もカトリックだが靖国神社はいつか是非参拝したいという思いがある。日本のために戦った英霊達を敬う気持ちに宗教は関係ないのではなかろうか?

日韓併合談話も土下座外交で終わるようで日本にとってマイナスになり本当に残念です。いつまで日本は自虐史を引きずっていくのだろうか?
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-07-23 22:02:34

戦渦の子供達【画像集】

テーマ:政治・世界情勢



海外では未だ紛争、略奪、侵略が起きている。
私達は平和というぬるま湯に浸かって海外に目をむけようとしていないのでは?

戦争での一番の被害者は子供達。
子供達が安心して暮らせる世界。
そんな世界はいつか来るのだろうか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-07-07 23:07:23

日韓戦後処理は不十分=「改めて決着必要」―官房長官

テーマ:政治・世界情勢
日韓戦後処理は不十分=「改めて決着必要」―官房長官

仙谷由人官房長官は7日の日本外国特派員協会での記者会見で、韓国との戦後処理について質問を受け、「一つずつ、あるいは全体的にも、この問題を改めてどこかで決着を付けていくというか、日本のポジションを明らかにする必要があると思っている」と述べ、従来の政府の対応は不十分だとの認識を示した。

これに関連し、仙谷氏は同日の記者会見で、日韓請求権協定で消滅した個人の請求権について「法律的に正当性があると言って、それだけでいいのか、物事が済むのかという話だ」と述べ、政治的判断で個人補償を行うべきだとの考えを示唆した。仙谷氏の発言は日韓両国の間に波紋を呼ぶ可能性がある。(時事通信社)




はいはい流石民主党のお偉いさんは発言に責任がないね!
今更なんでそんな事掘り返すかな?
日韓請求権協定で両国片付けたんだからいいじゃない。
日本は充分すぎるほど賠償もしている。

そもそも日本と韓国は戦争をしたわけではないので関係ないし。
植民地支配されたと言うが併合したんだよ。
日本が統治する事で当時経済破綻して、環境劣悪だった朝鮮を鉄道から医療まで最先端のインフラを導入して整備して、さらに教育にも力を入れているのに?

本当の植民地支配って言うのは文化も言語も取り上げて奴隷にしちゃうことなんだよ。

確かに外からきた人間に統治されたら屈辱だろう。
でもね、戦後60年以上経って未だ子孫達に日本が如何に鬼畜だったかなんて反日教育をする韓国もどうかと思うよ。憎しみに囚われすぎ。

話は戻って仙谷由人官房長官はどうせ民団、韓国に媚びうる為にこんなパフォーマンスしたんだろうが官房長官として発言に責任を持って欲しいね。本気で民主党は日本を切り売りしたいらしい。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-07-06 14:21:28

「親日財産調査」報告書、英語・日本語で発刊

テーマ:政治・世界情勢
【ソウル6日聯合ニュース】親日・反民族行為者財産調査委員会は6日、韓国合併や植民地支配に協力したとされる「親日・反民族行為者」の財産調査と没収の過程などをまとめた「親日財産調査」の英語版と日本語版を発刊したと明らかにした。親日派清算の歴史や財産没収などの内容を国家機関が外国語で発刊したのは今回が初めて。
 約280ページの同書は、2006年7月から2010年7月まで同委員会が行った親日財産調査の過程、親日財産の国有化現況、法的訴訟、成果、限界などの内容を、欧米や日本など外国でも理解できるよう企画したもので、英語版は1000冊、日本語版は5000冊発行する。親日財産に関心をもつ学者や韓国学専門家、海外メディア、歴史関連の国際団体、外国図書館などに配布する予定だ。
 同書は5章構成で、第1章は「親日・反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法」制定の歴史的背景と不十分だった親日清算の歴史、歴史認識を正すための努力、親日者の子孫が先祖の土地を取り戻すため起こした訴訟などを記している。第2章では調査委を紹介し、第3章では親日財産調査の手順と推進計画、過程などを記録した。第4、5章では調査委の親日財産没収の実績、限界、活動後の課題などをまとめた。
 調査委の張完翼(チャン・ワンイク)事務処長は「英語版・日本語版を外国に送れば、そこでも過去の歴史の清算問題が議論されるだろう」と述べ、新たな歴史の清算事例を世界と共有できるものと期待を示した。
 2006年7月13日に発足した調査委は、親日・反民族行為者168人の土地1113万9645平方メートルを没収し、国有化した。公示地価では959億ウォン(約68億5705万円)、相場では2106億ウォンに相当する。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100706-00000007-yonh-kr


自ら民度の低さアピールしてどうする。
親日派だった先祖を持った子孫は末代まで祖国から迫害を受けるなんてそんな馬鹿な話あるか。
今日本に住んでいる在日はどう処分する?
日本に出稼ぎに来ている韓国芸能人は?
それとも安重根義士記念事業に寄付しているからセーフですか?

もう日本を仮想敵国でいいから日本に来ないで欲しい。
やってること中国と一緒じゃないか。
人口侵略に経済侵略、日本の政府内には帰化人多数。日本大丈夫か!?
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。