政府は15日、大地震で被災したハイチに国際緊急援助隊の医療チームを派遣することを決めた。

 16日に成田空港を出発し、米マイアミ経由で早ければ17日に現地入りする。

 医療チームは、医療関係者、外務省、国際協力機構(JICA)の担当者ら20人余りで編成する。

 マイアミからハイチまでの移動は、昨年12月から訓練のため米国に派遣されていた航空自衛隊のC130輸送機を使用する予定だ。北沢防衛相は15日、空自に対し、医療チーム輸送に向けた準備命令を出した。

 政府が先行派遣した緊急調査チームは15日未明(日本時間15日午後)、民間機でハイチの隣国ドミニカ共和国の首都サントドミンゴに到着した。

 今後、陸路でハイチの首都ポルトープランスに向かい、情報収集にあたる予定だ。

<無許可所持容疑>販売目的でピル 夫婦逮捕 三重(毎日新聞)
定年制に異論相次ぐ=自民(時事通信)
米国でRA治療薬アクテムラの承認取得―中外製薬(医療介護CBニュース)
羽田空港 管制に障害 欠航や遅れ 成田と一元化の初日(毎日新聞)
「やましいカネ」隠蔽か 「陸山会」資金移動24億円 (産経新聞)
AD