北海道で働く女社長の夫の蝦夷日記

国際政治から映画・音楽・地元の温泉やラーメン紹介まで。難しい話は分かりやすく、がモットーです。


テーマ:

5月3日頃から旭川でも桜が咲き始めました。

旭川で見られる桜は主にエゾヤマザクラ。花びら自体はソメイヨシノよりピンクの色が強い可愛らしく綺麗な桜です。ただ開花と同時に葉っぱも出てくるので、近くで見るとソメイヨシノの方が豪華に感じる人もいるでしょう。

昨年は美唄市の東明公園にソメイヨシノを見に行きました(ソメイヨシノが群生する北限)。

そこで今年は本日、石狩市の戸田記念墓地公園(石狩市厚田区望来327)へ行ってみる事に。

ここは創価学会の墓地公園ですが、梅之助のように彼らの信仰と関わりのない一般人も気軽に訪れる事が出来るので、毎年多くの花見客で賑わっています。

 

 

この公園のある石狩市厚田区(旧厚田村)は創価学会第2代会長・戸田城聖が少年時代を過ごした故郷に当たります。

 

 

東京ドーム34個分の広さの土地に、膨大な数の墓石が幾何学的に並んでいて圧倒されました。創価学会、素直にスゲー。

ここは墓苑なのでマナーを守って花見を楽しみましょう。

 

 

今日は曇天で、時折雨がぱらつくという生憎の天気。写真がイマイチだなぁ。それでも次第に薄日が差す事もありました。

ソメイヨシノは約8000本植栽されているそうです。全体的には五分咲きといったところかな。

 

 

所々に植栽されているエゾヤマザクラの方は、八分咲きから満開という感じ。ソメイヨシノに比べて寒さに強く、野生種である事が関係しているのでしょう。

 

よほど混んでいなければ公園内を車でゆっくりと巡る事が出来て、駐車場の他に路肩に車を停めてじっくりと桜の花に視線を移す事も可能です。

う~ん、学会はお金持ちだなぁ。

 

梅之助は創価学会の信仰は持ち合わせていませんが、それでもここは墓地ですので自然、厳かな気持ちになります。しかしまあ場所が場所ですのでいつまでも留まるつもりもなく、約3~40分位でこの地を後にしました。

 

 

【関連記事】

2017 桜巡りドライブ⑤~「餃子の王将 滝川店(2017/05/10)

2017 桜巡りドライブ④~石狩天然温泉「番屋の湯」(2017/05/09)

2017 桜巡りドライブ③~寒地土木研究所のチシマザクラ(2017/05/08)

2017 桜巡りドライブ②~佐藤水産サーモンファクトリー(2017/05/07)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

梅之助さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。