12日目④DD massage

子豚の丸焼きを堪能したあとは、

友達がフットマッサージに行きたい。

という事で、タクシーを捕まえて

シーロムへ向かいました。

さすがに僕が普段行くようなマッサージには

女性を連れていけないので、

適当にサラデーン駅前を歩いて

良さげなマッサージを探します。

と、言っても何処が良いかよく判りません。


ついつい男の子に目がいっちゃいますが、

邪念は消して探してました。


少し安めの良さげなお店を発見。


年始に友達が行ったお店でした。

フットマッサージが225bです。





おばちゃんのボスっぽい人に

フットマッサージ3人出来るか聞くと

男性スタッフで良かったら今すぐ大丈夫だよ。

との事で、女性2人の友達も大丈夫だよ。

との事で、隣のフットマッサージ専用の

別室で3人並んでマッサージを受ける事に。


僕が真ん中に座り、

その両サイドに友達が座りました。

僕の担当はもろオカマのおじさんでした。


僕の両サイドは若い男の子で、

特に左は19歳のイサーン出身のイケメンで

僕はその子にやって欲しかった~。


たぶん両サイドの子はノンケです。


マッサージの腕は僕の担当の

オカマおじさんが一番上手だったようで、

イケメンが一番下手だったっぽいです。



途中、オカマが微妙に股間を触って来るんですが、

友達が横に居るのでリアクションが

難しかったです。



暫くしたら他の何人かの男性スタッフが

日本の女性が居るという事で

ちょくちょく見に来ました。

いかにもタイ人のノンケって感じですね。



左のイケメン君がよくしゃべる子で、

僕も頑張ってタイ語でコミュニケーションを

取って話してましたが、

笑顔が可愛いし、ノリがいいので

段々好きになってきちゃいます。

今度一人で来てこの子で

オイルマッサージやりたいな~。

って気分になってきちゃいました。



しっかり1時間やって貰って終了。

225bのマッサージ代を300bで払い

オカマの担当おじさんにお釣りの75bを

チップで渡したら

100bちょーだい。

って言ってきたけど無視してスルー。

イケメンだったら100bあげても

良かったんだけどね。


その後は、屋台をぶらぶらしつつ

友達をホテルまで送るり届けました。


その後に夜遊びに行こうかと思いましたが、

明日も色々と忙しそうなので

大人しくホテルに帰ることに。



そして、ホテルに戻ってから

携帯の充電器をパタヤの荷物に

入れてしまった事に気付きました。

とりあえず、今夜はポケットバンクで

何とかなりますが、

また買わないといけなさそうです。

今回は携帯の充電器に縁がない。


**********************************
⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐
パタヤのホテルはAGODAをお勧めします
⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐
**********************************


ブログ村なども頑張ってます。
僕の順位を上げてやってください。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


こちらも健闘中です。


セクシャルマイノリティ ブログランキングへ




AD