2015-01-12 13:35:21

LUSHLIFE閉店に関する補足

テーマ:ブログ
昨日、LUSHLIFEの閉店お知らせのブログをUPしましたが

Facebookなどでたくさんの激励コメントをいただきまして感謝感激!ありがとうございます。




いくつか補足を。

LUSHLIFEの取り扱いブランドは基本的になくなりませんのでご安心を!

今後SAKURAにてお取り扱いさせて頂きます。

受注会をしていたブランドは場所をSAKURAに移して引き続き受注会開催します。

けど、あくまでも「LUSHLIFEとSAKURAの合併」というつもりではありません。

SAKURAらしさを損なわぬよう、商品のセレクトをしていきたいと思っています。




それと、たまたまというか、やはりそういうタイミングなのだなと思わざるを得ないのですが

ちょうどこの秋冬シーズンをもって活動休止してしまうLUSHLIFEブランドが3つもあります。

ひとつはインポートのHARTMANN NORDENHOLZ(ハートマンノーデンホルツ)、

もうひとつはマーコちゃんの手掛けるSTAIA(スタイア)、

もうひとつはブランド側の都合によりまだ公表していないので詳しいことは書けないのですが、

どれもエッジの効いたかっこいいブランドばかりで

こういった服の需要は減っているのだなあと思わざるを得ません。

ファッションの低価格化、没個性化はどこまで続くのかな……。本当に不安です。



お客様からも

「こういう服を扱っているお店がどんどんなくなっていってますよね……がんばってほしいです」

と言っていただけますが、

必要として下さるお客様が少ない以上はがんばり続けられない現実もあり……。




服屋に限らず、飲食店でも雑貨屋さんでもなんでもそうなのですが、

「このお店がなくなってしまったらいやだな、さみしいな」と思うお店には

1年に1回でもいいから行って、少しでもいいからお金を使うということをしてほしいなと切実に思います。

お店を経営している私が言うとものすごく図々しくて厚かましく聞こえるかもしてませんが、

私自身、大好きな飲食店や雑貨屋さんにはそういうつもりで通っています。

「どうせお金を使うならここで使おう」と。

それはお店のためではなく、そのお店がなくなったら残念だと思う自分のためです。

もちろん押し付ける気はありません。

安い、行きやすい場所で便利、ポイントが貯まる、そういった理由でお店を選ぶのも当然のことです。

お店側がお客様のためを思って考案したサービスや努力による賜物で集客できているのですから。

お客様に来てもらえないお店は努力や創意工夫が足りないと言われればそれまでです。

けれど小さなお店、個人商店は、大きな資本には敵わない現実があります。

たとえば服屋で言えば「返品交換自由・送料無料」なんてサービスはとても太刀打ちできません。

けれど、私がせっせと写真を撮って文章を書いて紹介した商品を、いいなと思って

検索して他の送料がかからないお店で買われると、本当に脱力してしまいます。

お店で試着してサイズ感を確かめて、ネットでポイントが貯まる大手で買うなんて行為は言語道断。

少しでも「お得な」お店で買いたい気持ちはもちろんわかります。

弱肉強食と言われればそれまで。しょうがないことです。

けれど「強者」のお店しか残らない社会って楽しいかな?

そういうこともほんの少ーしだけでも頭に置いてお金を使ってもらえると世の中はもっと彩り豊かになるんじゃないかな。

お気に入りのお店は「自分だけの隠れ家」にしないでどんどん人に教えたり友達を連れて行ったりしてくださいね。

私がこのブログで飲食店を紹介するのはそういう理由です。

(本当に大好きな人にしか教えない、連れて行かないお店はもちろんあるけどね!けどそのぶんたくさん連れてってたくさんお金落としてます。笑)




ここ数か月でも友人・知人のお店が3店も閉店するんだよな~。。

私の「宣伝」なんか微力すぎて不甲斐ない。

なにがアベノミクス効果だよ、大企業しか潤ってないんだから法人税引き下げないでそっちから取れっつーの。

我々「弱者」は淘汰されていくばかりなのですかね。







{34F3334C-676F-4344-87E2-1A5F7623A676:01}



ここ最近の恋愛だのセックスだのでうなぎのぼりだったアクセス数が閉店効果で爆発。

皮肉なもんだよね。





でも昨日、

「ずーっと長年ブログを見ていたのですが、お店には5年くらい前に1回来たことがあっただけなんですが……最近の恋愛ブログを見ていてどうしてもお話ししたくて」

と来て下さったお客様が居て、すっごくうれしかった(笑

恋愛相談をして、しっかりお買い物までして頂いて(いろいろ気に入ってもらえて本当に良かった!)

こんなブログも続けてみるものだなあ、もう少しがんばれるなと思った次第です。

いつも見てくださってありがとうございます!今後も見守ってやってくださいませ。




*ご来店下さったOさん、お伝えしたいことがあります!(恋愛相談に関して補足笑)
よかったらメールください☆
shiho@trance-sendai.com




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

shihoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿