発売を楽しみにしているゲーム

テーマ:
本日現在、私が発売を楽しみにしているゲームのメモです。YouTubeを貼ってあるので、スマホでのスクロールご注意下さい。

タイトル(公式リンク)
発売時期等
公式のストーリー紹介文
YouTube
楽しみな理由

の順になってます。ゲームは3つ。2つが乙女ゲームで1つがJRPG。私の個人的なメモ書きですが読んでくださる方いらっしゃったら上記の順なので御参考まで。


ハイリゲンシュタットの歌

発売日
2017年9月28日発売予定

Story
音楽都市シャル。
音楽によって栄えたこの町では
音に纏わる不思議な事件が頻繁に起きる。

といっても、ひよこが歌を歌ったり、
オルゴールが喋りだしたり、
そんな何処か微笑ましいものだった。

ところが最近、シャルの街で深刻な事件が起き始めていた。
「音の喪失事件」
突然、音楽が奏でられなくなったり、
歌を歌えなくなったり、
ついには、音自体が聞こえなくなる者まで……。

それはまるで、
人々から音楽そのものを奪おうとする悪意が
存在しているかのようだった。

そんな中、とあるコンサート会場で、
大規模な音の喪失事件が発生する。
演奏者、観客を問わず、
会場にいた全員の”音”が失われてしまった。
…ただ一人を除いて。




extendさんの第3作目の乙女ゲームです。第2作のサイドキックスが面白かったし、次作品もやってみようかな、と思ったので、予約してあります。
CVでサブキャラに加瀬さんがいる!というのも予約した理由かな。ほかにも能登さん、譲治さん等。サブキャラの演技聴けるだけで私には価値ある!と思えたキャスティング。
世界設定も少女向けのファンタジーに針を振り切ってるのがイイ!ハウス食品の世界名作劇場っぽい印象で、安心感あります。楽しみです。

では次~



ドリコの図書艦

発売時期未定

story
そして……——物語は始まる——

舞台は、第2.5次大戦により文明の一部が消失した平成30年。
戦争や災害の影響で、甚大な被害を受けた「書物」を管理する図書委員となった主人公(あなた)は、コバルトブルーの海に浮かぶ廃墟、「群青島図書館」に就任する。

そして主人公(あなた)はこの地で、時空を超える不思議な書物を発見する事となる。





まだ発売時期も決まってないし、リジェットさんにあまり詳しくないし、CVもわからないのに、ストーリーとキャラ絵だけで「絶対買う!!!」と決めてある作品。
軍艦島とか図書館とかifストーリーの戦争(かわぐちかいじ先生のジパング的な)とか、私をターゲットにゲーム作ってくれたの?と勘違いするレベルで世界観が好き。
唯一私にとってのマイナス要素はキャラの生年がちゃんと設定してあって、リアルだと…って。でもそんなの些細なこと。めちゃ楽しみ。
早く続報来ないかなー



3つめ~

アライアンス・アライブ

発売日   2017年6月22日(木)
ジャンル  RPG
対応機種  ニンテンドー3DS
プレイ人数 1人

『アライアンス・アライブ』は人間や魔族などの種族や、性別、年齢、立場が異なる9人の主人公たちを操作し、視点を変えながらシナリオを進めていくことで、主人公たちは次第に交錯し合い、やがてひとつの物語に集束します。
広大なワールドマップでは、キャラクターを操作して自由に歩き回ることができ、シナリオが進むと方舟や人力の飛行機械“オーニソプター”などのさまざまな乗り物を入手し、徐々に行動範囲が広がっていきます。世界全体を冒険できるようになると“自由度”が格段に広がり、シナリオの選択も大幅に増えて個性豊かなキャラクターたちの物語をプレイする方が決めていける“プレイヤーの物語”を存分に楽しむことができます。
(公式サイトじゃなくて体験版の紹介文です)







うん。
今私、このゲームの発売が楽しみで来月まで生きられる!と思っています。
このゲーム、今どき、通信機能多分なし、CVなし、3DSの画面の粗さ、なんだけど、このマイナス要素が今はすごくプラスに思える。
3DS持ってたら、体験版無料配信してるから、是非試してほしい!!!
私は懐古主義なところがありますが、ことJRPGに関してはその傾向が強くて、ソラトロボ、世界樹の迷宮1、2、セブンスドラゴン、ラジアントヒストリア、FF3リメイク、ブレイブリーデフォルトみたいなものが好きなんです。
楽しみすぎてバクハツしそうなのはカラマリ以来なので、あと一ヶ月弱、カウントダウンしつつ待ちます。

楽しみだなー
AD