北海道で働く女社長の夫の蝦夷日記

国際政治から映画・音楽・地元の温泉やラーメン紹介まで。難しい話は分かりやすく、がモットーです。


テーマ:

塩狩峠を出て向かったのは士別市の「つくも水郷公園」(士別市東7条北9丁目)。

天塩川の治水工事で切り離された旧河川を利用した公園でした。

 

 

取りあえずすぐに目についた公園駐車場に車を停めて、園内に入ってみます。

右の写真、左側は「士別市サイクリングターミナル」、右側が「士別市つくも青少年の家」だそうです。

 

 

水郷には鯉がいるようです。

ボート乗り場の管理事務所でエサを売っていました。150円の「かっぱえびせん」でした。鯉がエサを求めて口を開けながら、うじゃうじゃ集まってきます。こりゃもう魚というより動物に近いな。

近くには幼児が乗る100円バッテリーカーもあって、1組だけ親子連れが楽しんでいました。

 

随分と広い公園でしたね。向こう側の方にも何かあるようなので、車で別の駐車場に回り込んでみました。歓迎ゲートみたいなものがあって、ここがメイン駐車場のようです。

岩で庭園が造成されていて、人工滝もありますね。蒸気機関車も展示されています。

 

 

形式はD51型。このタイプは戦時中の物資運搬貨物用としてSLの中でも最も多く製造されており、まさに代名詞的な存在でした。

梅之助は鉄道には全く知識がありませんが、子供のころSLが最後のお務めを果たして引退していった際に、「デゴイチ」の愛称で知られた形式があるのは覚えていました。説明文によるとこの機関車は1940(昭和15)年に製造され、1976年に使命を終えています。

 

まだ少し風が冷たく、晴れていたとはいえ人出はまばらでしたね。少しというか大変淋しい。

ゴーカート乗り場のおじさんが本当に暇そうでした。

 

さて、続いてやって来たのは「士別市立博物館」(士別市西士別町2554)。少し山の中にありました。

いきなり大好きなレトロな建物が目に入って来ましたよ!きれいなブルーに目を奪われて、駐車場の縁石に車の下をガリガリやってもうた・・・

 

 

この建物は「旧士別公会堂」で、1915(大正4)年の建設。一度老朽化で解体されましたが、1989年に士別市開基90周年を記念して復元されたのだそうです。中には博物館側からの渡り廊下で入るみたい。

 

 

これは戦前に天皇の御真影を保管する為に各学校にあった奉安殿。よく話には聞いていたけれど、初めて見ました。この奉安殿は1915(大正4)年に当時の川南小学校に設置されたもので、戦後は住民により地域の神社で使用されていたそうです。

 

 

士別屯田兵屋。

士別は最後の屯田兵が入植した地で、1899(明治32)年の事。その後、北海道も徴兵制度で兵員を集める事が可能となり、旭川第七師団の設置となります。屯田兵制度は1904(明治37)年に終了・廃止。

 

 

さて、博物館の方に入ってみます(入館料100円)。近代的な建物ですね。

先に渡り廊下を使って旧公会堂の方へ。途中で旧公会堂で使用していた資材が展示してありました。

 

 

旧公会堂の内部は近代コンクリート建築となっていました。

樺太生まれで士別育ちのボクシング世界王者・輪島功一氏のチャンピョンベルトやトロフィーなどが展示してありました。

また、女優・和泉雅子さんの北極点踏破に関する展示もされていましたね。和泉さんは1997年に士別市内に「マークン山荘」という別荘を建設して、以来東京と士別を行ったり来たりしながら生活しているんだそうです。

 

博物館本館の方に戻ります。

本館の展示は1Fと地階になっていて、1Fでは士別付近の自然や地形及び化石などの展示、地階は入植以来の地域の人々の生活様式の展示が主になっていました。

 

 

駐車場には車が4~5台停まっていたものの、入館者と思われる人は1人だけでした。

その1人というかおじさん、若い職員らしき人を捕まえて、こんこんとロビーで何かを力説するように話しています。内容は雑談に近いものでしたが、相手をする職員も少々困惑気味でしたね。

どうやら、おじさんの暇つぶしに付き合わされたようです。ご愁傷様。

 

 

【関連記事】

士別市内をうろうろ ②~羊と雲の丘(2017/05/15)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。