広島カープが25年ぶりに優勝した9月10日 の翌日 11日日曜日に「第53回魅惑の映画音楽 ザッツハリウッド」は無事盛況のうちに終了しました。

今回はハリウッド映画の中からもっともハリウッド映画らしい名画の音楽を取り上げました。

西部劇、ミュージカル、スペクタクル大作、冒険活劇等です。

そして!!前日の熱気も冷めやらぬカープの応援歌 初代の「勝て勝てカープ」をいつも受け付けを手伝って下さる水野郷子さんに、振り付きで歌って貰いました。即興コーラスはGステラータさん。

この「勝て勝てカープ」は私のピアノの恩師である山田雪子(山本)先生のお父様の山本寿氏の作曲なので、初代応援歌ですが、私達にとってはとても思い入れのある曲なのです。

司会者としてご活躍の三原みずえさんも来て下さいました。

それから、祇園北高校の放送部のお二人が、「ルーエ ぶらじる」についての番組をコンクールに出されるということで、所縁のあるガルボのインタビューも収録に来られました。

コンクール優勝をお祈りしています。

ご来場頂いたお客様
スタッフのみなさま
ツイッター、フェイスブック、ブログ等で拡散等応援して下さった皆様

ありがとうございました。

AD


写真右端は長沼の母親です



去る9月2日金曜日 18時30分から放送の、「地元で頑張るjin」松ノ木愛弓さんパーソナリティ に五日市市在住の「妻の貌」等の作品も有名な映像作家 川本昭人さんが出演されました。

御歳89歳の川本昭人さん。8ミリ時代からの長い長い映像作家としての歩みをお話しておられました。

現在も広島エイトクラブの名誉会長とさてご在籍です。

私達も応援に駆けつけました。
笑顔もステキな監督。テレビ出演等も多数なさって来ていますが、流石の明晰な応答でした!!
AD



去る8月23日 読売新聞の山本美菜子記者が、広島を離れる折に送別会を兼ねたお食事会を三滝茶屋で行いました。

山本記者は、ガルボの魅惑の映画音楽が40回を迎える時に大きな記事を書いて頂いて以来のご縁でした。

その後も被爆体験伝承者になった沖西氏の記事を書いて下さっています。

京都への転属でお別れですが、今後もなお一層のご活躍を楽しみにしています。
AD