バラ生もいろいろ

テーマ:
 
 今日はバラの植え替えを終わらせてしまおうかと思ったら、用土切れ。
出鼻を挫かれました。
ならばとつるバラの剪定誘引を開始しました。

やはりなかなか大変です。
沿道沿いに植えてあるバラは、敷地が沿道から1m位高いので、フェンス自体は1.6mくらいでも作業は2.6mの高さあり、脚立にのっての作業です。

今日のところは西側の奥からギスレーヌドウフェリゴンドとフェリシアでギブアップ。

ギスレーヌは最初から元気一杯でしたが、フェリシアは日陰で三年、植え替えて鉄砲虫という苦難続きからようやく元気な枝も増えて来ました。
でも、ベーサルが出ないので株元が何とも心許ない。枝も二本、どちらもゆらゆらします。
今年はベーサルシュート出て欲しいなぁ。


次は生育不良気味のラレーヌビクトリア、レイニーブルーと続きます。



  ウイリアムモーリス
{9539E11C-CA2B-4839-8394-22101DC3BC3D}

大株になっているERローズマリーと一緒に購入したのはもう7年くらい前?
裏門においたアーチに絡ませたいと植えたところは、地植えながらとても狭いところで、生育不良に。
のびのびと成長出来るように3年前にフェリシアと一緒に隣り合わせで植え替えたところ、揃って鉄砲虫に入られて瀕死に。
状態はフェリシアよりも深刻だったので切り詰めて鉢上げ。念のため枝先も挿し木しました。
その元々の瀕死の株が何とか生き延びて、こんな時期に綺麗に花を咲かせました。
まだ一本立ちで歪な株ですが、何とか沢山の花をつけられるくらいに育って欲しいな。
剪定は枝上10cmですかね!?



ジェントル ハーマイオニー
{BEFF5E1B-E409-41E7-91E7-73C2BC264038}

購入はいつだったかな??
4年前?
地植えにしてもう3年経つと思います。
なかなか思うように育ちません。
何でかなぁ〜?何が気に入らないのか?
それでもたまに咲く花は透明感があって素敵です。早くこの場所で元気に育って欲しいな〜。



コンテドウシャンパーニュ

今年は?秋も良く咲いてます。
木陰でもマイペースに順調に成長しています。

{77259D9B-8559-4543-A98D-503EDAF5F791}

{0F470CE7-2B9A-4EE3-ACBA-93D4BDDDA8CB}


ディシェスドブラバンも秋はこんなに巻き巻き。
順風満帆なバラ生なので、この状態が続きますように。
{99576525-FCAC-4F00-98E3-8D1C1D9E4B85}



アイスバーグも秋はずっと真っ白なまま咲き続けて綺麗です。
こちらも順調満帆なバラ生。
今年はカイガラムシが発生しました。

{8B639126-3168-4A76-BECA-B597C5DFC3EC}


誰?な顔で咲いたアンジェラ。
この子のストーリーはずっと前に記載した気がします。辛い時期を乗り越えての爆成長。
大株ながら、うちでは秋はあまり咲きません。
{D97561EE-1B73-4C7F-9D2F-C46B0A94C154}


また咲いてくれたヘリテージ。
一輪あるだけでその場がぐっと華やかになっています。
植え付けてもう9年かな?
越してきて、一番最初に最初にアブラハムダービーとシャンテロゼミサトと一緒に購入しました。裸苗は初めてでしたが、すくすくと成長してくれて、今ではかけがえない存在です。


{6C73E59E-6F32-4052-9B43-C58089392558}


ピンクスプレーのヒップはいつになく綺麗に赤くなっていました。

{F0DA14BB-DEDC-4532-8860-4661F4E8B93E}


アメリカフウ。
元々植えられていたもので、背が高く剪定が大変だし、落ち葉も大きくて散らかると厄介者扱いですが、綺麗に紅葉していました。

{E1F9F307-ED25-479C-A2AE-D38FFB479A5B}


うんちくタラタラと長くなりました。
バラもそれぞれの株でいろいろな運命?がありますね。なかなか良いバラ生ばかり与えられていないのが申し訳ないです。



AD