北海道で働く女社長の夫の蝦夷日記

国際政治から映画・音楽・地元の温泉やラーメン紹介まで。難しい話は分かりやすく、がモットーです。


テーマ:

明けましておめでとうございます。

2017年の北海道は比較的穏やかな天候で、新しい年の第1日目を迎えました。

昨年の北海道は夏に大きな台風に襲われ、大きな被害が出ました。梅之助の住む旭川は大丈夫でしたが、交通事情などは現在にまでその影響が及んでいます。

全国に目を移すと春に熊本で大きな地震があり、東日本大震災の罹災者共々、多くの人々が復興途上です。また年末の新潟県糸魚川市の大火は、防災環境が整いつつある現代においても、あのような大火が起きうる事を日本人に知らしめました。

神奈川県で知的障碍者に対する大量殺害事件があったのも忘れてはなりません。

 

 

世界に目を向けてみますと、今年は新米国大統領による世界的秩序の変化なども予想されます。シリア内戦による難民問題も、国連事務総長の無能さもあって混迷を深めてしまいました。続発するテロ問題は世界中の人々の心に影を投げかけています。

 

 

このブログも今年で6年目。

本当は2005年の2月からブログを書き始めたものの、思うところがあって一旦リセット。

しばらくブログから離れた上で、リスタートしてからは楽しく書かせて頂いています。

今年は新年まもなく生活リズムも少し変わる予定なのですが、内外の出来事にツッコミながらもマイペースで思った事を素直に記事にしていきたいと思います。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

17日の午後からアクセスカウンターを設置しましたが、しばらく使ってみて思った感想です。イマイチ使えない。。。。
何が使えないかって、こちらが望む数値をきちんとカウントしてくれないのです。

 


カウンターはその使用者によってページビュー数をカウントするか、訪問者数をカウントするかの二つに使い方が大まかに分かれます。
梅之助は訪問者数(ユニークユーザー数)をカウントしたかったので、設定の「二重カウントしない」を選択しました。「二重カウントする」ならばページビュー数が表示される事になります。
ここまではいいのですが、問題は「二重カウントしない」のリセット基準がどこにあるかという事です。
FC2アクセス解析も含めて通常のアクセス解析ツールは、1日1日ごとの解析結果を表示する為にリセット基準を日付変更の午前0時に設定しているのが通常だと思われます。当然FC2カウンターもそうだと思い込んでいたのですが、後々調べてみるとどうもそうではないらしい。

17日午後から設定したカウンターは、その日のうちはグーグル・アナリティクスが示していた数値(カウンター設定前の数値を差し引いたもの)とピッタリと重なっていました。
ところが翌日から差が出て来ました。グーグル・アナリティクスの日別ユニークユーザー数の合計とカウンターの数字が大きく乖離し出したのです。
この記事を書いている時点でのカウンター数は210。
グーグル・アナリティクスでは18日
(17日分は半端な為、あえて省略)~現時点までの合計が338。
ちょっと違いすぎますよね。

原因はFC2カウンターのリセット基準が、一律に一定時刻(通常は0時)ではなくて、それぞれの訪問者が訪れた24時間後、という設定になっているからでした。
これでは例えば、夜に記事を更新して、翌日の午前中にも記事を更新した場合、それぞれ更新直後に見に来てくれた訪問者のうち、後者はカウントされない事になります。
梅之助の場合、連日記事更新をする事も最近は多く、しかもその時刻はマチマチです。月に数度しか記事更新をしないケースならそう大きな問題もないでしょうが、連日頻繁に記事更新する場合はどんどん数値が少なく表示される事になります。
この点を改善希望する多くのユーザーの声は、かなり以前からFC2に届けられていますが、未だに「検討中」みたい(これはここでも確認出来ます→FC2リクエスト)。
そもそも、どうしてFC2はリセット基準を一律に同一時刻にしなかったのでしょうか?現状の方式を選んでいるメリットは何かあるのでしょうか。
少なくとも、利用者にとってはデメリットの方が多いと思いますがね。

まあ、同じ使えないといっても、アメブロのアクセス解析よりはマシかもしれません。
せっかくなんで、そのまま付けておく事にします。


【関連記事】
アクセスカウンターを設置してみた(2015/05/18)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

17日午後から、当ブログにアクセスカウンターを設置してみました。
このブログを始めて4年目、今更アクセスカウンターを導入する事にどれくらいの意義があるのか、ましてや2年前からグーグル・アナリティクスを使用しているので、カウンターなど本来は必要ないのですが、まあ、それでも付けてみました。
FC2の累計アクセスカウンターのみというシンプルな形にしてみましたよ。実際の様々な解析はグーグル・アナリティクスで出来ますから。

 

2009年9月 東京・丸の内にて
 

日々の解析は出来ているのに累計カウンターを更に設置するのは、これからもこのブログを書き続けるという梅之助にとっての決意の現れのつもりなのです。

ぶっちゃけ、ツイッターでそこそこの数のフォロワーを頂いている者としては、実はそちらの方が反応も早くて大きいです。こういう場合、普通の人はそうやってツイッターがメインになって行くんだろうなぁ、と思いつつ梅之助自身はそうはなりませんでした。ブログとツイッターとで書き分けとその目的が明確に出来ているから(→「ブログとツイッター ②」(2014/04/04))と自負していますが、そのうえでツイッターに比べ圧倒的に閑古鳥が鳴いている当ブログを書く事の方が、性に合っているみたいなのです。

 


2008年6月 美瑛にて

カウンターは17日の午後から0スタートです。
別にこの時期、特別な心境の変化があった訳ではありませんが、よいリセットのつもりで今後もマイペースで記事を書いていこうと思います。


【関連記事】
イマイチ使えないFC2カウンター(2015/05/25)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あけましておめでとうございます。
12月31日、1月1日と仕事だったので、年越し・新年という気分に全くなれなかったここ数日です。

 



さて、このブログを始めて今年で4年目。
それだけを見ると梅之助のブログ歴は長いものとは言えませんが、実は2005年から2~3年ブログを書いていました。当時はブログがブームになりつつある頃。放っておいても読者は増えたし、記事にも多くのコメントが寄せられました。

 


しかしそのブームに呑まれてしまったのでしょうか、次第に梅之助自身が書きたい事よりも読者の望むであろう記事と文章を書くようになっていきました。
そしてそんなブログを書き続ける事に少しづつ意味を見いだせなくなった為、けじめをつける意味でもそれまでの記事を全て削除し、ブログから姿を消す事にしました。
その後のネット界の動向を見ていると、miXiへ、ツイッターへ、などとブログを止めて移って行った人も多いようです。ネットにおける自己発信の手段は多岐にわたるようになりました。




再びブログに戻って来たのが2012年年初。
退会したはずのアメーバブログは、記事だけが削除されたのみで、かつてのIDなどはそのまま残っていました。それを再度利用して、今度は等身大の記事と表現を意識して、かつてのブログでは書かなかった(いや書けなかった)政治信条にかかわる記事も出すようにしました。昨年の流行りではないけれど「ありの~ままの~姿見せるのよ~」です。

 


その分、記事ジャンルが広範囲に及んでしまい、アクセス数を延ばす事を目的とするならば、このブログは悪い見本となってしまった感は否めません。雑多な百貨店ブログよりも専門店ブログの方が注目されやすいのです。

しかし個人的にはこれでいいと思っています。自分の為に書いている訳だから。
 



些細な日常を綴る際にも、自身が注意さえ払っていれば無限大の知的好奇心の対象が存在している事に気付かされます。これまで見過ごしてきた疑問を、ネットなどで調べて解決しながら記事を綴っていくのが、今は何よりも楽しいと感じています。そんな知る楽しみを知ったのだから、ブログを特定のジャンルに絞ってしまうなんて、何ともったいない事か!!

 


そんな事を考えていると、ちょっと大袈裟ですが「生きる事は知る事、書き続ける事は生きる事」という言葉が思い浮かんで来ました。
その言葉を今年最初のブログ記事の題として、1年を出発して参りたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
(画像は2008~2009年にかけて美瑛・富良野、首都圏、河口湖畔で撮影したものです)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ツイッターを始めて2ヶ月経ちました。
おかげさまで、フォロワーも400人を越えるに至りました。TVにも出演されるジャーナリストや国会議員さんも幾人か幸運にもフォロワーになってくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。ホント、始める前の杞憂が恥ずかしいくらいです。
これを機に、このブログのサイドにツイッターウィジェットを配置させていただきました。ただしツイッターの内容はこのブログとは違い、政治信条や歴史関連が9割以上です。たまに毒も吐いていますので、安易には近づかれませんように。。。。。

ツイッターにはまだ論理的に昇華しきれていない「思い」や「感じた事」を書いています。そして「これはもうちょっと調べるとブログ記事に出来るかな」というようなツイートを、後で肉付けしてブログ記事を書く事が最近は多くなって来ています。また流れているタイムラインから情報をもらって、そこに肉付けをして記事にする事もあります。
そういう意味で、我ながらうまくブログとツイッターとで機能分担出来たかな、と自負しております。

そこで自分のアカウントがどういう傾向にあるのか、自分のツイートがツイッター内でどれくらい影響力があるのか、などを分析してくれるサイトを紹介しましす。
以前、同じタイトルの②という記事(下記リンク参照)で、かなり自虐ネタを披露しましたが、少しは名誉挽回できたでしょうか?

 


twtrland(英語サイトです)

このサイトのTOPページに @ から始まるアカウントユーザー名を入れると上記のような画面が出て来ます。ページ内に「Go PRO」のボタンがあるので、誰でも使える無料のベージックバージョンと、登録が必要な(多分有料)会員バージョンがあるのでしょう。ベージックバージョンの方は機能が一部限定されますが、それでも十分色々な事が分かります。

細かな数字は省きますが、1日のツイート数、自分のツイートが他の人に取り上げられたリツィート率や、性別・年代別フォロワー分布などを知る事ができ、総合評価で自分のアカウントが上位何%に入っているのかも分かるようです。
意外だったのは梅之助のフォロワーの約50%が25歳未満だという事。男女比率は8:2。これはまあ、内容が内容だけに妥当なところでしょう。
表記が英語なので、解析された数字や項目が何を表しているのか分かりづらくもありますが、ツイッターをされている方は一度試してみたら面白いですよ。


【関連記事】

ブログとツイッター ②(2014/04/04)
ブログとツイッター ①(2014/03/06)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。