HUG豚 2ーサルは踊らない編

架空の世界の住人だもの


テーマ:

万物流転:この世にあるあらゆるものは、絶え間なく変化してやまないということ

暗いとか言われてるけど ヘラクレイトスさん 偉大

 

とかなんとか わからんことはどうでもええが

 

せっかく かぁいらしく寝ていたのに

いきなりひっくり返され

まえあし                   うしろあし

肉球の状態をチェックされ

左耳の動きが変だと 飼い主に目を付けられちゃったもんだから

耳の中をガン見され

あるときは

ベッドの上のちょうど飼い主の枕もとで爆睡していたところを

布団ごとまくられて

何が起こったしばしわからなかった様子で

大波にのまれたサーファー状態で覚醒

変な生き物ではありませんでなあ

高速回転で頭を回しております

ちょっと やつれた感じでしばし茫然

今後このような仕打ちを繰り返すなら家出 もしくは 全世界シニア猫保護協会に訴え出る所存 の図

 

まあ 給料が入ったら 映画にでも行ってくるよ

一匹でまったりしてて

ウェットの好みがうるさすぎて

食いつきがいいか悪いか袋を残して検討中

昨日は歯医者で保険適用内で白い歯に換えられるというので

根が出てきたメタを取り外して 来週硬質にかえてもらうのだった。

ネコネコしたものは食べてはいけない仮歯装着中

パンもやばめ

イワシのかば焼きと卵焼きをパンにはさむとおいしい

軽く焼いてね食べるんだよ

で ホットケーキは絶対弱火で忍耐強く焼く

豆腐はね 地元の豆腐屋の美味しいところを見つけてね

硬めの木綿か寄せ豆腐

生寿司は半額350円 おなか一杯

 

しばらく夜は遅いからね

仕事がぎゅうぎゅうなんだよ

牛牛

 

 

 

 

 

 

有元さん 最高!

 

ノープー  実践中だけど かゆみと臭みは軽減した

シャンプーしすぎるとやっぱだめなのかもね


テーマ:

 

外国のはどうもなあ、、

さいきん 脳みそ容量せこくてなあ

 

コンサドのしか興味ねえし

 

ネコといえば仁木悦子さんで

表紙は 山城 隆一さんがええ

 

さて 会社へご

 

ネコ逃げた!


テーマ:

美味しくないとか言われたけど

芋じゃなくて豆だけで作ったコロッケ

私はおいしいと思う

コーンより黒豆を入れた方がよかったかもねとかは思う

 

*************************************************

 

このところ 冷蔵庫の中身全部食べつくす計画とともに

洗濯は手洗い重視で

手ぬぐい 下着 靴下は帰宅後すぐに脱いで

手洗い洗濯をモットーにしとるので

手が荒れると仕事に差し支えるから

介護用に使っていたゴム手を何度か再利用

 

お風呂も毎日は入らず

一人でもったいないので

最初は熱めで髪の毛は水で薄めて洗った後

湯舟には入らずお湯は浴びるだけ

次の日お湯を足して洗濯した後

ゆっくりお湯につかる

浴槽は洗って次の日はお休み

 

朝は 白湯でもいいから温かいものを飲み

昼はサンドイッチだのおにぎりだの作り持っていき

飲み物はポットに入れた水

 

夜は一袋88円四玉入りのうどん一玉で

いろんな味で対処する

具は 長ネギが王道=家に蓄えがある

ときにピーマンだの卵だの入れる

 

お野菜はレタス400円 ブロッコリー300円

ほうれん草うんがよければ198円すべて税抜き

最近ではピーマンですら一袋四個入130円もするでなあ

無理に食べることないと判断したわ

それもこれも

紅白歌合戦に出たというある演歌歌手さんのおかげだわ

苦しい家計をなんとかするために

毎晩うどんを食べたという

素うどんだったみたいだけどね

さすがに素うどんは俺には無理

何かしないとやってらんない

 

ただのたれだと飽きるので

お茶漬けの素だの 生ラーメンの残ったたれだの

カレーのルーだのシチュウの素だの好き放題やっております。

 

ホットケーキの素をといて

玉子焼き用フライパンで焼いて

シーチキンを入れてサンドしたり

考えればいくらでもできるもんなんだなあと

自分の方はお金がかからないで済むことが多くなってきたんだけれども。。。

 

この人。。

 

いや このネコですよ

 

はい?

 

 

おいしくはなさそうですね の 図?

 

臭いですから噛みます の 図

母親のときは おやつと介護食 とろみ材に心砕いたけれども

このネコの一食の食事代は

私の一食分の数倍かかっとる気がする

 

週末は一日一緒にいると煮詰まるので

向こうがどっかに雲隠れしたり

私が消えたりするのだわ

 

今日も職場に行くべし

 

ほどほどの距離が大事だ

べったりだとつらい

 

太陽と乙女 太陽と乙女
 
Amazon

 

もう 集中して本を読むこともできなくなったので

このような どこから読んでもいい本がええ

 

もう勉強もだめかもしれない

膝も痛い

とりあえず 毎日こなす

それでいいのだ

 

ネコが肉球を触らせてくれるのようになったので

においを嗅ぐだけで幸せだ

よほどのことがない限り

後ろ足でけられたり噛まれたりはしないので好き放題やっている

ネコの方が大人だ

 

ああ

 

生きるって素敵←棒読み

 

*******************************************************

 

 

 

おなかがすいたけど

財布に400円しかなかったので

家に帰っててんぷらを作った

でもって かと〇ち の 冷凍うどんをチンして

マヨネーズと焼き肉の田村のポン酢と

パン用のシーチキンマヨネーズをあえて

らっきょうをそえて食べた

美味しかった

 

硬めのうどんとやわやわの腰のないうどん

食べこなせば何とかなる

一週間飽きずに乗り越えられる

 

世の中には一週間を2500円で乗り切る主婦もいるらしい

そのためには

最初に投資する必要があるのだわ

そこから 切り詰めるのだわね

今年は 野菜も作らないとね

ピーマンしかいらないんだけれども←ピーマン大好き


テーマ:

もちろん君だろうねえ

おいしそうだもんねえ☜おひ

二日前あたりから

胸の上で寝たりするもんね

いままで 恋人にでも胸の上で寝られたことはないよ

5.2キロは重いけれどもね

耐えられない重さではないよ

 

いま 57歳と半年過ぎて

あなたは8歳になったばかり

この先 私は31年生きるらしいから

きっとあなたを見送れる

 

あなただけは飢えないように

あなただけは凍えないように

 

とかなんとか思いながら

私が寝るときは容赦なくベッドからどけるけどね

どうせ 夜中に飛び乗られるのがわかっているしね

 

口の中がかなり悪かったから

餌をうまくかむことができなくて

すでにばあさんみたいな猫になってるけれど

おもいっきり口を開けて

サプリメントをけられないで塗るのも慣れた

 

かわいいというだけで

かわいそうだというだけで

やったりならなかったりすることはできない性分でね

 

やれることはやるつもりだから

嫌われても一時だから

私はね 

あんたに許してもらいたいなんて思ってないからね

 

一緒に暮らしていくって

妥協するところは妥協しても

ダメなことはダメってはっきりできるところに

境界線が引かれる気がするよね

 

ともあれ

人間であろうと

ネコであろうと

たぶん 犬であろうと

生きてる限り

縄張りは必要だってことだよね

 

ま ええ

朝から 納豆食べながら考えることではないわ

 

****************************************

 

先週土曜日

おもいきって 映画を見てきた

青〇共催で1000円で見られるわけだ

二枚買ったが

一枚だけ使ってきた

あとは 2月末日までに一本見られたらいい

 

「IT」

 

これはねえ 1990年のをみているからねえ

もう 笑いっぱなしだったのよ

今週末で終わりだというから 午後3時台のをえらんだんだけど

高校生ばっかり

しかも 男同士3人組がものすごく多かったのね

女子は なんだか ポップコーンそこらへんにまき散らし

足を前の柵にのせて

男の子たちよりずっと行儀がわるくてね

走り回る子もいっぱいいて

なんだか 行動が変だったわ

男の子たちはまるで雀みたいにくっついて

ペアで来ている人たちも

声を上げずになんだか 変だったわ

 

私が笑いっぱなしになるのは無理ないのよ

まったく 怖くないのよ

でもって 怖いと可笑しいはセ合わせだから

その 可笑しいのほうにいっちゃっただけのことなのよ

 

この映画が 15歳未満はダメってうたったのはたぶん

 

子供が子供を殺す場面が出るからだわね

実際は 子供に化けたお化けを見抜いた子供が殺そうとするんだけれど

当然のごとく死なないのよ

ほかにも 親に虐待されて切れた子供が

おばけにそそのかされて

親を殺す場面もあるからかしら?

で やってみたくなるだろう場面だと映倫が思ったのかね

どうなんだろう

 

昨今

むしろ

現実的に もっとひどいことは行われていると思うけれどもね

 

お化けの場面は おっかしくて

笑いっぱなしだったけど

 

逆に 気持ち悪くなりそうになったのは

親が どうどうと 子供を虐待する場面だったわ

それも 言葉と態度でね

 

いじめっ子の設定も

親が子供を圧迫してるか

ひとり親で移民だとか

 

両親がいても 死んだ息子のことばかり気にかけて

生きている息子を全く無視しているとか

正直 そういう親は 小さい息子他死んだ日にも

一言も雨の日に出ていく小さい息子に声もかけずに

ピアノを弾き続けているとか

ミュンヒハウゼンの親とか

ひとり えぐいことばかり言う遠視の男の子の親が一切存在を明らかにしていないし

 

一場面で エルム街5 とかいう 映画館のタイトルがさらに気になるし

 

なんだか 一度見ただけでは面白みが薄いかもしれないけれど

二度見る気にはなれない映画でしたわ

 

怪奇物を見て笑っちゃったのは初めてかも

キングの映画は本当に難しいんだわ

ただ 第二章が製作中らしいけれど

1990年のは 第二章から始まっていたはずだからね

内容忘れたわ

ティム・カーリーしか思い出せないわ

 

 

 

映画を見終わった後エレベーターの中で

男の子三人のうち一人が

「あの子供たちの中で誰か一人死ねば面白かったのに」

といったら

残り二人が

「それはダメでしょ」

という同じ会話をに三度繰り返していたので

 

第二章で 少なくとも大人になったのが二人は死ぬよ

 

と 教えてやりたかったけどやめた

記憶があやふやだったから

一人は癌で 一人は自殺

あとは何だったか忘れたわ

小説はたぶんまた違うんだと思うけれども

地元の図書館にないのよね

 

 

あまりにもつまらなかったので

アマゾンビデオを見る羽目に☜おひおひおひおひ

主人公のたれ目の女性はどうでもいい

むしろ 脇役に好きな人が多かったわ

Dianne Wiest

 

 

1987 これの お母さん役で出てました。

キーファを初めて見たのもこれだったわ

David Morse

このひと いろんなのに出すぎ

 

 

Clea DuVall,

パラサイト に出ておりましたね

 

なんと

このドラマは最高に面白くて もう一度最初から見直したいですわ

よくよく調べてみたら

この フィリップさん=原作 の方の映画は

わたくし大好きだったのだなということが発覚

 

で それって 

 

私が好きだという映画のほとんどが

ポール・オースター原作だったということが過去にあって

それににているってことかしら

 

すんません

画像はすべてどこかからの借りものです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて 会社にいくわ

 

ブチョーがしばらく来たり来ないダリなのであてにできん

なんだか 不穏な結果が出てしまうので

気を付けて行動しよう

 

昼休みは基本会社

 

ネコ

 

夜までごきげんよう

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

嫌いなご飯は絶対に食べませんの図

先週土曜日にネコを病院に連れて行った

おなかの疑問は脂肪だそうだ

一か月もたたないうちに500グラムも増量していた

餌の調節をする

動物が肥満になるのは飼い主の責任だ

口内炎は一生治らないそうだ

サプリメントをもらってくるが

抵抗したネコの爪が私の指に食い込んで悲惨なことに

噛まれないだけまし

昨晩 ダイエットの効果を期待して

大声で朗読していたら

なぜかそばに来てこの状態

ただし 朗読をやめた後のことだ

うるさかったらしい

膝には絶対に乗りたくない

爪を切られたこととかいろんなことがあって緊張極まりない様子

トイレでおならをされるのも嫌ですね の図 うるさい

私もいよいよ増量中

心臓がバクバクすることあり危険極まりない

久しぶりに お遊びの具を出してやったらよろこんでいたんだが

取り上げたら激しく抗議

すまんね 電池大節約のため協力してくれたまえ

こんな状態で傍で寝られたら

尻の穴にうんこの乾いたのが付いていても

つい そばに寝ていいといいそうで

おそるべし ネコの誘惑

まけんけどね(きっぱり)

 

5.1キロもある猫が足元にいるわけで

明け方 おなかがすいたらわき腹に容赦なく乗ってくる

しかも 骨と骨の間に足を入れて歩く

ベッドに足を下すとこちらですよと誘導すべくすりすりしてくる

やっとのおもいで 食事を用意したら

気に入らないと くいっくいっと まるで アイボのように動く

むしろ アイボの方がなめらかな動きかもしらん

こちらが 食事を始めようが トイレで大きい所用を始めようと関係なく

自分がうんこをしたよ 砂をきれいにしてもいいんじゃないの?

いいとおもうわ やったらどうかしら? やれよ はやく

みたいに鳴きながらそばから離れない

うんこをした後のうんこハイは最近あまりないが

遊んでアピールは忘れない

ブラッシングはバチバチするからやらなくていい

みたいな

 

たのむ

 

うんと甘えててくれ

 

どうもねえ

体調がいまいちで 背中の一部が異常に痛い

でもって 足もかなりやばい

昨日なんか マスクしていても具合の悪さが増してきたチェリーヒデ=同僚が

みるにみかねて 自分の仕事をほっぽりだして手伝いに来てくれた

なんとか 時間には帰れたけれど

私のやり方に 見るに見かねたことは久しぶりだと思う

どっちも かなり自分の思い通りのテンションでやり続けられるはずなのに

私のリズムがどうもおかしかったらしい

座り込んじゃったからだと思う

 

私は8時半にはすでに寝ている

夜中に何度か起きるが

朝4時起きだからいたしかたない

 

そうだ 夢の話だ

 

いつも同じ町 いつも同じ 場所 たまに 違う村に行って会う人たち

それなのに 今朝の夢は そのうちの人家族が死んでしまって

とんでもない状態の場所に言った形になった。

知り合いは突然汚い馬になっちゃうし

夢の中の人も死ぬんだなとびっくりした

 

もう あの部屋には行けないんだなと思う

親しい人が亡くなった気がして寂しくなった。

 

ネコは聖獣だそうだけど

どうなの?ギリシャだけの話なの?

 

 

さて 会社に行かねばね

 

 


テーマ:

正直 色を付けるのも苦手

下書きなしでガンガン思いついたとおりに書くから

もらった人はあきれるんだろうけれども

まあ 礼はつくしたつもりだ☜おひ

首痛くないのか?

 

実は 職場でちょっとしたショックなことがありましてなあ

たよりのブチョーがまさかの骨折

しかも なかなか連絡が来なくて

いろんなことを覚悟しましたよ

 

私は 今月から5月近くまで

事務の仕事より違うほうが忙しくなるので

ブチョーの配達部門を引き受けるとなると

かなりの覚悟が必要になるわけで

ほかの事務仕事はほとんど私の範疇ではないのでいいとしても

肉体労働と ブチョーじゃないとだめという人たちと

どう付き合うのか なんか めんどくせえ

 

まあ そっちのほうは

いずれ ブチョーが引退することを覚悟していたから

なんとなかるとしても

朝早くいかないといけないとか

雪をどうするかとか 

なにより あの コオロギみたいな人がいないと

私は寂しいわけです

 

胃の調子もいまいちで

餅にバターとチソの葉っぱノリで巻いて

焼肉のたれで食べる

二個で満足

痩せる暇もなし

 

まあ ぼちぼちやりますわな

 

ネコが異常におしっこが近い気がするんだけれど

様子を見ていたら

私の気を引くのに砂をバリバリやるのが一番いいと気づいたらしい

便は色がよくなって

歯茎はどうなんだか

まあ 二月になったら健康診断につれていくもんね

 

この先 昼休みはしばらく帰ってこられなくなるけど

様子はしっかり見ていよう

 

ネコがおる暮らし

救われとる

 

寝るときは重いけれども

しかも 早朝に起こされるけれども

 

ネコがいる暮らしは

 

よい

 


テーマ:

ケネス ブラナー様であるがゆえなのか

肉体派でかっちょよすぎてさながら下品な エルキュール=ポアロさんを見た後

(後半泣きっぱなしだった もう一回見たい なんどでもみたい)

 

おいしい ほうとう ができる小一時間本を読んで

 

満足して素直に家路についていたら

こつこつとためてきたスタンプによる抽選ができたのに

間に合わなかったばかりか

ネコに何度もトイレの始末をさせられているのであります。

 

どうも 私がいない間は

吐くか

うんこを我慢している風潮があるのが

ちと気になります

 

ほかのネコを見てくる余裕はあったんだけれど

それほどネコフリークスでもなく

自分のネコのことが気になって

ネコと暮らせる部屋の環境を二つほど見てきたんですが

いまいち 環境がよくない場所ばかりで二の足を踏んでおるのです。

住めば都なんだろうけれども

もう少し いろんな時間帯に見てみたいと思いましたよ。

 

年を取って体も動きづらくなるのに

雪で滑ったり転んだりして

ネコのもとに帰れなくなる可能性が高くなるのなら

なるべく 明るいところがいいしね

 

私の知ってるおじさんは

とても体力があった人だけれど

お酒が災いして

家の玄関先で転んで倒れたまま死んだのね

今頃の時期だったから

凍死といってもいいらしかった

町のど真ん中だったのに

家の玄関先がちょっと暗いところだったのね

床も波打ってたけど

屋根も傾いてたけど

真面目に働いてお金をためて

小さい店を作り直す寸前の事故だったのね

 

人は必ず死ぬけれど

家にたどり着いて死ねたんだからと

思うべきなのか

運が悪いと思うべきなのかはわからん

生きてるうちにやりたいことは後に延ばさないようにと思って

とらやの羊羹を食べた

期限が切れても食べられると判断した納豆三パックも平らげた

 

ちなみに

醤油より 丸美屋 おもち亭を利用させていただいております

 

ちなみに これは ほうれん草にも合う

いちいち 書いてある通りにお湯で溶かなくても大丈夫

 

いぜん ネットがまだそれほど利用されていないときに

メンミなんかはよくいろんな形で使わせてもらったけれど

言ったもん勝ちなんだなあと思った

 

なんでもいいけれどもね

なんでも 食べたいと思ったら考えるのが食いしん坊のおきて

なんでもかんでも 

撮った写真を載せればいいってもんじゃないことも

わかってはいるんだけれども

ほっといてください

 

私のネコが一番かわいいんだ

それだけなんだ

 

母親はショートに預けて

勉強にも出かけたし

旅行にも行ったけど

 

このネコを置いていけるかどうかが

今私の課題なんだよなあ

 

いかんわ

こうして ネコ貧乏まっしぐらになるのが目に見えている

 

買い物に行って私が興味があるのは

ネコのえさ

それの三分の一の自分の食事の具材

 

母親がいたときは

母親が食べられるもののコーナーに寄っていたのと一緒なんだが

ネコは遊んでくれるからねえ

みゅあーみゅあーいうのは一緒だけれどもねえ

母親は遊んでくれなかったからねえ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。