2015-01-11 15:30:34

LUSHLIFE閉店します。

テーマ:ブログ
突然ですが今月25日をもってLUSHLIFEを閉店することとなりました。

2月からは私とみゆととっぴーの3人でSAKURAの1店舗のみで営業させていただきます。

愛ちゃんには短い間でしたがとてもがんばってもらって感謝しています。ありがとう!



告知としては突然ですが半年前から決めていたことで、閉店に向けていろいろなことがありました。

二転三転、本当に状況がいろいろと変わって目まぐるしかった……。

一時は、LUSHLIFEの跡地で飲食店をやろう!という話もあったのですが

いろいろあってそれも実現不能となってしまい。

でも、「飲食店をやってみるのはどうか」と考えるのはすごく刺激になったし

自分の中に発見がたくさんあって、いい機会だったな。

「できるか、できないか」じゃなくて「やるか、やらないか」しかないという

あたりまえでシンプルなことに久しぶりに向き合った感じ。

私は27歳の時に初めてお店を出店した頃から

「なんで起業できたんですか?失敗したらどうしようと怖くなかったんですか?」

ということを多くの方から聞かれて、

「なんでみんなそんなくだらないことを聞くのだろう?考えるよりやるしかないのに」

と、本当に不思議でしょうがなかったんだけど、今回、

「果たして飲食店なんか本当に私にできるのだろうか」と葛藤して、初めて

「あ、みんなが言ってたのってこれか」と実感したんです。

そのぐらい、服屋を始めるときには迷いも躊躇もなかった。

あの原動力や自信ってすごいことだったんだな、と改めて自覚して

あれはいったいどこから湧いてきたんだろう?と

突き詰めて考えてわかったことがひとつありました。

「成功の定義」を自分で勝手に決めてしまうから「失敗」などということを想像してしまうのだと。

服屋を始める時の私は、「成功させよう」なんて1ミリも考えていなかったのです。

誠心誠意、自分のやりたいことに忠実に、できることを精いっぱい、

コツコツと手を抜くことなく1日1日に大切に向き合えば、

ご飯が食べられない状況にまではならないはず、と心から信じていた。

「できること」を「やる」だけなのだから、できてあたりまえ、できないわけがない、失敗なんかない。

理想のハードルが低かったと言ってしまえばそれまでかもしれません。

大志なんかこれっぽっちも抱いていなかった。

しかし、いざやり始めてみたら「できること」って日々成長して増えていくんですよ。

努力すればするほど、時間をかければかけるほど、「できること」は増えていく。

あれ?もっとできるな、もうワンステージ上にも行けるな、もうひとつやることを増やせるな。

そうやっていくうちに気づけば3店舗まで増えていました。

けれど、ある時ついに「自分の伸びしろ」に限界を感じたのです。

これ以上は(このジャンルでは)私はもう無理だなと感じてしまったのです。

あるいは飽きてしまっただけかもしれないけれど。

そしてgardenの閉店という大きな決断を下しました。

あれは本当につらかった。身を切る思いでした。

けれど、「もう無理」と感じたものにしがみつくことなく手を放すことでかなりラクにもなれました。

完全に離婚と同じ原理だったな(笑

そして今回のLUSHLIFEの閉店は、もっと気楽に「剪定」のつもりで決定しました。

13年かけてわっさわっさと枝葉を広げて生い茂っていた樹木を、カットして整える感じ。

あれもしたい!これもしたい!とやっているうちに

一球入魂できなくなっていたな、血が薄まってきていたなと感じたので

余分なものをそぎ落として、すっきりした原点に立ち返ろうと思いました。

私には「社長室」や「事務所」なんか必要ない。

お店に来てくださっても「シホさんは事務所に居るから不在」ということが多かったと思います。

これからは常にSAKURAのカウンターに居る私に戻ろうと思いました。

きちんと自分の目で見える範囲の、自分の手が届く範囲のことだけをやろう、やりたい。

すべてのお客様の顔を、名前を、何を買ってくださったかを、きちんと把握できるようになろう。

だって私が初めに「やりたい、できる」と思ったスタイルはそれだったんだもの。

「社長」と呼ばれて現場に居ない存在になりたくてお店を始めたわけではなかったんだもの。

そんな器じゃなかったはずなのに一時はずいぶんと大きなことになったもんだよなあ、という感想です。笑

けれど、3店舗までお店を増やして事業を拡大したことは

私にとって宝で、財産で、かけがえのない経験で、いい思い出です。

私は「失敗した」と思いますか?

2店舗閉店することになった私は「人生に失敗している」と思いますか?

なにをもって失敗というのかなんて誰にもわからないのです。

人生は死ぬまで「ゲームオーバー」はありません。

「成功のかたち」を自分で決めてしまうというがんじがらめさえしなければ「失敗なんかない」。

そう思ったらなんでもやれると思わない?

その時々の自分の「やりたいこと」に忠実に、「できること」を誠心誠意。

自分のサイズ、気分、成長に合わせてそれらを変えていくだけのこと。



大きくやることに疲れたし、限界を感じたし、飽きたし、じゅうぶん楽しんだので(笑)

これからは小さくこぢんまりと、控えめに、けれど誠意をもって丁寧に、

セレクトショップという接客業を天職だと信じて末永く続けさせて頂く心構えですので

今後ともSAKURAをよろしくお願い致します☆


LUSHLIFEは25日(日)までの営業です!こちらも最後に遊びにいらして下さいね。


*LUSHLIFEの受注会でご予約いただいた商品はSAKURAでの受け渡しとなります。
 入荷の際に個別にご連絡させて頂きますがご理解、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。


*補足をUPしました。こちらもぜひご覧下さい →LUSHLIFE閉店に関する補足



有限会社トランス 代表 早坂志穂



【SAKURA】
022-712-2670
→webshop


【LUSHLIFE】
022-266-6063
→webshop




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

shihoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:お疲れ様です。

>☆☆☆さん
返事が漏れちゃってたみたいでごめんなさい!
ありがとうございます、でも全然スピリットは残りますので!
今後もよろしくお願いします^^

3 ■お疲れ様です。

オンライン組です。gardenに続く、閉店のお話は本当にショックです…。よりシホさん達と話せるようになるなら、それはそれで嬉しい事ですが…。
本当にお疲れ様です。ありがとうございます( ; ; )

2 ■Re:無題

>ますみちゃん
ありがとう♪これからはもっと頻繁に会えるね!笑
これからもよろしくね☆

1 ■無題

私はgardenもLUSHLIFEもSAKURAもどのshopも大好きです
もちろんシホさんもみゆちゃんもトッピーさんも。
あいちゃんにはまだお会いしたことないのですが…。
今はなかなかお店に行けないけれど、トランス以外ではほぼ服を買わないのは変わりない!
服を見ると同時にシホさんやみゆちゃんやトッピーさんといろいろお話しするのがすごく楽しくて特別だから(*^^*)
なかなかシホさんとは会えなくなって少しさみしいなと思っていました。これからはまたたくさんお話し出来そうですごく嬉しいです(*^^*)
今後ともどうぞよろしくお願いします♡

コメント投稿