{CE2A3BDF-9CFE-4273-A718-AB554AEAC990}

{A41C20DF-659D-4007-8BDB-62EBE08927D9}
去る11月17日金曜日 高陽公民館にて、シルバーキャンパス「青山栄次郎と映画カサブランカの時代」を映画音楽を交えながら講演して参りました。

汎ヨーロッパの生みの親であり、EUヨーロッパ連合の基礎的な考えを示した青山栄次郎ことリヒャルト・クーデンホフ=カレルギー男爵 を中心に、カレルギー男爵が「もしかしたら」映画カサブランカのラズロのモデルでもあったかもしれない。という一説から、その時代の音楽と、その時代、その地にゆかりのある映画音楽を演奏しながら、お話させていただきました。

「春の声 」1882年 作曲 ヨハン・シュトラウス二世  

「ウィーン我が夢の街 」1914年 作曲 ルドルフ・ジーツィンスキー

「会議は踊る 」より 「唯ひとたびの」1931年ドイツ 日本公開 1934年
作曲 ウェルナー・R・ヘイマン

「カサブランカ」より 「メインタイトル」1942年アメリカ 日本公開 1946年 作曲 マックス・スタイナー

「時の過ぎ行くままに」作曲 ハーマン・ハプフェルド

「ラインの守り」〜「ラ・マルセイエーズ」へ作曲 カール・ヴィルヘルム〜ルージェ・ド・リール

「誰が為に鐘は鳴る」より「メインタイトル」1943年アメリカ 日本公開 1952年 作曲 ヴィクター・ヤング

「さよならをもう一度」より「ブラームスの交響曲第3番」1961年フランス 日本公開 1961年 作曲 ヨハネス・ブラームス

「オリエント急行殺人事件」より「メインタイトル」1974年イギリス 日本公開1975年 作曲 リチャード・ロドニー・ベネット

「禁じられた遊び」より「禁じられた遊び」1952年フランス 日本公開1953年 作曲 ナルシソ・イエペソ

「過去を持つ愛情」より「暗いはしけ」1954年 ポルトガル 日本公開1956年 作曲 D・J・フェレイラ
「孤独」作曲 D・J・フェレイラ

「サウンド オブ ミュージック」より「サウンド オブ ミュージック」1965年アメリカ 日本公開 1965年
作曲 リチャード・ロジャース
「序曲」
「私のお気に入り」
「ドレミの歌」
「全ての山に登れ」
「エーデルワイス」

このようなプログラムでお届けしました。

早朝から来て下さった皆さま、ツイッター、Facebook、ブログなどで告知に協力して下さったお友達の皆様
ありがとうございました。
{1BF4DDF3-6293-44F1-821F-E8ECE29D9937}

{81CDB213-F119-4816-B6F8-91A11DFCA2AC}

{BF679594-4116-4F68-B445-5F8CBB254F1C}

{A04CB2F2-D61A-4DF6-A619-387BFE2568A2}

{3ECEE09B-68DF-46D6-9227-43A8FCB8D407}

AD


{6C8983F7-6A00-49AA-8A9D-4B70FDD0001F}

来たる12月10日日曜日15時から、安佐南区西原の音楽茶房78にて、「ガルボのクリスマスコンサート」があります。

今回は、ゲストにソプラノとピアノのデュオ「G ステラータ」さんと「クリスマスのお話」の朗読 植島喜久子さんをお招きして、クリスマスの音楽とお話を堪能して頂きます。

アカペラコーラスもあります。

音楽茶房78の素晴らしいSPレコードを蓄音機による演奏もお楽しみ頂きます。

お店の美味しいドリンクを頂きながら、
きっと楽しいひと時をお過ごし頂けますので、是非お越しください。
AD





そして、2015年広島・長崎被爆70年を迎えて広島在住の映像作家川本昭人監督の被爆者である妻のキヨ子さんのドキュメンタリー映画『妻の貌』を長崎で初上映する計画を立てました。

クラウドファンディングで多くの方々のご支援を頂き、6月に広島、8月9日に国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館 さんのご協力を得て叶えることが出来ました。

もちろん、2015年当時88歳だった川本昭人監督もトークイベントに参加され、無事にガルボの平和コンサートと共に上映会は成功に終わりました。

そして、その翌年2016年五島でのコンサートについて、具体案が浮上し進み始めました。続きます。
AD