2006-08-20 10:16:35

WCCF 其の二

テーマ:WCCF

昨日の19時過ぎ、新○セガに行きました。

行く時はGCBやろうという考えで使用カードも決めて店に向かったのですが、店に着くとなんとWCCFの席が空いている状況でした。

※ちなみにGCBは3席埋まってました。


前回WCCFをプレイするまでに30分以上待った身としては、待たなくてもいいんだという事から急遽WCCFプレイする運びとなりました。


***今回の試合結果*********************

●戦績 5勝4敗1分

**************************************

前回プレイ時負傷したビセンテとエメルソンですが、エメルソンは11戦目、ビセンテは12戦目で復帰しました。

人数少ないから怪我されると結構困ります


今回は練習時にやたらと「臨時コーチ」が多く、結構チーム能力が伸びた気がします。


***今回の入手カード*********************

●入手カード

① FW:マヌカリアン(153)

② DF:パヌッチ(247)

③ FW:ロナウジーニョ(288)

④ MF:カピ(297)

⑤ FW:マルティンス(207)

⑥ DF:ブラウン(050)

⑦ DF:コロ・トゥーレ(006)

⑧ MF:カンデラ(263)

⑨ FW:アンリ(013)

⑩ DF:フレーネ(163)

**************************************

ロナウジーニョとアンリを入手!!・・・といってもレアじゃなく単なる黒カードなんですけどネ。


現在はできるだけはやく新カードとの入れ替えを考えておりますが、なかなか希望に沿ったカードが引けません。

特にゴールキーパーは前バージョンと現バージョン併せて36回プレイしても一枚も出てきていない状態で、前バージョンのスタータパックのゴールキーパーを未だに使用しています。


レアなんていわないのでできるだけ早くゴールキーパーが欲しいです。


***今回ゲーム終了時の使用カード******

GK:モリーナ

DF:テュラム/サムエル/エジミウソン

MF:エドゥ/リベリー/ルイス・ガルシア/ビセンテ/ファブレガス/エメルソン

FW:カイト

控え

FW:ムニティス/ディ・ナターレ☆/マルティンス☆

DF:モレッティ//コロッチーニ


※ ☆は交代したカード

************************************

ロナウジーニョとアンリは正直使用するか迷ったので次回まで検討という事で今回プレイ中には使用しなかったのですが、使用している人が多すぎるので正直面白みにかける気がします。

他のカードの使用についても少し考えてから、入れ替えたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当面のプレイ方針としてはまずGCBはプレイまで待つという事はないので、WCCFの席が空いていればWCCF、空いてなければGCBプレイという事でカードを持ち歩きたいと考えております。


************************

人気blogランキング参戦中です。よろしくお願いいたします。


人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006-08-19 07:48:26

キックオフ

テーマ:WCCF

昨日の午前、休みという事もあり近所のゲーセンにバージョンアップされたWCCFをプレイしに行きました。


うちから自転車で15分圏内に前バージョンからWCCFを設置しているゲーセンは4箇所中2箇所という状況。

GCBは4箇所すべてにあるのにチョット不思議です。


プレイ前に状況を確認と思い、2箇所のゲーセンによると新○セガは1000円5クレ、レジャ○ポは1000円4クレという価格設定でした。

直営のほうが優遇されているのかなと思いつつ、新○セガでプレイ


店に着いた時は座席が満席で、予約からプレイ開始まで30分以上待ちました。

待っている間暇だったのでプレイしている人を見渡すと夏休み中と思われる小学生がいました。

・・・最近のお子様は金持っているね。


12時近くにようやく自分の番がきて、席に座ろうとすると自分の前にプレイしていた男性から「お待たせしました。キラ、まだでてませんよ」との話がありました。


礼儀正しいなあと思いつつ挨拶を返し着席。

ちなみに今回のバージョンのスターターは購入せずに以前のカードをそのまま使用しました。


開始時の使用カードは*****

GK:モリーナ

DF:テュラム/テリー/コロッチーニ

MF:エドゥ/オノ/ルイス・ガルシア/ウォーノック/ルイ・コスタ/エメルソン

FW:カイト


控え

FW:ルーニー/ムニティス

MF:オリベイラ

DF:モレッティ/ホセミ

*************************

前バージョンは対してプレイしなかった事もあり、キラなどのいいカードは特にないです。


あとフォーメーションは『3-6-1』で始めました。


チーム名は『S.O.H』

何でこんな名前にしたか、さっぱり思い出せません。

戦績は3勝8敗5分と酷いものでしたが、プレイするには問題なしということでゲームスタート


結局この日は店員から交代を告げられるまでの間、10クレほどプレイしました。


***18日の結果*********************

●戦績

4勝4敗2分


●入手カード

① MF:ビセンテ(316)

② DF:エマニュエルソン(146)

③ FW:ボナベントル・カルー(125)

④ MF:リベリー(109)

⑤ MF:ファブレガス(007)

⑥ DF:サムエル(197)

⑦ MF:エジミウソン(280)

⑧ DF:ラメイ(180)

⑨ MFダフ(24)

⑩ FW:ディ・ナターレ(270)

**************************************

カードの裏面を見ると左サイドを得意とする選手が5枚もありました。


久々にプレイした感想としてはカードを細かく動かさずに対応すれば、プレイとしてはそんな難しくないといったところです。


ただし以前からやっていた人達のとの戦力差は大きく、この日は人と対戦する事が5回ありましたが1勝3敗1分けに終わりました。

キングカズにハットトリックされた時はかなり凹みました。


現状としては所有戦力・チームの熟成度もさることながらゲームプレイの腕の差もあってなかなか勝てません。

しかしそこは今後の創意工夫で何とかしたいものです。


***ゲーム終了時の使用カード******

GK:モリーナ

DF:テュラム/サムエル☆/エジミウソン☆

MF:エドゥ/リベリー☆/ルイス・ガルシア/ビセンテ☆/ファブレガス☆/エメルソン

FW:カイト

控え

FW:ムニティス/ボナベントル・カルー☆

DF:モレッティ/ホセミ/コロッチーニ


※ ☆は交代したカード

************************************

あとこの日のプレイで9戦目でビセンテ、10戦目でエメルソンが負傷。

ベンチが5名だとかなり厳しいです。


今日・明日も休みなので時間があったら、プレイしにいこうと思っております。


************************

人気blogランキング参戦中です。よろしくお願いいたします。


人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-08-18 20:28:03

『WCCF』始めました

テーマ:WCCFその他

エー唐突な話になりますが本日より急遽『WCCF』に手を出しました。


まあ唐突といっても実は昨年10月頃に『WCCF』をプレイしていたのですが、前回は諸般諸々の事情により1ヶ月満たないうちに撤退しました。


しかし今回バージョンアップによるカード追加を知り、

『やらないか?』

と誘われている気分になり、再出発をする運びとなりました。


当面の間はお金ないけどGCBと平行してプレイしていくつもりです。


ちなみに『カードのトレード無・購入無・もらい無の自分で引いたカードのみで勝負』という方針は『WCCF』でも続けます。


あと『WCCF』開始にともないブログ名も一部変更しておりますが、別にやることそんなに変わりませんので今後ともよろしくお願いいたします。

************************

人気blogランキング参戦中です。よろしくお願いいたします。


人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-08-18 07:28:07

8月16日の戦果

テーマ:GCB

2日前、古本屋に寄った帰りにレジャ○ポに寄ったところ、開戦1日目になっており終戦ポイント回収しなくてはとGCBプレイしました。


この日、ジオンでプレイした際にはじめてカーゴ爆弾を使用しました。

使用した感じとしてはHP高くても防御が低いので早く自爆しないとあっさり落ちてしまうので、使いづらいという印象でした。

ただ自爆は威力もありネタにも申し分ないです。


今後は部隊に主力として組み入れたいのですが、自爆以外の武器の使い勝手から考えるとカーゴ爆弾の使用はためらいます。

あと連邦でプレイした際には先日入手したガンキャノン重装型(ノーマル)を使用しました。

使用した感じとしては同じ重装型のビーム搭載より使いやすかったので、次回からも継続して使用していく予定です。


***10日の結果***

●戦績

連邦 1戦1勝(対人戦なし)

ジオン 1戦1勝(対人戦なし)


●入手カード

1.ジオンUC:シャリア・ブル

2.ジオンUC:ガトリング・シールド

************

初のニュータイプ入手、でもコスト高いし載せる機体がないです。


それよりうれしいのはガトリング・シールドの入手。

今まで盾はスターターに入っているモノしかなかったのでありがたいです。


まあ実際使ってみないと盾もしくは武器としてどれだけ使えるものかわからないので、次回以降に確認したいと思います。


************************

人気blogランキング参戦中です。よろしくお願いいたします。


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-08-16 07:15:30

イタイ人

テーマ:GCBその他

ここ数日、GCBをしに行く時間がないのでプレイをしていません。


近日中に行く予定ですが、このブログを更新しないのもアレなので、私が見てきたイタイGCBプレイヤーについて書きます。


1.スパイホッピング?


それはある日の札幌駅近辺のゲーセンでの事でした。


その店はカードを置くテーブルの配置がは縦2列・横4列という配置でした。


そこで使用軍は忘れましたが前列に大尉が一人、その右斜め後ろに中尉が一人座っておりました。

んでこの二人が対戦していたのですが、後列にいた中尉の動きがすごかったんです。


戦闘のアニメーションが始まると椅子の上に膝立ちして、前のテーブルのカードの配置状況を覗き込むという動作を繰り返すのです。


相手のカードの位置の把握が戦況に及ぼす影響はわかりませんが、その動きはもぐらたたきのモグラのようで後ろから見ていて滑稽でしたが・・・

そこまでして勝ちたいんか、お前!!

と心の中でツッコんでしまいました。アイタタ・・・。


2.一人上手


一人で2台の筐体を使って対戦プレイする人、現バージョンになってから見たことないですけど

その行為、何が楽しいんですか?

と聞いてみたかったです。


戦功ポイントを稼ぐ為だと思いますが他のゲームでは見られない奇異の行動なので、見ていて官位に対する怨念じみた物を感じました。


3.井の中の蛙


私の行くゲーセンで将官はほとんど見ないのですが、ブログとかで見ると一部でイタイ将官を見ることがあります。


『お山の大将』というか『井の中の蛙』と申しましょうか、同じGCBプレイヤーから見てもコレはイタイという発言をしている人がいます。


しかしこのゲーム、昇格の判断基準は戦功ポイントだけなので、

ゲームのうまい下手関わらず、金と時間さえかければ誰でも将官になれるんですよね。


ですからそこまでGCBにお金をつぎ込んだ執念意気込みはすごいですけど、傍から見たらイタイだけ別にふんぞり返って誇るほどの話でもない気がします。


通信対戦もないのではっきりしませんが

官位=強さ

とはならないようです、このゲーム。




まあどんなゲームにでも『イタイ人』っているんですけど、私自身がそうならないよう気をつけたいとは思います。

************************

人気blogランキング参戦中です。よろしくお願いいたします。


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-08-13 21:59:14

8月10日および13日の戦果

テーマ:GCB

本日久々に終戦ポイントを回収しにキャッ○アイに行ってまいりました。


実は前回のブログを記入した前日(10日)にも伏○セガに終戦ポイント回収しにいっていたのですが、前回のブログに記載し忘れていたのでまとめて記載したいと思います。


***10日の結果***

●戦績

連邦 1戦1敗(対人戦なし)

ジオン 1戦1勝(対人戦なし)


●入手カード

1.連邦C:陸戦型ジム(盾あり)

2.ジオンC:マサド

************

久々の連邦MSはまたしても地上戦用の機体。

宇宙で使える機体が欲しいです。


***13日の結果***

●戦績

連邦 2戦1勝1敗(対人戦なし)

ジオン 2戦1勝1敗(対人戦なし)


●入手カード

1.オプションUC:先読み攻撃

2.ジオンC:プロトタイプ・グフ

3.オプションC:ドーピング

4.連邦UC:ガンキャノン重装型(ノーマル)

************

本日は私以外にも2名プレイしている人がいました。


本当は2ゲームだけのつもりでしたがジオンで1ゲーム後に誤ってコンティニューをしてしまい、連邦での終戦ポイント回収のため仕方なく連邦でも2ゲームしました。


今回初めて引いたカードでダブりが出ましたが『ドーピング』って・・・いらないよ、こんなカード。


本日ガンキャノン重装型のノーマルバージョンを引きました。

ザクキャノン三種(ノーマル・ラビット・専用機)といい、微妙に同じMSを引く事が多いです。


最近終戦ポイント巡りをするようになってから勝率がかなり悪くなっております。


自軍の部隊レベルもそこそこ高いせいかCPUの部隊レベルもキャラクターのレベルもそこそこ高くなり、自分も操作に不慣れな点があるため苦戦が続きます。


もしかすると終戦ポイント巡りで自分の首絞めてしまったかなという気がします。


ちなみに今日はキャッ○アイ以外の2店舗の様子を見てきましたが、新○セガでもプレイしている人が降りました。

まあプレイ人口の増加は望みませんが、極端な減少がないよう願っております。


あと最近、所用のためこのブログの更新が遅くなっております。

ご容赦ください。

************************

人気blogランキング参戦中です。よろしくお願いいたします。


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-08-12 07:13:13

50戦終えてのGCBプレイ感想②

テーマ:GCBその他

前回、GCBは新規参入者に優しくないゲームという事を書きましたが、それ以外にも気になる事があります。


それはメーカーが何を考えているのかわからないという事です。


①『ククルス・ドアン』プレゼントキャンペーン

以前このブログでもネタにしましたが今回のキャンペーンの意図が新規プレイヤーを増やしたいのか、それとも現在GCBをプレイするガンダムの濃い目のファンを喜ばせたいのかイマイチはっきりしない点です。


しかも入手までに空き袋を郵送など手間がかかるのに、カードにそんなに魅力がない。


メーカーの自己満足に過ぎない無意味なキャンペーンとしか思えません。


②新規カード追加

現在わかっている事だけになると新規でカードは出すけど、GCB筐体から排出されるのではなく別途購入になるという事です。


GCBで使うためのカードを入手するのにGCBプレイ以外の方法しかないというのは、GCBユーザーが軽視されているとしか思えません。


ちなみに私個人としてはクロニクルとやらを購入する気はまったくありません。


③ユーザーの扱い

初心者の私自身にはまったく関係のない話なのですが、イロイロなブログやサイトとかを見ていると将官の永久ポイントとやらがなくなったのでプレイ意欲がなくなったという話を見ることがあります。


それを目的に黙々とプレイしていた人や、初心者狩り・一人で二台のブースを使って戦功ポイントをためていたイタイ人達にはショックな話だと思います。


永久ポイントそのものは仕様じゃなくてバグという話もあり、永久ポイントをなくしたのではなくシステム的には正常に戻しただけの話なのかもしれないのですがユーザーのやる気を削いでどうするのでしょうか?


どんな人がどんな目的でGCBをプレイしても1クレは1クレです。

回数こなす人をある程度、優遇してあげればと人事ながら思います。


********

こうして見ると現状としては

・新規ユーザー⇒初めてもすぐに敵味方問わずゲームで勝つ事だけで優越感に浸るマニア一部の古参ユーザーの狩の対象にされ、初心者は狩られるのを避けるためには模擬戦場だけでのプレイとなり、飽きてプレイ意欲を削がれ引退

・古参ユーザー⇒将官になるメリットが「隠し秘書」ぐらいしかなく、またこれ以上続けても新規カードが増えるでもないので引退


とユーザーが辞めたくなる要素ばかりが目立っている気がします。


プレイヤー増加策としては

・新規ユーザー⇒対戦拒否機能をつけ、近コストや無差別などの通常マップでもゆったり遊べるように対戦拒否機能の追加

・古参ユーザー⇒将官になった時のメリットを明確にし、将官になる意欲を増やす


あと全体的な面でいえばもう少しまともなもっと魅力的なキャンペーンをするなり、新規カードをGCBプレイで入手できるようにする事だと思うのですが、当面メーカーは危機感がないまま「ガンダムだから大丈夫」とこの状態を傍観し続けるのでしょう。


GCBはゲームとしてはそこそこ面白いのに、このまま廃れていきそうなのが残念です。

************************

人気blogランキング参戦中です。よろしくお願いいたします。


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-08-10 07:13:23

50戦終えてのGCBプレイ感想①

テーマ:GCBその他

計算してみると先日のプレイで両軍合わせて50戦超えました。

まあやりこんでいる人から見れば50戦消化するのに1週間かからないと思うのですが・・・。


●通算成績

・ジオン/28戦 17勝11敗(対人戦 0勝2敗) 

・連邦/22戦 15勝7敗(対人戦 0勝1敗) 

●総入手カード枚数:50枚(ジオン 22枚連邦 20枚カスタム 8枚

内訳

・パイロット 13枚(ジオン 5枚/連邦 8枚)

・メカニック 18枚(ジオン 12枚/連邦 6枚)

・ウェポン 11枚(ジオン 5枚/連邦 6枚)

・カスタム 8枚


私の場合はトレード無・購入無・もらい無の3無でプレイしております。


そういった条件でプレイする事に何の意味があるのかと思う方もいると思うのですが、GCBを始めるにあたり何も準備をしない状態で新規に参加した場合、どこまでできるかやってみたかっただけなのです。


まあ結果としていうなら

新規参加者が何の準備や協力がない状態で始めると相当困難という結論になります。


またGCBを新規で始めてもプレイ継続を困難にする要素が多い気がします。


理由を並べますと・・・


①スターターキットだけでは所持できるカード内容がしょぼすぎる

ザクⅠとかジム(先行量産型)といった脆過ぎるMSで始めろって、正直きつかったです。

排出しているカードにもザクⅠとかが混ぜているんだから、ゲルググやガンダムとまではいいませんがザクⅡなりノーマルのジムなりを混ぜてあげるべきではと思います。


②どちらか一方の軍だけでプレイしていると、カードが両軍入り乱れて排出されるため不要になるカードが多くなる。

私の場合は途中から両軍プレイに変更したので不要とは言い切れないのですが、私のプレイして入手したカードを見るとどちらか一方の軍しか使わない場合は連邦でもジオンでも不要なカードが20枚以上ある事になります。


③コストさえ落とせば近コストの戦場でも上官の乱入が可

少尉の間は模擬戦場にでも篭っていろという話になるかもしれませんが、模擬戦のマップで3種類しかないので、すぐに飽きてしまいます。


そういうわけで私は普段誰もプレイしていないのを見計らって近コストの通常マップでプレイする事があるのですが、時折こちらが初心者とわかると急いで乱入してくる上官に『狩られる』事があります。


佐官とかが戦功ポイント稼ぎのため使用コストを落として入ってきて乱入。

「無差別マップ」なら対戦になるのはコスト差があろうとも乱入されるのは当たり前の事なので文句を言う気はないのですが、「近コスト」のマップでわざわざ使用コストを下げてまで形で乱入されると「近コスト」という制限は意味があるのか?と思います。


自分が少尉とかなら負けても戦功ポイントがCPU相手にするより多いとはいえ、お金を払ってプレイしていて一方的にやられるを楽しめる人っていないと思います。


しかも現在は同軍対決があるため、私も一回経験しておりますが味方からも狙われる可能性が高くなっております。


なんというか新規参加者に優しくないゲームです。


長くなりそうですので次回に続きます。

************************

人気blogランキング参戦中です。よろしくお願いいたします。


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-08-07 22:13:41

初の同軍対決

テーマ:GCB

8月6日の夕方、終戦ポイント回収にレ○ャスポと新○セガに行って参りました。


最初にレ○ャスポにいった所、プレイしている人がなんと4名もいました。

私が見てきた中で過去最高のプレイ人数です。


この状況で近コストの通常マップに入ったのですが、対戦にはならずCPU相手に2戦し、2敗。

現在ジオン・連邦共に2機編成なのですが、別々の場所で先端を開いてしまい抵抗したものの各個撃破されました。

その辺もう少し意識してプレイしなくてはと考えております。


まあ終戦ポイント回収できたからいいやという事で新○セガへ移動。

こちらは一人プレイ(ジオン大尉)しておりました。


私がプレイしようとしていた段階で席を立とうとしていたので、ジオン側で通常マップ(近コスト)にてプレイしているところに終了約一分前、突如戦闘シミュレータ発動。


初の同軍対決です。


相手はザク・デザートタイプ3機編成にグフ盾とマシンガンの編成だったのですが、パイロットレベルが全員2桁。

(ちなみにこちらの最高レベルはレベル4のギャビーハザード)


状況から考えるとワザワザ使用できるコストを落として狩に対戦しにきていただいたようです。


結果を述べるとチクチクと削られて気がつけば敗北。


この後、連邦でのプレイは対戦を避けるため模擬戦に移ったため、乱入される事なくCPUと対戦しましたが結果はまたも敗北しました。


***本日の結果***

●戦績

連邦2戦2敗(対人戦なし)

ジオン2戦2敗(対人戦1戦1敗)


●入手カード

レ○ャスポ

1.ジオンC:クランプ

2.ジオンC:ザクマシンガン


新○セガ

3..ジオンC:高機動型ザクR2タイプ(ロバート・ギリアム専用機)

4.ジオンC:トクワン

************

最近はジオンのカード、特にパイロットを引く事が多いです。


「戦闘シミュレーター」の導入前から予測はしていましたが、やっぱりやられましたね『同軍狩り』


同軍対決導入するぐらいなら、先に対人戦の選択ができる機能をつけるべきじゃないですかなと思います。


やはり初心者は模擬戦に篭ってろということでしょうね。


正直このゲームは対戦しようがしまいがストⅡなどの格闘ゲームのようにインカム増えそうにないですし、逆にあと少しで終了というところで対戦者に入られるとかえってプレイ時間が長引いて客回転率が悪くなる気がします。


・・・現状としては客回転率を気にするほどのプレイ人口ではないですけどね。


************************

人気blogランキング参戦中です。よろしくお願いいたします。


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2006-08-06 02:02:19

「ククルス・ドアン」プレゼントキャンペーンについて

テーマ:GCBその他

昨日の夕方、図書館へ行った帰りに伏○のセガに終戦ポイント回収に出向きましたが、土曜という事もあり店内にバカ親に野放しにされたガキ元気な子供達が狂態筐体の周りを走り回っており、とてもじゃないですが落ち着いてプレイできる状態ではなかったためプレイせずに帰宅しました。


最近は身勝手なトレード要求する子供も表れるので、夜ゲーセンに行くほうが落ち着いてプレイできそうです。


まあ結局昨日は家に戻ってから外出する事もなかったのでGCBのプレイはしませんでしたが、伏○のセガに寄った時に『ククルス・ドアン』プレゼントのキャンペーンの告知を発見しました。

ちなみに例によって8月6日現時点にて公式サイトでの告知はありません


誰だっけそれ?

・・・ネットで調べるまで誰だかよくわかりませんでした。


はっきりいって空気が読めてない新規ユーザー増やしたいのか、古参のユーザーを喜ばせたいのか意図のつかめないキャンペーンです。


カード入手方法はカードの空袋をメーカーまで郵送しろという手間も郵送代もかかる方法。

WCCFのキャンペーンみたいに未開封の袋数枚でくじ一回、それで当たればカードをプレゼントの方が余程気が利いていると思います。


実際のところメーカーとしてはガンダム好きの個人情報を集めるアンケートのつもりなんでしょうが、

景品が景品だけに大変偏ったアンケート結果が出る事でしょう。


しかも『常夏の島』からククルス・ドアンが到着する予定はGCB筐体がゲーセンに残っているかわからない、またはプレイヤーがどれだけ残存しているかわからない『寂しい秋』


なんというかメーカーさん、状況を

『わかってください』


新規ユーザーを増やすのが目的ならばもう少し有名どころのキャラクターを連邦・ジオンで用意してプレゼントの方が食いつきそうですし、GCBから離れていったユーザーを呼び戻したいのなら新カード(ガト-とウラキとか)で勝負する場面じゃないでしょうか?


まあ新カードについてはGCBプレイとはまったく別の所で販売して儲けようとする算段メーカー側にもイロイロと考えがあるでしょうけど

いつまでも『ガンダム』だから、どんな事をしようが一部のユーザーは離れないという考えは早急に捨てていただきたいものです。


************************

人気blogランキング参戦中です。よろしくお願いいたします。


人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。