がちゃ★ぶろぐ「福岡在住関西人のブログ」

三十路道、まっしぐら!
◎遠距離恋愛のち、おっかけ福岡へ。そのつづきは??
◎大阪人の福岡ライフなどなど、しゃべくりブログ!


テーマ:

IMG_5831.JPG

 

ツキイチやっちろ、終了。
といっても、最近ツキイチ帰れてへんのよね。
2、3ヵ月以上間が空くこともあるから、行ったらその分倍速で頑張る!!


今回迎えてくれたのは、黄色のヒガンバナでした。
綺麗やなー。


そうそう、なかなか季節変わらんなーと思っていたら、
一夜にして季節が変わりましたね。
クーラーとか、頭に浮かんでこーへんもん。
冷コーより、ホットコーヒー頼むもん。


「季節の変わり目は体調崩しやすいから、気をつけなあかんよ!」
そんなことをオカンや年上の先輩に言われて、そうかなぁ?と思っていた20代のころ。
(そんなー時代もーあったねとー♪)

 

ほんまごめんなさい。
土下寝レベルでごめんなさい!!


人生の先輩方の言葉は、ホンマモンやからね。
マジに侮れんからね。


久しぶりにひっくり返るくらい体調崩して気づきました。
ツキイチやっちろの最終日のことです。

 

 

がちゃんガチャピン「最後の買い出し行こかー」

 

オカン 「家の鍵どこやったやろ、探してくる」

 

がちゃんガチャピン「ゆっくりで、ええ・・・で・・・・」

 

 

ここで、目の前真っ暗。
冷や汗たらたら。
なんかわからん吐き気。

こらあかん!


履きかけていた靴を脱ぎ棄て、荷物をバサバサ落としながら居間に戻り、
タオルケットに包まってしばし無に。


頭の中に浮かび来る言葉。
それは RANSOU


3年前に手術して以来、日々に追われて検診に行ってなかった。
ああ、RANSOU様がご乱心あそばされた!!
再発の可能性大って言われてるのになぁ。

ということで、ちゃんと病院行ってきます。
そして、体に優しい(特にRANSOU)生活を心がけます。

 

 


ちなみに、リブログ機能を使ってみたかったというのは、内緒です♡


 


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

やっちろ、久しぶりに行ってきました。
本当は月1で行きたいところだけれど、延びて延びて、お正月ぶり。


さくらが盛大に散っていました。


桜の階段

今年の花付きは良かったよー!という母の言葉を裏付けるような、桜色の階段。
宝塚のような気分で降りてみました^^
花びらと小雨で、足を滑らせないよう、注意しつつ。(滑ったら、shockの階段落ちやな)



夕方に、おじいちゃんの暮らす介護施設へ。
自宅で逢いたいところだけど、そうもいかなくなってきました。
おじいちゃんの部屋を覗いたら、夕食後のお手洗い中!! 失礼しました。

ささっと介助を手伝う母を尊敬しつつ、おとなしく待つ孫。
たくさんお話して、手を握って、また来るねー!!


そうそう、見えないと思っていた皆既月食を見ることができました。
仕組みがよく分かってなかったので、ひたすら真っ暗になるのを待っていたけれど、
ちゃうんやね、真っ赤になるんやね。
親族一同で、首を痛めながら、あれやこれやしゃべりながらの鑑賞会となりました。


おばあちゃんも、一緒に見てたかな。
新八代の駅についたとき、「まいちゃーーん!」って呼んだ高い声は、おばあちゃんよね?
思わず走って、声の出所を探したけれど、だーれもおらんかったもん。

新八代

気づけば、4月。
あたたかくなってきたし、空気もキラキラしているし、楽しく頑張れそう。


あ、イベント出ます♪♪

カワイイモノ展

4/12(日) 11時~16時
春のカワイイモノ展
公園カフェビアンコブランコ
地下鉄別府駅(3番出口)から徒歩5分
城南区役所の裏っかわ

カワイイモノ、コワイモノ、オイシイモノ の三拍子そろったイベントです♡
ご来場おまちしています^^


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

台風の影響大!やと思ったら、
今回も大したことなかった北部九州よりこんにちは。

今回は、雨戸も閉めなかったもんね。
夏休みに入って、天気がいい日が少ない気がする。
チビッコたちがかわいそうやなぁ。


ということで、8月のツキイチやっちろ。


以前は、毎日毎日終わることのない自宅介護でしたが、
祖父の状況に合わせて、状況が変わりました。
介護施設で生活するようになって、火曜日金曜日の日中のみ、自宅へ。

おやつを終えてご満悦の祖父

金曜日に仕事を休んで、金土日と帰るのが、最近のツキイチやっちろ。
食事を作ったり、祖父の対応をしたり、基本はオカンがやってくれているので、
少しでも、気が楽になるように、補佐を・・・出来ているんやろか。


晩御飯が終わったあと、
「居てくれてしあわせー♡」
と、いいながらゴロンとするオカンが愛しい今日この頃です。


すやすやオカン
(小さめの画像にしておこう・・・)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


日ごろ「私は木です!」と立っているのに、春になると
「さーくらー♪さーくらー♪」と、あちらこちらから桜色の声が聞こえてくる季節。

お花見企画、やろうと思っていたのに、結局できんかった。
水城でお花見したかったんやけどなぁ。


昨日は、仕事途中に小倉城に立ち寄ってきました。
石垣の上から桜の花びらが、わわわーっと散り落ちる様は、素晴らしい。
うすいブルーと桜色の空を見上げて、気持ちがすっきりしゃっきり。そしてほんわり。

小倉城と桜



3月のツキイチやっちろでも、桜を堪能しました。
祖父母の家のまん前にある公園の桜が、それはそれは立派なんです。
本当は、おじいちゃんと一緒に見たかったんやけどなぁ・・・。
状況が少しずつ変わってきました。



週3のグループホーム通いが、ロングステイになり、
週1の昼間の短時間だけ、自宅に帰ってくることになりそうです。
認知症だけでなく、徐々に筋肉が衰えていく病気なので、
いつかはやってくると思っていたんだけれど、それはそれは、急なことでした。


「施設に入る時間が長くなったら、
     介護している人も少しは楽になるじゃない ♪」


と言っていただくことがあるけれど、オカンの場合は、どうも当てはまらないようです。
遠くに居れば居るほど、おじいちゃんのことを思い、落ち着かない。
食も細くなってしまって、ムスメは心配です。



先週の日曜日に、ロングステイ(今は、お試し期間)中のおじいちゃんに逢ってきました。
思っていたよりも、元気に迎えてくれて、ほっとしたのと、
オカンの柔らかい表情・・・!!!


オカンとオジイチャン

ああ、父と娘だなぁ。




父と娘といえば、ウチのオトンも最近優しすぎます。
大阪の家に帰ると、モーニングと夕食の予定がしっかり組まれています。
せやから、日中しか予定入れられへん。


そして、毎回嬉しそうに言う言葉。

「お前が帰ってくるから、ベランダの花を植え替えといたんや」  って。


オトンのベランダガーデン

ほんまかいな。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
言うても、年末年始に帰ってたから、3日ぶりの八代。


祖父の定期健診に行ってきました。
いやぁ、元気。よく食べ、よくしゃべる。

もりもり食べる


昨年の夏は、食欲が落ちていたから心配したけれど、

「これは食べていいのでしょうか?」

と、モグモグ食べるおじいちゃん。ウチのお鮨やけどね。


いいことばかりでは無いけれど、元気に生きて、一緒に居てくれることが幸せ。
オカンの頑張りには、頭が下がりっぱなしです。



オカンの頭に、おじいちゃんの肘がクリーンヒットして、
「いたたたたたーーー!」とオカン。
慌ててオカンの頭をなでようとするおじいちゃん。

それは、小さい子供にお父さんがするそれ。

なでられるオカンを、わくわくしながら見学・・・したかったんやけど、
恥ずかしがって逃げるオカン。

ちぇーーーーー。





やっちろに居る間に、やしきたかじんさんの訃報が伝えられ、
オカンと大阪での思い出話をしながら涙を流しました。

ほんま、大阪の宝。ザ大阪。大阪のおっちゃんといえば、たかじん。


なんで死んでしもたんや。みんな、びっくりしてはりますよ。




・・・帰って来てほしかったなぁ。



次回のやっちろは、3月。
ちょっと先やな。オカンが心配やから、ちょくちょくメールしよ。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月14日(木)
大阪から、弟がやってきました。
人生初カーフェリーやて。

いつの間にやら28歳になってる弟。まだまだ初めて、いっぱい残っとるよな。
うん、うちも。


福岡着いた途端、買い物やらクリーニング回収やらに連れ回す姉。
だって、数日福岡離れるねんもん。


そう、弟と実家ツアーに出る日がやってまいりました。
かぼちゃ家さんでお腹を満たして、さあ出発~♪♪



お互い持ってきた荷物をみて、ちょっと笑う。目立つところに、あめちゃんが入ってるねん。
気ぃあうな、もしかしてやけど、血ぃつながっとんちゃうか。(つながってます)


がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-あめちゃんは必需品です



まず、向かうは鹿児島。
父方の祖母91歳が、ひとり暮らしをしている家へ。

------------------------
・刺身
・菊の花
・ごま
・シャンプー
・ハンドソープ
------------------------

祖母から「買ってきてちょうだい」とメールで届いたものたち。
買い物を頼まれることで、日常の延長線上にいるんやな、
特別なことやないよなぁって気持ちになれるなぁ。


がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-91歳と28歳

91歳の祖母に振り回される33歳と28歳。
もう、めっちゃ元気なんやもん。
よそうご飯も、持っていけという野菜も、いつの間にやら2倍3倍。

「少しでも立ち止まったら、寝たきりになってしまうから、止まらないよ。」

ただ、元気なんちゃうくて、元気であろうと日々努力しているんや。
孫として、どんなに尊敬しても感謝しても足りません。
ありがとう、おばあちゃん。

めいっぱい食べて、しゃべって、お酒も少し飲んで・・・
ふつうのことが、めっちゃしあわせな時間やね。


11月15日(金)
祖父のお墓参りも済ませ、鹿児島の家を離れる時間。
本当は泣きそうやけど、また来るためにも、にっこりとお別れ。
またねー!



途中、人吉に寄って餃子専門店で昼食。
弟の記憶をもとに山に登ろうとしてプチ遭難をするも、奇跡の生還(大げさ)


山の頂で、景色を眺めながら、ぼーーー。



どうしよ。めっちゃ心地いい。
黙ってても、しゃべりたくなっても、気にせんでええのは姉弟やからやな。

人とめっちゃ仲良くなって、気の置けない仲になっていくのも、
また別の幸せなんやけど、家族のつながりを感じる瞬間というのも、また、この上ない幸せ。



さてさて、そろそろヤッチロに向かいますか。
メインイベント、オカンの還暦祝!!!



お祝い!!といっても、祖父の介護真っ只中のため、姉弟そろって帰ることだけが、今回できること。
夕方遅く帰ったのも、祖父の晩御飯が終わるころを狙ってのことでした。
生活のリズムを崩すわけにいかんからね。


11月16日(土)
祖父がショートステイに行っている間に、昨年7月に亡くなった祖母が眠る納骨堂へお参り。
そして、オカンの買い物に付き合う。

------------------------
・トイレットペーパー
・キッチンペーパー
・洗剤
・お茶っ葉
・庭用の土
・祖父のズボン
------------------------


・・・日常!!!

いつも徒歩で必死に買い出しをするオカンにとっては、まとめ買いのチャンス。
そして、家族でお店をウロウロするのも嬉しかったようで、ところどころスキップしているように見えました。


がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-おやこさんにんのカフェ

注文するドリンクにも、ウキウキした気分が見え隠れ。
クラッシュマロンパイフラペチーノを頼んだのは、オカンです。



祖父が帰るころには、家でスタンバイ。なんとかかんとか、間に合いました。


「みんな、仲良くしないといけないよ。」



誰が誰なのか、判別ついていない筈の祖父が言う言葉。しっかり受け止めます。ありがとう。

がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-おじいちゃん、ショートケーキをぺろり。
▲ショートケーキぺろり、の祖父。 美味しいものはわかる!


11月17日(日)

朝から松の木を剪定する弟。
ハマったようで、雨が降っても続けてる。

帰る前に、絶対しないとあかんことがあるねん。
オカンに赤いちゃんちゃんこ着せないかん。



隣に住む親戚のおばちゃんにご協力いただき、オカン、親戚のおばちゃん、弟、
そしてウチで、集合写真を撮ることができました。


ほんまはバーバリーのワンピース買ってあげたかったんやけどなー。
まだ甲斐性のない娘で、ごめんやで。


そんなこんなで、帰る時間。
祖父に気づかれないように、そっと出るから、泣くひまが無くってよかった。



祖母が生きてたら、見送りに出た瞬間にターンして家に戻ってたはず。
泣くの我慢するために、必要な動きだったんだと思う。



91歳と90歳と60歳のパワーをもらって、28歳と33歳は帰路についたのでした。
たのしい時間にしてくれた弟、ありがとなー。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-おじいちゃんの食卓


今、どこにいるのか。
自分が何歳なのか。
なんのために、ここにいるのか。





いろいろな記憶や想いが全部溶け合わさって、
結局それは、おじいちゃんそのもの。

私たちの知っているおじいちゃんが全てじゃないって、
ここ数年で学んだ気がします。


○(まる) 話をしているうちに、兄弟の数が増えていったり。

○(まる) 手を取って誘導をしていたら、 いつの間にやら社交ダンスみたいになっていたり。


ついつい吹き出して笑顔になることだって、あります。


オカンが毎日頑張って看てくれているからこそだと、感謝を忘れずに、
自分に出来るだけのことをしたいなぁ。


毎回やっちろに行くたびに、強く想う。



花      花      花

「お母さんは、忙しそうだなぁ。」

と、たまにおばあちゃんが居ないことに気づくおじいちゃん。

「そうねー。もう少ししたら、帰ってきますよ。」


もう少ししたら、新盆だからね。
がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-おばあちゃんのバラ


亡くなった日にも、きれいに咲いていたピンクの薔薇。
今年も、凛と花を開いていました。



一周忌の法要も、おじいちゃんに気づかれないようにお寺でしているから、
今度のお盆は、やっとおばあちゃんがお家に帰ってくるような気がします。



さて、ツキイチやっちろ(今月はツキニやったけど・・)また次回。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-芝桜、満開

ツキイチやっちろ、行ってきました。
今回は、祖父の病院付き添いです。


認知症で、あちらこちらの時代や世界を行ったり来たりしている祖父。
教員時代に戻ったり、子供のころに戻ったり。
そりゃー大変です。気持ちも上にいったり、下にいったり。


今回は、ずずーーんと底に沈んでいらっしゃいました。
不安で堪らないんだろうな。
優しく声をかけても、届かない。
それどころか、敵視される始末。あわわわわ、の孫。


病院の待合室で、いろんな人の腕を掴んで、
「自宅に帰りたい!」と訴える祖父。


帰りたいと願う家は、きっとこの世の中にない場所なのに。
オカンが毎日、祖父のために命削って尽くしているのに。
こんなにこんなに、祖父のことが大好きなのに。


様々な想いが交錯して、病院でウワっと泣いてしまいそうになりました。
がまんがまん。泣きたいのは祖父とオカンや。


てんやわんやのうちに診察を終え、再び待合室の椅子。
疲れきって、うとうと眠った祖父は、朗らかな顔に戻っていました。
よっしゃ!リセットした!!!

がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-image

やっちろに帰るたび、庭の変わりようにびっくりします。
祖母が、季節ごとに植えて育ててきた花たちが、順番を待って、競うように咲いています。
どれが雑草か分からないから、草抜きするのが怖い・・・




そうそう、お風呂あがりに、化粧水ぱたぱたつけていた時のこと。
呼ばれているような気がして、振り向いたら祖母の美容クリームがありました。
「使いなっせ」と言われた気がして、手に取ると・・・


          蓋に、残っている祖母の指紋。


          すり鉢状に、綺麗に使っているクリームの跡。



おばあちゃん、使わせてもらうね。
通りかかったオカンに、美容クリームを見せて、一緒に泣きました。



次は、6月。
祖父が、穏やかな日々を過ごせることを祈って。
そして、オカンにゆったり休む時間を作れるように頑張ろう。

がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-image
※「ゆったり休む」の図

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやいや。寒い日々が続きますね。
福岡市の最低気温は1度。そして明日は0度だって。




ガクガクブルブル。



寒い寒い言うてますが、気持ちは明るい。
なぜなら・・・
たいよう。 お天道様 たいよう。が登っている時間が、確実に長くなっている!!!


日の出、日の入り計算サイト→ ■地名を入れると、計算してくれます■


がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-新幹線からの日の出

2013年1月10日の日の出
新幹線の車窓から見たので、どのあたりか分からないんだけど、
美しかったなぁぁ。



月イチ やっちろデイズ、継続しています。
今月は、おじいちゃんの健康診断の月。


がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-小春日和とおじいちゃん

病院帰り、お庭でほっと一息のおじいちゃん。
遠くに見えているものは・・・


がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-からす

カラス。



「この木に、どうしても、とまるぞーーー!って。」


と、おじいちゃんがカラスの代弁をしてくれました。


木の枝に留まっているんだけど、枝が細すぎて、ぐわんぐわん揺れています。
しゃんもっでん(どうしても:熊本弁)この木に留まっていたいのか、必死です。



些細な事は、そりゃあ、いろいろあるけれど、平和です。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
10/10で100日目。
なんてキャッチーな日付設定やねんな、おばあちゃん。


亡くなってから100日目の法要「百か日」は、卒哭忌(そっこくき)
とも言って、嘆き悲しむのも、そろそろ終わり・・・という節目なんだそうな。



と、言われましても。

がちゃ★ぶろぐ「アラサーてなんやねん!」-八代の空

八代の空を見上げると、とっても綺麗な夕焼け空。
一緒に見たかったなぁ。


photo:02

おばあちゃんの庭の彼岸花だって、綺麗に咲いているよ。



空や、町並みは、いつもと変わらないようにみえるのに、
ここに居たはずの、おばあちゃんが居ない。
スーパーで買い物して、ひとりトボトボ帰っていると、狛猫がいました。
photo:03

ご近所さんの門に、ちょこんっと。
おばあちゃんが一緒やったら、「しっしっ!」って追い払ってたやろなぁw




追い払うといえば、オカンが必死に何かと闘っている様子。
photo:04

見えない敵、ではなく蜘蛛の巣をとっているみたい。
必死な姿に、つい笑いがこみ上げる。
オカン、可愛いわぁ。いつも、一生懸命なオカンが好きやで。



一生懸命といえば、おじいちゃんが何やら手を動かしています。
photo:05 photo:06
 

「漢字を忘れて、どうもいけない。」   と、新聞の文字をなぞってる。

たくさんの記憶をひろえない状態になってしまったけれど、
真面目で優しい性格が随所に現れるおじいちゃん。
ますます尊敬しています。



月1の八代滞在は、大変なことも沢山あるけれど、思いやりと優しさに満ちている。
おばあちゃん、いてくれてるんちゃうかなぁ。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。