2010-12-29 07:00:00

スペシャル冬号(4)

テーマ:りぼんな話(無期限休止中)

◆「ギリっこホワイトデー」(萩わら子)

2年になりたての購買部でのパンの取り合いからはじまった良恵と陽助との出会い。

ホワイトデーまでのプロセスを見て、お互い素直じゃねぇなぁ~って思ったわ。


524pの1コマ目、思わず息をのみこんでもうたわ。


◆「眠れる森の××」(武内こずえ)

これはゾッとしたわ!!!

平凡な少女の夢をめぐる物語のはずが、実はとんでもなかった!

前半部って、ブービートラップ?


◆「ティンドン」(椎名あゆみ)

ファンタジー増刊2010で、「ドリームメディシン」が完結したばかりの椎名あゆみの単発読切は、
身長差14cmの恋。

彼女が身長170cmで、彼氏が・・・


156cm


ちっちゃ。

コマい。

これって、逆「ひよ恋」パターン?

ぶっとび!

椎名あゆみという名刀は、未だ錆びず。



ここでの共通項は、冷遇。


<萩わら子>

「どう男女?!」「なぜなに!?恋愛調査隊」と連載もったものの、不評で干された。

<武内こずえ>

掲載するたびに、”自称・りぼんっ子”からのバッシングが巻き起こっている。(特に「アゲハ100%」連載時)

<椎名あゆみ>

「ペンギン☆ブラザーズ」連載中、方向性の食い違いで、中途半端な形で完結し、

その後、連載陣から追放されることに。


と、最低一度、本誌で連載を持ったものの、

毀誉褒貶(きよほうへん)の激しい一部の連中のバッシングで干された漫画家ばかり。

特に、種村有菜&春田なな偏重傾向の強い”自称・りぼんっ子”が、この2人の人気に拍車をかけるために、

他の漫画家への言われなき誹謗中傷をネット上でネチネチと書き続けているから、

りぼん全体の品位を大きく落としているんだよね。

”自称・りぼんっ子”は、これがりぼんを廃刊に追い込むための破壊工作だという自覚はない。


”自称・りぼんっ子”どもは、「まだりぼんで描いてたの?!」とほざくかもしれないが、

あなた方には必要のない戦力でも、雑誌では必要な戦力だと言う事です。

考え方が批判ありき、種村有菜&春田ななを推したい前提だから、

あなた方が忌み嫌っている漫画家の作品が載ると、言われなき誹謗中傷という形で表面化するんだよね。


ワタクシは”自称・りぼんっ子”に苦笑するね。

実際にあくまで個人的な趣向に過ぎないことを、

種村有菜と春田ななを崇拝しているから、堂々と云々言ってる痛い奴が、”自称・りぼんっ子”には多かったね。

他の漫画家に対し、「イラネ」「早く(連載)終わって」に代表されるような排除へと直結してしまうのは、

立派な暴力だと思うし、ましてや、その批判が人格への誹謗中傷へとエスカレートした場合なんて、

そう抜かしたヤツは、もはや”りぼんっ子”とは呼べないとも思う。 

どうせ”自称・りぼんっ子”って、りぼんの販売部数が落ち込むと騒ぎ出すんだから、

巨人ファンと同じで、巨人指向の勘違い野郎は、百害あって一理なし。
自覚せぇや。


疑問なんだけどさ、

“自称・りぼんっ子”って、一人の人間として協調性もって普通に生活とか出来てるのかね?

多分、恋人もいなければ、友達もいなんじゃないかな。

こんなヤツと付き合う恋人も友達も、相当な変わりモンだろ。

まあ、いないだろうから心配する必要なんてないか。(大爆笑)
”自称・りぼんっ子”どもが、ガチでマスかいているとこ想像すると気持ち悪いな。

それとも溜め込んでて、近くに寄ると異臭がするとか?

いや、異臭というより、無能が伝染するだろ。


「桜姫華伝」か「スターダスト☆ウインク」のテレビアニメ化推進キャンペーンを、いくらやっても無駄無駄。

りぼんが商業漫画誌である以上、ある程度の成果を上げなければ、結果責任を負うのは公平に言って当然だ。

「桜姫華伝」か「スターダスト☆ウインク」のテレビアニメ化だけが全てではない。

今後、雑誌が成長していく為には、

種村有菜と春田ななをこれ以上推し続けさせるというのは、「利」より「害」の方が大きい。
アンチだとかいうのではなく、今日まで築き上げてきたものから、負の部分を綺麗サッパリと清算し、

それをベースに、「読者満足度をを上げさせてくれる漫画家」をバンバン起用させるのも、ありだと思います。

一度クビを切った漫画家を再び起用させること最優先で、起用するのは、生え抜き・外部一切不問だ。


ここ近年、りぼんに貢献した漫画家の首をバンバン容赦なく切り捨てた編集部は、

やってくれる自信がありますよね?



人は城、人は石垣、人は堀。

情けは味方、仇は敵なり。
武田信玄


<CM>世界初!寝返りしやすい敷き布団「Dr.move」 <CM>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。