カットだけ…?

テーマ:
お久しぶりの更新です…。 1月からスタッフ(マネージャー)も産休育休に入り、3〜4月の繁忙期と、賀流も非常にご予約の取れにくい状況が続きまして申し訳なくも思いつつ感謝の気持ちで一杯です‼︎

そんな中で…。

嬉しいことに電話が鳴り響きます。
お客様「今日行きたいんですけど-。今からいいすかー」
私「申し訳ありません…。本日はご予約が一杯になっておりまして…。◯日の◯時頃とかはいか…」

ここで言葉をさえぎるように
お客様「いやもう、カットだけで良いんやけどー。無理すかー?」

どうですか? みなさんはどのように感じますか?

少なくとも私は、カットが大好きで。
カットは美容師にとって、かなり大事だと思ってますし、お客様にとりましても重きを置いてらっしゃるのではないでしょうか?

例えれば焼肉屋さんにとってのカルビやロースじゃないかと思うんですけど、いかがですか?

もちろんパーマやカラーやトリートメントやスパなど、更に美を追求するものは沢山有りますし、金額もそれなりにしますね。(焼肉屋さんのビールやホルモン、クッパとかですか?)

ですが…。美容室で1番施術する技術ってカットの割合って多くないですか? パーマやカラーもカットとご一緒にされませんか?(焼肉屋さんでビールだけって事ないですよね?)

そうなんですよ。「カットだけでいい」って言うか「カットはもちろんさせて頂きたいけど、きちんとお話しした上でしっかり対応させて頂かなくて大丈夫ですか?」って事なんですよ。

美容師から見て、パーマやカラーやトリートメントやスパが必要かなぁって思う方を、「時間がないから」って理由でカットをバタバタと仕上げて、そのままなんて…。

結論から言いますと…。
「無理」です。 
って言うか、したくありません。

日にちや時間をずらして、そのお客様が来て頂いた時に、「そのお客様の美も妥協したくないから」
だからご予約ですでにお越しいただいているお客様との美の約束を守るためにも、お電話を頂いたそのお客様の美を約束する為にも、おことわりしました。

想像してみてください。
貴方がお仕事やご家庭や部活や、ご自分を取り巻く様々な環境で、最も大事にしてるものを「〜だけ」って言われることを…。


私の想いに少しでも共感して頂ける方が増えていただけたらな〜と明日からも頑張ります‼︎


AD